HOME  HOME ExpoBrazil - Agaricus, herbs, propolis for health and beauty.  Nikkeybrasil  編集委員会  寄稿集目次  寄稿集目次  通信欄  通信欄  写真集  リンク集  準会員申込  em portugues




第19回バーチアル座談会 『新春放談 行く年、来る年 2009/2010!!』を開催します。(その7)
第19回バーチャル座談会 『新春放談 行く年、来る年2009/2010年!!』に大変多くのメンバーの皆さんからのご発言、コメントを頂き有難う御座いました。『私たちの40年!!』メーリングリストを始めて5年半が経過しましたが、12月には過去最高の387件の投稿が見られました。これは皆さんのバーチャル座談会への関心の強さ?を示して頂いた結果ではないかと思います。今回のバーチャル座談会は、(その7)まで続き番外を入れると実に8編に成りました。編集に当たっては漏れたり、重複したりしないように気を付けた積りでしたが失礼しているかも知れません。不備な点はお許し下さい。
今年は南アフリカでワールドカップが開催される事になっており世界中のスポーツ好きが時差の関係では真夜中の試合を観戦することになるのではないかと思いますが、ワールドカップの開催期間中に第20回バーチャル座談会『ワールドカップを語る』を開催したいと思いますので宜しくお願いします。
写真は又藤木さんの七福神巡りからお借りしようと思っていましたが、鹿児島の昨年に参加され私と同い年の今年古稀を迎えられる前田さんの年賀状をお借りすることにしました。


相田:明けましておめでとうございます。毎年、干支を描いてきましたが、寅年 を描くのは何時も苦手なことでした。    
今年も色々と試行錯誤、考えた末に、この赤顔の怒った面をしたトラが相応しいかな、と思ってこの図に決めました。
・・・世界中、何処をみても、怒りたくなるようなことの多い世の中ではないですか?
佳き 2010年でありますように、又益々のご活躍を、お祈り致します。

和田:相田 ブラジル稲門会会長さま  毎年干支を描いたオリジナルの賀状を楽しみにしていますが、今年は赤顔の怒った面をしたトラとメッセージ同感です。タイガースファンに取っては今年こそ日本一を狙いたい所です。今年も宜しくお願いします。

工藤:和田 様 はじめ皆々様 明けましておめでとうございます。
皆々様のご多幸を祈っています。昨年中は大変お騒がせてすみませんでした。
今年は阪神タイガースをよろしくお願いいたします。
私如きのご多幸を祈っていただいても、発展的な経済効果がありませんが、阪神が勝利する事により、何百億の経済発展効果があるとの事です。
皆々様はグローバルマネージャーですから、そんなこと言われんでも、知っておられるわ〜、釈迦に説法だ〜
ですからお願いです。阪神タイガースの勝利を皆様で祈ってください。
タイガースの優勝が日本経済隆盛の原動力になるかな〜
タイガスーが半身不随にならん事を、切に切に私祈ってます〜
初めだけ元気のいい 工藤 で〜す。

和田:工藤さん 正月早々、怪気炎の工藤節、大変力付けられます。この『私たちの40年!!』MLは、阪神タイガースが公式チームですので今年も宜しくお願いします。
速報、ボヤキなんでも結構です。今年もゲンを担いで甲子園で阪神が負けるを見に行きたいのですが。。。勝って優勝が良いのですが、甲子園で巨人に勝った試合を見た年はあのざまでした。見に行った試合に負けても良いから優勝して欲しいです。
今年も宜しくお付き合い下さい。

井川:和田さま、工藤様、阪神ファンのみなさま 東京井川です。
 あけましておめでとうございます! 40年MLでは阪神タイガースが公式チームだそうで、「ほんまかいな?」と驚き、呆れ、嬉しく思いました。なんせ私の実家は甲子園にほど近い芦屋市で、村山実さんの「マンション11」のご近所で、飲み屋で小山さんなどと御一緒でしたし、全国制覇した芦屋高校の先輩本屋敷錦吾選手も阪神で活躍後コーチをつとめられていましたので、当然トラキチにならざるをえませんでした。
 そこで、今日はタイガース関連の話題を二つお送りします。
1)まず、阪神クイズ・・添付写真の人はだれでしょうか? 答えがお分かりの方はメールでどうぞ。最初の正解者には、エクアドル産タグア製品をプレゼントします。
 たまたま昨年末知人の家でお会いして、やあやあ・・・と昔話に花が咲きました。
2)やはり昨年末、元亜細亜大学野球部監督で、現拓大野球部監督の内田俊雄さんと酒を飲みつつ引退した赤星憲広君の話をしました。当然彼は現役引退を断腸の思いで決断したのでしょう。彼を育てた内田監督は、「なんとか彼を励まして、今後の人生を前向きに頑張らせてあげたい」と言っていました。私は、ブラジルやトロントの猛虎会の話をしてあげました。
「かれらもきっと赤星の将来の幸福を望んでいますよ・・」と。赤星はスポニチのライターになるようですね。しかし、コーチかなにかで阪神の中に留まってほしい選手ですよね?
もしブラジル猛虎会、トロント猛虎会の方々のお気が向いたら、赤星へ激励か「ありがとう!」のメッセージを送ってあげてください。
  そこで一句  「まだ走る 赤星じるし 車いす」    お粗末でした。 

丸木:丸木で〜す 第1問:写真が見えないので回答が出来ません。
第2問:トロント猛虎会では僕達夫婦二人とも赤星選手のハッピを着てます。
ブログを覗いてください。

和田:丸木 さん 井川さんの添付写真と文を下記BLOGに掲載しています。誰だか分かりますか?見たことが有る顔の選手のようですが分かりません。
http://blogs.yahoo.co.jp/yoshijiwada2/6641335.html

和田:丸木さん/井川さん 物知りの丸木さんもこの写真の選手の名前は分かりませんか?全員GIVE UPのようですので井川さん誰だか教えて下さい。

丸木:トロント猛虎会会長のマックス松本さんは、その写真は江夏と申してます。江夏が阪神に入団したのは、僕がブラジルに移住した翌年ですから見覚え御座いません。

和田:そうですか。阪神の江夏ですか?それにしては若々しいですね。井川さん正解ですか?

井川:和田さま・丸木様・阪神ファンの皆様 井川です:お騒がせしました。正解は、写真を(うまく添付できていればよいのですが)ごらんください。
1995−2003の阪神低迷期に藪投手と並んで健闘してくれた「ジャイロボール」の川尻哲郎投手です。
1998年中日相手にノーヒットノーランをやったこともあるので、覚えておられる方も多いのでは、と思います。
2004年近鉄へトレードされ、その後楽天で鳴かず飛ばずで2005年引退し、現在は地震予知装置の会社を経営し、野球評論家としてもがんばっているようです。若いころはやんちゃで、阪神の経営陣や首脳陣に反抗したり、脱税事件に巻き込まれたりして、「お騒がせ男』と言われたりもしましたが、わたしは彼のマウンド上での気迫あふれるプレイが大好きでした。

和田:井川 さん 海外に住んでいる我々には少し難しい問題でしたね。でも誰だかわかって良かったです。「ジャイロボール」の川尻哲郎投手ですか。有難う御座います。もう一つニッケイ新聞に掲載されたブラジル猛虎会の尾西会長(兵庫県人会会長)の発言も記録して置きます。
ニッケイ新聞 2010年1月1日付け
今年こそ六甲おろしを!=〜ブラジル猛虎会〜
 「今年はやってくれるでしょう」―。
 寅さんへの思いを語り終わるや否や、半被を着込み、阪神タイガースへの熱い思いを隠さない尾西さん。そう、知る人ぞ知るブラジル猛虎会(83年結成、会員50人)の会長だ。
 85年、21年ぶりにセ・リーグを制し、日本シリーズで優勝したときは、80人のトラキチを集め、盛大に勝利の美酒に酔った。
 今世紀、03、05年とセ優勝を飾ったが、今年は4位に甘んじた。
 「最近の虎はおとなしいね」。そう顔をしかめながらも、寅年の今年に大いに期待を賭ける。
 というのも、米大リーグのマリナーズから、凱旋帰国する城島健司捕手が4年間推定20億円の鳴り物入りでタイガースに入団するからだ。
 さらに、ドラフト指名された二神一人選手(法政大)と藤原正典選手(立命館大)ら、8人の若虎の活躍が楽しみ、と顔をほころばす。
 「久しぶりに六甲おろしを歌いたいねえ〜」。 ブラジルからの思い届けとばかりに、尾西さんは寅年の虎たちにエールを送った。

大内:和田様  遅くなりましたが、新年のご挨拶を申し上げます。
私は仙台に住む両親の家で新年を迎えました。写真は母の手製のおせち料理です。
介護していた祖父母が亡くなって以降、自由時間ができた両親は海外旅行に目覚めて世界中を旅するようになりました。最近はカナダが気に入ったようですが、ブラジルもいつか訪れる気でいます。ブラジルはきっと気に入ってくれるのではないかと思います。 それでは今年もよろしくお願いいたします。

和田:大内さん  郷里の仙台でお正月を迎えられたのですか。帰省する所があるのは良いですね。ご両親がお悦びでしたでしょうね。海外旅行に凝っておられるとの事、大内さんも後押ししてブラジルを勧めて下さい。
パックの旅行が便利で安く?使いやすいでしょうがブラジルは広いし出来れば手製の一風変わった世界旅行にされると良いでしょうね。
イグアスの滝からポルトアレグレに最近また直行便が飛ぶようになっているようですのでブラジル南部をじっくり見て歩く旅を計画するように勧めて下さい。
ポルトアレグレでのんびり南伯の良さを味わって頂けるように喜んでお手伝いします。狭い所で良ければ我が家を拠点にしてブラジルを知って貰うのも良いかと思います。では今年も宜しくお願いします。
大内さん 書き忘れました。お母堂が作られた手製のおせち料理。御馳走様でした。食べて見たいものばかりです。羨ましい!!写真をお借りして下記BLOGに掲載しております。

和田:昨年末に四輪と二たつの蕾を付けていたオランダのあや子さんが送って呉れたアマリリスの花が私の古希の誕生日の1月2日に見事6輪が咲きました。アマリリスは地に植える前から新聞紙の中で成長し始め長く15センチ近くまで育っていたのを見つけ恵子のアトリエの前庭に植えたところしゃんと背を伸ばせ直ぐに花芽が膨らみを見せ最初に2輪が咲きそれから4輪で年を越し元旦に最後の2輪が蕾を広げ昨日2日の私の誕生日に見事に6輪が花を付けました。これとない誕生日のお祝いと贈り物と成りました。あや子さん有難う御座います。
午前中に発光禁止で撮った写真と夜自宅に帰る前に撮ったフラッシュを焚いての写真を貼り付けて置きます。最後の一枚は、長女弥生とアマリリスです。
喜久子:見事に咲きましたね よかったです。70歳は 古希 ですね。おめでとうございます。
私は古希よりは年をとらないつもりで古希の楽しみ=ブログ 古希の輝き=ウエブサイト(HP)ですがちょっと このタイトルがしんどくなってきました。

和田:コメント有難う御座います。【古希の輝き】私もあやかりたいです。きっこさんに負けずに頑張ります。また神戸でお会いできると嬉しいです。今年も宜しく。

井川:和田さま 井川です。アマリリスの写真無事いただきました。コピーもOKでした。この花は亡き母がいつも育てていた花で、大変なつかしいので・・・。

和田:井川 さん ご母堂に繋がる花だったのですね。数年前から事務所に通う道すがらにこの白に赤い模様が入ったアマリリスを見つけて季節の移ろいを感じていたのですが、今年は真っ赤なアマリリスも見つけました。オランダのあや子さんが送って呉れた球根は、このアマリリスだけが直ぐにブラジルの暑さを感じ新聞紙の中でにょきにょき芽を出し花芽まで出てきたので12月になってからでしたが前庭に植えた所、すくすく育ち年末から花が咲き出して私の誕生日の1月2日に6輪が咲きそろいました。なんと翌日の1月3日には最初の花、2輪がしぼみ枯れ始めてしまいました。私の70歳の誕生日の一番の贈り物となりました。冬を越して今年の10月頃にまた花が咲くのではないかと楽しみにしています。お母様が育てておられたアマリリス大事に育てていきます。

松川:和田さんの街ポルトアレグレですが、すみません、あまり街並みの印象がありません。大きな川沿いを車で走ったことぐらいです。
2002年に出張で行きましたが、サンパウロから夜中のポルトアレグレ入りでしたし、翌朝は早くから旧OPP(現Braskem)社、Ipiranga社を訪問、ミーティング後はサンパウロに向けて移動(そして帰国)する慌ただしさでした。牛尾さんと一緒でした。
こうしてみるとポルトアレグレに24時間も滞在していませんね。
覚えているのは、ポルトアレグレに着いた晩に和田さんが連れて行って下さったレストランで鍋焼きうどんを食べたこととOPPとの昼食がシュラスコだったことです。
(食べ物ばかりで・・・)
よくよく思い出してみると、なかなかに寂しい記憶だと自分自身残念です。
次回のブラジル行き(今度は完全なる個人旅行ですが)を計画したいと思います。
幸い?まだひとり者なので旅行先での自由も効きますし。
その際にはぜひ相談に乗っていただけましたら幸いです。

和田:皆さんの年末年始は如何でしたでしょうか?私は3ヵ日は、ポルトアレグレでのんびり過ごし4日から一応事務所に出て鳴らない電話番をしたり今日、6日からはぼつぼつ仕事のメールが入り出し年度内(3月末)に日本からの出張者が3組程、来伯を通知して来ており結構忙しい年に成りそうです。有難い事です。
年末に抜歯した歯の隣の36番(左下6番目の歯)の虫歯退治を今朝しました。11日には成人病室の今年初めての診察が予定されています。
来週から客先訪問(カレンダー配り等)もありまた動きまわることに成りそうです。
現在夏時間で夜はまだ8時半頃まで明るいので事務所、恵子のアトリエ、散歩と歩いて回っています。夕刻から過ごす恵子のアトリエでの時間は、読書(現在パールバックの大地第2部を読んでいます)と畑の水やり(毎日アマリリスを観察、眺めていました)。正月にグラマードの帰路立ち寄った上野さんの御宅から頂いて来た生姜、茗荷、韮、ラッキョ、青紫蘇の5種類を裏庭に植えて毎日水やりをしながら眺めています。
今年もゆっくり、のんびり好きな事を好きな時に出来る生活リズムを作って行ければと願っています。
バーチャル座談会は、一応今週末で終了したいと思いますのでまだご発言の無い方の書き込みをお待ちしています。写真を提供して下さる方はいないでしょうか?宜しくお願いします。

丸木:丸木で〜す 初夢:アメリカのテロリストがエミレート航空をハイジャックしドバイの世界最高ビルに衝突!竣工前日の惨劇。なんでも世界一でないと気のすまないアメリカ気質か9/11の報復か・・・。

和田:丸木さんの初夢は凄いですね。私には思い付かない初夢です。そう云えばこの頃余り夢を見なくなりましたね。夢を見ても朝まで覚えていないのでしょうか?
皆さんは初夢を見ましたか?

高橋:ご無沙汰しています。和田様、それからメーリングの皆様あけましておめでとうございます。
2010年が良い年に、そして平和な一年になることを願っています。本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。
こちら、アマゾンは雨が多く河の水位の上昇が急で又、今年も大水になってしまうのではと心配しているこの頃です。どうも、異常気象のたたりは怖いですね。
ガイドの仕事の方は、世界不況のせいでしょうか? 観光客も少なくなり、暇をもてあましています。  ボヤキ。。。

和田:高橋 さん 9月にマナウスでお会いしたのに時間が無くてほんの御挨拶だけでゆっくりお話しする機会が無くて残念でした。
今年もアマゾン河は増水傾向ですか。昨年の記録を破る大水に成るのでしょうか?
ブラジルの観光地アマゾンへの旅行者が減っているとの事、大変ですね。マナウスの自由港としての経済は、好調なようですが観光者が減るのはガイドとして困りますね。
またアマゾンの面白い話を聞かせてください。今年も宜しく。

大内:高橋様 明けましておめでとうございます。
2006年に和田様と一緒にアマゾンでガイドしていただいた大内です。おかげさまでアマゾンでの日々は今でも楽しい思い出です。早く景気が良くなりアマゾンの観光客が増えることをお祈りいたします。
ところで昨年はサンパウロでも洪水があったそうですね。この洪水を伝えるニュース映像をそのままCMに使っている自動車メーカーのCMを見ました。
Este Troller 醇タseu?
www.youtube.com/watch?v=I-uSJeEgbXY">http://www.youtube.com/watch?v=I-uSJeEgbXY
災いを転じてCMにしてしまうあたり、ブラジル人のたくましさを感じます。

和田:青木さん/荒木さん 明けましておめでとうございます。手元に青木さんのご自宅の電話番号しか無かったので何度かお電話したのですが、御嬢さんが受信されてモジダスクルゼスの吉田さんのおばちゃんの所に行っているとの事でした。6日に戻って来られるとの事でまたお電話したのですが日本語の留守番電話でした。お二人ともこのメーリングリストのメンバですのでこの欄でお願いをさせて頂きます。
ミナス州のヴィソザの隣町のコインブラのシャカラに住んでいる末娘、小百合(現在アルゼンチンに遠征中)が5月15日(土)にコインブラの街で結婚式を上げ(婚姻届の式)8月にニュージランドに移住する事に成っており南から家族全員でまたミナス州に遠征します。お近くのベロオリゾンテに住んでおられる青木さん、荒木さんには是非5月14日(金)から2泊、日曜日までヴィソザに出向き小百合の前途を一緒に祝って遣って欲しいと願っています。荒木さんは現在ボリビアとの国境のアマゾン地区のダム建設で現場に出向いておられる事が多いようですが5月中旬には是非スケジュールを調整して出席して頂きたいと思います。招待状は別途送らせますが、宿はコインブラのシャカラの近くの小さいポウザーダを貸切で押え合宿?場所に予定しておりますので青木さん、荒木さんご夫妻にはヴィソーザまでの車を出して貰いたいと思います。ベロオリゾンテの飛行場から車に乗れるだけ便乗させて下さい。私の所でもレンタカーを借りる予定にしていますが折角ですので家族の一部を便乗させて下さい。
まだ時間がありますので何とか日程の調整をして今年のイヴェントに入れて置いて下さい。
荒木:和田さん、新年明けましておめでとうございます。本年もどうぞよろしく。
娘さんの小百合さんが当地ミナスで結婚式を上げられるとの事本当におめでとうございます。
それにしても、世界中を歩いた小百合さん達が結婚式に、ここミナスの地を選んでくれた事をミネイロ(ミナス州住人)として大変嬉しく思っています。
毎月出張仕事ですが調整して結婚式に参加したいと思います。
昨日北伯マラニョン州のエストレートダムから帰りましたが、明日から又奥アマゾンのマデイラ河のサントアントニオダム工事に10日ほど行きます。今回は暇があったらマデイラーマモレ鉄道を見てみたいと思っています。「奥アマゾンの日系人」中武幹雄著を読みましたが、ペルー下りと言われる人達とアマゾンに直接入植された見放された先人移住者の苦労を知り大変感動しました。

和田:荒木 さん 早速の御返信有難う御座います。5月の現場作業を調整して小百合の結婚式に参加頂けるとの事、大変嬉しく思います。
農場での民事結婚式(登記役場の職員が来て呉れて民事婚姻届をして式を上げるだけ)だそうですがブラジルを離れる前に戸籍上はっきりさせて置きたいとの本人たちの希望に基づくもので親としては何も干渉、関与していない結婚式で家族皆で出席し前途だけは祝って遣ろうとの主旨ですので宜しくお願いします。

青木:和田様 明けましておめでとうございます。
年末よりこの8日まで留守にしていました 申し訳ありません、スザノの義母の方で新年を迎えるために行き この旅を利用して 私の秦野職業訓練所 11期生同窓者の訪問もしてきたので期間が長くなりました。ヴィラコポス近くのインダイアツーバに3人が住んでいるので訪問してきたわけです その後サ
ンパウロに戻りもう一人の同期生で12月に奥さまが亡くなられた方を訪問して来ました。
お嬢様のご結婚おめでとうございます、喜んで出席させていただきます、近くなりましたら ベロ空港到着時間などお知らせいただければ幸いです。
ヴィソウザには15年ほど前に大学を訪問しています。

和田:青木 さま 御返信有難う御座います。スザノの義母(吉田さん)お元気でしたか。同船者の最長老格の大事な方です。
着伯50周年の2012年には是非お元気なお姿を拝したいと思います。
秦野職業訓練所(技術移住者を送りだした本拠)の仲間の皆さんともお会いできたとの事、良かったですね。同じ釜の飯を喰った古い仲間は格別です。
5月の娘の結婚式に参加頂けるとの事、大変嬉しいです。荒木さんもスケジュールを調整して呉れるとの事ですので皆で多いに盛り上がりましょう。ミナス州に置けるミニ・OFF会を楽しみにしています。

渡辺:和田さん 今晩は
本年もお世話になります、よろしくお願い申し上げます。
mail addressを変更しますのでよろしくお願い申し上げます
旧 kuma3841@yahoo.co.jp
新 k38@live.jp

和田:渡辺さん
メール変更手続きして置きました。松戸から横浜に引っ越されての生活、なれましたか? 今年も宜しくお願いします。

和田:長田のみっちゃん お元気ですか? 今、NHKの【ようこそ先輩】でお近くの神戸市立長田小学校の先輩、杉良太郎さんが震災から15年に成る長田の小学校を訪問し震災後3年に生まれた12歳の後輩たちと語り合う番組を見ていて長田のみっちゃん事、光田さんを思い出しました。後輩の子供達が目を輝かせて杉先輩の話を聞いているのを見て感激しました。『地震の時だけやないで、何時でも身近なとこで洗い物を手伝ったり。。。』神戸弁が懐かしかったです。もう15年に成るのですね。私は神戸の震災の時はアメリカの高校を卒業して帰って来た長女弥生を加えた家族全員でブエノスアイレスに行き1月16日生まれの恵子の誕生日をタンゴを聞きながら夕食をしていました。その年の9月末に丸紅ブラジル会社の現地役員を降りてさわやか商会を創立しました。忘れられない年です。
長田のみっちゃんはその時どうしておられたのでしょうか?

和田:NOVA PETROPOLISと云うグラマードの近くの町に上野さんは住んでおられ日本の桜や紅葉の苗木を作っておられます。ご自宅の畑にある茗荷、生姜、韮、ラッキョ、青紫蘇の苗を分けて頂き恵子のアトリエの裏庭に植えました。毎日水をやって眺めていますが果たして根付いて呉れるのかどうか?
写真は綺麗な釣り堀、上野さんの御家族と一緒の記念写真(手に持っているのが頂いた苗)、裏庭に植えた青紫蘇その他です。
最後の一枚は、兵庫県の三木市から取り寄せた黒豆を自家の畑で育て正月用に煮付けて持って来て呉れたお節料理の黒豆です。甘味が丁度良くて年の数だけ食べようと思いましたが不可能でした。それでも10粒以上美味しく頂きました。



アクセス数 4672932 Copyright 2002-2004 私たちの40年!! All rights reserved
Desenvolvido e mantido por AbraOn.
pagina gerada em 0.1533 segundos.