HOME  HOME ExpoBrazil - Agaricus, herbs, propolis for health and beauty.  Nikkeybrasil  編集委員会  寄稿集目次  寄稿集目次  通信欄  通信欄  写真集  リンク集  準会員申込  em portugues




第29回バーチャル座談会『新春放談、行く年来る年2015/2016』(その5)
バチャル座談会その5は、ブラジル稲門会会長の相田さんの新年の挨拶(日本の移住研経由)から始まり、アマゾン昭子さん、杉井さん、山下さん、辻さん、のお便りが続きます。1月1日、元旦が誕生日の丸木さん、2日が誕生日の私と続きおめでたい人が話題になります。今回の(その5)で終わらせる積りでしたが、続きもあり駒形さんのキリンピール始末記のニッケイ新聞投稿記事も残して置きたいと思い(その6)を設けました。それに番外編として花咲爺関係を残して置くことにしています。
写真は、北海道の息子さんを訪ねられ糠平温泉で新年を迎えジープ?で阿寒湖に出かけた時に撮られた山の男、杉井さんの雌阿寒岳と阿寒富士をバックにした写真を使わせて貰いました。


相田: ブラジル稲門会 早稲田移住研の皆様
ご無沙汰のうちに又一年が過ぎ去りましたが皆様如何お過ごしですか?
世界はIS問題やヨーロッパへの難民問題等困難な問題を抱えて苦慮して居りますが、ここブラジルもこの一年の現状は、ご存知とは思いますが、惨憺たるものでした。 政界、財界の汚職の捜査が進展し、蜂の巣を突っついたような状態に陥っています。 発端はPetrobrasの汚職からですが、PT(労働党)のLURAが政権をとった2003年から2011年の間に顕著化した汚職が今になって一気に明るみに出されつつあるもので、政府の仕事をしている主だった企業の殆んどは何らかの形で汚職に関わっているので、捜査の進展に従って企業活動が停滞し、経済全体が機能しなくなって来ました。
政府は肥大化した組織を縮小する術を知らず、支出が膨らんでインフレが増大し、ここ一年で11%に成ろうと予測されています。
現大統領Dilma の罷免決議案(Impeachment)が下院に提出されておりますが、その案を審議する下院議長が汚職の金で、スイスに口座を持っているのが発覚されたのにも拘らず、当の本人は海外口座は持っていないと嘘 ぶ いている始末で、しかももう何回も自分個人の延命工作を議会内でやっていてあきれるばかりです。
私はこの際、政、財界の徹底した大掃除をやってウミを完全に絞り出し、来年以降少しでも良くなってくれることを願っているところです。
10月にはブラジル・日本の修交120周年記念の為に秋篠宮ご夫妻が来伯され、私の関係している「救済会・憩の園」にも御来園下さり、入園者一人一人をご慰問下さいました。日本ではとても有り得ない大変光栄なことでした。
11月には五木ひろしもサンパウロからヘリコプターで来園され、老人達は大喜びでした。
皆様佳き新年をお迎え下さい。 
来年は 申、で私は7回目の年男になります!。

和田: 相田ブラジル稲門会会長
毎年恒例の年賀状を受け取っていましたが今年もブラジル稲門会かこのMLで受け取れるかと楽しみにしていましたが届かないので数日前に日本の移住研稲門会を通じて受け取っていた相田さんの挨拶状を流用して皆さんに流して置きました。出鼻を挫かれた思いで勝手なことをするとお叱りを受けそうですが、悪しからずお許し下さい。

花尾: 相田さん 新年明けましておめでとうございます。
ご返事が遅くり申し訳ございませんでした。
早稲田大学も、本格的に改革に取り組み始めております。
ぜひとも今後ともご指導、ご鞭撻のほどよろしくお願いいたします。
素敵な奥様にもよろしくお伝えください!
追伸 ご存知だと思いますが、今年開催されますリオ・オリンピックに、水泳で、現役学生として、瀬戸大也、渡部香生子、OGとして星奈津美、7人制ラグビーに現役学生として、藤田慶和、女子ラグビー(サクラセンブンス)にOGで冨田真紀子、横尾千里がすでに選出されています。今後も現役、校友が選出されると思います。その際にはご連絡さしあげますので、応援のほどよろしくお願い
いたします。

三宅: W/50NENの皆様 新年のお喜びを申し上げます。
お一人おひとりの上に神の豊かな祝福があり増すように!
本年もよろしくお願い申し上げます。 
2016年   元旦      雪のないアマゾにより 

和田: 三宅 昭子さん(私には旧姓の佐藤昭子さんに慣れておりアマゾンの昭子さんが似合います)。早々の新年の挨拶有難う。先月サンパウロで同船者の園田さんと会いましたが、50周年の同船者会を最後にすると云っていましたが、矢張り2017年5月には、着伯55周年を生きている者だけでも良いのでまた集まろうとの話が出て旅行社を遣っている吉田英一さんにバスを出して貰い園田さんのアチバイアの園田キノコ農場でピクニック式同船者会を開こうと意見が一致しましたので来年(2017年)の話ですが予定に入れて置いて下さい。妹さんも御一緒に是非サンパウロまで出て来て下さい。皆で集まりましょう。5月7日(日)か14日(日)になる予定です。今年もアマゾン明子さんの元気なお便り待っています。マリコさんのイペ音頭CD20枚は、日本で配布済みで手元に残っていません。また機会があれば買って送ります。何時になるか分かりません。悪しからず。。。ではまた。

アマゾン昭子: 和田様 イペ音頭は インターネットから取り覚えました。また踊り方のDVDは健康体操の方から購入できましたのでご放念ください。
2017年5月楽しみにしています。恵美子も誘って行くことにします。    

杉井: 皆さん明けましておめでとうございます。年末年始は帯広にいる息子が当直医で休みが短くて帰って来れないというので、こちらから出向いて行って糠平温泉で一緒に年越しをしました。暖冬のせいで雪も少なく思っていた程寒くありません。廃線になったJRのアーチ橋梁があちこちに残っており、中でもタウシュベツ橋梁は夏季は水没し冬期に現れるとのことで糠平湖面をスノーシューで行く予定でしたが、湖面が凍結しておらず残念でした。昨日はでかいタイヤを装着した息子のシ゛-プで阿寒湖まで行きましたが、途中オンネトー湖への脇道の雪道を難なく走る馬力には驚きでした。快晴に恵まれ雌阿寒岳と阿寒富士がばっちり見えました。

和田:今年も奥様が作られるお節料理の写真が届くかと楽しみにしていましたが、息子さんの住んで居られる帯広に行かれたとの事。雪の少ない北海道は、北海道らしくないですね。その内冬の北海道にも行って見たいと思っています。糠平温泉と云うのが有るのですか?初めて聞く名前です。根室湿原に夏の間家を借りて暫く住んで見たいと恵子が云っているので行って見ようかなと思っています。北海道と沖縄にはまた行きたいと思っています。
昨夜は、再放送の紅白歌合戦が終わったのが12時45分、行く年来る年で除夜の鐘を聞いて年越しそばを食べ、ビールで乾杯静かな正月を迎えました。今朝の正月は、起きたのが8時、今日ものんびり静かなポルトアレグレの正月を歩きたいと思ってます。
素敵なオンネトー湖と阿寒富士の写真を下記BLOGに掲載して置きました。
http://blogs.yahoo.co.jp/yoshijiwada2/36703275.html

丸木で〜す こちらカナダでも暖冬異変で、凍結する筈の湖水の氷が薄くて氷上を車で走れなくなり、氷に穴をあけての釣が出来なくなってます。2月になれば、湖水の氷上に車で乗り入れられるかも。いずれにせよ、来週からは3月末まで熱帯のレシーフェ暮らしですわ

和田: カナダも暖冬正月ですか。来週からブラジルそれも東北伯のレシフェとの事、暑さを覚悟して来て下さい。暑い正月になれているとは云えこの暑さに歩くのに苦労しています。今年もせっせと歩く積りです。因みに正月は、21614歩でした。

川上: 和田さん 皆さん 「年越しの過ごし方」百景 川本退屈男@東京です。我が家では20年程前から「紅白歌合戦」を観ておりません。
見たい歌手、聴きたい曲があまりないからです。(ブラジルに居るときは70年代初めはグローボのホールでやる「紅白歌合戦」をそれは楽しみに観ていたものですが)。
昨夜はボクシングの世界タイトルマッチが4戦あり、何れも素晴らしい試合でした。そしてその後の東急ジルベスター・コンサートが圧巻!ラストは東急オーチャード・ホールからライブで、シルビー・ギエムが踊る「ボレロ」!、クライマックスとともに踊り終わりが午前零時という粋な演出!まさに最高の年越しでした。

和田: 川上さん日本は良いですね。NHK以外に色々盛りだくさんの大晦日番組を選択する自由があるのですね。我が家では、四六時中NHKでお任せ番組を視聴していますが、天気予報、お料理番組が多くうんざりしますが、大晦日はやはり紅白歌合戦です。これはNHKしか見ることが出来ない私たちにとっては、特別でこれがないと年が越せないと云うことで午前中と夜2度付けたままでした。ご丁寧に森進一の紅白最後の舞台で歌ったおふくろさんの熱唱は、良かったです。youtubeに残して置きましたので公開します。
昨年は、5月の展示会でお会いしましたが後半の來伯予定がキャンセルになり來伯されなかったようですが、今年は是非また来てください。奥様に宜しくお伝え下さい。今度はご一緒に来られると良いですね。
今年も宜しく。。。

山下: 新年あけましておめでとうございます。
今年もよろしくおねがいいたします。
リオのコパカバナ海岸の越年は、230万人が参加、幸い雨も降らず、無事、新年を迎えました。はしけの数は昨年の7槽が、今年は11槽に強化された。
無線同期で自動に打ち上げる。きれいな花火写真でなくすみません。
報道によると、打ち上げた花火が、コパカバナのみで24トン、警護の警官2200人、救護拠点740か所、事後のゴミ処理680トンとのこと。
大晦日午後から交通止めで、39度の猛暑の中を10時間くらい待った人も多く、考えてみると大変な重労働です。
皆さん本当に、本当に、ごくろうさんで、お疲れで新年を迎えます。
社会ストレスの、ガス抜き効果もあるのではと感じています。
リオの花火打ち上げは、コパカバナのみではなく、カーボフリオで15トン、バーラからレクレイオにいたるまで何か所もあり、観光客75万人とのことですが、リオのみでなく、ブラジル全土で盛大に行われるようになり、報道では、サントスははしけ10槽で19トン、フロリアノーポリス18トン、サルバドール20トン、ブラシリア、ベロオリゾンテ、クリチーバでも盛大に打ち上げられたとのこと。少なくとも150トンくらいの花火が15分間に燃焼し煙になったことになりますな。

和田:山下さん リオのコパカバーナ海岸の越年に230万人が参加ですか?炎天下10時間も場所を陣取り待っている人がいたとか。南半球最大でしょうね。打ち上げられた花火が24トンですか。観光局だけで75万人。不景気風等どこ吹く風ですかね。不景気だけに国民の息抜き的作用が強いのでしょうね。何時もの年にはGLOB局を付けてブラジル全国の年越しの様子をテレビで見るのですが、今年は紅白歌合戦が伸びそのままになっており見落としました。(各地の花火の写真でも撮って紹介すべきでしたね。怠慢ですね。)山下さんのお便りに救われました。今年も宜しくお願いします。
リオに住む次女茜は、今年は戻って来て居らず対岸のニテロイのイカライの海岸からコパカバーナの花火を見るとの電話が来ていました。

伊豆山: 皆さま新年おめでとうございます。今年も宜しくお願い申し上げます。
Rioの山下さんから送られて来た、飯田先生陰陽学の今年の見通しは、激動の年 世界の政治経済文明、そして地球が大激震すると予言されています。
飯田先生ならずとも、現在が大きな変革の時代であることは誰も否定しない事実でしょう。
科学技術の進歩が速すぎて、超スピードで社会の変革を促している。
世界的激動と云わざるを得ない目まぐるしい速さです。
地球の歴史を考えると、我々が今、ここに安住出来ているのは不思議な位ラッキーに思える。もっと天変地異があってしかるべき? かも知れない、、。
何だか、冒頭の『おめでとう』にそぐわない話になって来ましたが、
心配してもしょうがない。
ここは素直に、今年一年が皆さんにも、僕にも良い年であれと祈り、且つ、信じましょう。
2016年が皆さまにとって、よい年でありますように、、、!!!
そして自分にも、、、!

和田:伊豆山さん 旧年中は、色々豊富な話題提供有難う御座いました。伊豆山さんの人生哲学には、共感することが多いです。この激動の時代に出くわし生きている我々は幸せですね。後何年生きれるか分かりませんが、生きている限り元気に美味い物を食って朗らかに残りの人生を全うしたいものですね。後5年くらいは足腰が立つかな(4000万歩歩く予定ですので)その間に方々見聞して行きたいです。今年は3月に孫の成長を見に3度目のニュージランド行きを計画しています。
伊豆山さんは、春と秋に2度訪日しておられまた日本でお会いできますかね?今年も宜しく。。。

伊豆山: 和田さん あれこれ考えても仕方ないから、脳天気で行こうと云う私の書込みに、ご共感頂き有難うございます。
W50の仲間達は、戦中、戦後の腹を空かした餓鬼共が、アメリカに貰った民主主義と自由の中に、それぞれの夢を見ながら青春を過ごし、自分の道をひたすら歩んで来た仲間だと思っています。これからもお付き合いのほど、お願い申し上げます。
又、目下dream hunt中の方、これからの方には、先輩風を吹かして『世の中、思う様にはならなくても、諦めるな。何とかなるさ!』とエールを送らせて頂きます。
皆さん、昨夜、即ち2016年1月1日午前0時のブラジルをご覧になりましたか?
国の財政破綻も、最悪の政治情勢も何のその、花火で吹き飛ばす民衆のエネルギーをテレビの中継で、又、実際の花火の大騒音を聴きながら『これぞブラジルパワー!』と感じざるを得ませんでした。Viva Brasil!!

和田: 伊豆山さん 戦後腹を空かした餓鬼共の一人として伊豆山さんに共感します。年越しのブラジルの全国各地の花火、ポルトアレグレでも凄かったです。これがブラジルパワーなのでしょうね。
62年5月11日にサントスに上陸した我々681人のあるぜんちな丸の同船者の皆さんの動向を知りたいと願っていますが、既に他界した仲間も多く帰国した者、未だ出稼ぎに行っている人、53年同じ移住地で営農している者とそれぞれですが、一人でも多く移住と云う選択が間違っていなかったブラジル初め移住先国でこれで良かったと思って呉れる人が多いことを望んでやみません。私自身は、大好きなブラジルでこの地の土になることに満足しており良く働かせて貰い生かせてもらっているこのブラジルに感謝しており心からヴィヴァ ブラシルを叫びたいと思います。夢を追う若い世代の皆さんには、苦しくてもブラジルの国が悪いのではない、自分の努力が足りないのだと言い聞かせ頑張って欲しいと願っています。

川上: 山下さん リオの年越し風景ありがとうございます。それにしても230万人とは凄い人出ですね。昨年(?)ローマ法王が訪伯した際は300万人と聞きましたが、それに次ぐ人出!
また花火をトン数で表現するのも如何にもブラジルらしくて面白いですね(普通は何千発とかいう表現だと思いますが)。私も1982年12月31日にコパカバーナ海岸に行きましたが、交通規制で随分時間がかかりました。海岸ではカンドンブレの輪がいくつも出来ていたのを覚えております。

辻: 和田好司 様 奥様 明治神宮本殿前より、謹んで新年のご挨拶を申し上げます。
謹賀新年 今年もよろしくお願いいたします。
平成28年1月元旦
小生、明治神宮に初詣に行きはじまて間も無く40年近く経ちます。
そんな初詣の景観に今年は変化がありました、ご覧の通り警察が大勢出て警備が強化されていました、参詣者をグループに区切って移動させ、一度に本殿前に人混みが出来ないようにコントロールされた客の流れでした。おそらくパリのテロを意識した対策だと思われます。そんな訳で過密都市の維持費がますます高くなるのが心配になる今日この頃です。
今年は神宮本殿の裏手にある宝物殿にも行って来ました。普段目にする事の無い明治天皇所縁の品をたくさん見学してきました。神宮内本殿や宝物殿、外苑の絵画館など苑内に散らばる諸設備全て自前で維持管理し、国の補助は全く受けていないそうです。
もう1つ正月の街を歩いての感想は、お正月の人混みの中に外国人観光客が増えた事です。その中でダントツは中国人で人混みの中や電車の中で頻繁に中国語が聞こえてきます。加えてインドネシアやタイと言ったアジア近隣諸国の旅行者と欧米からの訪日客といった具合です。オリンピック誘致でブレークした「おもてなし」の精神で外国人を受け入れるのは良い事だと思いますが、来日外国人のハードな悩み事も結構多いと聞きます。例えば地方観光地での洋式トイレの設置とか、WiFiのサービスを充実させるなど結構身近な問題解決も緊急の課題になっています。そんなこんなの元旦です。
小生の旅日記と美術館巡りの記録サイトです。お時間のある時ご覧ください。
http://mrpapaya.exblog.jp/
http://crossroadx.exblog.jp/i2/

和田:辻さんは、40年も明治神宮に初詣で行っておられるのですか。将に継続とは力なりですね。私も凝り性ですが、年齢と共に変化して継続している物は少ないです。麻雀、ゴルフ、現在は単なる歩きですが、その時その時変化します。最近は、私たちの40年!!ホームページの管理運営でしょうか?BLOG、メーリングリストにも時間を割いています。昔は商社マンらしく売上高、利益に関心を払い数字を追っかけていましたが、最近は毎日の歩数記録が関心数字、変われば変わるものですね。
明治神宮に40年通い続けるともう主ですね。最近は、外国人が多い事、警備が厳重になった事ですか。
教えて頂いたホームページも覗かせて頂きました。丹念な記録が素敵ですね。
下記BLOGに写真と共に掲載させて頂きました。
http://blogs.yahoo.co.jp/yoshijiwada2/36710929.html

和田:初夢も見ることなく迎えた76歳の誕生日を迎え、沢山の方からお祝いのメール、FACEBOOKにも多数の方からフェリシタソンを頂きました。有難うございます。
誕生日は、これと云った変化の無い普通の日ですが、NHKの新春特別番組の『富士ファミリー』のドラマは、面白かったです。
来年は、喜寿を迎えることから寒い日本で正月、誕生日を迎えようかと計画していますが、実現するでしょうかね。これが今年の初夢と云えるでしょうか?
2016年の皆さんのご多幸をおいのりします。暑い暑いブラジルより。。。

和田: 1月2日(土)76歳の誕生日を迎えました。これと云った変化のある日ではなかったのですが、家族が集まってお祝いをして呉れました。正月で開いている店が少なく何時も困るのですが、今年は近くのサントアントニオと云う1935年から同じ場所で営業しているシュラスカリアの丸テーブルを予約して皆で集まりました。
話題は、来年の私の喜寿の誕生日をどこで遣るかとの話が出て第1案として娘3人の家族を日本に呼び寄せ日本で盛大に祝うとの希望を出したのですが、まず恵子がこの案に反対し連れて行くのなら3人の家族を別々に招待すべきだとの事で廃案になり第2案として長女の弥生の家族だけを日本に連れて行き洋君にも祝って貰う案を出したのですが、これには義妹のリリアから私たちは❓との異論が出てこれも廃案になり三女の小百合の家族をブラジルに里帰りさせ家族全員でサンタカタリーナ州のフロリアノポリスかカンボリウのプライアで多分最後の家族全員のフェスタになる喜寿の誕生日を祝おうとの第3案でまとまり寒い日本での正月、誕生日の祝いは、2018年以後になりました。リオの次女茜、クライストチャーチ(ニュージランド)の三女小百合のファミリーが居ないので来年は是非皆で集まりたいと願っています。3月にはニュージランドに孫のペードロ、マルコの成長振りを見に行く予定にしており、年末にはブラジルに里帰り出来るように計画するように説得する積りです。
昨日の誕生日に撮った写真を貼り付けて置きます。

丸木で〜す 和田さん、御目出度う。百年人生の第四楽章に入りましたね、人生これからですよ。僕は76才の時にリオでのパンアメリカン マスターズで泳ぎました。フラメンゴのポルコンで銀メダルを祝っていただいたのを想いだします。あの時のメンバーの皆さんはお元気でしょうか

和田: 丸木さん リオのパンアメリカンマスターズは、もう5年も前になりますか。皆で銀メダル獲得のお祝いをしましたね。グリコが届き銀メダルが取れたと喜んでおられました。このBLOGにも当時のニュースが残っている筈です。懐かしいですね。来週からまたレシフェ―での夏の生活、斎藤さんも出かけるとの事。楽しみですね。

丸木で〜す 箱根駅伝をテレビで見てますが、スタート地点の大手町から田町付近までの近代的な街並には驚きました。2014年には関西と九州と乗り継ぎの羽田空港だけでしたから、2011年に富田さん、工藤さん、山本さん等と銀座で飲んで以来は東京の街を見てません。次回訪日の際には是非とも花のお江戸にも寄りたいですわ。

和田:東京の町を歩くのも良いですよ。皇居を一回りとか、山手線の1周とか機会を見付けて歩いて見て下さい。丸木さんは泳ぎでしたね???また何処かで一緒に歩きましょう。

丸木で〜す 三日目に又 飲みたくなる 二日酔い
年末に唄い過ぎて天罰が当ったのか、喉が痛くて医者から冷たいビール厳禁と診断されました。
熱燗ならいいと言われ、飲み友達の医者と共に三日酔いに突入してます。
かかりつけの医者は名医です。

和田: 四日目に又 飲みたくなる 三日酔い
になりましたか?医者を相手に熱燗で飲むと云うのは傑作ですね。結局今年は三日酔いで飲み正月になったようですね。泳ぎ初めは?ブラジルのプライアデボアヴィアジエンでですか。サメが出るそうですから気を付けて下さい。今年は奥様が好きなグラマードには、来られないようですね。その代りに斎藤さんが良い時期に来られます。

丸木で〜す 和田さん 家内の教え子で日本本社ナンバーツーの中原君の社長昇格はなく退任らしいですね。
三菱商事、米社長に48歳スティーブンス氏 現地採用を積極登用 :日本経済新聞
http://mw.nikkei.com/tb/#!/article/DGXLASDZ15HN5_V10C16A1TJC000/

和田:丸木さん 世界のどこにいても日本経済新聞WEB版は、必読新聞のようですね。日本に住んで居られる方達より日本通のようです。三菱商事も役員の若返りと現地採用者の登用に重点を置くとの事。良い傾向ですね。
私は、丸紅の当時108程有った海外店で数少ない現地採用主管者として社宅、運転手、女中付きのポルトアレグレ出張所所長として17年間自由にやらせて貰いました。私が38歳の時でした。もう20年も前に丸紅ブラジル会社現地役員を辞しさわやか商会を設立しました。間口が広く奥行きのある商社での商活動は、それなりに楽しかったです。現地採用と云うことで悔しい思いもしましたがそれが原動力、跳躍へのバネになったのではないかと思います。悔いのない丸紅ブラジル会社での仕事をさせて貰いました。猛烈社員振りを発揮した懐かしい時代です。



アクセス数 4607504 Copyright 2002-2004 私たちの40年!! All rights reserved
Desenvolvido e mantido por AbraOn.
pagina gerada em 0.1216 segundos.