HOME  HOME ExpoBrazil - Agaricus, herbs, propolis for health and beauty.  Nikkeybrasil  編集委員会  寄稿集目次  寄稿集目次  通信欄  通信欄  写真集  リンク集  準会員申込  em portugues




JICA ブラジル 地域警察活動プロジェクトと石井 孝警視紹介
JICAの長期専門家派遣員としてサンパウロで「おまわり」さんとして親しまれ活躍しておられる神奈川県警の警視石井 孝さんを同船者の園田 昭憲さんが紹介してくれた。早速メールで連絡をとり自己紹介、サンパウロの印象等と送って頂いた。
丁度時期を同じくしてニッケイ新聞10月30日付けで「広がれ交番プロジェクト=聖市で中南米国際セミナー」のニュースが紹介されていました。今回のセミナーにはブラジルだけなしにホンジュラス、グアテマラ、ニカラグア、エルサルバドル等中米諸国からの参加もあったとのことで日本の交番制度の定着を目指しての活動は大いに注目される。
ニッケイ新聞記事と共に石井警視より頂いたサンパウロの印象、JICA ブラジル地域警察活動プロジェクトと言うHPからその概要、活動内容等の説明をお借りして収録して置きます。このような地域社会と密接な繋がりがありブラジルの現在の大きな社会問題の一つ治安問題の解決への草の根的な支援は大変有意義なプロジェクトと評価したいと思います。石井警視の協力に感謝します。
写真は、石井警視より送って頂いたセミナー参加者と撮ったものを使わせて頂きました。


ニッケイ新聞 2007年10月30日付け
広がれ交番プロジェクト=聖市で中南米国際セミナー
 各国の警察とJICA(国際協力機構)が協力して行っている中南米地域国際セミナーが、十八日から二十日までルース区の上級幹部教育センター(CAES)で行われた。
 同セミナーは今回で三回目。最初は二〇〇六年二月末にグアテマラ、二回目は〇七年三月にエルサルバトルでそれぞれ行われた。今回はブラジルの軍警が主催して、JICAが協力。
 セミナーには地域住民をはじめ、警察関係者、その他の地域ではホンジュラスから二人、グアテマラから二人、ニカラグアから一人、エルサルバトルから五人の約八十人が参加した。
 三日間のうち、各国の警察事情などについてのプレゼンテーション、JICAの協力により伯国内で実施されているモデル交番の視察などが行われた。
 サンパウロ州内で活動している石井孝JICA長期専門家は、日本の交番・駐在所制度やその歴史を紹介。また、同時進行でブラジルに導入されている地域警察プロジェクトの説明を行いながら、日伯の共通点や違う点などについて話した。
 長期で日本の交番制度を入れている地域はないために、各国の参加者たちは熱心に話を聞いていた。中南米各国の事情は、ブラジルの警察関係者や地域住民たちの関心を引いていた。
 プレゼンを終えた石井専門家は「こういった場でモデル交番の紹介を行えたことが良かった。これを機にさらに日本の交番制度が各国に広がっていけば嬉しい」と笑顔で話していた。

和田様(cc園田様)
JICAの許可がありましたので、引用いただいて結構です。僕の略歴と写真を添付します。また、サン・パウロの感想としては、「昨年9月の着任前は、PCCの事件などもあって、厳しいところだと感じていました。今でも油断するわけではありませんが、州軍警察は、幹部以下非常に士気が高く、日本警察の技術協力に高い期待を寄せていることを肌に感じています。従って、僕の責任も重大であると気を引き締めて日々を過ごしています。日本の交番システムの導入、定着を基本として当地の現実に適合した地域警察の推進は、パイロット交番20箇所の活動を通じ成果が上がっていると感じています。しかし、まだまだ一般地域住民の方の認知度は低いので、これから多くの地域住民の方に交番の仕事を知っていただき、警察と地域住民が一体となった活動を広め、より安全な地域の創造と治安状況の改善に貢献するために努力していきたいと思っています。」
です。それでは、よろしくお願いいたします。11011058サン・パウロ州軍警察派遣
神奈川県警察本部 警視 石井孝

JICA ブラジル 地域警察活動プロジェクト

1.プロジェクト概要
プロジェクト名:
(和)地域警察活動プロジェクト
(英)Community Policing Project
対象国名:
ブラジル
署名日(実施合意):
2004年9月30日
プロジェクトサイト:
サンパウロ州
協力期間:
2005年1月7日〜2008年3月6日
相手国機関名:
サンパウロ州軍警察
日本側協力機関名:
警察庁生活安全局地域課
背景:
サンパウロ州は凶悪犯罪が多発し治安維持が重要な課題となっているが、治安維持を担当するサンパウロ州軍警察は地域と一体となって犯罪予防に力を入れた活動を展開しているわが国の交番制度に着目し、1997年から独自に交番を導入している。この取り組みを支援するためJICAは、2000年度から短期専門家派遣、2001年度からは国別特設研修を実施し、同州の治安回復に資する協力を行ってきた。 しかしながら、いまだサンパウロ州軍警察では交番の運用等が指揮官の個別の運用に任されているなど地域警察活動が制度として定着しているとは言えないことから、交番を中心とした地域警察活動の制度強化・定着についての協力を日本から得たいと要請がなされたものである。
目標:
上位目標:サンパウロ州全域において交番制度が拡大し、住民に対する治安にかかるサービスが強化される。
プロジェクト目標:サンパウロ州軍警察によって交番制度の組織的枠組みが強化される。
成果:
1. 既存の交番制度における組織機能が強化・改善される。
2. 交番制度にかかわる警察官の能力が強化される。
活動:
1-1.交番制度の組織機能の現状についてのレビューおよび分析
1-2.現状の交番制度の運用における課題の改善または強化
1-3.地域住民の交番制度に対する信頼および治安に関する意識の向上に資する住民との協働事業の開発
1-4.交番勤務員に対する交番運用ガイドラインやマニュアルの整備
1-5.地域警察活動の強化および交番制度の拡大のための政策立案
2-1.地域警察活動に関する教養(研修)プログラムをサンパウロ州軍警察の正規科目とするための準備および関係者との調整
2-2.交番勤務員に対する教養の実施
2-3.日本および近隣国における研修・視察の実施およびその成果の活用
投入:
日本側投入:
• 国別研修 10名×0.5ヶ月×4回
• 短期専門家派遣 1名×0.7ヶ月×3年
• 現地セミナー開催
• 他州、近隣国への専門家、C/Pの派遣
• 交番機材供与
相手国側投入:
• CP(サンパウロ州軍警察州都警察司令部副指令官他)
• 専門家の移動に関する経費、車両、運転手
• プロジェクト運営に必要な人材、資機材

2.プロジェクト活動
ブラジルというと、まず思い浮かぶのは「サンバ」、「カーニバル」、「サッカー」、「ビキニ!?」、そして「治安が悪い」というイメージでしょうか?面積世界5位、人口世界5位のブラジル。文化も気候も多様性に富み、決して日本でイメージされるような面ばかりではないのですが、サンパウロ州においても、かねてより治安改善は大きな課題となっていました。
サンパウロ州の治安維持を担うサンパウロ州軍警察では、治安改善のために様々な取り組みを行っていますが、その一環として日本の「交番」制度に目をつけました。
このブラジル「地域警察活動プロジェクト」は、サンパウロ州内に設置されている「交番」の機能と、「交番」に関係する警察の能力向上を通して、警察と地域住民が一緒になって地域の安全を守るための仕組みを強化しましょう、というプロジェクトです。
日本では何か困ったことがあれば「交番」に行って「お巡りさん」に相談することは当たり前ことですが、ブラジルでは「警察官は怖い」とか「警察は信頼できない」と思っている人も多く、まずは住民から信頼される警察を目指す、という原点からのスタートです。
プロジェクトでは神奈川県警所属の石井孝警視が長期専門家として活動中で、主に次のような活動を行っています。
1. 交番制度の強化
プロジェクト開始時に8つ、そして開始後1年半後に新たに12つの交番をモデル交番として認定し、それらの交番に対する技術的指導、モニタリングを行い、また全州に展開させていくための交番運営マニュアルの作成、活動計画や政策の策定などを行っています。
なお、ブラジルでの交番活動には「コミュニティ活動」が含まれることが日本の交番と異なる点です。青少年の健全育成のためのサッカーチーム指導や、一人暮らしのお年寄りのためのクリスマスパーティー開催など、地域のニーズに応じて様々な活動を行っています。
2. 警察官の能力向上
交番がうまく機能するためには、当然ながらそこに勤務する警察官や、それを指導する指導者や警察幹部の交番活動に対する理解と、それを運営するためのノウハウが必要となります。警察官に対する研修実施、研修のカリキュラム作り、教材の作成などもこのプロジェクトの重要な活動となっています。
また、近年では同じように治安状況に課題を抱えている中米諸国からサンパウロでの「交番」活動が高い関心を集めており、中米諸国の警察官をサンパウロに招いての国際セミナー実施や、それらの国々への専門家派遣等の活動も行っています。

3.プロジェクトニュース
下記URLにアクセスしてご覧下さい。
http://project.jica.go.jp/brazil/0603451/news.php




アクセス数 4607801 Copyright 2002-2004 私たちの40年!! All rights reserved
Desenvolvido e mantido por AbraOn.
pagina gerada em 0.1125 segundos.