HOME  HOME ExpoBrazil - Agaricus, herbs, propolis for health and beauty.  Nikkeybrasil  編集委員会  寄稿集目次  寄稿集目次  通信欄  通信欄  写真集  リンク集  準会員申込  em portugues




メキシコへの旅 BLOGより転載。
2011年度最初の海外旅行は、1月23日(日)から27日(木)までのメキシコへの出張でした。ヒューストン経由の長い旅となりメキシコ日航ホテル2泊に往復夜行便の2泊と結構疲れる旅となりました。まだ写真も整理できておらず撮りっぱなしの状態ですが、BLOG掲載文をコメントも含めて纏めてHPに収録して置くことにしました。
次回は、2月21日の週にアルゼンチン北部のTUCUMANへの出張になりそうです。4月は訪日、5月はニュージランドが予定に入っています。
今回のメキシコ旅行は、日本製鋼所の大型押出機のメキシコの石化プロジェクト向けのプレゼンテ―ションのアシストでブラジルのBRASKEM社が65%を出資する現地のIDESA社との合弁事業でブラジルから技術者が大挙して出向いておりこれからメキシコ通いが続くことになりそうです。
写真は、青空に靡くメキシコの3色旗を使いました。


長い長いメキシコへの旅が始まりました
徳力さん 皆さん
現在ポルトアレグレの飛行場内のTAMのVIPルームにいます。
長い?長い?メキシコへの旅の始まりですが、もう少しで徳力さんを喜ばせてしまうようなポカをやらかしました。荷物検査をしてTAMのVIPルームに入ったらムシラの上のチヤックが少し開いていて入れた筈の旅券と財布が見つからず慌ててしまいました。あわや荷物だけがメキシコに行き私は旅券がないために旅ができずポルトアレグレに留まらざるを得ない状況に陥りました。急いでTAMのCHK IN窓口に戻り事情を話し忘れていなかったか聞いたのですが何もなかったとのことで私の後に何組もチェックインしたのでもしも忘れていれば届けて呉れている筈だとのことでした。受付の職員は、紛失届を出し旅行は取止めるより他に方法は無いが、もう一度落ち着いて手荷物の中を探して見るようにと特別の窓口32番の中に入れて呉れました。
ムシラ(リュックサックの3ヶ所のチヤックを開けて丁寧に調べたところPCを入れているメインの荷物袋の下の方にちゃんと旅券と財布が入っていました。
徳力さんの嬉しそうな顔がちらつきどうしようかと正直言って青くなっていたのですがやっと喜色が戻りTAMのVIPルームに戻りこれを叩いていますが、この先が危ぶまれます。無事メキシコに辿り付けるのでしょうか?世界的に有名な危険地帯、メキシコから無事ブラジルに戻って来れるのでしょうか?
皆さんに心配を掛けそうですが、何とか無事元気の戻って来る積りです。27日にお会いできればじっくり報告します。
前日の26日の夜に学生移住連盟の新年会がありそれに出席されるようですので連ちゃんはきついでしょうね。無理をしないで下さい。お会いした仲間に宜しくお伝え下さい。

(コメント集)
後ほど適当な写真を貼り付けます。
これから旅の第1ルートポルトアレグレーサンパウロにフライトに乗り込みます。まだまだサンパウロ、ヒューストン、メキシコに到着後日航ホテルのCHK INするまでは気を引き締めて行ってきます。
皆さん
無事サンパウロの国際空港、グアルリョスまで着きました。ヒューストンに行きは、10時25分発の夜行便です明日の朝、早くヒューストンに到着予定です。3時間ほどの乗り継ぎで9時前にメキシコ行きに搭乗予定です。メキシコ着は11時25分、昼過ぎにはホテル日航にCHK IN出来そうですので次のメールはメキシコからのなりそうです。
ではまた。和田イン サンパウロ

和田さん
いってらっしゃい、ボア ヴィアージェン
都賀

都賀さん
有難う御座います。サンパウロでは半袖ですが、ポルトアレグレから乗って来た国際線連結(冬の北半球行き)の乗客は皆温かそうなオーバー、ジャケット等を準備していました。手提げにセーターとコールテンの冬の背広を入れて来ていますが、明日早朝のヒューストンは寒いのですかね。元気に行って来ます。

旅券と航空券が出てきてよかったですね。

少し青くなって慌てかした。女房にもこの話は電話では、していません。年なのですかね。生来の慌てん坊です。多分死ぬまで治らないでしょう。ご心配をお掛けしました。

皆さん お早うございます。
現在ヒューストンの空港でメキシコ行きのフライト待ちをしています。
ブラジル時間では既にお昼(正午)ですが、ここヒューストンとは4時間の時差があり現在現地時間朝の8時です。
昨夜、サンパウロでは夕刻から大雨が降ったようで(国際空港ではそんなに感じませんでした)、コンチネンタルのパイット他の乗組員を乗せたバスがポンテ ヴィラ マリアの近くで水浸しの被害で立ち往生して出発予定時刻に間に合わず結局2時間遅れの午前1時半の出発になってしまいましたが、スピードを出して遅れをカバー?何とかメキシコ行きに間にあうように現地時間7時半に無事到着、長い空港内ロビーのエスカレータを使わず朝から散歩、無事入管手続きを終え荷物はメキシコまで直接行くとの事で通関カードだけを渡しまた出国手続きをしました。靴を脱がされたり全身撮影は、通る必要がなかった(ブザーが鳴らなかったため)ようで助かりました。
メキシコ行きのE-19のコンチネンタルの窓口の前にSAMSUNGの8か所ほど接続する電源付きの広告塔があり電源を繋いでこれを叩いています。インタネットの接続は、何とSKYPEで電話接続と同じ扱いで接続出来ました。
メールが24時間程の間に84通入っておりそれを落としSKAYPE接続を切って読んでいますが、NHK番組へのコメントで意見が飛び交っておりゆっくり読みたいのですが、そろそろ改札が始まりそうですのでメキシコのホテルに入ってからゆっくり読ませて貰う事にします。ではまた。
和田inヒューストン

皆さん
やっとメキシコに着きました。ブラジルとの時差はヒューストンと同じ4時間です。
12時半に日航ホテルメキシコにCHK INしてまずは、シャワーを浴びPCを繋ぎ(高速ランのケーブルが机に付いていました。24時間で接続で120Pesos(10ドル)、宿泊料は220ドルと日航の黒字化に協力しています。
ポルトアレグレの自宅を出てから数えると何と27時間掛かりました。サンパウロでの待ち時間が長かったですね。機内食が4回ありましたが食事らしい食事はしていなかったので日航ホテルの地下にある日本食レストラン弁慶に軽い昼食に出かけ鍋焼きうどんとビールを飲みました。鍋焼きの麺が腰が強くて軟らかく 海老が2匹入っていました。おつゆの出汁が美味しくて80点は上げたいところです。締めて20ドル。うどんだけとすると少しブラジルより高いのですかね。ラーメンは、メニュウに入っていませんでした。

ポルトアレグレを出て長いサンパウロでの待ち時間(退屈はしませんでしたが)、ヒューストのでの乗り継ぎを経てメキシコに無事到着しました、
時差が4時間あり時計はブラジル時間のままにしており時計を皆がら針を4時間戻して現地時間を確認しています。
昨夜は夕食に7時半に出かけましたがこれはブラジル時間11時半、お腹が空いていました。終わったのは真夜中過ぎでした。寝たのが午前1時でしたがこれが何と現地時間夜の9時、今朝はゆっくり寝たのですがそれでもブラジル時間9時には起き出しました。(8時間寝れば十分ですよね)メキシコ時間は朝の5時、現在 6時半ですがまだ暗いです。
8時に双日メキシコの川口社長がホテルに迎えに来て呉れる予定ですが、これが何とブラジル時間12時、昼のじかんです。それから会議、昼食まで何も食べないと低血糖で倒れてしまいそうですので、これから腹ごしらえに出掛ける事にします。

昨日は、日航ホテルの近くの大きな公園の近くを1時間程歩きましたが、全ての施設は、火曜日から日曜日までで生憎月曜日はお休みの日でした。それでも色々写真も撮りましたので貼り付けて行くことにします。暫く写真とコメントでメキシコ便りを送る事にします。

和田さん
寒いメキシコ如何ですか。ニタット笑っている徳さんでした。

徳力さん
メキシコの冬は暖かいです。重装備を用意して来たのですが、富田さんからの連絡通り冬仕度は無用でした。朝は少し涼しいかなと感じますが、午後からは25度程度まで上がりブラジルの昼間と余り変わらない感じです。高原都市ですので蒸し暑さは感じません。気持ちの良い季節です。時差の4時間は少し堪えます。僅か2泊だけですので時計をブラジル時間のままにしていますが、今晩の夕食はブラジル時間真夜中の予定で(現地時間8時)何時に寝れるか?
現在までの所、徳力さんを喜ばせるハプニングも起きず順調に過ごしています。
夕刻、近くの公園CHAPULTEPECを小一時間散歩しました。月曜日は休みでしたが今日は開園していました。
写真を取りましたのでBLOGに貼り付けて置きます。

メキシコ便り(その1)
皆さん
やっとメキシコに着きました。ブラジルとの時差はヒューストンと同じ4時間です。
12時半に日航ホテルメキシコにCHK INしてまずは、シャワーを浴びPCを繋ぎ(高速ランのケーブルが机に付いていました。24時間で接続で120Pesos(10ドル)、宿泊料は220ドルと日航の黒字化に協力しています。
ポルトアレグレの自宅を出てから数えると何と27時間掛かりました。サンパウロでの待ち時間が長かったですね。機内食が4回ありましたが食事らしい食事はしていなかったので日航ホテルの地下にある日本食レストラン弁慶に軽い昼食に出かけ鍋焼きうどんとビールを飲みました。鍋焼きの麺が腰が強くて軟らかく海老が2匹入っていました。おつゆがの出汁が美味しくて80点は上げたいところです。締めて20ドル。うどんだけとすると少しブラジルより高いのですかね。ラーメンは、メニュウに入っていませんでした。
少し眠くなって来たのですが、昼間から寝るわけにもいかず、デトロイトとバンコクからメキシコ入りして来る仲間と落ち合い8時頃(ブラジル時間真夜中)に夕食をしながら明日のプレゼンの打ち合わせをしますが、4時間の時差は結構辛いです。ブラジル時間7時ですがこちらではまだ午後の3時、少し近くの公園でも歩いてくることにします。
先ずは無事メキシコ着をお知らせして置きます。
ポルトアレグレを出て長いサンパウロでの待ち時間(退屈はしませんでしたが)、ヒューストのでの乗り継ぎを経てメキシコに無事到着しました、
時差が4時間あり時計はブラジル時間のままにしており時計を皆がら針を4時間戻して現地時間を確認しています。
昨夜は夕食に7時半に出かけましたがこれはブラジル時間11時半、お腹が空いていました。終わったのは真夜中過ぎでした。寝たのが午前1時でしたがこれが何と現地時間夜の9時、今朝はゆっくり寝たのですがそれでもブラジル時間9時には起き出しました。(8時間寝れば十分ですよね)メキシコ時間は朝の5時、現在 6時半ですがまだ暗いです。
8時に双日メキシコの川口社長がホテルに迎えに来て呉れる予定ですが、これが何とブラジル時間12時、昼のじかんです。それから会議、昼食まで何も食べないと低血糖で倒れてしまいそうですので、これから腹ごしらえに出掛ける事にします。
昨日は、日航ホテルの近くの大きな公園の近くを1時間程歩きましたが、全ての施設は、火曜日から日曜日までで生憎月曜日はお休みの日でした。それでも色々写真も撮りましたので貼り付けて行くことにします。暫く写真とコメントでメキシコ便りを送る事にします。

(コメント集)
大内:こんにちは。メキシコ出張お疲れ様です。
同じ南米の国、とカテゴライズされがちですが、意外にブラジルからメキシコまでは時間がかかるのですね。
私も本日は名古屋で仕事をして、明日は京都で仕事のため今夜は京都で宿泊です。スケールは和田さんに比べて小さいですが、私も出張が多い日々が続きます。
ポルトアレグレで購入したお菓子についてブログで取り上げました。お時間があればご一読ください。

大内さん コメント有難う。サンパウローメキシコの直行便は、アエ メシコが飛んでいるのですが昼間の便で夜遅く付き1泊増えることとマイレージが付かないので夜行便にした次第です。
これからまたヒューストン経由で夜行便でサンパウロに戻ります。
ポルトアレグレのスーパーで購入されたブラジルの駄菓子紹介有難う御座います。またお借りしてBLOGに紹介させて頂きます。

メキシコ便り(その2)
2泊3日のメキシコ訪問を終えてこれからメキシコシテイ―の国際空港に向かいます。ヒューストン経由夜行便でサンパウロに戻ります。
メキシコ便りは写真も撮っていますので追い追い掲載して行くことにします。
JALは、サンパウロ向け直行便と同じく成田―メキシコを飛ばしていたそうですが、サンパウロ便より前に昨年廃線になったそうです。JALのメキシコ事務所は市内の一等地に立派な事務所を構えていたそうですが、赤字路線の代表的なもので逸早く廃線になったそうです。
また夜行便で10時間の旅、大変ですがゆっくり眠って行きたいと思います。
皆さんのお便りにも返事が出来ていないようですが週末にポルトアレグレでゆっくり読ませて頂く積りです。
尚、今回のメキシコへの旅に付いては頂いたコメントも含めて『私たちの40年!!』HPの1ページとして収録して置く積りにしています。コメント頂けると嬉しいです。
ではまたサンパウロからお便りすることになると思います。
写真は、本文とは余り関係ないのですが、到着日の夕刻の散歩で私の目を楽しませて呉れたCHAPULTEPEC(バッタの住む丘との意味があるそうです)で歓迎して呉れた目が綺麗なリスさんの写真を紹介します。とても可愛くて近くに近寄っても何かを一生懸命食べていました。最後の写真はバッタの住む丘のシンボルバッタ君も紹介して置きます。

メキシコ便り(その3)
メキシコの国際空港第2ターミナル(出来てまだ2-3年しかたっていないと云う新しい綺麗な空港設備です。
日航ホテルに12時に来るようにと来る時に乗せて貰ったタクシ―の運転手に携帯電話に連絡していたのですが、メキシコ時間か12時20分に悠然と現れ「道が込んでいたので」とか言い訳をしていました。早目に頼んで置いたので出発の2時間前には空港に着き荷物の通関を済ませペソが残っていたので買い物をしたりしてヒューストン行きのコンチネンタルのフライトを待っています。荷物はサンパウロまでそのまま届くとの事で助かります。来る時もポルトアレグレから直接メキシコまで届いていたので心配はないでしょう。
PCは、ワイアレスの電波は飛んでいるのですが、接続は出来ないようです。このメールはヒューストンかサンパウロに着いてから発信されそうです。

メキシコ便り(その4)
現在ヒューストンで21時5分発のコンチネンタル便を待っていますが、北半球で冬の筈ですが、とても暑く感じます。6日間の旅で2泊が機内は結構疲れます。早く機内に入り眠りたいです。4時間の時差がありますので出発は午前1時5分。サンパウロ着は翌日の午前10時55分になっており10時間弱の夜行便になります。
直ぐ近くに富田さんが住んでおられるので電話番号を聞いておけばお話が出来たのにと残念がっています。
E7の改札口の前にPAPPADEAUX SEAFOOD KITCHEN OYSTER BARと云うのがあり結構繁盛しているようですが、一人では、ちょっと入りにくそうで我慢しています。
昨夜は、双日メキシコの川口社長のお誘いで「紫」と云日本食も出すうショピングモール内にあるレストランに行き御馳走になりましたが、メキシコの国旗を飾る3色旗を擬えたテキーラにレモン、マルガリーダの3色を並べて飲みました。エスカルゴも美味しかったです。
また写真を貼り付けて置きましょう。

(コメント集)
こんばんは 日本では強毒性 鳥インフルエンザが猛威
タイペックスの防疫服が売れてます。
ゴーグル、ゴム張り手袋、塩素剤、消石灰の需要も・・・
例のRS州の冷凍鶏肉の出番です・・・
ハラル加工済みなのでムスリム人にも提供できますし・・

鳥インフルエンザ大変ですね。宮崎県に養鶏王国、鹿児島に愛知県でも出ているようです。牛より小さいですが数が多いですから大変です。幸いブラジルには出ていないのでブラジルからの輸出が増えるかも知れませんね。

メキシコ便り(その5)

無事略、定時でサンパウロの国際空港に着きました。49年住みなれたブラジル、戻って来るとほっとします。矢張り死ぬならブラジルでイッペーの花かジャカランダの花が咲く季節に畳の上(ベッドの上?)で死にたいですね。
旅行も嫌いではないですが、若い頃のように新しい土地、新しい国を訪問する時の感激と云うか胸がワクワクする気持ちが薄れて来ているように思います。この世に美人が少なくなって来たように感じのと同じ様に美味しいものが少なくなって来たり(あれほど気に入って食べていた肉が食べれなくなって来ています)年の性なのでしょうね。悲しい事です。
現在ニッケイパレスホテルに滞在していますが、夜は7時から新しく出来たルア ダ グロリア街の韓国料理店【大門】に6-7人が集まって呉れるとの事で楽しみにしています。新しい出会いも好きなのですが、安心して同じ釜の飯を食った同船者との集いは、これと云った新しい話が出る訳でもないのですが、これは心がウキウキします。
サンパウロにお住みの方で時間が許せば飛び入り(通知なし)で結構ですので仲間に入って頂けると嬉しいです。
では夕刻お会いしましょう。 和田 イン サンパウロ

(コメント集)
和田さん
無事ブラジルにご帰還されたとのこと、ご同慶の至りです。
Taxiが遅れる位は問題ないですよ。何しろ、ホテルの従業員に黄色と緑のタクシーには乗るな、と言われる国柄ですから。
黄と緑のタクシーは強盗に早変わりするそうです。
メキシコは食事は美味いと思いますよ。食い道楽のスペイン人が作った国ですからね。
日航ホテルの最上階に上がりましたか?
昔は茶色の大気汚染が下に見えて怖い思いをしましたが、今はきれいになった、と思いますよ。
メキシコ市は高度2,300米なので、高山病にかかる人もいますが、和田さんは大丈夫だったようですね。
冒険談は東京で聞かせて下さい。

富田さん メール有難う御座います。メキシコに住んでおられた富田さんの助言が大変役に立ちました。特に気候については、冬の重装備を準備して行きましたが厚手の長袖のシャツを着ると暑くて大変な気温でブラジル南部のポルトアレグレの冬より暖かい感じでした。何事も起きず無事に昨夜ポルトアレグレに戻って来まし た。流石疲れていたのか旅の様子を報告して直ぐに寝てしまい返事が遅れてしまいました。
週末は、色々報告書を作成したり、メキシコの写真をBLOGに載せたりしながらのんびりテレビでも見ながら過ごす積りです。
日航ホテルの最上階にある日航ラウンジと云う所に上がって(確か47階?)見ましたが生憎曇り空で余り綺麗な景色は見られず写真も撮って見ましたが皆さんにお見せできるようなものには成らなかったです。天気が良い日は結構遠くまで見渡せて良い景色だとの説明でしたが、残念でした。
前回恵子と行った時は、ピラミッドの見学、2度開催されたワールドカップのスタジアム(1970年はブラジルが優勝、1986年はアルゼンチンが優勝しています)、大きな町の真ん中にある教会広場(地方からバスでどんどん人が集まって来て異様な雰囲気を醸し出していた)、サチミルコの湖水、飛行機でア カプルコまで2泊の旅を楽しんだりしましたが今回は、ホテルの近くのCHAPLTEPECの公園を歩いた程度でした。
4月には東京でお会いできるのを楽しみにしています。
4月は行きはアメリカ経由でまたメキシコかデトロイトを経由(JSWアメリカの事務所がある)成田、帰路ニューしランドからポルトガルに立ち寄りスターアライアンスの世界一周経路を検討して見ましたが、荷物を持っての世界旅行は大変だと恵子が云うもので行きはメキシコ、デトロイトも取止めてどこかにONE STOPし荷物は直接成田まで運んで貰う便を選ぶことにしました。帰路はニュージランドに1週間程立ち寄り小百合を陣中見舞いしてサンチアゴ、サンパウロ経由で地球半周旅行にする積りで現在旅程(航空切符)を用意させています。ポルトアレグレからリスボンに6月から直行便が出るようになるようですので(TAP=トランスポル テ アエレア ポルトガルがポルトアレグレを始発都市にして呉れるようです)利用して見たいと思います。富田さんも日本の帰路リスボン経由でポルトアレグレまで来られませんか?
ではまた。



アクセス数 4507544 Copyright 2002-2004 私たちの40年!! All rights reserved
Desenvolvido e mantido por AbraOn.
pagina gerada em 0.0786 segundos.