HOME  HOME ExpoBrazil - Agaricus, herbs, propolis for health and beauty.  Nikkeybrasil  編集委員会  寄稿集目次  寄稿集目次  通信欄  通信欄  写真集  リンク集  準会員申込  em portugues




ブラジルを旅する畑山 美紀さんのお便りと写真をBLOGに纏めました。(前篇)
今年に入ってからメキシコ、中米、カリブ海諸国を旅して南米に入られた女性旅行者畑山美紀さんが『私たちの40年!!』関連BLOGを訪問して呉れるようになりアルゼンチンに入られた頃から写真と文を送ってくれるようになりました。『私たちの40年!!』MLにも参加され頻繁に連絡を取り合うようになりポルトアレグレにも立ち寄って頂きましたが、イグアスで取得したブラジル入国査証が30日しか貰えなかったとの事でポルトアレグレ3ヶ月に延長手続きをしてポルトアレグレから北上、中米メキシコ経由9月には帰国される予定ですが、旅先からお便りに寄せて写真を送って呉れて居りそれをBLOGに掲載しています。今回ブラジル入国からサンタカタリーナ、南大河州、サンナウロ、リオ、ミナス、ブラジリア、バイア、北大河州、マラニオオン州、パラ州、マカパからオイアポッキ、ギアナ3国から再度ローライマ州からヴェネズエラまでのブラジル各地の写真と文を纏めて紹介しようと思ったのですが、コメント等も含めると1回1万語で納まらず2度に分ける事にしました。その前編を収録して置きます。
各BLOGのURLをクリックすれば写真を楽しんで頂けますのでこの欄には、ポルトアレグレに来られた時の写真を選んで掲載して置きます。


ブラジル側イグアスより 畑山さんからの写真が届きました。
http://blogs.yahoo.co.jp/yoshijiwada/40735173.html

今晩は。あっという間の訪日で、もう既にブラジルでの日常生活に戻られて
いらっしゃることと思います。
私も今日、長く旅したアルゼンチンよりブラジルに入国致しました。同じイグアス観光の拠点となる町でありながら、プエルト・イグアスとフォス・ド・イグアスの町の規模の違いに驚き、戸惑ってしまうほどです。イグアスの滝といえばアルゼンチン側の方が比較的有名な気もしますが、ブラジル側の整備された遊歩道、観光案内所の対応、親切なスタッフの方々、素晴らしいです。プエルト・イグアスの町が小さかっただけにブラジル側では何もかもが驚きの連続です!そして見えない国境線で言葉も町の雰囲気もガラッと変わり、ポルトガル語の分からない私は不安でいっぱいです…
先ほど、早速バスチケットを買うのにスペイン語の分かる方を呼んで頂きました。
広い広いブラジル、期待と不安で一杯ですが、楽しむことを忘れず観て周りたいと思います。明日の夜行バスでフロリアノポリスへ行き、ブルメナウなども観光した後ポルト・アレグレを訪れたいと思っております。もし和田さんのご都合が宜しければ、ポルト・アレグレのこと、ブラジルのこと、お教え頂けますか?どうぞ宜しくお願いいたします。
畑山美紀

(コメント集)
畑山 さん
ブラジルに入国されたようですね。夜行バスでフロリアノポリスまで来られるとか、出来ればクリチーバに先に寄るとかして少しスピードダウンできますか。
明日から恵子も一緒にサンパウに出て2泊、帰路クリチーバに2泊してポルトアレグレに戻るのが日曜日の午後になります。私は多分月曜日の夜に成りそうです。従いポルトアレグレに来て下さるのであれば来週の火曜日以後が良いのですが。。。
事務所の電話番号、携帯も下記にありますのでコンタクトして下さい。この週末にはポルトアレグレに着くようであれば長女、弥生の所か次女の茜の所に世話になれるようにしましょう。何れにしても是非ポルトアレグレには来て下さい。
連絡お待ちします。

和田様

おはようございます。
早速のご返信、ありがとうございました。
今朝のイグアスは霧が立ち込め非常に寒いです。
手袋・マフラーにニット帽姿も目立ち、まるで真冬のようです。
この辺りもこんなに寒くなるのですね。
今後の予定ですが、今週はフロリアノポリスと周辺地域をのんびり観光して過ごし、来週ポルト・アレグレへ向かおうと思います。お忙しいのに、いろいろとお気遣いいただきありがとうございます。
またフロリアノポリスからご連絡いたしますね。
畑山美紀


フロリアノポリスより 畑山さんからの写真と文が届きました。
http://blogs.yahoo.co.jp/yoshijiwada/40771961.html

和田様
今晩は。サンパウロの大鳥居、日本にいるような錯覚に陥りそうな写真ですね。
サンパウロの大鳥居に大阪橋は、私も必ず行きたいと思っている場所です。
今日サンパウロからフロリアノポリスに到着したという旅行者に会ったのですが、
「すごい不思議な所、なんだかニューヨークを歩いているみたいだったよ」なんて言っていました。そんな高層ビルの町に東洋人街があるのですね。
私は寒かったイグアスから温暖なビーチリゾートにやってきました。
が、今日はお昼までバス会社のストで、セントロへ出られず周辺散策していました。
明日までフロリアノポリス、その後ブルメナウに行く予定です。
来週火曜か水曜辺りポルトアレグレへ向かおうと思っております。
添付写真は昨日・今日とフロリアノポリスで撮ったものです。
ポルトアレグレまで、すぐの場所ですね!

(コメント集)
畑山 さん
愈々ポルトアレグレが近く成りましたね。バスでも7時間程度で射程距離に入って来ています。
私は明日、同じサンタカタリーナ州の北部にあるJOINVILLEと云う町までクリチーバから降りて1泊し月曜日に客先2社を訪問後クリチーバに戻り飛行機でポルトアレグレに戻ります。従い火曜日以後であれば何時でもバス停又は飛行場に迎えに行きますのでポルトアレグレ到着時間を知らせて下さい。ポルトアレグレでは少しゆっくりして休養を取り英気を養ってから次の目的地に向かうと良いでしょう。ブラジル国内には沢山のメンバーがいますのでポルトアレグレから連絡を取って見ると良いでしょう。お世話して下さる方も多いと思いますよ。
ではポルトアレグレでお待ちしています。

和田様
今晩は。今は同じサンタカタリーナ州、なんだか不思議な感じが致します。今日は日曜とあって芝生の上でのんびり過ごす家族連れが多く見られました。私も歩き回ったり日向ぼっこしたり、この先の予定を立てたりの1日でした。バスルートや時刻表を調べたところ、ブルメナウからポルトアレグレへの直行バスはないようなのでBalneario Camboriuまで出てクリチーバからのバスに乗ろうと考えています。HPで確認した時刻表ではポルトアレグレ着が水曜、20時なのですが大丈夫でしょうか?もしご都合が悪いようでしたら無理なさらないでくださいね。未だにポルトガル語がさっぱりな私は和田さんのご親切がとっても嬉しく、お会いするのも楽しみなのですが!ただビザが30日間しか出ていないのが悩みの種です。広いブラジル、ちこち見て周りたいのですが…。ブエノスは往復チケットが無いと取得できず、イグアスは写真だけでOKな代わりに30日間。エンカルナシオンでは90日有効のものが出るらしいと後から聞きました。国内でビザの延長が出来ると良いのですが。
それでは、ポルトアレグレでお会いできるのを心待ちにしています。

畑山 さん
ブルメナウからポルトアレグレ行きの直行バスは回数は少ないですが朝の便と夜行便はある筈です。カンボリウまで移動してクリチーバからの便を掴むより直行便が便利でしょう。現地でCHKして見て下さい。私はポルトアレグレから夜行便のバスでブルメナウに行き翌日の午後からナヴェガンテスーサンパウロ経由でポルトアレグレに戻って来た事があります。
到着時間がバスでは不規則ですが到着予定時間を知らせて貰えれば出迎えに出ます。なんかの時には私の自宅または携帯に連絡下さい。


ブルメナウより 畑山さんの写真とお便りが届きました。
http://blogs.yahoo.co.jp/yoshijiwada/40826853.html

和田様
今晩は。本日ポルトアレグレに戻られたのですね。お疲れ様でございました。
私はブラジルの中のドイツ、ブルメナウでの滞在を楽しんでいます。
この町にいると、自分がどこの国にいるのか分からなくなってしまいそうです。
スーパーも覗いてみましたが、他の都市よりハムやソーセージ、チーズが多い気がしました。勿論ブルメナウで製造されているビールのコーナーもありました。
やはりブルメナウという、ドイツ移民が多い土地柄のせいでしょうか。
異国で感じる、異国の楽しさもありますね!
ポルトアレグレ行きですが、バスターミナルと市内のオフィスで聞いたところ
2社が直行便を運行しており、いずれも夜行で朝7時前後の到着予定でした。
バスなので発着時間は多少ずれるかと思いますが。明日の夜行バスを予定していますが、チケットを予約する前に一度お電話でご連絡させて頂こうとます。それでは、間もなくポルトアレグレで!
添付写真は1枚目がフロリアのポリスの夕暮れ、2枚目〜4枚目がブルメナウです。
(5枚目は番外編、一応私の写真を…こんな旅人がお世話になります。これは半年前グアテマラの村でスペイン語を教えてくれた先生一家とです。かなり日焼けしてとけ込んでいますが、左上が私です。)
畑山

(コメント集)
畑山 さん
明日と云うのは今日(6月9日)火曜日の夜行に乗り10日水曜日の朝ポルトアレグレ着の予定ですよね。
朝の7時頃ロドヴィアリア着の予定との事、それで問題有りません。木曜日は丁度ブラジル全国の祭日(コルポスクリスト)ですのでグラマードにでも案内しましょう。
電話は携帯051-9965-1937が良いでしょう。切符を購入したらバス会社名と到着予定時間を知らせて下さい。


忙しいサンパウロです。 畑山美紀さんからのお便りが届いています。
http://blogs.yahoo.co.jp/yoshijiwada/40953649.html

ポルトアレグレのパイ
和田さん、おはようございます。
弥生さんや茜さんがパイ・マイと呼んでいるとつい私までそう言ってしまいそうでした。和田さんのお宅でお世話になっていた6日間は本当に日本の家に一時帰国しているようでもありました。
サンパウロまでは結局19時間がかりだったので昨日は少し疲れており、パウリスタ大通りの散策とサンパウロ美術館見学のみでした。
心配していた雨も直ぐに上がり、美しい夕焼けが見られました。
大都会サンパウロが東京の都心のようでありながら、ちょっと違うのは高層ビル群がありながら美しく移り変わる空が見えることかも知れません。
昨日は無線ランが使える手頃な宿を見つけたのでそちらに泊まり、夕方鹿児島県人会館さんにご挨拶に伺いました。ご親切に真理子さんがお部屋や館内を案内してくださり、今日からそちらでの滞在になります。
またまたブラジルにいながら日本での生活のようです。
園田さんはあまりお見えにならないと伺ったので…お会いできると良いのですが。
今日はこれからリベルタージを歩いてこようと思います。
ラーメンも一度は食べなくては!並ぶの覚悟ですね。
添付写真は昨日のサンパウロの夕暮れです。
それではまた、ブラジル各地よりご連絡いたします!
美紀

(コメント集)
流石美紀さんですね。
サンパウロのこんな夕暮れを見つけ出すのですから。夕暮れが一番寂しくなる時ですが、美紀さんが一番カメラを構えたく成る時のようですね。各地の夕暮れの景色を楽しみにしています。


サンパウロ通信(?) 畑山美紀さんのお便りが届いています。
http://blogs.yahoo.co.jp/yoshijiwada/40989591.html

和田さん
こんばんは。日々サン.パウロを歩き回っている美紀です。
まるで東京都心を歩いているかのように、ボーっとしていると直ぐ人にぶつかってしまうし、昨日はメトロに乗るのに夕方のラッシュに引っかかり5本も見送ってようやく乗れました。
想像通りの忙しい町です。リベルタージ歩きだけは何となくホッとするのですが。
昨日は日帰りでサントスへ行ってきました。偶然行ったのですが、昨日は日本移民上陸101年目にあたる日ということで、ちょっとブラジルとの縁を感じてしまいました!
そんな日に偶然サントスへ行ったなんて、サントスが呼んでくれたのかも…なんて思います。
夜は園田さんにお会いし、日本を出てから初の沖縄料理をご馳走になりました。
初対面にも関わらず話が弾み楽しい時間を過ごさせて頂きました。
親切にして下さる方々に感謝の気持ちでいっぱいです。
添付写真はサンパウロ・サントス、そして園田さんとの記念撮影です。
夜景は会館から撮ったものなんですよ。こんなに綺麗なサンパウロの夜景が見えるんです!
それではまた、次の地からお便りしますね!

美紀 さん
良い写真を撮っていますね。6月18日の移民の日にサントスに出かけるとは、何かに曳かれてのサントス詣でのようですね。日本移民上陸の像のカメラアングルなかなか良いですね。
園田御父さんともデイゴで中トロの美味しいのをシーバスを飲みながらご馳走になった様ですね。次はリオからのお便りでしょうか?楽しみにしています。

園田 さん
畑山さんがデイゴで美味しい沖縄料理とシーバスで歓待を受けたとの報告を写真と共に送って頂いていますがお世話になりました。ブラジルのパパイとの称号を頂いていますのでお礼申し上げて置きます。


旅行者目線のリオ・デ・ジャネイロ 畑山美紀さんのお便りです。
http://blogs.yahoo.co.jp/yoshijiwada/41051119.html

和田さん、
一昨日・昨日とリオで撮った写真を何枚か選んで見ました。
リオはあちこちに見所があるのと、ご存知 写真を撮り始めるとバッテリーがなくなるまで撮影に夢中になってしまうので、ものすごい量になってしまいました。
今日はビーチ沿いを歩き、コパカバーナ要塞やファヴェーラツアーに参加してきました。そちらの写真も整理でき次第、送らせていただきます。
美紀

(コメント集)
美紀さんの見たリオデジャネイロ。良いですね。
新世界七不思議の一つに選ばれたキリスト像が可愛い美紀さんの手に納まってしまう構図は面白いです。
続きを楽しみにしています。

キリスト像で遊んではいけませんが、あまりに大きいのでついついこんなことまでやってしまいました!勿論、指2本でつまめるようなサイズではないのですが(^o^;
見る人が見たら怒られそうなので素早く撮影です!間もなく続きをお送りしますね。


続・旅行者目線のリオ 畑山 美紀さんからのリオ続編が届きました。
http://blogs.yahoo.co.jp/yoshijiwada/41053674.html

和田さん
度々失礼します、旅行者目線のリオ・デ・ジャネイロその



アクセス数 4470242 Copyright 2002-2004 私たちの40年!! All rights reserved
Desenvolvido e mantido por AbraOn.
pagina gerada em 0.1147 segundos.