HOME  HOME ExpoBrazil - Agaricus, herbs, propolis for health and beauty.  Nikkeybrasil  編集委員会  寄稿集目次  寄稿集目次  通信欄  通信欄  写真集  リンク集  準会員申込  em portugues




Time management 、和田流時間活用法 富田先輩との交信
早稲田大学の海外移住研究会の富田眞三先輩より下記メールがメーリングリストに掲載されました。『和田流の[Time management]法を教えてもらいたいものです。企業秘密でなかったら、ですが。』とのご質問でしたがこれと云った特別の時間活用法を心がけている訳ではないのですが思い付くままに羅列した所、先輩より恰好が着くように纏めて下さい今後私自身がこの富田さんが纏められた『和田流時間活用法』を行かして行きたいと思うようになりました。残された時間、矢張りストレスを溜めずに好きなことを好きな時に遣って行ければ最高だなと思います。折角の交信、丸木さんのコメントも含めて寄稿集に残して置きたいと思います。
写真は、最近OPENした(正式にはまだイナグラソンを遣っていませんが)恵子のアトリエでのんびりと本を読んでいる『忙中閑あり』の好きな姿勢での一枚を使用することにしました。


和田さん
貴君の八面六臂の活躍、感心しっぱなしです。
そこで、和田さんの「時間活用」の仕方を公開しませんか。
私は隠居の身なので、時すでに遅しですが、「私たちの40年」の皆さんには役に立つと思います。
アメリカの大学には[Time management]と称する講座があります。
孫がTiger Woodを目指してゴルフをやっている頃、大学Golf部に所属していた若者にこのことを教えられました。
ゴルフ部員は授業のある日は毎日18ホール、土日と夏休みは36ホールのPlayが練習の他に義務ずけられているそうです。
「時間が足りないと不服を言う学生」にコーチは、社会に出ると、もっと仕事しなければならない。
将来のために[Time management]の授業を取るようにと言うのが常だったそうです。
和田流の[Time management]法を教えてもらいたいものです。企業秘密でなかったら、ですが。
宜しく。
富田眞三


富田 さん
面白い質問ですね。
私は、これと云ったタイムマネジメント(時間活用法)を遣っている訳では有りませんが、ごく普通に毎日を過ごしているつもりですが、それでも幾つかは意識的に注意している点は有るのかも知れません。思いつくまま普通の生活から参考になる点があるかも知れませんので羅列して見ましょう。



1)大まかな年次計画、月次計画、週計画、その日の計画等は、一応何時も持ち運ぶAGENDAに書き込む。
この所、数年間は使い慣れた大阪のINUI CORPPRATIONが送って呉れるAGENDAを使用しています。年次計画は、来年は何処に旅行をして見たいとか(今年は、訪日、アマゾン日本人移民80周年祭に参加とか、恵子のアトリエ購入、とか来年は漠然と70歳になるので仕事量を減らす?とか)じっくりと熟成させる。AGENDAの中にある月別の予定表に必要事項を書き込んで置きこれがベースになる。同じ時期、同じ時間にスケジュールが重ならないように上手く調整する。埋まって行くものからFIXしてそれを優先させ重なる場合はきっちりと断り重複を避ける。一度決めると殆ど変更しない。
2)ストレスを貯めない。サラリーマンの生活をしたくないとの思いでブラジルの大地に憧れ牛飼いを目指してのブラジル移住でしたが、牛飼いのまねごとは2年間だけ、ペンを握れば何とか生きて行けるとリオの石川島播磨造船所に1年、ポルトアレグレ総領事館に5年半、丸紅ポルトアレグレ出張所に21年とサラリーマン生活を重ねた。1995年10月に現在のさわやか商会を設立家族の全員を共同経営者?に選び他人に遠慮する必要のないファミリー会社で好きな仕事を好きな時にやっておりストレスを貯めないように心がています。とは言え日本の日本製鋼所、三菱重工、JOB、MORITEX、INUI、日本高度紙、日本紙パルプ商事、三矢貿易、大地商事(中国とのBUSS)等10数社との仕事上での業務提携を結んでおりそれなりの責任が生じますが、対外的な関係は私が処理しており長年の丸紅当時の対応で十分こなせる。後は勤務時間、経理処理(原資が伴う限り好きな配分が自分の配量で誰の遠慮もなく実施できる)等以外は、義妹が総てやって呉れる。
3)好きなことだけ好きな時にやる。丸紅当時は、ゴルフに凝り家族を掘り出して毎週末ゴルフに通っていた。ゴルフだけは幾つになっても出来るし一生手放さないと思っていましたが、2002年に開設した『私たちの40年!!』のホームページの管理運営を始めてからゴルフを遣る回数が減り、現在は年に数回、プレイ仲間が現れた時だけに減ってしまった。それだけ『私たちの40年!!』HP、画像掲示板、メーリングリスト、BLOG更新に時間を割いていることになる。確かに1日の時間配分の中で『私たちの40年!!』関係に取られる時間は大きいと思うがこれは金と全く関係の無い趣味の範囲と云うか『好きだから遣る』と苦にならない。これからも継続して行くだろうと思う。
4)切り替えを上手にする。多面作戦。 丸紅時代には小さなポルトアレグレ出張所を預かり長女弥生が生まれた時に生やした口髭を肉体的ハンデキャップとして(丸紅ブラジル会社の某社長が口髭が気に入らずそり落とさないと首だと言われ赤字に転落したら何時でも首にして下さいと口髭を肉体的ハンデキャップとして猛烈社員振りを発揮した)頑張りましたが、出張所は、サンパウロの機械、鉄鋼、繊維、食糧、化学品、物資の6営業部門の各本部長がパトロンとしており6人の旦那を持った芸者業で一つの机の上で6つの営業部門の仕事を時間刻みと云うか遣れることからこなす習慣が身に付いており(昔はテレックスでローマ字による交信でした)退屈をせずに一日一日を過ごす癖が身に付いており現在でも色々なことの切り替えが直ぐに出来、多面作戦と云うかくよくよせずに発想の切り替えができるのがストレスをためずに済むコツだと思います。恵子からの呼び出し(ご飯ですよ!とかちょっと手伝って!)が掛かると元気良く『ハーイ』と返事をして何をしていても駆けつける。(これを叩いている時にも呼び出しがあり中断した)。
毎日地元紙ZERO HORAとCORREIO de POVO紙に目を通しNHKの『天地人』、『ウエルカメ』他の番組、天気予報(関東地方)を見て有料、無料のメルマガ、メーリングリストの配信をCHK、GOGLEでの調べ事、各種原稿書きに報告書作成等PCと付き合う時間が多いですが、恵子と手を繋いでの散歩(万歩計で毎日1万歩を目標にしている)等に心がけています。
今朝は、PCを開くと富田さんからの質問状が目に飛びこんで来て他のことはほって置いてこれを叩く。これが私の時間管理法です。また思い付いた事があればまめに叩くことにしましょう。邪魔草がらないのも一つの時間活用法でしょうか。残された時間、許される限り焦らずに、のんびり楽しくやって行きたいと念願しています。


丸木で〜す
北米に来て、真っ先にタイムマネジメントのセミナーに参加させられたのを思い出しました。日本では好きな時に好きな様にレントゲンのセールスしてました。病院では外来患者と一緒に医者の呼び出しを待ち、アポのない業者にも会ってくれたものでした。時は金なりの北米では面談時間の約束のない訪問者、特にセールスマンに会う医者は居ません。
なんでも組織的科学的にやる北米では、僕らの水泳倶楽部でもワークアウト・ロッグブックがあり、日記帳よろしく記入義務ずけられてます。これなんかスポーツだけでなくビジネスや生活設計にも役立つのではないかと思い下記に記します。
How to Set a Goal
S ... short term goal
M ... make goal measurable
A ... achievement strategies
R ... realistic
T ... time bound(a goal without a deadline is a dream)
E ... exhibiting goals
S ... seeking support
T ... target obstacles
My goal plan first quarter:
S ...
M ...
A ...
R ...
T ...
E ...
S ...
T ...
My goal plan second quarter:
S ...
M ...
A ...
R ...
T ...
E ...
S ...
T ...
My goal plan third quarter:
S ...
M ...
A ...
R ...
T ...
E ...
S ...
T ...
My goal plan fourth quarter:
S ...
M ...
A ...
R ...
T ...
E ...
S ...
T ...
Year:
Long term goal(s):
先ずは年頭に上記を記入してコーチの意見を聞いておく。ここからは下記のようなトレーニング日記になります。
Date: Total Distance:
hort Term Goal:
Workout details
How did I feel?
before:
middle:
after:
Workout Intensity 1 2 3 4 5 6
Hwaelth Condition 1 2 3 4 5 6


和田さん
ご多忙のところ早速お返事を下さり、有難うございました。
10年前、外資系会社に勤めていた時の部下の女性の営業部長が、2,3年前、手帳の使い方から始まり、後にセールスの仕方等の本を出版して、大ブレイクしました。
和田さんの「時間活用法」はまとめて本にしたら、売れますよ。そうそう、部下の名も和田さんでした。好司さんの方が数倍、迫力、面白みがあります。良い編集者が現れるといいですね。

さて、和田さんの「活用法」をまとめると、こうなります。
1.年、月、週、その日の計画を作る。
2.時間の配分は「好きなこと」にもしっかり取る。
3.仕事の切り替えが大事。TVのチャンネルを変えるよう  
 に、頭、発想の切り替えを行う。
4.忙しくても、好奇心を持って情報収集には時間を取り、おろそかにしない。
5.何事も「邪魔臭がらずに」、「まめに」おこなう。
でしょうか。
 和田さんはご自分のことなので、書いていませんが、「まめに」する、には責任感とサービス精神が必要だと、思います。
Mexico流の[Hasta manana]明日やろう、ではなく、直ぐやろう、なんですね。そこが凡人には難しいことなのです。
 どうも有難うございました。

富田 さん
和田流時間活用法を分かり易く箇条書きで纏めて頂き有難う御座います。
思い付くままに書き綴っただけですが、富田さんに纏めて貰うともっともらしくなりますね。
これを参考にしながら私も時間活用法のお手本にします。



アクセス数 4671537 Copyright 2002-2004 私たちの40年!! All rights reserved
Desenvolvido e mantido por AbraOn.
pagina gerada em 0.1098 segundos.