HOME  HOME ExpoBrazil - Agaricus, herbs, propolis for health and beauty.  Nikkeybrasil  編集委員会  寄稿集目次  寄稿集目次  通信欄  通信欄  写真集  リンク集  準会員申込  em portugues




第19回バーチアル座談会 『新春放談 行く年、来る年 2009/2010!!』を開催します。(その6)
バーチャル座談会も2010年の新年に入り寿ぎの言葉が飛び交っていますが私事で恐縮ですが1月2日が私の70歳の誕生日に当たり正月と誕生日のお祝いの言葉を皆さんから頂き何時もの年と違う感じの正月、誕生日を暑い暑いポルトアレグレの街で過ごしています。(その6)で終了出来るかと思っていましたが、大事な工藤さんの寅年の怪気炎、井川さんのタイガースの問題が残ってしまいましたのでこの週末まで延ばし(その7)で切り上げる事にしましたのでまだご発言の無い方は是非一言でも書き残して置いて下さい。適当な写真の投稿を待っているのですが届いておらず一先ず私の誕生日を祝ってアルゼンチンのバリロッチの近くにある山、DEL DIEDROの岸壁に挑む末娘、小百合の写真を使用する事にしました。若いということは良い事ですね。気に入っている写真です。


和田:ここブラジルでも平成22年、2010年を迎えました。
紅白では小林幸子の衣装を見てからTVをブラジルのGLOBO局に切り替えリオ、ブラジリア、サンパウロ他地方都市のカウントダウンを見ながら新年を迎えました。
シャンペンを開け家族6人で新しい年を祝いました。アントニオ君は寝てしまっていましたが、ブドウを12粒(12ヶ月間食に困らない)食べ新しい年を祝いました。
明日は朝早くから2時間かけてグラマードのゴルフ場までバンを雇って仲間と皆でゴルフに出かけることにしておりBLOG更新等は帰ってからに成りそうです。
今年も宜しくお願いします。

丸木:丸木で〜す カナダは後半時間で元旦になります、市庁舎前では一流歌手のショーで大騒ぎの様子です。ところで、紅白の歌も変わりましたね、トロント歌声喫茶の会で歌ってる歌は「手紙」と「世界に一つの花」の2曲でした。サンパウロの「なつメロ合唱の集い」で歌ってる歌は、たったの一つ「津軽海峡冬景色」。時代の趨勢でしょうか

大内:和田様 遅くなりましたが、新年のご挨拶を申し上げます。
私は仙台に住む両親の家で新年を迎えました。写真は母の手製のおせち料理です。
介護していた祖父母が亡くなって以降、自由時間ができた両親は海外旅行に目覚めて世界中を旅するようになりました。最近はカナダが気に入ったようですが、ブラジルもいつか訪れる気でいます。ブラジルはきっと気に入ってくれるのではないかと思います。
それでは今年もよろしくお願いいたします。

和田:大内さん 郷里の仙台でお正月を迎えられたのですか。帰省する所があるのは良いですね。ご両親がお悦びでしたでしょうね。
海外旅行に凝っておられるとの事、大内さんも後押ししてブラジルを勧めて下さい。
パックの旅行が便利で安く?使いやすいでしょうがブラジルは広いし出来れば手製の一風変わった世界旅行にされると良いでしょうね。
イグアスの滝からポルトアレグレに最近また直行便が飛ぶようになっているようですのでブラジル南部をじっくり見て歩く旅を計画するように勧めて下さい。
ポルトアレグレでのんびり南伯の良さを味わって頂けるように喜んでお手伝いします。狭い所で良ければ我が家を拠点にしてブラジルを知って貰うのも良いかと思います。
では今年も宜しくお願いします。
書き忘れました。お母堂が作られた手製のおせち料理。御馳走様でした。食べて見たいものばかりです。羨ましい!!
写真をお借りして下記BLOGに掲載しております。

田内:和田 様  新年おめでとう御座います。家族の皆さんもお元気でお変わりない事と思います。
私の方は相変わらず元気で、囲碁・ゴルフ・旅行・猫2匹・犬2匹・女房一人で暇つぶしをしております。
それでは、今年もよろしくお願いします。

和田:田内 さん 『私の方は相変わらず元気で、囲碁・ゴルフ・旅行・猫2匹・犬2匹・女房一人で暇つぶしをしております。』との事羨ましい限りです。
高知でご一緒させて頂いたのはし2年前だったでしょうか?一度、黒潮カントリーでプレイさせて頂いた事がありますね。あの頃はまだボールがちゃんと当たっていたのですが。。。4人で握ったチョコレート?は私が勝たして貰いましたね。正月の打ち初めでは散々でしたがまだ18ホール楽しみながら回れる体力があります。
田内さんと一緒に行ったイグアスの滝を奥様にお見せて挙げたいと云う計画を是非実現される事を願っています。またどこかでお会いしましょう。イグアスでゴルフ?と云うのは食指を動かされませんか?海外旅行の一つとして頭に入れて置いて下さい。

山口:和田様 山口@松戸です。明けましておめでとうございます。
今年も和田様と皆様のお便りを楽しみに拝見させて頂きます。
本日2日の湯島聖堂と神田明神の様子をカードにしましたので、添付します。
今年もよろしくお願いします。

和田:山口 さま
湯島聖堂と神田明神の様子をカードにしたポルトガル語の年賀状有難う御座います。
日本の正月気分が漂って来ます。
こちらこそ今年も宜しくお願いします。

丸木:丸木で〜す 七味とうがらしや金太郎飴の店が出てますね、日本に住んでた頃を想い出します。七味のひとつがマリファナと聞いた事がありますが本当でしょうか?どなたかご存知でしょうか?

斎藤:丸木さん 和田さん 皆さん  明けましておめでとうございます
丸木さん 七味唐辛子には 麻のタネ入ってますのでそういわれてますが{麻の毒抜きしてあるようです}
私の田舎では{群馬県富岡市}親子三代続てる唐辛子屋では今でも麻のタネ入りの唐辛子を毎日作ってます。夕方は売り切れますので毎日新鮮のが買えます。ナイアガラ郊外齋藤

桐井:和田さん みなさん おめでとうございます  桐井@大分市です
謹んで新春のお慶びを申し上げます。昨年中はたいへんお世話になり、ありがとうございました。本年もどうぞよろしくお願い申し上げます
平成22年元旦

和田:桐井様 今年も奥様と一緒に良きお年をお迎えの事と存じます。
桐井さんの今年の執筆活動に期待しております。
私たちの40年!! メリングリストメンバ一同が桐井さんのお便りを楽しみにしていますので宜しくお願いします。

渡辺:このスレッドの皆様 明けましてお目出度うございます
今年年男で御座いまして・・・・虎は千里往って千里還る・・・とか
元気な年になって欲しいものです。
私は昨年暮れに引き込んだ風邪が基でまだ頭がすっきりしません。
元々悪い頭がよけいに悪くなりまして、毎食後苦い薬と格闘して居ります。
処で皆様の中には日本語変換にGoogle日本語入力システムをお使いの方はいらっしゃいますか?お使いの方はご感想を下さい、まだの方には是非オススメします。
Windows7のMS-IMEの変換性能があまりにも御粗末で誤変換のオンパレードです。
誤変換大賞でも捕れそうです。
かく言う私2009/10からOSはWindows7 pro 64bit使って居りましてIME意外は満足して居ります。本年も宜しくお願い申し上げます。

山本:以下のweb年賀状は、私が楽天グリーティングを工夫して、watasitatino40nen会員へお送りしましたので、開いて見られるかは保障できませんので悪しからず。
杉井:和田さん 明けましておめでとうございます。
奈良の実家の両親(95歳と90歳)が健在で年始の挨拶に行って来ました。 父親は癌だと言われながらも自分でバスに乗ってスーパーへ食料品の買出しに行く程元気ですが、母親は昔の様に自分でおせち料理を作る気力も無くなっており、仕出しのおせち料理を肴にして皆で日本酒を戴きました。 写真を添付しましたので日本のおせち料理を目で楽しんで下さい。

和田:杉井さん 旧年中は公私ともにお世話になりました。奈良の実家のご両親の所で正月を過ごされているとの事、良いですね。
お揃いでお元気で何よりです。美味しそうなおせち料理御馳走様です。私も写真の一つ兵庫県の三木市から来た種の御豆(黒豆)を今日御馳走になりました。
お雑煮も頂きました。今年も宜しく

和田:2010年は、少し違った年明けで大晦日は紅白歌合戦の再放送とブラジル各地の新年を迎えるカウントダウンを見ながら迎え家族とシャンペンで新年を迎え元旦は、朝早く起きてべレンノーボゴルフクラブの仲間と130km離れたグラマードまで出かけて正月早々の打ち初めを行いました。15名参加の新年ゴルフ大会で私は何とブービメーカー(一番ドンゲツ)でしたがスコアーは別にして18ホール自分で車を引っ張りボールを探し(全部で7個のOB水ポチャ)歩けただけでも満足でした。
グラマードゴルフクラブの雰囲気を紹介して置きましょう。

松川;皆様、明けましておめでとうございます。 本年が皆様にとって素晴らしいものとなりますことお祈り申し上げます。
本日1月2日は初詣並びに皇居での新年一般参賀その他に行ってきました。
まず明治神宮を参拝しました。開門6時40分に間に合うように行ったのですが、早すぎたかまたは昨日がすでにピークだったのか、参拝者はまばらでした。
ちなみに明治神宮崇敬会はブラジルにも支部があるようですね。
明治神宮参拝後は靖国神社を参拝しました。
九段下の駅から本殿に向かって参道を進んでいくわけですが、両側に屋台が賑々しく並んでいます。違和感を覚えるほどです。
靖国神社は鎮魂の場所であるはずなので、あまり騒がしく俗っぽいのもどうかと思いますが、それでも構わぬと考える方々がいらっしゃるということでしょうか。
明治神宮、靖国神社でそれぞれの鏑矢を買いました。
靖国神社参拝を終えた時点で8時10分、それから朝食を済ませ皇居前広場に移動しました。
天皇陛下、皇后陛下その他の皇族の方々が第一回目のお出ましになる10時10分に間に合うように8時50分には現地に行ったのですが、さすがにすでに多くの参賀者が並ぶ列ができていました。
二重橋のところの正門が開くのが9時30分でした。時間通り9時30分に参賀者の列が動き始め、正門をくぐり二重橋を渡り、陛下が参賀を受けられる長和殿の前庭に入りました。参賀者は参集時に手渡された日の丸の小旗を手にしています。
私たちの第一回目は18,000人近くの参賀者がいたようですが、陛下のお出ましまで5分ほどとなった頃には自然と騒がしさが止み静かになっていました。
私が一般参賀に参加するのはこれが初めてですが、天皇陛下が長和殿のベランダに出てこられた瞬間のことを忘れることはないと思います。目に見えない力のようなものを感じました。これが威厳なのだと思いました。
陛下からは、ニュースでもありますとおり参賀者にご挨拶があり、その後奥にお入りになるのをお見送りし、時間にして15分ほどで一般参賀は終わりました。
帰りは坂下門から大手町に向かって退出しましたが、広場には第二回、第三回の参賀に向かって進む人の列が待機していました。本日は都合5回参賀を受けられる予定とのことでした。
この後は国立競技場での大学ラグビー選手権 準決勝の慶應義塾大学VS東海大学を観戦しましたが、慶應が負けて決勝に進めないのでここでは省略します。
※写真を何点か添付しておりますので、ご覧ください。

和田:松川 さん  正月早々精力的に都内各所に出没ですか。特に今年は初めて一般参賀にも行かれたとの事。1回に1万8千人ですか。凄いですね。
初優勝を掛けた大学ラブビー選手権は、東海大学に負けてしまったようですね。残念です。今年も宜しくお願いします。

井川:前田様 あけましておめでとうございます。東京井川です。
御親切有難うございます。写真の取り込み方、おおせのようにやってみましたが、どうもうまくいきません。
これまでは、取り込みたい写真を右クリックし、「名前を付けて保存」を押せば、「ピクチャ」に保存できていたのですが、最近の和田さんの写真をクリックすると、「保存または取得しようとする写真はブロックされています」という表示が出て、取得できません。
いま前田様のご指示どおり、写真を右クリックして、「コピー」をクリックし、ピクチャに白紙のファイルを作って右クリックしてみましたが、悲しいかな、「貼り付け」の文字がうっすらと消えて、反応しません。
私のソフトは最近VISTAに変わったので、まだ使い方がよくわかっていません。和田さんのアマリリスの写真をコピーしておきたいと思いますが、他に方法があれば、おひまなとき、ご伝授いただければ幸いです。
宜しくお願いします。

和田:井川 さん オランダの球根、アマリリスの花を気に入って頂いたとの事。別途私の70歳の誕生日に六っの大輪の花を付けた完成版をBLOGに貼り付けます。必要写真は自由に使って頂いて良いように設定しているのですが駄目な時があるようですね。
下記手順で簡単に取り込めます。
1)好きな写真を右クリックしてCOPYをクリックする
2)プログラムからアクセサリを選ぶとペイントが出て来るのでこれをクリックしてペイント画面を開く。
3)ペイントにCTRL+Vで貼り付ける。
4)編集の名前を付けて保存をクリックすると『無題』と出るのでこれに適当な名前を付けてピクチア―に保存出来ます。

井川:和田さま
 井川です。アマリリスの写真無事いただきました。コピーもOKでした。この花は亡き母がいつも育てていた花で、
大変なつかしいので・・・。

和田さま、工藤様、阪神ファンのみなさま 東京井川です。
 あけましておめでとうございます! 40年MLでは阪神タイガースが公式チームだそうで、「ほんまかいな?」と驚き、呆れ、嬉しく思いました。なんせ私の実家は甲子園にほど近い芦屋市で、村山実さんの「マンション11」のご近所で、飲み屋で小山さんなどと御一緒でしたし、全国制覇した芦屋高校の先輩本屋敷錦吾選手も阪神で活躍後コーチをつとめられていましたので、当然トラキチにならざるをえませんでした。
 そこで、今日はタイガース関連の話題を二つお送りします。
1)まず、阪神クイズ・・添付写真の人はだれでしょうか? 答えがお分かりの方はメールでどうぞ。最初の正解者には、エクアドル産タグア製品をプレゼントします。
 たまたま昨年末知人の家でお会いして、やあやあ・・・と昔話に花が咲きました。
2)やはり昨年末、元亜細亜大学野球部監督で、現拓大野球部監督の内田俊雄さんと酒を飲みつつ引退した赤星憲広君の話をしました。当然彼は現役引退を断腸の思いで決断したのでしょう。彼を育てた内田監督は、「なんとか彼を励まして、今後の人生を前向きに頑張らせてあげたい」と言っていました。私は、ブラジルやトロントの猛虎会の話をしてあげました。
「かれらもきっと赤星の将来の幸福を望んでいますよ・・」と。赤星はスポニチのライターになるようですね。しかし、コーチかなにかで阪神の中に留まってほしい選手ですよね?
もしブラジル猛虎会、トロント猛虎会の方々のお気が向いたら、赤星へ激励か「ありがとう!」のメッセージを送ってあげてください。
  そこで一句  「まだ走る 赤星じるし 車いす」    お粗末でした。 

丸木:丸木で〜す 第1問:写真が見えないので回答が出来ません。
第2問:トロント猛虎会では僕達夫婦二人とも赤星選手のハッピを着てます。
ブログを覗いてください。

前田:和田さん、前田です。セルフキャリーで、しかもOBをいっぱい出しながら、コースの写真を撮りまくる根性、ご立派です。見習います。さすが船内新聞記者あがりですネ。

和田:鹿児島の前田さん ご声援ありがとうございます。セルフキャリーは、グラマードだけでポルトアレグレではキャデイーが担いで呉れます。いずれも腰に付けたキビ団子成らぬIXYで興味のある写真を撮ります。昨日OB、林の中にボールを探しに行った時に見つけた茸の写真を貼り付けて置きます。
丸木:丸木で〜す ニューイヤーレゾリューション
僕のニュースレター寄稿記事は下記のサイトに収録されてます、新年号は113L。号番号をクリックして開かない場合、2度か3度クリックすればアクロバットリーダーが表示されます。

和田:徳力さんからSkypeの連絡があり15分以上長話をしましたが、日本の方との会話では皆さん悲観的な話が多く日本に比べるとずっと遅れており東京オリンピックの1960年代の日本の活力が感じられるブラジルと対照的な現状の捉え方の差が感じられるとコメントしておられました。下記旧夢ベテランのメーリングリスト(現在はKYN21)の書き込みを『私たちの40年!!』の皆さんにも転送して置いて欲しいとの事でしたので転送して置きます。
大束さま 新年明けましておめでとう御座います。今年もよろしくお願い致します。
今年はクリスマス、正月休みともにどこへも行かず、家でゆっくりと過ごしております。日本で買ってきた読みたい本が積んだままになっており、この休みを利用して、せっせと読んでおります。
2010年代に入ったわけですが、これからの10年地球の上では何がおこるのか、明るい予想は少ないのですが、それでも2冊ほど近未来が人類にとって新しい時代が来ると予測しているものを見つけました。
現在の資本主義が駄目になり、超資本主義の時代が来るという明るい展望が一つ、また物の時代が終わり、心の時代がやってくるというのもあります。いたずらに暗い予想におびえることなく、みんなの明るい心が、次の10年を明るく照らすというポジチーブな考えに大いに共鳴した次第です。
当MLの諸先輩方が先頭にたって、新未来を開いていかれるよう願ってやみません。2010年がより良きとしでありますように念じております。
徳力啓三

和田:1月2日の目出たい日に生まれて何時も正月と一緒でこれと云った誕生祝いはして貰わないのですが、今年は70歳(古希)と云う事で恵子のアトリエで娘2人と弥生の伴侶にお父さんが来て呉れて一緒に祝って呉れました。クリスマスの娘たちから貰って小型のシュラスケイラ(携帯焼肉セット)を初めて使いました。(写真別途掲載)
写真は家族だけの古希の誕生祝いの写真です。
幸せそうでしょう。

斎藤:和田さん 誕生日おめでとうございます、幸せそうなご家族の笑顔いいですね。

和田:斉藤さん 有難う御座います。今年も元気に過ごせたらと願っています。是非またブラジルにお越し下さい。グラマードで一緒にゴルフをプレイしたいですね。

あや子:和田さん、お誕生日おめでとうございま〜す。70という数字のロウソクがあるんですね。70本立てるのは大変ですものね。はじめてみました。オランダは一月一日だけが祭日で、二日から平常です。ご家族のみなさんと共にいい古希のお祝いをしていただきましたね。このアトリエから生まれる恵子さんの作品、楽しみにしています。

和田:あや子さん コメント有難う御座います。ブラジルでは誕生日のケーキには色々な色の数字の小さなローソクを2本差し込むだけで年齢を表します。
古希のお祝い、贈り物ではあや子さんの送って呉れたアマリリスの花が最高でした。見事に6輪咲き誇りました。写真を貼り付けて置きますのでご覧下さい。
有難う。感謝、感謝です。それにしてもぴったりと1月2日に咲いて呉れるとは自然の妙味ですね。

富田:和田さん、70歳の誕生日おめでとう。人生は70からです。
お互いにのんびりやりましょう。あや子さんが言う、貴君の軽業師的活躍を今年も楽しみにしています。それにしても、娘さんたちは恵子夫人に似て、綺麗ですね。皆さんに宜しく。

和田:富田 さん 有難う御座います。軽業師的フットワークは無理ですが、のんびり時間の調整、管理をしながら好きな事をやっていければと云うのが誕生日の感慨でした。恵子のアトリエに毎日歩いて行ってますが、ここだけはテレビもコンピューターもない読書と畑仕事?の癒しの場にして置きたいです。
娘は父親に似る?と云われていますが。。。???

畑中:ご挨拶が遅くなりましたが、本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。
そして、70歳のお誕生日をご家族とお祝いされたのですね!
おめでとうございます。とっても幸せそうな和田さんの笑顔にこちらまで
幸せな気分になれます。お正月にお誕生日に、おめでたいこと続きですね。
寒くて寒くて縮こまって外へ出る毎日、ワンピース姿の茜さんが羨ましいです(^.^)

和田:畑中 さん
有難う御座います。また一つ年を取りましたがソフトランヂング、ふんわり残りの人生を全うして行きたいと思います。
日本は寒いようですね。ブラジルは暑いです。また雨が降り少し凌ぎやすく成っていますが水害で犠牲者が出ているようです。
今年もまた写真と文を送って下さいね。
良いお年と成るように祈っています。

中平:和田さま 70歳、古稀(古希)おめでとうございます。心からお祝い申し上げます。
新しき年の事初めの日、(皇室一般参賀、初荷、書き初め、初夢)に、歳のはじまり....素敵ですね。
この一年も、ますますお元気で、精力的に無事にご活躍下さいますことを心からお祈り申し上げます。
そして、そのご活躍のいろいろを『私たちの40年!!』に書き込み教えて下さることを楽しみにしています。
> 幸せそうでしょう。
はい。ご家族皆様に囲まれての幸せなお祝い写真の数々。PCの前で拝見する母と私も一緒にニッコリ微笑んでいます。
ご家族皆様の愛情と、あや子さんの見事なアマリリス、本当に素晴らしいです。
中平芙早惠 マリコ

和田:マリコ さん 遅くまで起きておられるのですね。夜更かしは体に悪いですよ。
愈々日本出発ですか。無理をしないでのんびりとブラジルに来て下さい。
まだ1月のスケジュールが決まっていませんがマリコさん達がサンパウロ滞在中に出聖出来ればと思っています。
確か13日が手術の日ですので1週間後にはお元気に成られているのではないかと思いますので計画して見ます。
今年も元気に歌声を聞かせて下さい。6月の地方公演の日程等に付いても打ち合わせさせて下さい。
お元気でブラジル到着と手術の成功をを祈っております。

和田:ブラジルでは何かあると肉を焼いてシュラスコを楽しみます。クリスマスの娘たちのプレゼントが何とこのシュラスコを焼く為の簡易シュラスコセットでミニ・シュラスケイラでした。恵子のアトリエに持ち込み私が組み立てました。家族の集まり程度の時には便利なもので結構しっかりしていて車まで付いていました。
私の誕生日にこのミニ・シュラスケイラの使い初めをしました。醤油に浸けて置いた鶏の心臓(ハーツ=これが美味しい)、鶏肉の腸詰め(弥生は肉を食べない)、チリのサーモン、パン、シュレッター(骨付き肉)、シュラスコには欠かせないピッカニア等を焼きました。
私が焼いた手製のシュラスコは結構、皆さん喜んで食べて呉れました。肉の焼き方等は、アッサドールと云う肉焼き役の専売特許で誰も手も口も出さないのが礼儀?だそうで何時も途中から投げ出して代わって貰うのですがこのミニ・シュラスケイラは上から火加減、肉の焼け具合等が管理?出来る事から今回は最後まで責任を持って焼きました。娘たちは、強い火で外側が漕げる位焼けていて中はジューシイな血が滴るようなピカニアが子供のころから食べ付けているので好きですが(親父の味?)今回はピカニアの大きな塊が焼ける頃にはお腹が一杯で食べれなかったようです。
これからも小さなパテイーならこのミニ・シュラスケイラで十分持て成し出来そうです。

松川:大変遅くなりましたが、誕生日おめでとうございます。これで和田さんも御自宅のアッサドールとして腕をふるえますね。

和田:松川 さん 有難う御座います。ブラジルでは肉位焼けないと一人前ではありません。余り好きではありませんがこのミニ・シュラスケイラは珍重出来そうです。その内食べに来て下さい。
ではまた日本でお会いしましょう。

松川:前回は2002年のワールドカップ決勝戦中にサンパウロに着陸したことを覚えています。前時点まででこれが最初で最後のブラジル行き(出張)でした。
スターアライアンスのマイレージを80,000マイル以上持っていますので、実はいつでもブラジルまでは無料航空券で行くことができます。タイミングの問題だけです。また行こう行こうとはいつも思っています。ブラジルの元気を体全体で体感したいのです。

和田:松川さん 日本ではなかなか休みが取れないでしょうが思い切って連休時か年末年始に合わせて来伯して下さい。航空切符があれば日本で過ごすよりブラジルの方が安いかも知れませんね。イグアス、ポルトアレグレの直行便が出ていますので是非ポルトアレグレにも立ち寄って下さい。




アクセス数 4560306 Copyright 2002-2004 私たちの40年!! All rights reserved
Desenvolvido e mantido por AbraOn.
pagina gerada em 0.4402 segundos.