HOME  HOME ExpoBrazil - Agaricus, herbs, propolis for health and beauty.  Nikkeybrasil  編集委員会  寄稿集目次  寄稿集目次  通信欄  通信欄  写真集  リンク集  準会員申込  em portugues




第30回バーチャル座談会『リオオリンピックに付いて語る!!』(その5)
第30回バーチャル座談会『リオオリンピックに付いて語る!!』(その5)をリリーズします。今回は、山下さんのオリンピックまで残り6日と4日の現地報告からはじまり麻生さんのゴイアニアで行われたブラジル対日本の強化試合から愈々始まったリオオリンピックのブラジル選手登場の幸先良い女子サッカーの実況放送で終わります。リオオリンピックの5日の開会式前に既にその5までの5万語の皆さんのご発言で賑わっています。この速度だとパラリンピックを入れると20回ぐらいまで続くのではないでしょうか?楽しみです。新しいく早川さんの参加もありました。丸木さんの86歳まで泳ぎ続けるとの決意表明も貴重です。
写真は、リオオリンピックのブラジル選手出場の最初を飾った女子サッカーの勝利を伝える地元紙の1面に現れた写真を使いました。


山下: リオ・オリンピックまで6日 METRO4号線、30日テメール臨時大統領参席でオープン。月曜日からオリンピック関係者専用、9月19日から一般公開。
長いみちのりでしたが、これで交通手段も全部完成しました。
これがオリンピックのためにできた全路線の地図
www.rio.br.emb-japan.go.jp/files/000174582.pdf">http://www.rio.br.emb-japan.go.jp/files/000174582.pdf
念のため競技場へのアクセス
オリンピック競技場へ  www.rio2016.com/en/spectator-guide">https://www.rio2016.com/en/spectator-guide
パラリンピック競技場へ www.rio2016.com/en/paralympics/spectator-guide">https://www.rio2016.com/en/paralympics/spectator-guide

和田: 山下さんリオ・オリンピックまであと6日に迫りましたか。METRO4号線もオリンピック関係者専用で動き始めますか。次回、リオに行った時には乗ってみます。
サッカーは、開会式前に始まるようですしゴイアニアで日本は、ブラジル選抜軍との練習試合で胸を貸してもらっているようですが、はやりブラジルには勝てず0−2で負けてしまったようですね。麻生情報が既に入っています。
山下さんも競技の観戦に行きますか?マラソンは、走る経路が分かれば見に行って欲しいですね。岡山の徳永こいのぼりの応援状況を知らせて欲しいです。大会中のリオ現地の様子を知らせて下さい。楽しみにしています。
6日前のリオ情報下記BLOGに掲載して置きました。
http://blogs.yahoo.co.jp/yoshijiwada/48808846.html

川上:山下さん メトロ4号線が漸く開通しましたか?!オリンピックの6日前とはブラジルらしいですね。開通式の模様は日本でもTVニュースで紹介されました。
9月⒚日から一般公開とのことですが、五輪の入場券を提示すれば一般観光客も利用可能と聞いておりましたが…その辺は如何に??

山下: オリンピックまで4日 アルボラーダ・ターミナルBRT専用、新Bプラットフォーム、7月25日現在
アルボラーダ・ターミナルBRT専用、新Bプラットフォーム、8月1日現在まだ乗客の姿はみえない。
オリンピック専用線乗車用METRO/BRT ticket “RioCard Jogos 2016”
当日のみ25レアイス
3日連続用70レアイス
7日連続用160レアイス
これがあれば全線乗れるが、通常の切符では専用線は乗車できない。
BRT 路線案内 わかりにくそうだ
メダル授与式の、スタッフのユニフォーム、これもシンプルだ。

和田:オリンピックまで4日ですか。愈々、泣いても笑ってもそこまで来ましたね。長かったようで短かった世紀の祭典の準備過程をだんだん良くなるリオシリーズで現地から知らせて呉れて有難う。
良くなったリオのオリンピック後は、どうなって行くのですかね。オリンピック開催期間中及びその後も変わり行くリオシリーズとして教えて下さい。
オリンピックまであと4日を下記BLOGに掲載して置きました。
http://blogs.yahoo.co.jp/yoshijiwada/48812678.html

前田: 和田さん オリンピック選手団の宿舎で宿泊できない状態があるようです。
オーストラリアのケースは前のメールで拝見しましたが日本選手団もひどい目に遭っています。
女子バレーその他数団が、宿舎を引き上げて近辺のホテル?に移動しています。
競技場は問題ないでしょうから、真の人間力勝負を求められます。
競技する前に、交通問題で競技に間に会わない選手も出るでしょう。
これも人間力勝負を求めているのです。
ブラジルは素晴らしい!

麻生: 前田さん そうですか。新聞情報等では選手村の問題は一件落着のように報道していますが、現実はそうではないようです。治安問題で、アメリカやイスラエルは自前のボデイーガードを連れて来ている由です。数年前、アメリカの御エライさんの護衛が、サンパウロでひったくりに合い、FBIの警察手帳をひったくられ逃げました。警察が、その筋に、警察手帳を返却してやれと、頼んだら、翌日警察に届いたそうです。被害者のFBI氏が感激して、ブラジルのヒッタクリの電光石火の早業と警察力を讃えたとか。

しゅくこ: 前田さ〜ん & 50年のみなさま 「真の人間力勝負」 この言葉、私のツボにはまりました。
魅力的な言葉ですね。いつか使わせていただいていいでしょうか?
ブラジルは素晴らしい! わたしも同感です。
いろいろ問題があっても、なんといったってお祭りを楽しむことにかけては、最高の国だと思います。東京オリンピックはその点、大いに学ぶところがあるのでは・・。
最近日本でもブラジル関係の報道がたくさんあって嬉しいです。
添付写真は、バイーア州にサンバのルーツを訪ねて旅をした
福山雅治さんのTV番組でした。別にファンではないですが、なかなか見ごたえのある濃い番組で、ますますブラジルが好きになりました。
どなたかご覧になりましたか?
PS:
切断した「みんなのジャカランダ」はまだ未練たらしくそのまま置いてます。
ふしぎなのはほとんど水をやっていないのに、土の表面がず〜と湿り続けていることです。
おかげさまで、アテモイアとピタンガはご機嫌です。

前田: しゅくこさん 「真の人間力勝負」という言葉に関するコメントを
ありがとうございます。
誰かの受け売りではないのですが、たぶんどこかにあるかも知れませんね。
半身に構えて自分の都合中心で生きたいと思う人種が増えているように思います。
バイーアの福山雅治、見ましたよ。彼は本物人間ですね。
「みんなのジャカランダ」はダメかも。しかし、諦めないで、ほっておいてください。奇跡に期待。

麻生:サッカー日本対ブラジル強化試合 ゴイアニアで始まった、ブラジルはネイマーを筆頭に攻撃陣重視の布陣だった。
当初は日本も小気味良く動き、パスも正確で云う事無かったが、15分ぐらいからブラジルのペースが出てきて、惜しいシュートが3本ぐらい出た。開始31分9番FWガブリエルが5人抜きのドリブルで防御陣を突破し、絵に描いたような個人技ゴールで1点。それから、ブラジルのペースで日本は守備にまわるだけ。ポンポン放つシュートをGK中村が、機敏に捌く。開始38分コーナーキックを4番マルキーニョが頭で合わせ1点。全半はブラジルは2点のみだった。日本はGK岩波、FW興梠。浅野を投入、前線にスピード感が出てきた。
ブラジルも選手を次々に替え、ネイマーに球を集めたが、ゴールにならず。
後半はゼロに終わり、結局2対零でブラジルの勝ち。日本のシュートは数本だったが、入る気がしなかった。日本ももう少し、シュートが巧くならないと、見ていて張り合いがない。

和田:麻生さんW-杯当時を思い出させる麻生節的実況放送が始まりましたね。今日は、何かと忙しく飛行場に3度出かけ日本に帰国させる先生方(巡回診療のお手伝い来ておられた)のお世話を手伝いサッカーの実況放送は、見れませんでしたが、十分試合の状況を把握することができました。どうも有難う。この調子でオリンピックの実況放送、解説をお願いします。

麻生: オリンピックの総経費=約400億レアル、(121億ドル)の見込み。
ロシア選手=ハンドボールと重量挙げが不合格となる見込み。昨日リオに到着した選手が決定で、とんぼ返りで帰路に着く。
女子バスケ強化試合=昨日ブラジルとの強化試合が行はられ、世界ランク7位のブラジルに16位の日本は70対54で負けた。スピードと体格に勝るブラジル選手は仕上がりは順調。
日本は守備に課題がある。6日に本番でベラルーシと対戦する。この次、豪州、フランス、ブラジルと続く。

和田: 麻生さん オリンピックの総経費は400億レアル(121億ドル)ですか。凄く金が掛かる祭典ですね。リオには、運輸施設等が充実し街が便利になりリオ市民にとっては、利便さが残るのでしょうが、各種施設は、保存維持が大変なのでしょうね。リオで三つ目の新しいゴルフ場には、一度プレイしに行きたいですね。山下さんのだんだん良くなるリオでFLWしていますが、大変貌を遂げる新しいリオを見に行く積りです。愈々、開会式も近づきましたね。ワクワクして来ます。

麻生:オリンピックチケットの売れ行き低調=750万枚の販売を見込んでいるが、かなり、残る見込み。政府が残りを買取り、学校等に配布する事も考えている。
日本人旅行者のリオでの被害=30日に二人の被害の届け出があった。一人はコパカバーナ海岸で路上強盗から240レアル(7600円)を強奪され、もう一人はレストランで置き引きに合きに鞄を持ち去られた。
例年、カー二バールになると、リオには南米中からスリが集まり、スリコンテストの様相を呈する。オリンピック期間も同様とならんと予想する。南米のスリで伝統的に有名なのは(技術的にも優位)何と云ってもコロンビア人、財布をスリ、中の金を抜いて、財布を元に戻す技術も屈指する。ブラジルで、スリ、置き引き、ひったくり等は犯罪の範疇に入らない程多い。1番の防備法は金を持って歩かないことだ。

和田:麻生さん オリンピックチケットが、750万枚も販売されるのですか。売れ残りを政府が買い取り学校等に配布案は、良いですね。多くの若い人たちがオリンピックの観戦に行きその経験を一生思い出すとリオオリンピックはその人が生きている間は身近に残り子供たちに語り継がれて行くことでしょう。
カーニバル時期は、稼ぎ時で南米中のスリが集まるのですか。スリコンテスト?ではコロンビア人が有名ですか?日本のスリも参加するのですかね?私もオリンダでプレカーニバル時期に財布をすられ最近ではサンパウロのセー広場の近くのDIREITA通りでズボンのポケットに入れいていた財布を取られました。私は、隙だらけの永遠のカモだと園田さんに指摘されていますが、ネギカモだけは避ける意味でサンパウロ、リオでは、歩くときは、現金少々に運転免許ぐらいを帯同してカード、大金は持って出ないようにしています。麻生さんの『ブラジルで、スリ、置き引き、ひったくり等は犯罪の範疇に入らない程多い。1番の防備法は金を持って歩かないことだ』は、言いえて妙、ネギカモにならないように注意しましょう。

都賀です。小生も リオデジャネイロでスリに遭って 有り金/小切手を全部を取られて カーニバルを見てから海岸の駐車場に車を停めて野宿したものです。当時カードを持たず 小切手払いオンリーだったのですが、リオのホテルでは 当時からカードか現金前払いしか受け付けなかった。リオは怖い所です今でも。。。

和田:都賀さんもリオでスリにあったのですか?ぼさっとして写真でも撮っている私は隙だらけで財布はここにあるから取って下さいと云ってるようでいいカモだそうです。園田さんに言わせると歩くときは目を後ろにも付けて注意して歩くべきだと言われていますが、そんなことはできまえんよね。せめてネギカモにだけはならないように貴重品は身に着けず小銭だけで歩くべきですね。麻生さんが報告している日本人被害者は、240レアイスしか盗られていないとか、立派ですね。旅券まで取られることがあるので気を付けるべきですね。私はブエノスアイレスで置き引きに旅券の入ったカバンを盗られスラム街の親分のところまで行ってみましたが、まだ届いていないと云われ諦めて大使館で再発行して貰った苦い経験があります。ブラジルに長く住んでおれば一度もやられた事はないと胸を張れる御仁は少ないのではないかと思います。それ以外にもカシアスに行くのに財布を忘れ無一文で有料道路の料金が払えず友達に金を持ってきて貰うように頼んだことがあります。昨日は、恵子と二人お互いに相手が家の鍵を持っていると思い日本祭りの会議に行き帰って来てどちらも鍵がないのに気付き義妹のところまで預けている鍵を借りに行く羽目になりました。

都賀: 和田さん リオのカーニバルも人ごみ一杯でした、幸いカードは盗られなかったので、カードを使ってガソリン/食事は支払いできましたが、リオのホテルでは 当時、ブラジル発行のカードは受け付けてくれないので、車内で家内と交代で眠ったものです。つらい夜でした。それからリオは鬼門です、仕事で出張しても、ホテルにスーツを忘れたり、ホテルの食事した後、下痢を起こしたり、、、、、今月のオリンピックはCAMPINASでテレビ観戦に徹します。悪しからず。

和田:都賀さんにとってはリオは、鬼門ですか?スリにあった時は奥様もご一緒でしたか?ホテルに泊まれず車の中での交代の仮眠ですか。忘れがたい旅になりましたね。オリンダでスリにあった時は、弥生は海外旅行中で茜と小百合を72時間掛けてバスでレシフェーまで行かせ(水曜日の午後出て土曜日の朝に飛行機で行く我々を飛行場に出迎えて呉れる予定でしたが、到着が午後になり我々の方が先にホテルに到着しました。オリンダで名物の刺繍入りの布地を買おうというのをまだ旅の始まりだからと云って渋り旅の初日にスリさんに財布ごと挙げてしまい借りた車の運転は恵子が一人でやりマセオ、ジョンペソア、カルアル、ポルト デ ガリンニア等を回り楽しいノルデステでした。スリにあった話が楽しかった昔を思い出させてくれます。有難う。

早川:昨日の新聞報道では、リオ五輪が世界の元首に出状した招請状の結果、元首またはそれに準ずる要人の出席者は45名程度で五輪歴史過去二番目の最悪実績と報じている、出席者最高はロンドン五輪の96カ国の要人の出席であった。この最悪五輪の背景は1)治安の問題、2)Zika熱、3)分裂した国内の政治状況等を国際五輪委員会の会長バッハ氏が指摘している。更に同氏は国内の設備のこの期に及んでの、未完成振りを批判している。正に国民の70%以上が予期した世界に恥を晒す出来事である。

和田:早川さん 南の和田です。今日の新聞91を読ませて頂きました。現在第30回バーチャル座談会『リオオリンピックに付いて語る!!』を開催しておりますが、早川さんのリオオリンピック関係の各国の元首または、それに準ずる要人の出席者が45名程度に留まり五輪歴史過去二番目の最悪実績との情報をバーチャル座談会に使わせて頂きたいと思います。ブラジルより低調だった過去最悪のオリンピック大会は、どこの国で行われたのでしょうか?分かれば教えて下さい。

早川: 南の和田さん その後ご無沙汰致しておりますが、お元気に活躍の様子嬉しく思います。
さてご要望の件ですが、一寸説明が必要です、ブラジルが尻から二番目に生彩のない、、、の件は先週のTV-BANDによる専門家の座談会での話ですのでその書面での証拠はありません。その代りエスタード紙7月31日に別添の如く、2000年Sydney、をベースとしたらアテネ五輪を下回る最低の出席率と報道しています。別添は当該記事の要約ですご一読下さい。

和田: 早川さん 早速のご返信有難う。添付資料を全文下記させて貰い50年!!メーリングリストのメンバーとも共有させて頂きます。Sdneyが最低でブラジル45名、アテネが48人、ロンドンが最高の98名の元首が出席したのですか。政治家とは云え長くオリンピック観戦も出来ないでしょうから庶民の祭典としてテレビでの観戦記録が最高になれば良しとすべきでしょうかね。750万枚発行した入場券が多数残っているとの事、政府が買い上げて学校施設に配るとか。。。
大きな事故が起きずに平穏に終わって欲しいですね。
愈々明日から女子サッカー、明後日は男子サッカー,5日の夜の7時15分が開会式だそうですね。これなら日本でも少し早く起きれば実況放送を見ることができますね。
リオ五輪の開会式に出席する外国の元首又はそれに準ずる要人の出席は45名でこの数字は2000年のSdney大会を基準とするなら2004年のアテネ大会が48名でそれ以下の精彩の無さである。一方4年前のロンドン大会では98名の元首とそれに次ぐ要人等の出席者が数えられた。
今回のリオ五輪委員会は近親の仲間であるBrics(ブラジル、中国、インド、南ア)さえ誰も元首の出席が予定されていない。更に地元南米の諸国もアルゼンチンを除いて、現状では、招請状は全く無視された状況である。従来からこの五輪への参加は本来の目的以外に政治的な目的がある。これは他国の元首との直接の出会いの場が政治的な取引の場にもなっていることでもある。この点で南米ではアルゼンチンのMacri大統領は国の経済が復活の途上にある実態と国内市場の全面的な開放政策、テーメル暫定政権の支持表明と今後同国に於ける国際競技の開催などの可能性打診等、多くの目的を抱えた出席のようである。
フランスHolland 大統領は2024年同国での五輪開催を目指して関係者一同を引連れての参加である、そして五輪開催中にLobby活動を展開する模様である。更にハンガリーのViktor Orban 首相も自国への2024年の五輪招致のLobby活動も兼ねている。アメリカでは東京の次の大会をLos Angelesへ招致にKerry国務長官の来伯が決定している。ブラジル五輪委員会は招待に応えて参加する元首の席次については差別待遇なる問題を回避する手段としてABC順に座席を割り当てている。その他TVカメラは特定元首のクローズアップ等はなるべく控えること等が言い渡されている。
一方ブラジル政府要人及び国会議員等への招請状も早々と出状されているが、前大統領FHC, Lula諸氏それに退席させられた大統領Dilmaの三氏は参加を断念している、一説には観衆の<野次>を恐れてと言われているが、これら要人諸氏本当の理由は明らかにはされていない。開会式宣言は大統領代行であるTermer氏により行われる。(7月31日、エスタード紙)

麻生:リオオリンピック=本日3日より女子サッカーのスイス対南アフリカを皮切りにプレイが開始する。
ブラジルは4時から対中国が第一戦となる。本日5試合おこなわられ、カナダ対アウストラリア戦が見者となろう。明日4日はトーチがリオに到着する。 5日は祭典開始、21日まで熱戦がくりひろげられる。

和田: 麻生さん愈々今日から前哨戦の女子サッカー、男子サッカーが開会式前に始まりますね。麻生さんの実況放送(戦況報告)も今日から始まるのですか?楽しみにしていますので宜しくお願いします。

麻生: 和田さん 全部TVを見て知らせるのは無理と思いますが、日本、ブラジルの主な試合は出来るだけ放映を見たいと思っています。
今日のブラジル女子メンバーは、ヴェテランで年を食ったのが多いいですが、マルタ、フォルミーガ、モニカ、クリスチアーネ等世界の一流ぞろいです。中国チームに就いては知りませんが、あのナデシコを破ってアジア代表を勝ち取ったチームですから、侮れないと思います。先ずは今日、4時から面白いカードです。

丸木で〜す 男子サッカー緒戦対戦相手のナイジェリアが試合会場のマナオスに未だ来てないらしいですが、日本の不戦勝になるのでしょうか?

しゅくこ: 丸木さ〜ん & 50年のみなさま 横から失礼します。今朝起きてラジオをつけるとぐうぜんナイジェリアチームの話をしていました。
航空券の切符手配でトラブルがあり、それならチャーター便をというところで今度は支払いのトラブルがあったと報じてましたよ。どうなるんでしょうね。
昨夜はNHK スペシャル 7:30pmから「金メダルへの道。水の王者はおれだ。萩野公介と瀬戸大也」という番組をやってました。
幼な馴染でずっと闘ってきた二人のドキュメントです。
瀬戸選手が競争相手に興味がない。あるのは自己のべスト記録を出すことだけ、といった発言に、北島康介さんの下記の言葉が印象的でした。
「勝つということは、タイムの短縮に専念することだけではない。
競泳相手を狩りする精神が大事」と。
これで丸木さんの狩人的な風貌の背景が少しわかった気がします
残念ながらゆっくり観る時間がなく、後日じっくり録画したのを見たいと思っています
わたしの通うイトマンの広告塔、入江陵介選手の背泳を見るのも楽しみです。
(水遊び程度の背泳しかできない私ですが、それでも水泳は気になる競技です)
バンクーバーの試合がんばってくださいね。 
バタフライの写真かっこよかったです〜

丸木で〜す オリンピックのサッカーで大相撲のように不戦勝では勝っても後味悪いですね。 去年ロシアでの世界選手権大会で瀬戸選手と金子選手に選手村からプールへのバスの中で会いましたが、礼儀正しい好人物でした。
日本のプロ野球で首位打者として最多の記録保持者の張本が2位に十回なるより、1回でも首位になる方が価値があると対談で云ってました。
僕もカナダでは首位ですが、パンアメリカンや世界選手権では2位ですので、世界一になるまで頑張ります。
今年バンクーバーのマスターズゲームを最後に81歳で競技会から足を洗おうかなとも思いましたが、このメールに奮起して86歳での日本大会まで続けます。関西での世界マスターズゲームの会場が今年の十月に決定発表されます、競泳会場は門真のナミハヤドームになると思います。
道頓堀で勝利の美酒乾杯の日を夢見て、声援有り難う御座います。

和田:丸木さん 86歳まで泳ぎ続けますか。大きな目標ができてよかったです。これで次回バーチャル座談会『東京オリンピックに付いて語る!!』もトップバターは、健在ですね。頑張って下さい。私は4000万歩達成の80まで生きれたら満足です。MLもBLOGもそれまでは大丈夫でしょう。

麻生: ブラジルはホームグランドで念願の金を狙って(過去2回の銀)、攻勢に出た。中国は、守勢に徹し、ゴールに迫る、ブラジルのボールは全てライン外にキックオフした。
開始30分でCKが10本も出たぐらいだ。中国のフランス人コーチの作戦だろうが、焦るブラジルに却って効果的だった。しかし。反則キックを得て、マルタがキック、ゴール前で、はじかれた球を3番モニカが頭で合わせ1点!。ブラジルの勝とう意識が、却って硬さを呼んでいると解説者の説明だったが、前半1点は貴重だ。カナダ対オーストラリアは2対零でカナダがリード。
後半、中国は戦法を代え、FWを全面に押し出し攻めのサッカーを始めた。
ブラジルにより攻撃のスペースが空き、ブラジルのリズムが感じられた。後半10分、 右サイド前線の司令塔マルタに絶妙の、縦パスが届き、マルタはゴール横にまでドリブルで突破し、形通り、キーパー全面を横切るパスを送り、飛び込んだ9番がけり込んで2点。リズムに乗って個人技がさえるブラジルに中国チームは手の施しようがなく、終了間際の90分に、反則キックを11番クリスチアーネが頭で合わせ3点目。アジアの覇者もブラジルに見せ場はなく、終始ブラジルペースで試合は運ばれていた。ブラジル対中国は結局、3対零。

和田: 麻生さんブラジルー中国の女子サッカの実況放送有難う。私も歯医者の要請でレントゲンを撮りに行っていたら丁度後半が始まる前で待たされている間観戦していました。何度も映していた前半の1点を入れたザゲイロのマルタRS州出身との事で傍に居たファンが教えて呉れました。10番の司令塔マルタは凄いですね。世界1の選手に選ばれるだけのことはあります。大シュートを中国のゴールキパーに防御されましたが好プレイに思わずため息が出ました。
明日の男子サッカの相手ナイジェリアの選手がまだ着いていないとの丸木情報ですが、大丈夫なのでしょうかね。

都賀:麻生さん 5日の祭典開始時間は何時からでしょうか。

麻生: 都賀さん ブラジル時間5日午後7時からの筈です。

都賀: 麻生さん 有り難うございました。



アクセス数 4667380 Copyright 2002-2004 私たちの40年!! All rights reserved
Desenvolvido e mantido por AbraOn.
pagina gerada em 0.2109 segundos.