HOME  HOME ExpoBrazil - Agaricus, herbs, propolis for health and beauty.  Nikkeybrasil  編集委員会  寄稿集目次  寄稿集目次  通信欄  通信欄  写真集  リンク集  準会員申込  em portugues




日経新聞6月20日(水)のコラム欄『交遊抄』にタイガースの宮崎オーナーが【海外の猛虎会】を掲載しておられます。
勝手も負けても話題を振りまく阪神タイガース、この『私たちの40年!!』HPでも管理人の特権を利用してタイガースの話題で賑わいますが、最近の過去2003年、2005年の優勝の年には甲子園に応援に行き見事負けているので【甲子園に応援に行き負けた年は優勝】とのジンクスがあり昨年もV2を祈願して甲子園行きの切符を用意していたのですが、雨でお流れ。今年はトロントの丸木さんを通じて宮崎オーナーにお願いしてネット裏で今年初めての甲子園での巨人戦を見に行き見事負けたのでこれで今年は優勝と喜んだ所、その後9連敗を記録大借金生活。何とか3位に食い込み決戦で勝ち抜く作戦ですが、上手く行くでしょうか?宮崎オーナーの【海外の猛虎会】全文を正木さんが送って呉れましたので関係コメントと共に掲載して置きます。
写真は、甲子園入り口で撮った宮崎オーナーとの一枚を使用しました。


みなさま、こんにちは。Tomoko Masaki@大阪です。
日経新聞6月20日(水)のコラム欄『交遊抄』から
『海外の猛虎会』というタイトルで阪神タイガース・宮崎恒彰さまの
お話の全文です。

 オーナーに就任以来、阪神ファンからのメ〜ルやはがきを
たくさん頂戴する。そのほとんどは、「あいつをスタメンから
外せ」調のむちゃな要求ではなく、温かく見守ってくれる方々が
実に多い。
 カナダのトロント猛虎会幹事の丸木英朗さんとも、毎週のように
メ〜ル交換する「メル友」になった。タイガース創立と同じ
1935年に丸木さんは生まれ、甲子園で育った。移民船で
ブラジルに渡り、72年にカナダへ移り住んだというから、
人には言えない辛苦も味わわれたはず。同じ時代を生きた者
としてシンパシーを感じずにはいられない。
 
 同様に移民船で渡られたのがブラジル猛虎会幹事の和田好司
さんだ。和田さんは今年四月に帰国された折、甲子園球場の
巨人戦を観戦された。残念ながら負けてしまったが、負け試合を
観戦した年は優勝する“法則”があるというので、大いに気を
取り直した。

 海外にいると応援グッズを買っていただける機会もあまりない
と思うし、年に何試合も甲子園に足を運んでもらえるわけでもない。
こういうファンの方が草の根でタイガースを応援してくれている。
今後もタイガースの勝利を喜んでもらえるよう、球団を支えていきたい。
(みやざき・つねあき=阪神タイガース・オーナー)

                 以上で〜す。

和田さま wrote:

> 東京の生粋のジャイアンツフアン勢古口さんが宮崎オーナーの書かれた記事を
>
> 見付けて呉れたようです。何方か全文を送って下さい。

本日20日付けの日経新聞朝刊に「海外の猛虎会」記事が掲載されました。最終面「交遊抄」コラムです。
丸木さんと和田さんのことが載っています。詳しく書くほどの欄がなく(記事は記者が書きました)、内容を少しデフォルメしましたので失礼の段ご容赦ください。
内容をメールで転送できたらいいのですが、テクニックを知りませんので。そちらで日経を入手できないようでしたら、コピーを郵送でお送りしますが如何でしょうか。和田さんにこの旨転送いただければ幸いです。
タイガース 宮崎

千葉の大網に住む坂本さんからもメールが届いています。
6月20日日経朝刊の交遊抄にトロントの丸木さんと和田好司なる者のことが宮崎恒彰氏によって紹介されている。
海外でも応援しているということを岡田に伝えれば多少元気が出るかもな。
では、また、バイバイ。
                    坂本より。

東京の生粋のジャイアンツフアン勢古口さんが宮崎オーナーの書かれた記事を
見付けて呉れたようです。何方か全文を送って下さい。

和田様
本日の日経朝刊に「海外の猛虎会」という文章が出ておりました
そこには、丸木さん、和田さんらのお名前もありました
私はジャイアンツファンですので、猛虎ではありませんが阪神オーナーの宮崎さんの応援の声が聞こえそうな文章でした
お元気でお過ごしのことと思いますが、光が今月26日からスペインに留学します。会社を辞めての取り組みです
2年間程度と思います。南のマラガとかいう町だそうです
何かのおり、ヨーロッパに行かれたらぜひよって見てください
子供の頃からちょっと変わっていましたが、とうとう海外に行ってしまいます
うれしいやら悲しいやら
勢古口

日経新聞の交遊抄を見て呉れたとのことで45年も前から消息が分からなかった懐かしい淳ちゃんからメールが届きました。新聞の力は偉大ですね。
和田さん、 
今朝の日経新聞の交遊抄にタイガースの宮崎オーナーの話の中にブラジルの阪神ファンからも応援を受けているという趣旨の話の中に“和田好司さん“の名前を見つけ、ブラジルとお名前からしてひょっとして私が知っている和田さんかと思い突然のメールをお送りする事をお許し下さい。インターネットでお名前を検索すると多くのHPが出てきてお写真や神戸高校の事などから推測し益々間違いないことを確信するに至りました。(お名前はよしじさんとお呼びしていた記憶がありますが、こうじさんになっているのが唯一不安点です。)という私は中学まで神戸にいて母親を始め家族が和田家に大変お世話になりました長尾 淳です。中学途中から東京に移り小金井市に長く住んでおりました。母も上の姉も未だ小金井におります。私は今神奈川県の茅ヶ崎市に在しております。お時間があるときに私が人違いしていなければ返信を頂いた上で更に色々なことをお話させてください。それでは。長尾 淳



アクセス数 4477753 Copyright 2002-2004 私たちの40年!! All rights reserved
Desenvolvido e mantido por AbraOn.
pagina gerada em 0.4090 segundos.