HOME  HOME ExpoBrazil - Agaricus, herbs, propolis for health and beauty.  Nikkeybrasil  編集委員会  寄稿集目次  寄稿集目次  通信欄  通信欄  写真集  リンク集  準会員申込  em portugues




第26回バーチャル座談会『新春放談、行く年来る年2013/2014』(その7=最終)
1月5日(日)で終了した第26回バーチャル座談会『新春放談、行く年来る年2013/2014』(その7=最終)を何とか纏めました。≪ハチドリの歌≫関連もバーチャル座談会に収録して置きたかったのですが、これは別途纏める事にしました。又富田さんに寄せて頂いた年忘れ小話大会も纏めて寄稿集に収録する積りです。沢山のメンバーの方のご発言、コメントを頂き有難う御座いました。このメーリングリストの特徴の一つである政治談議を敢えて取り扱わなかったのは、これも必要に応じて別途取り上げればとの配慮からです。それでも(その7)まで続きました。写真は、83歳の青山亮子さんの描かれた作品をお借りして有終の美とさせて頂きました。有難う御座いました。


川上直久:新年明けましておめでとうございます。

和田さま W40の皆さま 新年明けましておめでとうございます。
私にとって2013年は4月&9月の2度の訪伯、特に2度目の訪伯(これが我が生涯で93回目の訪伯でした)時に若松先輩の書道展会場で和田さんにお目にかかりW40のお仲間に加えて頂いたことが大きな出来事でした。W40にはまさに博識・多芸な人が多く、話題も原発からイペと非常に幅があり、驚きました。
また2013年はブルジル進出している日本企業・これから進出を考えている企業相手にブラジル・セミナー講師として何度か講演する機会に恵まれたこと、ブラジルに駐在する日本人にポ語の講師を務めたことなどあり、商社を退職してから最も忙しい年でもありました。そんな中で趣味の模型作りで蒸気機関車D51の金属模型を完成させたことも大きな出来事でした。W40の中にもSLにご興味ある方もおられるかと思いますので、小生の作成したD51の写真を添付します。
今年はAyrton SennaのMcLaren/Honda MP4/4の1/8スケールモデルを完成させる予定です。
新年が皆さまにとりより幸多き年となりますようお祈り申し上げます。


和田: 凄い模型を完成させましたね。これは川上さんのオリジナルの模型ですか?それとも既成の模型モデルがあるのでしょうか?私もあるぜんちな丸の模型制作ソフトと云うか既成のものがあれば是非TRYして見たいと思っていますのでご指導下さい。
今年はアイルトンセーナの競争自動車の模型ですか?その内、船にも挑戦するならあるぜんちな丸をTRYして下さい。蒸気機関車D51の完成写真を下記BLOGに掲載させて頂きました。
http://blogs.yahoo.co.jp/yoshijiwada2/33974494.html


砂古: 和田さん、皆さん、あけましてオメデトウございます。
和田さんには大変お世話になりました。皆さんからも色々と多くの事を学ばせて貰いました。皆さんには博識で頑張り屋が多いのに常々驚嘆しております。和田さんの充実した密度の高い旅行内容にしても、勉強家の川上さんに、D51の模型作成の余裕も残しておられるのにも感心しております。 この年末は、80歳台の身近な親友が続いて亡くなり、気が滅入るのを感じますが、頑張らないといけません。
ここのところ、娘が持ち込んでくれたウインドウ8と格闘しております。それに15.6インチだったのを14インチに下げたので、老人の視力にすごくこたえます。ヤフーのメールは、アウトルックアカウント有る無しの両方を取り入れしましたが、「無し」のほうは150%にアップ可能で問題なしですが、それ以外は一切合切アップへの手篝がなく、お手上げです。もしあったら教えてください。 年一度の緑内障検査は4月ですが、明日にでも先ず眼科の医者とも相談したいです。
今のところは、このアウトルック外のヤフーしかできないし、他は必要ない家内が、これまた古くて遅すぎるPCを使っているので、このW8を譲って、僕は僕の古いヴィスタのPCに戻る予定です。ヴィールス対策のセキューリティーが複雑化させる変なものに絡まれていたらしく、セキューリティーを入れ替えたら、かなり良くなりました。老朽化のためタマ〜にメール作成中にインプットがストを起こすのは治りませんが。
わたくしの多くない経験と薄識では、 ヴィスタ か 7 を使用中の方、特に高齢者かそれに近い人は、大事に使い続け 8 に転向しないで様子を見る方が良いと思えます。 僕の友人(70台半ば)で日本から 8 を持ち帰り、メール交換すら、反応が途絶え勝ちの例があります。 Ipadなど が普及を続け PC販売が衰退している原因かもしれません。
新年のご挨拶が苦情の披瀝になってしまい失礼しました。


川上: 和田様 いえいえ、小生のオリジナルではありません。これは『デアゴスティーニ社』が週刊で発行する模型パーツ付きマガジンを購入し、組立てたものです(100週間=2年弱かかりました)。ただデアゴスティーニ社のパーツだけでは本物とはかなり異なっており(省略した部分が多い)ますので、「D51のメカニズム」という本を参考にかなり自分でプラ板・アルミ板などを使用し、自作しました(例えば運転席の窓や、テンダ―車の後照灯など)。元々は真鍮製で金色をしていますが、これをつや消し黒でラッカー塗装をした次第です。前照灯や焚口の赤いライトも点きますし、動輪も動きます。また警笛や蒸気の出る「しゅっゅっ」と言う音も出ます。
「あるぜんちん丸」の模型は未だかつてキットで見たことありませんが、精々心がけて探してみます。


和田: 川上 さん 模型作りに100週間(2年間)掛かったのですか。脱帽です。一部自作もあるとの事。凄いですね。
私は昨年リスボンで買って来たベニヤ板?のべレンの塔を組み立てでニスを塗り仕上げましたが、大きな3000ピース以上のジグソーパズルの組み立ても好きです。自宅の横に17階建てのマンションが建築中でベランダから毎日眺めていますが、最近は変化が見えず(内装工事に入った為)余り写真は撮っていませんが、結構FLWするのが好きです。物が出来て行く過程を見るのが好きです。又競争車の模型が仕上がったら写真を送って下さい。


川上: 和田さま 和田さんもジグソー・パズルがお好きなのですか?!実は小生も大好きだった時期があります(ブラジルに居る時は良く3,000ピース以上も作りましたが、日本では部屋が狭くて5,000ピースでもやろうとしてもテーブルがまずありません)。
てな訳で帰国後は専ら「ナンクロ」(ナンバー・クロスワードの略で、同じ数字の升目には同じカタカナが入る)に凝りましたが、これも日本パズル連盟の段位検定で「名人位」まで取りましたので、今は卒業といったところです。
F1レース・カ―の件、了解しました。出来あがりましたら写真送付します。


和田: 川上さん ジグソーパズルは面白いです。訪日すると何時も3000ピース以上の大きなのを買って来て帰国後楽しみました。
その内、適当な物が見付からず、一方出来上がっても貰って呉れる人がおらず処分に困り最近はやっていません。
事務所や家で壁に幾つも額に入れて飾っていますが、もう場所がありません。
あるぜんちな丸の模型があれば作って見たいです。


川上: 和田さん なるほど、日本製のジグソーパズルを楽しまれていたのですね。小生はブラジル製の3000ピースまでやりましたが、ブラジル製は紙粉が多くて品質的には今一でした
が、結構楽しみました。すべてガラス貼りの額縁に入れて、友人、同僚にプレゼントして日本には全く持ち帰りませんでした(持って帰っても飾る壁面が日本ではありません)。
「あるぜんちん丸」の件、極力探してみます。


阪口多加代: あけましておめでとうございます。元気で新年をお迎えの事と思います。
お誕生日おめでとうございます。無理せず身体をいたわって下さい。
やっとパソコンが使える様になりました。
新しい物は色々な進化で便利に成ってますが、機能的に私自身が追いつかないで四苦八苦してますが、ボツボツ年寄りなりにやっていきます。
旅行楽しく終わって、ゆっくりして新年を迎えている事でしょう。
私は有紀夫婦が来てくれるので、朝から和田家の必伝のブタの味噌炊き鍋を用意しておせち料理作りで、台所に立ちぱなしでしたが、おかげで、有紀達とゆっくりとおしゃべりが出来て、久しぶりに家で焼酎、ビール、を飲み、体重増になってしまいました。
今日から又ダイェツトに歩きます。
メールアドレスの変更よろしくお願いします。
皆様によろしくお伝え願います。


和田: 多加代様 良いお正月を迎えたようですね。訪日時には大変お世話になりました。
多分今年も出かける事になると思いますが、ニュージランドだけにするかも知れません。
恵子は、4月にはクライストチャーチに行き小百合のお産を手伝う予定です。
私は二人目の男児出世後、顔を見に行く積りです。
パソコンを変えて苦闘しているようですが直ぐ成れるでしょう。メールアドレスもっと簡単に出来ないのですか?
一応MLのメールが配信されるように登録して置きました。
無料のYahoo、gmail、hotmailを取得すると良いですよ。


井ノ口宏: 謹賀新年 新春を迎え、平素のご厚情を感謝し、皆様のご多幸をお祈り申し上げます。平成26年元旦


戸川: asobinin@大阪さん 謹賀新年、たまにしかお会いしていませんが井ノ口さんは、いつも精力的に海外へとうらやましい限り、スロベニア&クロアチアの旅の写真拝見しました、気楽に散歩に出かけていくような感じで、まさに旅行が日常生活の一部のよう、写真が沢山あり楽しめます。又次の旅行写真Up楽しみにしています。


井ノ口: W40メンバーの皆様 こん○○は スロベニア&クロアチア(11月27日〜12月5日)放浪してきました。
「コースは」 ザブレブの空港からブレッド湖(スロベニア)⇒ポストイナ鍾乳洞(スロベニア)⇒オパティア⇒プーラ⇒ポレッチ⇒スプリット⇒トロギル⇒ドブロヴィニク⇒プリトビィッtェ湖⇒ザグレブ⇒JAPAN
世界遺産5ヶ所見てきましたが、プリトビィッtェ湖群国立公園観光が特に印象が残っています。
宜しければ下記URLクリックご笑覧ください。
スロヴェニア→ www42.tok2.com/home/asobinintok/su.html">http://www42.tok2.com/home/asobinintok/su.html
クロアチア→ www42.tok2.com/home/asobinintok/croatia.html">http://www42.tok2.com/home/asobinintok/croatia.html


和田:井ノ口さん 遂に96各国に到達しましたね。井ノ口さんの世界100各国は、来年には達成可能な射程距離に入りましたね。100各国目はアフリカでしょうか?ヨーロッパ?出来ればご一緒したいですね。杉井さんの100名山征服も残り少なく成っているようですが、これは同行は、出来ないと諦めています。正月早々、開聞岳に挑むとの事でしたので又地元の前田さんからの報告が届くでしょう。私の4千万歩は、まだ始まったばかりです。何か目的を定めると遣り易いですね。100ヶ国訪問達成楽しみにしています。


杉井: 新年おめでとうございます。和田さん、W40の皆様
新年おめでとうございます。
年末年始は北海道から帰って来た長男達と近くに住んでる次男夫婦が西宮の自宅にやって来て賑やかでしたが、家内は食事やおせち料理の準備で疲れ果ててしまいました。
元日は西宮神社に初詣に行きましたが、十日戎に比べたら人出はそれほど多くはありませんでした。
今年も元気で百名山登頂とウオーキングを続けたいと思っています。


和田: 杉井さん 御家族が揃ってのお正月楽しそうですね。奥様が腕を奮い過ぎてお疲れとは嬉しい悲鳴でしょう。
我が家は、年末にペルーから戻り正月、誕生日と静かに過ごしました。一応2日から事務所に出ているのですが、電話一つ成らずエアコンを付けて過ごしています。今年は中国向けのバルクの仕事が一つでも成約すれば良いのですが、難しいでしょうね。宝籤に当たる程の確率ですので余り期待せずに待っています(他力本願)。
3日目にして今年初めて雨らしい雨が降り少し涼しく成りました。ブラジルも仕事始めは6日からに成りそうです。ポルトアレグレも静かな新年で何時もこの程度ならと思うのですが。。。
西宮神社の写真有難う。下記BLOGに掲載して置きました。
http://blogs.yahoo.co.jp/yoshijiwada2/33983851.html


近藤博之: 和田 さま 前略 ここに2014年の賀状を差し上げます。
今年は、私の早稲田の後輩7名が夫婦でこの地に来てくれ、私もこのブラジルに移住した甲斐があったと思った年でした。
50数年前にこの地に一人で移住して来た時に考えられなかったことで人生とは楽しいものです。これからどのようなたのしいことが起きるか、これからの余生を楽しみたいものです。
この移住地も、移住地としては、先細りですが、自然環境は、昔の日本を思い出させる自然に変わりがあり、ここの常緑樹の間に変わる四季折々に変化するそう木の姿に、私は「環境が人を作る」ことを思い、こうした美しい自然によって日本の心が芽生えてくるのではないかと思うようになってきました。
簡易宿泊施設もすこしづつ整えられつつあり、皆さんが、こうした美しい自然に接して、と回の俗塵を払われることを願っています。
新しい年のお二人の健康と幸せを祈りつつ
2013年 12月吉日


麻生: 和田さん W40年で近藤さんの挨拶を拝見しました。御元気そうで、何よりです。
さて、住所を教えてください。メールアドレスもありますか?


和田: 麻生さん 近藤さんはメールは、遣っていません。必要な時は、移住地のお友達に替って遣って貰っているようです。
住所は、私書箱173 CURITIBANOS SC となっています。CEPは、89520-000です。
お便り出して上げると喜ばれるでしょう。一度ラーモス移住地に出かけ一緒に気勢を上げたいですね。


麻生: 和田さん 了承しました。サントスでは近ちゃんとビールでヘベレケになりました。
一杯やりたい友人の一人であり、同じ静岡の先輩です。いつか、ラーモスに押しかけましょう。


青山芳人:和田 さま 師走の折、皆様におかれましては、ますますご清祥のことと心よりお喜び申し上げます。
さて、10月来日の際、奥様にお約束させて頂きました小生母の絵(絵葉書があるかと思いましたが、意外と作っておりませんでしたので、写真撮影をしたのを印刷したものとなっております)を送付いたしますので、観て頂ければと存じます。
描き始めて40数年、もともとカルチアー倶楽部の遊び半分で始めたことではありますが、流石にこれだけの年数を経るとそれなりの物になっていると思えてしまいます。
母は今年83歳となりましたが、元気にしている姿を見ますと、こうした趣味を持つこともボケ防止のひとつでもあるなと思います。
ご家族の皆様お揃いで幸多き新年を迎えられますようお祈り申し上げますとともに、来年も変わらぬお付き合いの程、宜しくお願い申し上げます。


オランダ香織: 横から失礼いたします。和田さん、 くれぐれも青山氏に、「お母様の絵に感銘以上に心が動かされた」とお伝えください。 「83歳、40年のまじめな努力と積み重ね、そして、いつまでも丁寧に描くことを忘れていない絵を見せていただきありがとうございました。」


和田: 香織さん 青山さんのご母堂の絵に痛く感激されたようですね。本当に凄いです。83歳でこの繊細な絵を描かれるのには感心します。
青山さんに香織さんのメッセージを見て頂くようにメールでお知らせして置きます。


池田: 和田さん 青山亮子様の描かれた水練の絵葉書を見て、 日本に居てずーと見ていたい気持ちで見ております。
日系人市長の時クリチーバの植物公園(ジャルジンボタニコ)の池に植えられていた、何時もしみじみと眺めていたのですが市長が変わり一掃されてしまい行くごとに寂しく感じております。心に何か伝えたがっている絵葉書を見て良い新年になりました。


和田: 池田さん 青山亮子さん、83歳の描かれる絵は人の心を打つものがあるようですね。ご本人の所に池田さんの気持ちが届くようにしたいと思います。
何か打ち込める趣味を持ちたいものですね。さしずめ私はこのML管理運営と歩くこと位でしょうか?趣味のある人が羨ましいです。


和田: 青山 芳人 様 明けましておめでとうございます。
年末に青山さんからのお手紙と共にご母堂様が書かれた絵が届いていました。
『私たちの40年!!』のBLOGに掲載させて頂いた所、お二人の方から温かいコメントが届いていましたのでコメント欄に掲載しております。下記BLOGでご覧下さい。
何らかの形でご母堂さんにも届くとうれしいのですが。。。1枚目の絵をバーチャル座談会(その7=最終)に使わせて頂きたいと思いますのでご了承ください。
http://blogs.yahoo.co.jp/yoshijiwada2/33988847.html


青山: 和田様 明けましておめでとうございます。ご連絡ありがとうございます。
母の絵は素人の趣味程度ですので、奥様のご鑑賞にでもなれば程度でお送りしましたが、BLOGに載せて頂いた上にコメントまで頂いて、ちょっと驚いております。
バーチャル座談会にご使用になることは了解しました。
『私たちの40年!!』については、なにができるのか、あまり見当がつきませんが参加させて頂きます。個人のメールは以下となっております。
yo.aoyama0201@gmail.com


和田: 青山さん 早速のご返信有難う御座います。
バーチャル座談会(その7=最終)は、現在纏めています。写真はご母堂の絵を使わせて頂きます。ご母堂に宜しくお伝え下さい。
メーリングリストにgmailで登録して置きますのでFLW下さい。又時々ご母堂の絵をご披露頂けると嬉しいです。このMLには絵の専門家の方が沢山おられます。


松川: ≪2014年の初詣≫ 皆様、初詣はお済ませになりましたでしょうか?
本日2014年の初詣に行ってきました。
例年通り、明治神宮→國神社と参拝してきました。
もう正月5日目ですが、それでも参拝される方が多かったように感じました。
ところで皆様は神前で二礼二拍の後の一礼は手を合わせて拝むのでしょうか?
手を合わせて拝むのは仏様に対してであり、神様には頭を垂れるだけでよいと私は聞いたのでそのようにしています。
参拝客の大部分は手を合わせて拝んでいますが。
鳥居をくぐる際に一礼する人も減りましたね。


前田: 松川さん 神宮、神社での参拝の儀礼は松川さんのおっしゃるとうりと思います。
近くに神官の親友がおり、厳しく指導されております。


和田: 松川さん 新年には、きっちりと初詣されるのですね。新婚の奥さまと新しい年の新しい思いを初詣で共有するのは日本的で最良です。
写真も有難う。神と仏の祈り方にも作法があるのですね。頭を下げるだけが神、手を合わせるのが仏、十字を切るのがキリスト教。最低の作法は覚えて置くべきでしょうね。
所で松川さんは袴を穿かれた事があると思いますが、どちらの足から先に入れられたですか?和服(袴も含めて)の着付けを勉強している恵子が袴は左足から先との発言があり私もズボンを左足から入れようとするとヨロケテしまい今では又右足からに戻っていますが、ブラジルでは、しっかりした始まりをPE DIREITO(右足から)と云って何でも右足が先だと思うのですが、習慣、作法として日本では袴を左から履くと云うのは正しいのでしょうか?
初詣された明治神宮と靖国神社の写真を下記BLOGに貼り付けて置きました。
http://blogs.yahoo.co.jp/yoshijiwada2/33992929.html


内山 美生クリチーバ総領事: 和田様  謹賀新年  本年もよろしくお願い申し上げます。
 リオグランデ・ド・スール州にも進出企業が増加しており、ご活躍の御様子をうかがっております。本年もご活躍お祈り申し上げます。パラナ日伯商工会議所との連携ができるといいと思います。
 クリチバでの総領事の仕事は、とにかく忙しいというのが実感です。サンパウロ、ロス、ホノルル管内に次ぐ約15万人という日系社会関係の行事で市内、近郊、管内2州の諸都市を土、日もなく走り回っている感じです。1年間に約20回の出張でした。日本と相手国との架け橋としてかけがえのない外交資産である海外日系社会を支援する仕事は日々の地味な積み重ねですが、重要で、やりがいのある仕事です。それ以上に、異国に移住して苦労を重ねて今日の生活を確立し、今も毎日努力を重ねて生活している日系の同胞の姿を見ると、粉骨砕身できるだけの役に立ちたいとの思いで走って来た1年でした。日系人とブラジルの政府・民間指導者、また日系人団体間、個人間の繋がりを強める機会を提供することに重点を置いて努力して参りました。
 微力ながら、多少は役に立てたと充実感のある1年でした。
 御存じの通り、リオグランデ・ド・スール州、サンタカタリーナ州を中心とするブラジル南部地域は、サンパウロ州以北のブラジルの「大土地所有者と奴隷のプランテーション経済」を基盤にした植民地経営と無縁で、最初はアゾレス諸島のポルトガル人の、その後、ドイツ人、イタリア人、ポーランド人、ウクライナ人などの「家族経営の小規模農家の移民」から始まった植民地でした。19世紀前半「リオグランデ共和国」を樹立しブラジル帝国に対して独立戦争を挑みますが、10年間の戦い(1835-45)ののちブラジル帝国に敗北し、再併合されてしまいます。アメリカの南北戦争と反対の結果に近いものとなるわけです。今でも欧州系の民族が多く、サンパウロ以北とは違うとの気概を持った人たちの多い地域です。丸紅がTRRLOG社により運営するサンタカタリーナ州サンフランシスコ・ド・スール港の貨物積み下ろしにかかる日数は、サントスやパラナグアの1/10と聞きました。
 良いお年をお迎えください。 2014年元旦 内山美生


                            
和田: 内山 美生 総領事殿 ご丁寧な新年のご挨拶恐縮しています。
パラナ日伯商工会議所との連携は、勿論今年は、久し振りに全伯6商工会議所の合同
会議が開催されるとの事で皆さんとお会いできるのを楽しみにしています。
サンパウロ、ロス、ホノルル管内に次ぐ約15万人の日系人を抱えるクリチーバ管内
(ポルトアレグレ出張駐在官事務所も含まれる)の総領事としての激務は、想像に絶
するものと思います。ご苦労様です。
2014年には、8月16日(土)と17日(日)に開催が決定している第3回日本祭りに是非とも参加頂けると幸いです。今年は、既にこれまでと同じAcademia Militar の会場
使用許可が出ており州立銀行(BANRISUL)の大型スポンサーが着く可能性が強く実行
委員会の皆さんが張り切っています。南伯日本商工会議所からは、元会頭の日野原
ペードロ氏を実行委員長に出し倉敷の白井会頭も協力を惜しまず会員一同、新規新出
企業(フジクラ、三菱電機、三菱重工)も含め盛り上げて行く所存です。
ポルトアレグレ市と姉妹都市提携が有る金沢市から兼六園にあることじ灯篭のレプリ
カをポルトアレグレ市へ寄贈することが決まり、今年の第3回日本祭りには金沢市か
ら国際交流課の職員と専門家1名程度の日本祭りへの参加が検討されており、ことじ
灯篭の設置場所の決定と設置時期等の具体的な話し合いが日本祭り開催時期に合わせポルトアレグレ市役所と 行われる予定になっています。
また両市の交流としてポルトアレグレ市からフォルツナッテ市長が2015年の金沢新幹
線開通記念第1回金沢マラソン開催日の11月15日に合わせて訪日することを検討
しており実現すればポルトアレグレ市議会のチアーゴ議長も金沢を訪問するとの事で
日本祭りと云う南伯コロニア上げての行事を通じての日伯交流が行われる大事な行事
となりつつ有ります。是非、内山総領事にも今年は万難を配して御来場頂ければ地元
コロニアとしては、これに勝る喜びは有りません。是非ご健闘下さい。
内山総領事は、若い頃、ポルトアレグレ総領事館で副領事として勤務された事もあり
地元コロニアにも旧知の方も多いと思いますので8月の日本祭りに合わせ総領 事夫人
と共に御訪問頂けると南伯日本商工会議所、ポルトアレグレ婦人会等で歓迎の宴も企
画させて頂きたいと思いますので宜しくお願いします。
折角頂いた新年のご挨拶への返信が、お願いばかりになり恐縮ですが、地元在留邦人
の願いとして日本祭りへの御来場が実現するように願って返信とさせて頂きます。




アクセス数 4609501 Copyright 2002-2004 私たちの40年!! All rights reserved
Desenvolvido e mantido por AbraOn.
pagina gerada em 0.1711 segundos.