HOME  HOME ExpoBrazil - Agaricus, herbs, propolis for health and beauty.  Nikkeybrasil  編集委員会  寄稿集目次  寄稿集目次  通信欄  通信欄  写真集  リンク集  準会員申込  em portugues




正木さんからお預かりした阪神グーズ無事届けました。
今回の訪日で神戸の生田神社の近くで関西OFF会を開いた際にトロント猛虎会の皆さんに届けて下さいと正木さんから2003年の18年振りの阪神優勝記念選手サイン入りのライター10本を預かりました。成田で捕まったら諦めますので処分して貰って結構ですとの事でしたので気安く引き受けましたが何とか無事届けたいと妹の主人の健吉さんがアルミフォイルを何重にも巻きタオルとタオルの間に挟んで梱包してくれましたが、矢張り成田のCHKに引っかかりトランクを開けて30分以上調べられました。その顛末をblogにも掲載しておりますので寄稿集にも収録して置く事にしました。
写真は、無事トロント猛虎会に届ける事が出来た記念ライター10個の写真です。


丸木 さん
態々、出迎え有難うございました。トロントも雨でしたが斉藤さんお宅に到着、VINELANDの高級レストランで斉藤夫妻と美味しいワインと美味しいフランス料理を楽しみながら歓談しました。現在斉藤さんのPCを占領しyahooで交信させて頂いています。こちらも小雨が降っておりナイヤガラの滝の夜間見学と明日の午前中のゴルフは中止しました。またの機会に楽しみを取って置くことにしました。
明日は、ナイヤガラの滝を見物(雨でも連れって行って貰います)夕刻MIKY HOUSEにCHK IN後、電車で斉藤さんとトロント猛虎会の会場に向かいます。

正木 さん
トロント猛虎会向けのTOMOKOさんからの贈り物、2003年優勝記念のライター10本の成田通関が問題になり荷物全てをひっくり返してベテランの検査官が30分以上掛けて探しましたが見付けられずに無事パスして貰いトロントまで届きまいた。明日丸木さんを通じて松本会長に手渡しますが、大量の禁制品ライターを10本持ち込んだのですから自分ながらびっくりです。大阪の妹の御主人の健吉さんがアルミフォイルを3重に巻き宮崎オーナから頂いた阪神グーズのタオルとタオルの間にビニール袋に入れて挟んで置いて呉れたようでサインボール等と共に入っていたのですが見つけ切れなかったようです。ライターは、点火物で一つでも取り上げられるのに10個も一度に持ち出しは、奇跡のようです。もっとも2003年のものでガスは抜けてしまっているかもしれませんが。。。明日の猛虎会の大きな話題となりそうです。八木 裕、ジョージ・アリアス、井川 慶、藤本 敦士等のライターもあり現役選手と共に歴史物の誰もが家宝?として大事にして置きたい物だと思います。無事トロントまで運んでこれた幸運を神に感謝です。これはサンパウロの猛虚会にはおすそ分けせずに全てカナダに置いて行きます。
それにしても日本の税関の専門技師はすごいですね。アルミフォイルに厳重に巻いた箱をレントゲンで照射、ライター10個と明記したコピーと共に搭乗口に私の荷物が届いており何度か呼び出しがありランクアップでもしてくれるのかと思い出頭したら『お客様ライターをお持ちですね?!』といわれ『そんなもの持っていませんよ』、『お荷物を調べさせて頂いてよろしいでしょうか?』、『どうぞどうぞ』から始まり阪神グーズがぞろぞろ表れ使用済みの下着から各種お土産その他ぞろぞろ一番何度も調べた阪神グーズの入っている袋の中に納まっていたライター10個が見付けられず発車時間が迫り汗だくの係員が上司に電話連絡し『どうしても見つかりません。どうしましょか?』と連絡確認後放免してくれましたが私自身既に全て没収され正木さんに謝らなければと覚悟していたのにどこに紛れ込んでしまっていたのかその場では分からず入っていなかったのではないかと思ったぐらいです。斉藤さんのお宅で荷物を明けて見たら入っていました。本当に奇跡としか言えない経験でした。これもTOMOKOさんの丸木さんへのプレゼントを無事届けたい一心を阪神ファンの神の加護のお陰だとおもいます。
もしこのメーリングリストのメンバーの中に警察、税管吏、その他関係官庁に関係のある方がおられても他言は、無用にお願いします。

明日は、ナイヤガラの滝見物を楽しみにしています。


みなさま、こんにちは。まさきともこ@大阪です。

和田さま、
 さすが、和田さま!ライター10本、成田通関をパス!!
お願いしたとき「いいですよ!」ってこともなげに引き受けてくださったので、こんなに大変なことになるとは思いもしませんでした。
ありがとうございました。そして、妹さんの御主人さまにまでご迷惑をおかけしてごめんなさい。m(_ _)m

 きっと、和田さまの堂々とされた態度に係官が信用なさったのでしょう。でも、スーツケースのなかを引っ掻きまわされてしまいあとの整理が大変でしたでしょう。ほんとうに申し訳なく思っております。

 それにしても『お荷物を調べさせて頂いてよろしいでしょうか?』、『どうぞどうぞ』なんて和田さまの度胸には敬服いたします。Tomokoならもうその時点でウロウロして挙動不審者で別室に直行させられます。

 パソコンがダウンして今日やっと復活、メ〜ルを読むことができました。
お礼とお詫びが遅くなりました。ごめんなさい。

 今頃はまだ、トロントでしょうか?どうぞお体ご自愛のうえ楽しいご旅行をお続けくださいませ。
 ブラジルからのお便り楽しみにまっております。

正木 さま
TOMOKOさんのトロント猛虎会の皆さんへの2003年度優勝記念ライター10本は、殆ど皆無と思われる阪神タイガースグウ−ズの貴重品として宮崎オーナーからの届け物以上?皆さんに喜ばれました。サンパウロの猛虎会へのお裾分けを松本会長から申し出がありましたが絶対又捕まる事確実で今回はご遠慮しました。

下記の通りトロント猛虎会の松本会長から宮崎オーナー宛てにお礼状が出ています。参考までに転送しておきます。尚添付の写真は、blogに貼り付けておきます。

株式会社 阪神タイガース
宮崎 恒彰 オーナー様

この度は私たちトロント猛虎会に心温まる書状を賜り心から感謝申し上げる次第であります。頂戴しましたメッセージはブラジル猛虎会の和田氏が代読下さり、歓迎会に馳せ参じたトロント猛虎会の足立理事夫妻,小沢理事夫妻、丸木幹事、永井幹夫妻 及び和 田氏の知人である斉藤氏と私たち夫婦計10名を完全に魅了し、全員が宮崎様の暖かいお人柄に感服した次第です。このメッセージは近く開催されるトロント猛虎会「岡田V2祈念決起大会」で会員全員に披露させて頂きます。そしてご恵授賜りました貴重なグッズの数々は決起集会時にドアープライズとして当選者に手渡させて頂きます。

宮崎オーナー様、この度はすべて文字通り感謝、感激です!! 
重ねて心から感謝申し上げます。海外に居住する私たちは少年時代から変わる事無い熱烈な阪神タイガースフアンですが、宮崎様のメッセージは阪神タイガースフアンである喜びを噛み締める事を可能にして下さったひと時でした。

今年の大躍進を祈念しつつ感謝のメールとさせて頂きます。

ご機嫌よう!
トロント猛虎会会長
松本 寔 (Makoto Matsumoto)

添付:婦人4名に囲まれてご機嫌の和田さま
   六甲おろしを高らかに歌う男性たち


みなさま、こんにちは。まさきともこ@大阪です。
和田さま、

 ご無事でポルトアレグレにお帰りなられてなによりでございました。
 また、お会いできます日を楽しみにしております。



アクセス数 4560269 Copyright 2002-2004 私たちの40年!! All rights reserved
Desenvolvido e mantido por AbraOn.
pagina gerada em 0.2536 segundos.