HOME  HOME ExpoBrazil - Agaricus, herbs, propolis for health and beauty.  Nikkeybrasil  編集委員会  寄稿集目次  寄稿集目次  通信欄  通信欄  写真集  リンク集  準会員申込  em portugues




2007度訪日備忘録。(その2)MLとblogの写真説明を中心に
昨年の訪日記録もMLを中心にしたものとなっていますが、今年は豊富な写真の説明を中心としたblogで皆さんに写真と共にフォロウ頂きました。今年も新しい出会いとご無沙汰していた懐かしい方達の再会、年に一度の訪日で皆さんにお会い出来るのが楽しみです。こうして年に一度訪日出来るのも仕事上での打ち合わせを兼ねての業務出張だから出来る事で仕事の有り難さを感じています。少なくとも後数年は現役で継続する積もりですので年に一度は『私たちの40年!!』MLの皆さんとのOFFを開催出来ると思います。楽しみ待って呉れるメンバーの皆さんも増え大変嬉しく思います。来年も宜しくお願いします。
写真は、生田神社前での関西OFF会の記念写真です。


日本製鋼所広島製作所を訪問しました。 4月20日blogより
広島にある日本製鋼所の広島工場を4月19日、20日の二日間に渡りほうもんしました。
20日には、スイスと韓国からのお客さんの訪問があったようで工場入り口に両国の国旗が翻っていました。
見送って呉れた皆さんと共に記念写真を撮りました。

広島の市電 4月20日blogより。
日本では市電が走っているところは数少なくなりましたね。神戸ににもあったのですが。。。花電車なんか懐かしいです。長崎でも市電が走っていましたが、広島では市内では主流のようで広島駅から宇品港、宮島等にも市電で行けるようです。最新型の3両編成から昔懐かしい箱型の1車両のもの色々走っています。乗って見たかったのですが。。。

現在95歳のオヤジの近影と26年前の写真。 4月20日blogより。
今回の訪日時大阪の茨木に住むオヤジ桝三95歳を見舞いましたが近くに住む妹が面倒を見て呉れているので未だに一人で過ごしています。毎年これが最後と覚悟を決めて会っていますが何時も元気にしてくれています。『こんなに長生きできているのは多加代のお陰だと感謝している』と良く分かっているようです。
枕元に1981年に来伯した時のイタチ移住地を訪問した時の写真を飾っていました。山に囲まれたイタチ移住地の阿部さんのお宅を訪ねた時のものです。右から二人目が26年前の元気なオヤジ(当時70歳)で前列右端が弥生、茜はママに抱かれており小百合はまだママのお腹の中です。其の小百合がブラジルを遠く離れてニュージランド。歴史を感じました。

神戸のビーナスブリジに登りました。 4月21日blogより。
日本2回目の週末は、関西で過ごす事になり4月20日は、大阪の茨木にある忌妹の内でお世話になることにしました。近くに住む父桝三95歳を訪問しました。翌21日、神戸では母の墓参りの後、三宮のOFF会までに少し時間があったので神戸の移住センターに立ち寄りましたが開場が11時からとの事で諦め諏訪山の懐かしいトンネルを超え新しい名所ビーナスブリッジまで車で登りました。縁結びの証拠、象徴として持参した錠前を鉄の柵に付けて錠を締め鍵を一つずつ持ち帰るのだそうです。
22日の日曜日は茨木の町を午後から散歩しました。持参のNOTE BOOKに接続出来ず写真の貼り付け作業等が出来ず少しいらいらしましたが母の写真と位牌がある部屋でYAHOOにお世話になりメールの処理は出来ました。

『私たちの40年!!』 関西OFF会がありました。4月21日 ML 4169
『私たちの40年!!』 MLの皆様
今日、神戸三宮で参加者10名様により、OFF会が行われました。
会場の懐石料理店に向かう道で、和田様がこの辺りに「新世紀があったのでは・・・」と言っておられました。
そうです!。和田様がお若い頃通われたであろう、アルバイトサロン『新世紀』が有った場所の近くです。
OFF会の最後に、陣内智則さんと藤原紀香さんが結婚式を挙げた「生田神社」で全員写真を撮りました。
その後、和田様は昨夜の奇跡の逆転劇の再来を期待して、「阪神 VS 巨人」を観戦のため、甲子園球場に向かわれました。

『私たちの40年 !! 』 関西OFF会がありました。(返信)ML 4620
アルサロとは懐かしい言葉ですなぁ〜。神戸はあんまり知らんのですが、大阪の道頓堀にあった小さなアルサロ「さふらん」に大学の卒業式が終わってから卒業証書持ったまま入ったのを青春の一里塚として想い出します。大劇の地下にとてつもない大型のアルサロがおましたなぁ。おしぼりサービスの店でんがな。
移住してから40年経ち、陣内智則も藤原紀香もなんのことか存じませんが、甲子園生まれ甲子園育ちの丸木で〜す

神戸オフ会のお礼 4月22日 ML 4622
昨日、神戸三宮でOFF会がありました。幹事役の香西さんが苦労して見つけて下さった会場は個室のちょうど10数名が入る場所で仲間意識を深めることが出来る絶好の場所でした。
参加者10名の自己紹介が何度も中断し脱線しながら楽しいひと時を過ごす事が出来ました。私の卒業した生田中学の校歌に歌われている『箙の梅に風薫る生田の森の昔より』の生田神社を歩くことができましたが、新世紀と言うのが当時流行のアルバイト・サロン『アルサロ』だった事は高校卒業後東京に出ましたので知りませんでした。、
途中、NHK大阪放送局報道部(報道番組)の美人デレクターの笠松 美雪さんがあの感動の『はるとなつ』を上回る2008年のブラジル移住100周年の特別番組を企画されておられるとの嬉しいニュースを届けて呉れました。未だ企画段階とのことでしたが、実現すればブラジル移民の100年の時空を越えた見応えのある作品を制作して欲しいと願っています。特にブラジルに住む我々に取って笠松さんから頂いた名刺にNHK『まっすぐ、真剣』のスローガンを掲げての仕事への取り組み現地の意向、希望、情報も充分考慮した形で番組を編成して頂けるようにお手伝い出来るところはお手伝いさせて頂きたいと思います。
午後からの甲子園での阪神ー巨人観戦記は、別途報告させて頂きますが、またもや甲子園での六甲颪を歌う機会を得られませんでしした。2−5の完敗で悔しい思いをしました。前夜のヒーロ狩野がどうやら本物の様で2試合で5打席4安打、打率8割、ホームラン1本、7年の雌伏期間と年俸650万円の苦労人のデビューをネット裏で見られたのは唯一の収穫でした。当日1軍に昇格登録された中村 康が9回をぴっちり抑えていたのでどうして彼を久保田の後に入れなかったのか残念です。
阪神タイガーズの取締役会長.オーナーの宮崎 恒彰さんに選手入り口の所でお会いして準備頂いたいたネット裏中央ボックス席3段31番席での観戦はmピッチャが投げる140キロを越す玉がキャッチャのミットに吸い込まれる時の音が何とも云えない臨場感を感じさせて呉れました。新しく購入したEOS KISS XとSIGMAのレンズでの撮影がどのような結果か楽しみで追々blogで紹介して行きたいと思います。
転送のメールは光田さんから送って頂いたもので正式には別途MLに流して下さるとの事ですが、一足早く皆さんにもお届けして置きます。
明日から栗東、東京、横浜に移動帰国の途に着きます。帰路、丸木さん始めトロントの猛虎会の皆さんとの交換会が待っており宮崎オーナからお預かりしたメッセージ、星野日本選抜軍監督、岡田監督の色紙、各種タイガーズグーズをお届けする予定です。

神戸三宮においてOFF会を開催しました。 4月22日blogより。
昨日、神戸三宮でOFF会がありました。幹事役の香西さんが苦労して見つけて下さった会場は個室のちょうど10数名が入る場所で仲間意識を深めることが出来る絶好の場所でした。
参加者10名の自己紹介が何度も中断し脱線しながら楽しいひと時を過ごす事が出来ました。私の卒業した生田中学の校歌に歌われている『箙の梅に風薫る生田の森の昔より』の生田神社を歩くことができましたが、新世紀と言うのが当時流行のアルバイト・サロン『アルサロ』だった事は高校卒業後東京に出ましたので知りませんでした。
途中、NHK大阪放送局報道部(報道番組)の美人デレクターの笠松 美雪さんがあの感動の『はるとなつ』を上回る2008年のブラジル移住100周年の特別番組を企画されておられるとの嬉しいニュースを届けて呉れました。未だ企画段階とのことでしたが、実現すればブラジル移民の100年の時空を越えた見応えのある作品を制作して欲しいと願っています。特にブラジルに住む我々に取って笠松さんから頂いた名刺にNHK『まっすぐ、真剣』のスローガンを掲げての仕事への取り組み現地の意向、希望、情報も充分考慮した形で番組を編成して頂けるようにお手伝い出来るところはお手伝いさせて頂きたいと思います。
午後からの甲子園での阪神ー巨人観戦記は、別途報告させて頂きますが、またもや甲子園での六甲颪を歌う機会を得られませんでした。2−5の完敗で悔しい思いをしました。前夜のヒーロ狩野がどうやら本物の様で2試合で5打席4安打、打率8割、ホームラン1本、7年の雌伏期間と年俸650万円の苦労人のデビューをネット裏で見られたのは唯一の収穫でした。当日1軍に昇格登録された中村 康が9回をぴっちり抑えていたのでどうして彼を久保田の後に入れなかったのか残念です。
阪神タイガーズの取締役会長.オーナーの宮崎 恒彰さんに選手入り口の所でお会いして準備頂いていたネット裏中央ボックス席3段31番席での観戦はmピッチャが投げる140キロを越す玉がキャッチャのミットに吸い込まれる時の音が何とも云えない臨場感を感じさせて呉れました。新しく購入したEOS KISS XとSIGMAのレンズでの撮影がどのような結果か楽しみで追々blogで紹介して行きたいと思います。
転送のメールは光田さんから送って頂いたもので正式には別途MLに流して下さるとの事ですが、一足早く皆さんにもお届けして置きます。
明日から栗東、東京、横浜に移動帰国の途に着きます。帰路、丸木さん始めトロントの猛虎会の皆さんとの交換会が待っており宮崎オーナからお預かりしたメッセージ、星野日本選抜軍監督、岡田監督の色紙、各種タイガーズグーズをお届けする予定です。

どうも有難う御座いました。 4月22日blogより。
神戸のOFF会に顔を出されたNHK大阪のディレクター笠松 美雪さんから下記メールが届きました。2008年の日本移民100周年にどのような作品を企画されているのか楽しみです。是非実現させて欲しいですね。
和田様 いのぐち様
先日は突然お邪魔させていただきありがとうございました!
皆さんとても楽しそうで、私も楽しいひと時を過ごさせて

いただきました。ありがとうございます。
「移民100周年」というタイミングで、改めて
ブラジルの日系人社会と 増え続ける日本へのデカセギという現状
を見つめ、その裏にある心情を描く番組を作りたいと思って
おりますので今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
皆様のMLにも参加させていただいているはず ですので
楽しみにしております!
笠松

『私たちの40年 !! 』 関西OFF会がありました。(返信)4月23日 ML 4628 
丸木様  三宮「新世紀」について・
  お元気なコメント、いつも楽しませていただいております。
一つだけ、皆様が重大な誤解をされているようなので、あえて訂正させていただきます。
三宮『新世紀』は、断じてアルサロなんかではおまへん!!れっきとした、伝統ある「キャバレー」でした。
私はそこのナンバーワンの清美さんにほれてさんざん通いましたが、ホステスは全員ごわごわの二重スカートをはいていて、どんなに酔っ払ったふりをしても、スカートの下へは手を入れられませんでした。
生田神社の鳥居のすぐ前にあったせいか、好きな女性がいたせいか、建物も神々しいイメージで『女の城』のようでした。皆様、新世紀は安っぽいアルサロではなく、国際都市神戸を代表するキャバレーだったことをご承知ください。
井川拝

楽しかった関西OFF会 4月23日blogより
みなさま、こんにちは! まさきともこ@大阪です。
 Tomokoは集合時間の約10分前に着いて、ブラジル国旗を
持っている人を探してウロウロしていたのですが見つけられない。
 あぁ、遅れてしまうとあせりと心細さで、どうしようと
思わず振り返ったTomokoの目の前に和田さまのお顔がありました。
 にっこりやさしいそうなお顔にほっとしてご挨拶もせず
いきなり『和田さま!』きっと驚かれたことと思います。
 オフ会場でもみなさま方からやさしいご配慮をいただいて、
とても嬉しかったです。
 香西さまご推薦のお店は旬の白魚をふんだんに使った繊細で
とても美味しいお料理で大満足でした。
 お部屋が狭くて・・・とおしゃっておられましたが、Tomokoは
お隣の方の温かさがほんのり伝わってくる、少し離れた方のお顔や
お声がはっきり聴こえる!これこそがオフ会!と思いました。
 お土産もたくさんいただきました。和田さまからはもちろん
園田さまからは1〜2日で効果が現れるという石鹸。3日めからは
しっかり鏡をみて「鏡よ鏡、鏡さん」と聞ことう思っております。
井川さまからはストラップ。Tomokoは少しでも賢くなれるように
梟をいただきました。(Tomokoはこいうときは素早いのです。
ひとつしかなかった梟をゲット!他のみなさま方ごめんなさい)
藤原紀香さんが十二単を着て結婚式をあげた「生田神社」にも
行きました。和田さまが八重桜バックに写真を撮ってくださいましたが、
実物以上に修正してくださらないと(~_~メ)ですからね!
和田さま、お気をつけてご旅行ください。
香西さま、幹事役、お気遣いありがとうございました。
みなさま、ほんとうに楽しいオフ会でした。次回はいつか
今から待ち遠しいです。ありがとうございました。

楽しかった関西OFF会 (返信)4月23日 ML 4634
正木 さま
神戸でのOFF会参加有り難う御座いました。本当に楽しかったです。
正木さんを通じてご依頼を受けた丸木さん宛の月刊誌【すばる】は、駅の近くの本屋さんで聞いて見ましたが取り扱っていないとの返事を2軒から受けました。人気の無い(売れない?)月刊誌のようですね。東京、横浜、成田と見付かるまで探してみます。5月号が出ている事は調べて貰い分かりました。
正木さんの書き込みに生田神社の牡丹桜の前で撮らせて頂いた1枚を付けblogに貼り付けて置きました。必要がないので修正はしておりません。

楽しかった関西OFF会 (返信)4月23日 ML 4637
丸木で〜す
関西オフ会も楽しかった様子なによりです。
正木さんから「何か和田さんに伝言あらへんか?」とメール受けたので、軽い気持ちでレスしただけですから、わざわざ「小説すばる」を捜していただくても結構ですよ。僕が定期購読してる文芸春秋以外なら、成田空港内の書店にあるどんな月刊雑誌でも結構です。お手数かけて恐縮です

はじめまして 神戸のチコさんよりのお便りです。 4月23日blogより。
『私たちの40年!!』の皆さま
和田さま
始めまして   チコです。
先日の関西OFF会では、参加者の皆さまに初めてお逢いして、
楽しい時間をありがとうございました。
その折に、和田さまから、初参加ですのに、お土産まで頂き
ありがとうござます。
和田さまが、あるぜんちな丸で神戸を離れた年に結婚して
神戸にきました。
神戸に来て、明日が45年になり、何か皆さまの思いと
相通じるところを感じます。
これからも、宜しくお願いします。
       チコ

栗東の三菱重工工作機械事業部を訪問しました。4月23日blogより。
訪日時、栗東にある三菱重工工作機械事業部の工場を訪問し打ち合わせをさせて頂きました。毎年訪問していますが、山を切り開き拡張に拡張を続け手もまだ間に合わない工作機械業界は活況を呈しているようす。毎日国内、世界各国からの訪問があるようです。

滋賀県草津の宿に泊まりました。 4月23日blogより。
草津良い所と歌われているのは、確か群馬県?ですが滋賀県にも草津があり栗東市は、競馬馬の育成、三菱重工の工作機械工場、琵琶湖カントリークラブ等があります。草津駅前のボストンプラザに泊まりましたが駅前のホテルから撮った駅、草津宿場祭りの登り、東海道と中山道がこの草津の宿から右と左に分かれるとか一度中仙道を歩いてみたいですね。

滋賀県草津駅前での3人のミニOFF会を開きました。 4月23日blogより。
今晩は、栗東市草津駅前のボストンプラザに泊まっています。高速インタネット接続サービスが使え喜んでいます。
夕刻上手く野尻 統正画伯(1959年にコチア青年として途伯、1991年帰国)と岡野 宏紀未来予想図社長とホテルの喫茶店で珈琲を飲みながら草津のミニOFF会を開きました。
野尻画伯が描かれた16枚の絵葉書大の絵を提供頂きましたので追々blogに貼り付けて紹介して行きたいと思います。32年間のブラジル生活の味が浸み込んだブラジルの風景画は、幻想的な柔らかさを感じさせる作品です。
これからも頑なにMEU BRASIL(俺のブラジル)をモチーフにした絵を描き続けて欲しいと思いました。
野尻さん、岡野さん有難う御座いました。
写真は、3人の記念写真です。

横浜のニッサンスタジアムです。 4月25日blogより。
ワールドカップのブラジル優勝の最終戦が行われた新横浜駅近くのJOB社で2日間仕事をしていますが、サンパウロから来ているNECIPA社のマルコス社長がニッサンスタジアムまで行きたいとの事で本日午後成田に向う前に見学に行く予定にしていますが、昨日成田から新横浜駅前のグレースホテルまでタクシーで向う途中に見えたニッサンスタジアムの写真を貼り付けて置きます。車の中から撮ったもので上手く全景が入っていません。日本最後の仕事場JOB社前で尾花さんとマルコス社長の写真も貼り付けて置きます。

今回の訪日最後のミニOFF会。 4月25日blogより。
昨年、ポルトアレグレに来て我が家に5日間泊まって行った田中 智樹君がお母様と共に新横浜駅前のグレースホテルまで会いに来て呉れました。現在本田技研工業株式会社 四輪営業統括部 NR推進室 エリア企画ブロックという部署にお勤めだそうで埼玉県の和光市まで通って居られるそうですが近くの横浜線沿線に住んでいるとの事で沢山尾お土産を抱えて会いに来て呉れました。どうしてブラジルまで持ち帰れば良いのか嬉しい悲鳴を上げています。
日本滞在最後の写真、横浜ミニOFF会の写真を貼り付けて置きます。

田中 智樹さんへのお礼状 4月26日blogより
訪日の最後のミニOFF会に駆け付けて呉れた田中さんへのお礼状です。紙袋4つに智樹さんのお母さんが探して纏めて呉れた色々心尽くしのプレゼント何とか総てポルトアレグレまで持ち帰りましたが、成田の税関で捕まり取上げられそうになった液体物の写真と智樹親子と将来ブラジルHONDA勤務を狙う智樹君の写真です。お見知り置き下さい。
田中 智樹 さま
横浜では、グレースホテルまで来て頂き写真にあるように紙袋4個のお土産有難う御座いました。何とかトランクに入る物は詰め込みましたがどうしても全部入り切らず一つだけは、紙袋のまま機内持ち込みにしましたが、通関で柚子のペパーソースとうま辛とうがらしの瓶が入っており取上げられそうになりましたが、自家製の物でなく封も切って居ない事を確認の上、液体物プラスチック袋と云うのに入れて返して呉れました。
結局全部ポルトアレグレまで持ち帰り皆が大喜びしました。色々取り揃えて下さったお母様にくれぐれも宜しくお伝え下さい。 早くHONDA do BRASIL勤務が実現すると良いですね。けい子が乗っているCIVICの買い替え時期までに来て下さいよ。 ではまた。

神戸オフ会のスナップ写真 5月2日 ML 4677
私たちの40年のみなさん
神戸 Nagatano Micchanです
4月21日神戸オフ会のスナップ写真をパノラマでご紹介致します。
画面は最大化でご覧いただくとパノラマの迫力が増します。
なお、オフ会では和田代表より、「HP 私たちの40年」のアクセス数50万ジャストを
ゲットした私に、記念品として800ページにおよぶブラジル日系社会を描いた「百年
の水流」とマテ茶ならびに茶器一式を賜りました。
この場を借りて、厚くお礼申し上げます。

イペーの花が咲いています 神戸の光田さんからのお便りです。5月3日blogより。
私たちの40年のみなさん
神戸 Nagatano Micchanです
5月2日 元神戸移住センターへ出向き、イペーの花を見てまいりました。
満開には、チョットばかり早すぎたようです。
なお、センターでは、「ブラジル移民の歴史展」が開催されていました。
この歴史展のサブタイトルには「海のむこうに もう一つの日本がある」
と付けられています。




アクセス数 4528291 Copyright 2002-2004 私たちの40年!! All rights reserved
Desenvolvido e mantido por AbraOn.
pagina gerada em 0.2042 segundos.