HOME  HOME ExpoBrazil - Agaricus, herbs, propolis for health and beauty.  Nikkeybrasil  編集委員会  寄稿集目次  寄稿集目次  通信欄  通信欄  写真集  リンク集  準会員申込  em portugues




第15回バーチャル座談会【新春放談 行く年、来る年2006/2007!!】(下編)
皆さんのご協力により今年の【新春放談 行く年、来る年】は、下編迄UP出来ることになりました。まだまだご発言して頂きたい方もおられますので番外編として今週金曜日1月5日迄にご発言頂ける皆さんの語録を記録として残して置きたいと思います。是非書き込みをお願いします。
写真は、香西さんが野鳥を追っかけて六甲山の奥深く?分け入った時に見かけた野生の猪を使わせて頂く事にしました。子猪を連れた雌猪は獰猛で危険だそうです。次回訪日時は香西さんにくっ着いて六甲山を歩いて見たいものです。猪の写真は野鳥より撮りやすそうですが、出会うことが可能なのでしょうか?


賀多井:岡山の 賀多井 です。
今年も今日を入れて4日となり、用なしの身ですが、人並みに気忙しく感じます。
岡山の昨日(12/27)は穏やか日和でしたが、一転して今日は冷たい西風が吹いています。
『空の神兵』の歌の入ったページを紹介します。他の軍歌もあります。
  www7.ocn.ne.jp/~gunka/showa.html">http://www7.ocn.ne.jp/~gunka/showa.html
思い出の軍歌のトップページが出ます。そして、いきなり、『空の神兵』のメロディが流れます。
II 昭和の軍歌 をクリックすれば、『海行かば』の調べがでます。
次いで、目次の 7.空の神兵 をクリックしすれば、歌詞と由来が詳しく載っています。
作詞作曲者名の下のスピーカーのマークの右の"三角ボタン" を押すと、歌入りの『空の神兵』を聞くことが出来ます。なかなかよい歌です。
実は、私は太平洋戦争の開戦の前年の生まれで、軍歌は歌えませんが好きです。
この歌を聴くのは初めてでした。是非皆さんに紹介したくなりお送りします。
みなさん、よいお年をお迎え下さい。

和田:丸木さんが何時も紹介されている【空の神兵】に付き今回は、その時代背景から歌詞のみならず曲も聴くことが出来ました。メロデイーが美しすぎるから軟弱感があり軍歌として向かないとの事で歌わられなくなったとの事、今なら軍歌というより普通の曲として愛唱されそうですね。
宝塚の辻さんからも発言が入りました。

辻: お元気で、ご活躍を続けておられる様子をメールで拝見しています。
 昨今、新聞紙上でブラジル人の犯罪被害者や加害容疑者が報じられて、入管が厳しくなるようですが、私が、1058年(昭和33年)に初めて訪伯した時には、ビザ・イエローカード(予防接種証明書)の他に、無犯罪証明書を携行することが義務付けられました。
 無犯罪証明書を作ってもらうために、大阪警察本部まで赴いて、指紋をとられました。
 戦後間もない頃で、敗戦国で且つ旧敵国だったことと、移民が続いていた時期だったからでしょうが、日本の国際的信用度が非常に低い事を実感したことを思い出しました。
 指紋を採取されているので、私がもし犯罪を犯せばたちまち掴まることでしょう。
 間もなく、新年を迎えますが、良い歳を迎えられる事を祈ります。
 年末恒例の「紅白」は、マンネリのせいで、人気が悪くなり、今年の紅白も視聴率が相当低くなりそうです。
(追伸)先のメールで、最初の訪伯の際に、無犯罪証明書が必要だったと記しましたが、途中米国に一時滞在したために、そのために必要だったのではなかったかと、思い違いに気がつきました。
 その時のパスポートは旅行社にボイドを依頼したために戻らず、手許にないのを未だに残念に思っています。
 皆様と同じ皮表紙のパスポートでした。

正木: いじめはなくならしまへんわ。誤解を承知でいわせてもろたら、淘汰みたいなもんとちがいますか?
戦時中は特攻隊いうもんがいじめられるがわの代表やったんとちがいますか。
英語でジャングル・ローっていわしまへんか。

和田:「もう幾つ寝るとお正月」とお年玉を期待して?お正月を待っていた子供の頃の神戸の小学生は、ブラジル44年、既にこの1月2日で67歳の誕生日を迎えます。1月1日生まれが丸木さん72歳、谷 広海君が67歳を迎えるはずです。バンクーバの松永さんが確か私と同じ2日ではなかったでしょうか?
今年は珍しく年の瀬まで働き年末、年始はポルトアレグレで過ごします。クリスマスは、夜半の雨の影響で気温が23度と過ごし易くなっていましたがまたまた気温上昇正月は30度を超す猛暑になりそうです。
今日29日は、午前中だけは事務所に出る予定で午後からは自宅のPCの前に座り年末の整理に掛かります。HPの更新が5件(760迄)、行く年来る年を2007年の最初761番目としてUP予定です。今年は新しい方も含めて活発に書き込み頂いたので原稿には事欠かないようですがどのような順番で繋いで行くか楽しみな作業で年を越せそうです。
まだご発言の無い方、使用写真の提供等ご協力をお願いする次第です。
宜しくお願いします。
日本では天気が崩れ吹雪に雪の地方もあるようですね。帰省ラッシュが明日ピークに達するとか。皆さんの新年の様子も是非お知らせ下さい。行く年来る年は、一応1月5日で締め切らせて頂きます。
では良いお年をお迎え下さい。

桐井:私たちの40年メーリングの皆さん おはようございます。                       管理人和田さま 大変お世話になりました。貴メーリングのお蔭で多くの皆さんの有益な情報に接したり、拙HPをご覧いただくなど有難うございました。
私たちの40年メーリングの更なるご発展を心より祈念申し上げます。

和田:静岡県の富士山が良く見える場所にお住みのfumikoさんから下記お便りと共に富士山の朝焼け(夕焼けかな?確認の要あり)の写真を送って頂きました。これはblogで紹介して置きますが、『私たちの40年!!』HPの行く年来る年のページに一枚使用させて頂く積もりです。サイズも縮専を使用されそのまま使用出来るものを送って下さいました。有り難う御座います。
『私たちの40年!!』のホームページも本日5件UPしましたので760で2006年を終了します。今年は合計140件をUPしました。ブラジルの日本移民100周年の2008年6月までに1000件を目指しており残り240件ですので半年に80件で達成します。2007年は今年より少しぺースを挙げて掲載して行く必要が有りそうです。
アクセス数も47万回で年を終えるようですので3月には50万回を達成する事になりそうです。
画像掲示板も迷惑メールと云うか招かざる客が出没しており削除作業に手間が掛かりますが続けて行く積もりですのでご利用下さい。
Blogには写真を中心に勝手な書き込みをしておりますが、10月23日開設以来ほぼ休まずに更新しています。時々覗いて見て下さい。コメント頂けると嬉しいです。
明日から行く年来る年の纏めの作業をして正月には掲載します。まだご発言頂いていない皆さんから一言ずつでもご発言頂けると嬉しいです。前編と後編の2部になりそうです。ご発言、ご協力頂いた方にはお礼を申し上げます。暑い暑い正月は、ポルトアレグレに留まりのんびり過ごす予定にしています。メールが増えて迷惑だと顔をしかめておられる方がいそうですね。
我慢してお付き合い下さい。
ではまた。

内田:光田さまそれに岡山の賀多井さん
空の神兵のメロディーありがとうございます。また、賀多井さんにはサイトを紹介頂きました。ありがとうございます。 パソコンではこんなこともできるのですね。
ブラジルの南、の和田さんのご縁で、長田の光田さまとこんなやりとりができること不思議です。また、全く存じ上げない賀多井さんともなんだかとても親しい感じがします。
今後ともどうぞよろしくお願い致します。
いさましい軍歌もそうですが、半数以上の軍歌は実は反戦歌ではないかと思います。例えば、爆弾三勇士などはとても勇ましい唱歌ですが、これを短調に転調して聞くと、なんとも悲しいメロディーとなり、勇ましいを通り越してやはり人間として悲しい哀愁を帯びてしまい、それこそ当時の陸軍が聞いたらシバキアゲラレル気がします。
広瀬中佐、橘中佐、みんなそうです。日本人はとても心にひだが多く、思いよう感じようも違いますが、タテマエのなかにホンネを聞き取る能力がありそうです。眼と眼ではホンネで語り,声では勇ましくタテマエをまくしたてる。
これが3年8ヶ月にわたり、あの超大国を相手に貧乏国が戦い得た秘密でしょう。日本人を怒らせたらなにをするかわからないという教訓は日本人はそんなこと露にも感じないが、外国は知っていると思います。防衛庁から防衛省に。いまこそ国民がしっかりとしないとこの国はまたなにをしでかすか分かりません。

賀多井:岡山の賀多井です。
内田さん、私の投稿に対してのご返事ありがとうございました。
見て下さったことで安堵すると共に、仰るようにこのように交信が出来ることを喜んでいます。
〔03940〕で『空の神兵』の歌の入ったページを紹介しましたが、Top Page のURL が間違っておりました。次のページであった為に、説明文と画面とが一致していないことに気付きましたので訂正をします。
下の "正" の URL でアクセスしてみて下さい。説明文通りになります。
『空の神兵』の歌の入ったページを紹介します。他の軍歌もあります。
誤  www7.ocn.ne.jp/~gunka/showa.html">http://www7.ocn.ne.jp/~gunka/showa.html
正  www7.ocn.ne.jp/~gunka/">http://www7.ocn.ne.jp/~gunka/
思い出の軍歌のトップページが出ます。そして、いきなり、『空の神兵』のメロディが流れます。
II 昭和の軍歌 をクリックすれば、『海行かば』の調べがでます。次いで、目次の 7.空の神兵 をクリックすれば、歌詞と由来が詳しく載っています。
作詞作曲者名の下のスピーカーのマークの右の"三角ボタン" を押すと、歌入りの『空の神兵』を聞くことが出来ます。なかなかよい歌です。

内田:賀多井さん
ありがとうございます。早速、サイトに入ってみました。
海行かば、は悲しくなるのであまりすきではありません。
しかし立派な熱情あふれるサイトですね。
婦人従軍歌もきれいなメロディで好きな歌ですが、ちゃんと入っていました。
説明文、絵も立派なものです。
これがたてがきならいうことないのですが。
来年もどうぞよろしく。
良いお年をお迎え下さい。

光田:私たちの40年のみなさん光田です。
あるMLの仲間から 「自分で除夜の鐘が撞けるWebページ」の紹介をいただきましたので、Webページのコピーメールをみなさんにもお送り致します。
virtual(仮想)の鐘ながら 百八つ撞くと ひょっとしてゴリヤクが あるかもしれません!

和田:光田 さま
残念ながら除夜の鐘は突けませんでした。
フロントページコンポネンットとかのイコネはでるのですがそれをクリックしても何も出てきませんでした。
今年は光田さんには、大変お世話になりました。来年は神戸で是非お会いしたいと願っています。神戸の地震の大被害を受けた長田に住んでおられる?長田のみっちゃんの今後のご活躍をお祈りしています。来る年も宜しくお願いします。
NHKでは現在除夜の鐘が突かれています。自分で鐘を突ければと光田さんか下記を送って呉れましたが矢張り駄目でした。NHKで我慢します。
保証の限りではありませんが、ためしに、Adobe Flash Player を下記よりダウンロードして、再挑戦してみてください。ひょっとして、開くかもしれません。

光田:ブラジルなら、今からでも間に合うと思いますので、別口の「自分で撞ける除夜の鐘」
のサイトをご紹介いたします。
         www.jodo.or.jp/joya/">http://www.jodo.or.jp/joya/
開かない場合は、サイトの画面で説明のとおり「バーチャル除夜の鐘を楽しんでいただくためにはshockwave plug-inが必要です。」にしたがって、 Shockwave Player をダウンロードすれば、開くと思います。

和田:ブラジルではまだ間に合うのでTRYして見ましたが駄目でした。SOFTのインストールが必要なようです。昼前に知恩院と虎さんのお寺の鐘を聞きましたのでこれで我慢します。今紅白歌合戦を再放送していますので又聞けるかも知れません。何度もお手数を掛けました。有難う御座います。
今年も宜しくお願いします。

和田:愈々年も迫り正月が日本では24時間以内に入っています。ブラジルでも後1日半です。明日の朝には紅白歌合戦を聞く/観る積りです。
2007年度最初の寄稿集を下記の通りUPしました。バーチャル座談会にご自分の名前がなければまだ発言(書き込み)をしていない事になります。1月5日までに是非書き込みをお願いします。
第15回バーチャル座談会【新春放談 行く年、来る年2006/2007!!】(上編)
http://40anos.nikkeybrasil.com.br/jp/biografia.php?cod=1018
今年で4回目になりますが、年末年始には『私たちの40年!!』のMLを媒体にしてバーチャル座談会を開催しております。今年は、第15回バーチャル座談会【新春放談 行く年、来る年2006/2007!!】として12月23日から1月5日までのメンバーの皆さんの書き込みを座談会風に纏めてホームぺージに収録して置くことにしました。幸い今年はMLの健筆家の皆さんが盛り上げて呉れ阪神打線のように繋がって行く座談会になっており3万語(上、中、下3回程度)になる見込みです。既に発言頂いた方、まだご発言の無い方是非ご参加下さい。
写真が3枚必要となりますが、この第1回目の分だけは富士の裾野にお住みのfumikoさんが送って呉れている写真を使用しますがまだ足りませんので何方か送って下さい。
今日夕刻の散歩から戻ってからe-mailの送受信が出来なくなり現在サーバーのROGERIOさんに復旧作業をして貰っていますが午前1時半現在復旧していません。もう少し粘って見ようかとも思いますが、矢張りもう寝た方がよさそうですね。
明日は朝から紅白歌合戦が始まります。
yahooでお知らせして置きます。お休みなさい。
昨夜は結局三時半迄プロバイダーの復旧作業が終わらず今朝起きたら何とか送受信が出来るようになっていました。と言うことで丸木さんから送られて来たカナダ、トロントお正月の各種行事をお知らせします。嫌が上でも寒い正月の気分がでますね。
神戸のみっちゃんから除夜の鐘つきの様子が伝えられましたが、下記の通り除夜の鐘やカルタ取りなど、トロントの日系人社会でも色々やってますよ

辻:新年まで、あと12時間になりました。
少し早いですが、新年おめでとう御座います。今年もこちらでお眼にかかれたらと期待しています。
 あと7時間で恒例の「紅白」が始まりますが、紅白もマンネリと年寄りには馴染みの歌手が出なくなったので、段々と人気が下がってゆきます。小林幸子の大掛かりな衣装だけで、どうにか視聴者を繋ぎとめているようにも思えます。今年も勿論出演します。NHKの紅白の低調に乗じて、民放各社は工夫を凝らして、K-1の格闘技、たけしのTVタックル、細木の占いなどの特番で視聴率を上げる作戦をしています。
添付の写真は一族が今年の春に、有馬に集ったときのものです。全員が集まれず、45%に留まりました。
和田様ご一家の多幸と、ネットの益々の発展を祈ります。

和田:日本では紅白歌合戦が始まっていますね。辻さんのコメントにもあるようにマンネリ、知らない歌手の台頭等で視聴率が落ちているとの事ですが、ブラジルではNHK以外に見る事が出来ず応接間のテレビを掛けてPCの部屋で唄を聞いています。今堀内孝雄(名前はこれで良いのでしょうか?)の唄が終わったところです。
今年は何処にも出掛けず自宅でPCの前に座ってのんびりしている状況でバーチャル座談会(中編)をUPしました。もう1編はある予定です。
皆さんの新年の挨拶をお待ちしています。
良きお年をお迎え下さい。

高橋:全ての人にとって輝く2007年であってほしい。
「私達の40年.....」 MLメンバーの皆様へ。
新年明けましてオメデトウございます
本年も変わりなく宜しくご指導ご鞭撻の程お願い申し上げます
アマゾンはマナウスでNHKの紅白を観ています。
愚痴になりますが、若い世代の歌はリズムも歌詞もはっきりいって良くわかりません。
日本の伝統ある歌謡曲であれば、それなりにメロデイーなども理解できます。
出場歌手も知らない歌手が多くなりました。
ブラジル.アマゾンでは新年まで残り13時間になりました。
マナウス.高橋。


藤木:明けましておめでとうございます。
     本年もどうぞ宜しくお願いいたします。
   「小さな画室」ふじき わたる@埼玉
 素晴らしい新年をお迎えの事と存じます。
昨年は色々とお世話になり、ご指導頂き有難うございました。
本年もどうぞ宜しくお願いいたします。
  今年初めての更新をご案内させていただきます。
 今年は「亥」の歳。亥の文字を十の字体で発行された「干支文字」切手
をご覧になりませんか、
直行URL www.ne.jp/asahi/fjk/art/stamp-etomoji.htm">http://www.ne.jp/asahi/fjk/art/stamp-etomoji.htm
 私の今年の年賀状(亥を竹ペンと墨汁で書きました)も併せてご披露して
おります。ご笑覧くださいませ。

和田:謹賀新年の挨拶状を『私たちの40年!!』寄稿集(バーチャル座談会)の写真に使用させて頂けるでしょうか。是非使用させて下さい。来る年2007年も宜しくお願いします。
女房が干支文字切手の字をコピーしてお習字で練習を始めています。年末の大きなプレゼントだと喜んでいます。良いお年をお迎え下さい。現在NHKで蛍の光が流れています。

藤木:ふじき わたる です
 改めまして新年のご挨拶させていただきます、本年も
どうぞ宜しくお願いいたします。
 光栄です、よろしければ、どうぞお使いください。

櫻澤:元日本ブラジル青少年交流協会の研修生櫻澤 健一さんからも年賀状が届きました。
新年明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

工藤:皆々様 明けましておめでとう御座います。
昨年中はいろいろとお世話様になりました。
本年もお引き立てのほど、よろしくお願い致します。
皆々様の健康とご多幸を祈ります。
2007年の夢は、「俺は花咲か爺さん」になりたい!
単純にそう思ったのですが〜さて今まで「花咲か爺さん」のうたを
何となくいい加減に歌っていたので、正確に覚えていなかった。
年取って、歌の内容を調べて見ると、とんでもない〜、
実行は難しい事に気がついた・・・。
1、裏の畑でポチがなく、正直爺さん掘ったれば、
大判 小判が ザクザク ザークザク
    1、意地悪爺さんポチ借りて、裏の畑を掘ったれば、
瓦や貝殻 ガラガラ ガーラガラ
2、正直爺さん臼彫って、それで餅をついたれば、
またぞろ 小判が ザクザク ザックザク
    2、意地悪爺さん臼借りて、それで餅をついたれば
まーたぞろ 貝殻 ガラガラ ガッラガラ
3、正直爺さん灰まけば、花は咲いた枯れ枝に、
褒美は たくさん お蔵にいーっぱい
    3、意地悪爺さん灰まけば、殿様の目にそれが入り
とうとう 牢屋につながれました
童謡は単純に、正直が全て人生の宝である!
73歳にもなって、今さら正直爺さんになれるだろうか?
いや〜せめて、意地悪爺さん(悪徳の真似)にならない様に・・・・、
平成19年 元旦
工藤 巌 

丸木:カナダでもテレビジャパンのNHK紅白歌合戦の放映が始まりました。いきなり踊る宗教?そう云えば第2次大戦の終わった直後に雨後のたけのこの様に新しい宗教が生まれました。
こりゃ、まるで新興宗教の読経ですな。祖国日本は、ひょっとしたら世直しに、このようなメロディーと云えない雑音が必要なのかも。それとも、古い世代の我々は「老兵は消え去るのみ」なのかな?そう云えば本田技研の創業者であった本田社長と藤沢副社長が「今の若者が理解できなくなった今、自分達の出る幕ではない」と、揃い踏みで後進に道を譲られました。
それ以来、同社は世界のホンダに躍進したのでした。審査員にワールドシリーズ優勝チーム・カージナルスの田口壮が座ってるのも、日本の将来に夢を与え嬉しい限り!

大内:明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。
誠に失礼ながらメールにて新年のご挨拶に代えさせていただきます

新舟:皆様 新年明けましておめでとう御座います。
ご無沙汰していらっしゃる皆様も多々いらっしゃいますし、海外でお過ごしの日本人に方も多いのですが、皆様、お元気に新年を迎えていらっしゃると思います。
私自身は、日本に有る蓄積した電子・通信関連技術、特に世界各国から評価されている、どちらかというと地味な生産管理・QCといった技術を売りにして、一方、資金が余っている北欧、華僑などと提携し、両者の接点作りを出来ないかとのスタンスで現在迄、その活動を進めてきています。
NECを中途で卒業して、現在、事業プラン作成、調整、折衝といったところが作業の大半にはなっていますが、その道の専門知識を持たれた日本人の方によるご協力を得られているのと 台湾、韓国、中国の若い皆さんに活動的に支援して貰っているので助かっています。
もちろん米国、東南アジア、中南米でご支援・ご協力を頂いている皆様にも深く感謝申し上げます。
更に、皆様方のご協力・ご支援を得て、新しい世界を創造できれば有り難いと思っています。
皆様、どうぞよいお年をお迎えください。

丸木:行く年で忘れられないのはイラクでのサダム・フセイン絞首刑でしょう。ローマ法王はじめ世界中の人権団体からの請願を拒絶し、アメリカ寄りの極悪政権による報復裁判は時代の逆行であり、イラクの復興どころか宗派対立に火を注ぐ暴挙です。フセイン大統領にメモワールを書かせれば、レーガンやカーターはじめアメリカの高官がイラクに軍事援助してイラン攻撃をうながした事実が明るみの出て、アメリカの現政権にも犯罪の一端を担った張本人(チェイニー、ラムズフェルド、ライス等々)の存在を立証されるので、年内にもみ消したっかったのでしょう。日本の東條首相や重臣達が絞首刑に処せられた歴史が繰り返す日本人にとっては遣り切れない年末でした。

和田:『私たちの40年!!』MLのメンバーの皆さん。明けましておめでとう御座います。
日本ではほぼ全国天気が良く日の出が拝めたようですね。先ほど(7時のBSニュース)千葉県の犬吠埼沖の日の出がNHKで写されていました。
その後はまたブラジルでは紅白歌合戦が12時間遅れで再放送されています。後2時間でブラジルでも期待2007年を迎えます。
12月のMLは、バーチャル座談会への皆さんの参加もあり過去最高の186通(一日平均6通)というメールが飛び交い削除作業に大変だったのではないかと思います。最高193名迄記録されていた(12月15日)MLメンバーは一部の方が脱会されたようで189名で年を終えました。皆様の建設的なご意見とブラジル関係ニュースを織り交ぜての日常生活では余り関係のないMLですが良く支えて下さっていると感謝しております。今年も無理をしないで頑張って?行く積もりですので宜しくお願いします。
暑いブラジルのお正月は、先ほど紅白歌合戦を聞きながら年越し蕎麦を女房と二人で食べました。
明日の正月は、お節料理も作っておらず近くのさかえ食堂にお願いして正月用の特別弁当をお願いしました。お餅も少しつきたてのものを頂いて来ましたのでお雑煮を作って食べる予定です。娘達はそれぞれニュージランド、サンタカタリーナの海浜、リオグランデの海浜と出払っており本当に静かな正月を迎える事になりそうです。12時の爆竹、娘達からの電話と直ぐには寝られそうにありません。

相田;大変なご活躍、いつも拝見しています。
2007年も益々ご発展の程、お祈りいたします。

香西:『私たちの40年』メンバーの皆様、明けましておめでとうございます。

今年は 全世界が平和に向かい、自然環境の改善に向かっている実感が得られる年になって欲しいものです。
『私たちの40年』の第1回から第15回までの新春放談をリンクしました。

和田:早速のリンク有り難う御座います。
バーチャル座談会新春放談の下編の写真に香西さんのHPのTOP PAGEにある猪を使わ
せて頂いて宜しいでしょうか。

香西:良い写真ではありませんが、六甲山の野生の猪です。
こんなので良かったら、お使い下さい。
ウリボウズ(猪の子供)を連れた母猪は怖いですが、普段は野生の猪が襲ってくることはありません。
でも、大きな猪が近づいて来ると少々怖いです。



アクセス数 4605388 Copyright 2002-2004 私たちの40年!! All rights reserved
Desenvolvido e mantido por AbraOn.
pagina gerada em 0.1514 segundos.