HOME  HOME ExpoBrazil - Agaricus, herbs, propolis for health and beauty.  Nikkeybrasil  編集委員会  寄稿集目次  寄稿集目次  通信欄  通信欄  写真集  リンク集  準会員申込  em portugues




第30回バーチャル座談会『リオオリンピックに付いて語る!!』(その9)
第30回バーチャル座談会『リオオリンピックに付いて語る!!』(その9)をリリーズします。ポルトアレグレで8月20日、21日に開催された第5回日本祭りと鉢合わせその準備と当日のアテンドでオリンピックどころではなかったのですが、BLOGに残されている記録をベースに何とか19日までの閉会式前までの皆さんの書き込みをその9にまとめました。次回は、閉会式を中心にした話題で続けてこの週末にリリースします。
今回は、三井物産の語学研修生の美水さんのリオオリンピック観戦記から始まり、丸木さんの19日のバトミントン女子ダブルスで金メダルを獲得した日本選手を観戦、4連覇を逃した吉田選手、リオに来ずに引退した沢選手を偲ぶ書き込みで終わります。
何時もながらの麻生さんの連日の速報、地元の利を使っての山下さんの観戦記、駒形さんのブラジルメダリストの殆どは軍の3等軍曹だとの説明、いろいろ勉強になりました。
第30回バーチャル座談会は、9月7日から始まるパラリンピック開催の話題まで伸ばし継続させて行くことにしましたので宜しくお願いします。
写真は、美水さんが撮られたリオの写真を使わせて貰いました。



美水: 和田様 お早う御座います。三井物産語学研修生の美水(よしみず)です。
先週末の8月13日〜14日にリオを訪問し、オリンピックを観戦して参りましたので、簡単ですが感想をご連絡差し上げます。最後に何枚か写真も添付させて頂きます。
■テニスの観戦(8月13日ナダルvsデルポトロ)
・天気は良好で、日中の最高気温は30℃前後。接戦の末デルポトロがナダルを2-1で破った試合でした。
・会場は大半が(ブラジル人も含め)ナダルを応援し、全体として会場が盛り上がっていたのは良かったのですが、一部のアルゼンチン人によるデルポトロへの熱狂的な応援に対し野次やブーイングが飛び、そのせいで試合を妨げてしまう場面が何回かありました。
・実際に足を運んでみると、試合の途中でナーバスになったり会場の声援に応えたりする選手の様子を見て、感情移入することができます。自分だったらこのプレッシャーに耐えられるか…、国を背負って戦うことの意義深さ、偉大さを改めて感じ取りました。
・翌日の錦織vsナダル戦はチケット売り切れで観戦できず、非常に残念でした!!
■陸上男子・女子決勝の観戦(8月14日 ボルト優勝)
・こちらは申し上げるまでもありませんが、オリンピックの花形競技でもあり、会場の規模、観客の人数、声援の大きさ、競技の迫力は圧巻でした。最後の陸上男子100m決勝は、生涯忘れられない10秒間となりました。
■リオ市内の治安
・ニュースでも出ておりましたが、治安対策のための8万5千人の警備員を動員ということで、市内には警察官や軍隊員が至る所で警備をしておりました。周りには観光客も沢山いましたので、日中は安心して市内を出歩くことができました。
・一方で夜になると、オリンピック期間中といえども人の数は減り、物騒な雰囲気です。街並みについても、緑の多い住宅街が広がるポルトアレグレに比べると、汚いし暗いです。
・幸い危険な目には遭いませんでしたが、気を引き締めて行動する必要がありました。
■交通インフラ
・当日はコパカバーナ地区に滞在し、そこから会場のあるバーハ地区(テニス)やマラカナン地区(陸上競技)に移動しました。
・こちらもニュースに出ておりましたが、バーハ地区はオリンピック開催に合わせて開通した地下鉄4号線や、路面バスのBRTを、マラカナン地区については私の会社も一部手掛ける鉄道(SuperVia)を利用しました。
・何れも試合後の混雑はありましたが、特段問題なくスムーズに移動することができました。一方、タクシーを利用すると混雑が激しく、試合後のピーク時間にはタクシーが捕まらない事態もありましたので要注意です。
■今後
・今回は南米初のオリンピックということで、現地は大変盛り上がっており、当初不安視されておりました治安面、インフラ面においても重大な問題も無く、このまま無事閉会式に至ると想定されます。私も実際に足を運んでそのスケールの大きさに感動しました。
・一方で、長期的に見てオリンピックの開催が成功だったかどうかについては、今回の開催にあたり社会整備費として250億ドルをつぎ込み(前回のロンドン、前々回の北京に比べると60%程度に抑えたようですが)、開催において多くの反対意見もあったので、大会終了後のブラジル国内の情勢について、政治、経済、治安等の観点から注目したいと考えます。
以上、長文失礼致しました。
そして今週末はいよいよ日本祭りですね!
私も何かのお役に立てればと考えておりますので、引き継き宜しくお願い致します!

和田:美水 さん リオオリンピックに行けてよかったですね。2016年のリオオリンピックは、貴方の研修時代と重なる忘れがたき思い出となるでしょう。その感想記をBLOGを通じて皆さんに見ていただけたことは、良かったですね。テニス、陸上競技を観戦、ボルトの3連覇も目の当たりに見られたとの事。
さて明日からはポルトアレグレの日本祭りの準備が始まります。お手伝い頂けるとの事で恵子が大変喜んでいます。明日夕刻からの設営が大変で普段は学校の教室として使用している会場は、日本祭りの前日の夜しかリリーズして貰えない状況下貴方の助っ人は貴重な人力となるでしょう。よろしくお願いします。明日の授業終了時間を知らせて下さい。会場までは車でお連れします。また明日の準備だけでなく土曜、日曜(特に終了後の後かたずけ)も手伝って頂けるとの事。有り難いです。

麻生: オリンピック男子サッカーブラジル対ホンジュラス速報  開始14秒、ネイマーがドリブル突進し、GKに転ばされるも、蹴った球はゴールに吸い込まれ早くも1点。
ホンジュラスもブラジルも個人技に重きを置く南米流サッカー。ブラジルは全く楽にプレイしている。
ホンジュラスのラフプレイはネイマーに集中しており、コロンビア同様ネイマー潰しの意図は明らかだ。
26分、11番ガブリエル ジェズスが、本領を示し、ゴール前で防御をかわし、ゴール、2点目。こうなるとブラジルのリズムは冴え、巧みなパスでミッドフィールドの球を支配し、ホンジュラスの攻撃陣を翻弄、機を見て、前線にロングパスを送り、攻撃に移る。34分、ロングパスを受けて、11番がドリブル突進し、蹴り込んで3点目。前半3対零で折り返す。
後半開始10分、ネイマーのCKを4番がけり込み4点目。
すっかり、ブラジルのリズムで試合が運ばれ、ホンジュラスは良い動きがない。ホンジュラスだって決して弱いチームではなく、予選ではあの守備の堅いアルゼンチンを破っているチームである。
33分、右サイドに走り込んだネイマーのキックを7番が絶妙に合わせ5点目。これで終了と思われたがロスタイム47分に7番がエアリア内で反則を得て、ネイマーがPKを決めて6点目。結局6対零でブラジルの勝ち。
サッカーがいかに、自分のペース/リズムでプレイする事が大事かよくわかる。決勝はドイツ対ナイジェリアの勝者と当る。
ドイツはブラジルが最も苦手とする相手だ。Wカップでは、ブラジルがドイツのペースに乗ってしまい6点も失点している。

和田: 麻生さん ブラジル対ホンジュラスの準決勝の速報有難う。6対0は、楽勝ですね。私は、マリコさんを迎えに飛行場に行き、自宅の近くのIBISにCHK INの後、恵子と3人で近くに昼食に行き戻って来てテレビを着けたら既に後半に入っており4対0でした。それでも観戦中に7番ルアン〈グレミオの選手であまり応援したくない)のゴールとやはり7番のルアンがぺナルテイを勝ち取りネイマールのゴールと2点を見ることができました。4−0、5−0,6−0のTVの写真を貼り付けて置きます。

麻生: 和田さん 開始14秒でネイマーのゴールはオリンピック史上、最速のゴールです。ブラジルのリズムに乗せてしまった楽勝の試合でした。
男子サッカーはいよいよ宿敵ドイツと決戦です。ナイジェリアとドイツの試合をTVで見ましたが、固い守備から、スピードも乗ったカウンター攻撃を左右から仕掛けます。FWが飛び込んでゴールと云う教科書通りのパターンです。ブラジルのリズムに乗ればブラジルは勝てます。

和田:麻生さん 決勝は、曰くつきのドイツと対戦ですか。2度続けては負けられませんね。是非W杯の屈辱的負けの仇討ちをして欲しいですね。それにはリズムに乗ることが大切、ネイマール、ルアン、ジェズウスにガビゴールにもゴールを期待したいです。日本祭り中で多分テレビは見ることができないのではないかと思いますが、ラジオを聴いている人の歓声で戦況はFLWできると思います。マリコさんを飛行場に送っていく時間かも知れませんね。何れにしても世紀の一戦、頑張れブラジルです。

丸木で〜す ワールドカップの再現! 巌流島となるかマラカナン、江戸の仇を長崎で。頑張れブラジル

山下: ≪オリンピック探訪≫ 案内は、すべてお断わりしたのだが、すぐ近所で、オリンピックをやっているのに、テレビ観戦だけでは、悪いから行ってみた。
入場券をInternetで買おうとしたら、VISAでしか払えない。
(COBか、どこかが、VISAカードと、癒着があるか)
それ以外と、現金は、入場券売り場へ、行けというので、前日にSHOPPING VIAPARQUEまで行った。
12日目の入場券で、週日であるのに、長蛇の列で、高齢者の特別窓口でも、Ticket買うのに1時間かかった。(IOCの会長はこの状況知っているのだろうか)
さて当日、車では、止めるところも、ないだろうからと、黄色いTAXIで行ったが、前までは行けないという。近くのBRTで降ろすから、あとはBRTで行けといわれてしまう。
日本からの来客に、TAXIで行くように、すすめたが、間違っていました。お許しあれ。
BRTに乗ると、RIO2に降ろされ、後は歩けといわれる。会場の前にステーションがあるのだが、使っておらず、RIO2か、リオ・セントロまで歩けといわれる。水泳の競技場などの前を、かなりの距離を歩く、
やっと会場が見えた。
人が入ると景色がそれらしくなるものだ。万博なみに広いから、とても、全部歩く勇気がない。
帰りは、リオ・セントロまで歩いた。報道センターの前の、パラポラを見ながらこちらの距離もかなりある。RIO2よりもっと遠い。
リオ・セントロに、臨時に設置したBRTステーション、入場に改札はない。
改札応対が問題だと感じていたが、解決方法を見つけたようだ。
オリンピック会場から、帰る人は、みんな乗れるのだ。
ジャルディン・オセアニコのステーションまで無事到着、地下におりればメトロに乗れる。

和田:山下さん いつも写真を使った貴重な現地報告有難う。リオに住むものとしてその機会を十分に生かし楽しんでおらえるようですね。もうすぐ終わってしまいますが、いろいろ現地の様子を知らせて下さい。楽しみにしています。

伊豆山:山下さん オリンピック報告を沢山頂き有難うございます。
ブラジルVISA、CIELO社 はBradesco とBanco do Brasilが主要株主です。従ってVISAはリオ-オリンピックの大スポンサー。何もかもがお金の力です。

山下: 伊豆山さん オリンピックのため、リオは広域に、かなりの投資をしていますね。
あまりポピュラーでない、スポーツの施設は、維持できないでしょう。
だんだん、競技種目が増えてくると、開催国は、大変な出費になりますね。
ブラジル、東京の後、新興国で、果たして、どこが開催できるでしょうか。
政治的思想的には、敵対関係にある国の選手が、同じルールで、競技するスポーツは凄いと思います。IOC会長の力は国連総長以上ですね。
だが、50メートルの、陸上や水泳に、多くの中南米や、アフリカ諸国の選手が、参加しており、4年間も練習して、金をかけて参加、わずか数秒で、予選落ちする選手が多いのにも複雑な思いです。

伊豆山 山下さん 私はプロの参加を許し、商業主義に走ったオリンピックを苦々しく思っていましたが、オリンピックがこれだけ人々を熱狂させる力があるのを知り、商業主義オリンピックに白旗を揚げ、自分も競技結果に一喜一憂しています。その昔、会社勤めの頃、当時、親会社、日立製作所社長候補のトップと見られていた日立工場長がブラジルに来られ、労働争議回避の一番の手段はスポーツで若者のエネルギーを発散させる最良の手段だと仰っていたのを未だに忘れられずにいます。
Copa do Mundo やOlympicの群衆のガス抜き作用による世界平和献度は計り知れない大きいものでしょう。
結果はともかく、これだけ多くの国々が参加することは価値あることと思えます。
又、多くの黒人がその高い運動能力を発揮しているのも良い事と思います。
さて、明日のサッカー、対ドイツ戦はテレビに齧りついて、皆さん共々、ブラジル応援をいたしましょう!!

しゅくこ:≪馬術競技場に流れ弾≫ 丸木さ〜ん & 50年のみなさま                  
西 竹一さん(1902年生)の話は有名ですね。
でも、馬術界はさておき、いまどきの一般の方たちにはあまり馴染みのない名前かもしれません。(ネットでたくさんの記事が検索できますが)
華族出身の 彼は1932年のロス・オリンピックで障害馬術で金賞を獲得しました。(馬はイタリアで出会ったウラヌス号)
次の1936年のベルリン・オリンピックでは落馬で棄権しています。
そして1945年、第二次世界大戦中、硫黄島で戦死しました。
ところで、現、JOCの会長、竹田恒和さんをご存知でしょうか?
皇族の血をひくかれは、実は70年代に障害馬術のスターでした。
馬上でのウィニング・ラン姿は他を抜きんでて優雅そのもので今でも目に焼き付いています。さすが皇族や華族の血をひく方たちはどこか違うものだと納得しました。
さて、今回のリオ・オリンピックで麻生さんのニュースでもありましたが、馬術競技場内の報道センターに近くの軍事施設から流れ弾がテント内に落ちました。
人馬に事故がなかったとはいえ、選手はなにかあったら自分の命よりとっさに愛馬を守るでしょう。それほど馬を大事にしている人たちの集まりなんです。なので、前述した現JOC会長の竹田さん、彼はミュンヘンとモントリオール・オリンピックにも馬術選手として出場された方なのですから、その辺をもう少し厳しく安全対策を申し出て確認できなかったものか、と残念におもいます。
馬術はほとんどヨーロッパの国々が伝統的にメダルをもっていくでしょう。
メダルの獲得数には貢献できない種目ですね。

麻生:ボクシング60kg ライト級でブラジル人Robson Conceicaoが金。ボクシ ングで金は初。
サッカー女子ドイツ対カナダは2対零でカナダが勝ち、決勝はドイツ対スエーデン。サッカー女子3位決定戦はブラジル対カナダ。

駒形:済みませんが、麻生さんNEWSに便乗して一寸お耳拝借です。 
# 8月16日現在で、ブラジルが11個取ったメダルのうち、9個は軍に籍のある人のだそうです。(棒高跳びで金を取った選手は表彰の国家演奏で敬礼をしていました)
軍籍といっても、軍人が スポーツをやって入賞したのでなく、もともとスポーツをやってた人が軍の公募に応じ、軍関係者になったものです。
# スポーツ希望者が軍に申し込むと軍が選考して、適格者に一定期間の講習、訓練を与える。適格者は 月、約US$1.000.−の手当てを貰える。軍に出席したり、軍事訓練を受ける義務はない。1年契約だが、8回更新可能。 例えば、ブラジル人で最初に金メダルを取った、WU氏は元々、射撃の競技をやっていた。しかし、この様な競技には中々スポンサーが付かないので、「軍支援」のこの仕組みに入ったもの。入賞者の内、軍籍と関係なかったのは 体操、と カヌー 選手二人だけ。
# 成るほど、お金持ちで無い人がオリンピックでメダルをとるにはこういう方法があるのですね。
#  それにしても、ブラジルは今まで殆ど無名の人が突如表舞台に出て、メダルもとるのですから、大したものです。 「資源豊な 明日の国」 何時か聞いたようなフレーズですね。

麻生:駒形さん スポーツ選手と軍との関係は知りませんでした。元々射撃は軍、警察関係の人が、どこの国でも多いようです。軍が支援するようになったら、有望な選手が出ると思いますよ。

和田:駒形さんは物知りですね。 ブラジルがメダルを獲得するのにどのような国策的な強化策をとっていたのか知りたかったのですが、軍を通じて支援していたと は知りませんでした。月1000レアイスでは、最低給料程度ですが、軍籍が貰えてアルバイトをしながらでも安心して練習に打 ち込める環境作りが可能だったのですね。中国ではオリンピック選手は、すべて国家公務員でしょうか?アメリカ、イギリスで は、企業が援助するのでしょうか?日本も東京オリンピックに向かって強化策を考えるのに自衛隊員にする、企業勤務で支援とか いろいろ考える必要がありますね。

駒形:軍ですから、ただでお金を出すわけにはいかず、帳簿上は(三等軍曹)の位を与え、それに相当する給与(SOLDO−俸給という)を払うのです。この金額が確か、3.200.−レアルでそれを当方が換算して約、1.000.−ドル(US $)と申したものです。
日本では企業に所属する選手が多数いて、企業ごとで待遇は異なるが、選手は仕事は適当、スポーツ鍛錬が優先で、遠征なども企業が面倒見てくれるのでないですか?
# なお、ブラジルの場合はこの方式は 米州諸国軍スポーツ選手権大会で、ブラジルが良い成績をとるため、軍が以上のような待遇でスポーツ選手を取り込んだ。これでブラジル軍[陸海空)のメダル数が大幅に増えました。
軍大会は終わったが、ついでにオリンピックもということでこの措置を延長、現在の成果になったのでしょう。
近代オリンピックはやはり昔のように素朴ではなく、お金を掛けて強化策をとるところが上位を占めるようですね。

和田:1000レアイスでなく1000ドルですか。三等軍曹のSOLDO-俸給ですか。私の年金、役員手当より良いです。ブラジルも結構軍事費がかかりますね。良い勉強になりました。有難う。

麻生: 8月16日 オリンピックニュース 女子サッカーブラジルPK戦でスエーデンに敗れる。延長戦だけしか観戦できなかったが、双方ごかくだった。PKではブラジルが2回失敗、スエーデンが1回失敗。
バドミントン女子高橋、松友組決勝へ。
カヌー男子ブラジルのQueirozが銀
卓球女子日本団体が銅
シンクロ乾、三井組が銅。
オリンピック男子体操の床競技でブラジルが史上初の銀、銅同時獲得。
交通事故で入院していたドイツのカヌーのコーチが死亡した。
アメリカの水泳メダリストと他2名が強盗被害=リオ市内でタクシーを深夜拾って選手村に帰路、(タクシーが信号で停止したものと思われる)強盗に襲われ被害。

和田:期待していた女子サッカーは、スエーデンにPK戦で敗北ですか。悔しいですね。

麻生:8月17日 オリンピック速報 日本女子のレスリング強し!今日、3階級で金獲得(金3個)48kg級で 登坂絵莉。逆転で金
58kg級で 伊調馨が史上初の4連覇で金
72kg級で土性沙羅が金
明日行はれる、53kg(吉田)、63kg(川井)、75kg(渡利)の3階級を期待しよう。吉田は金の有力候補。
オリンピックニュース 元FIFA会長(1974−1998ー24年間)で国際サッカー界の帝王と云われたブラジル人 Joao Havelange(100歳)が16日逝去した。自身も水泳選手として1936年のベルリンオリンピック、水球選手として1952年のヘルシンキオリンピックに出場している。 
リオオリンピック観戦チケット販売で不正=IOCのアイルランドの会長はチケット販売で不正を行った嫌疑でブラジル当局からリオのホテルで身柄を拘束された。

和田:麻生さん速報有難う。女子レスリングで金3個ですか。これで金が10個。昨日は、7個で10位まで落ちていた順位がオーストラリア、フランス、イタリアを抜き6位に上昇します。明日の53s、63s、75sで金が取れればドイツ、ロシアを抜いて3位に上昇出来そうです。ブラジルは、金3個で15位のままでしょうか?女子サッカーは、良くて銅メダルですね。男子サッカーは、金か銀土曜日の決勝に期待しましょう。FIFA元会長のジョン アベランがオリンピック期間中に100歳で亡くなりましたか。私の父も数年前に100歳で亡くなりました。IOCアイルランド会長がチケット販売で不正を行ったとの嫌疑で逮捕されたとのニュースはショックですね。

都賀:麻生さん 伊調馨の金 4連覇はすごいですね、神が乗移った神業ですね。

麻生: 都賀さん 伊調の4連覇は神業です。今日の試合が見ものです。

麻生: 8月18日 オリンピックニュース アメリカの水泳の金メダリストと他3名=が強盗に襲われたとは既報の通りだが、どうも、フザケテ狂言をした可能性があると、警察は、身柄を出国禁止にして取り調べている。 
リオオリンピックの運営費はロンドンの時の5分の1.警備員の数は総勢85000名でロンドンの5倍。イギリスとブラジルの世相が良く解る。
ブラジルのヨット女子で金
ブラジルのカヌー200mで銅
ブラジルビーチバレー女子で銀
日本卓球男子団体で銀
バトミントン女子ダブルス高橋、松友組が金
女子レスリング吉田(53kg)と川井(63kg)が決勝へ(銀確実)。

伊豆山: 都賀さん BAND ニュースを聴いていたら、この件を報道していました。
警察によると、どうもこの件は‘あやしい、、米選手達の訴えに、詳細を追及して行くと、辻褄が合わなくなり、‘酒の上の喧嘩 ’らしい。物的破損損害も発生しているので、パスポートを押収、米領事館に通報しているとのことでした。

都賀: 伊豆山さん 詳報を戴きました 有り難うございます。

山下: 室内自転車競技場ヴェロドロモ 建設時、金がかかりすぎ、工事が止まり、一時は、間に合わないとされ、建設業者を、取り換えた、いわくつきの競技場Velódromoを一度も、実物を、見たことなかったので、興味津々、見に行った。
レーンは木材で、45度の傾斜があり、天井も本格的で、みるからに、金のかかった施設。
だが、ブラジルは10位に入る選手も、いない様子で、今回のオリンピックでは、4日間しか使用しない。あとは何に使うのか、どうやって維持するのか、過剰投資ではと、心配したくなる。東京大会に、ブラジル選手団を養成するのか?
木材の高価そうなレーン
転倒する自転車でキズができるとテープで仮処理をする。
中心はまるで、自転車専門店みたいだ。
バイクが先導するケイリン競技、最終周回は鐘のなるマクリもある。
天井に下がる音響効果も完璧、
塚越さくら、タイムトライアルで6位 日本選手は、3人参加したが、脇本、渡辺、予選敗退、
チーム・パーシュート同時に逆方向に走る。
ケイリン
日本で生まれて発展してきたのが「競輪」。それが輸出され、国際種目に採用された。 世界選手権はもちろん、オリンピックではシドニーから正式種目として採用された。ペースメーカーは電動アシスト付き自転車を使用する。ペースメーカーがスタート時30km/h、徐々に50km/hまでペースアップしてフィニッシュ前600m〜700mで走路を離れる。
先頭を走る選手の風圧によるハンディを解消するためにこのようなスタートの方法が行われるがペースメーカーが退避するまでの間に、ベストポジションをキープするための駆け引きが激しく行われ、最後の1周回で一気に勝負が決まる。距離は2000mで行われる。

和田:地元リオに住んでるからできる珍しい競技の観戦ですね。それにしても日本で生まれた競輪がオリンピック種目に入っているのですか?これは驚きです。プロの人気競輪選手でも参加できるのですか?日本生まれの競輪なら日本選手が金を取りそうですが、予選落ちが2人、6位入賞が一人とは寂しいですね。面白い競技紹介有難う。

前田:山下さん 新設の自転車競技会場、珍しいものをご紹介頂きまして有難うございます。興味深々でした。レーンは木なんですね!

山下:和田さん 金にならないから、ゴルフやケイリンには、参加しない人が多いでしょうが、オリンピックはプロも参加できます。
予選落ちの二人です。
オリンピック選手
脇本 雄太は、競輪選手、自転車競技選手。福井県福井市出身。日本競輪学校第94期卒業。日本競輪選手会福井支部所属。
渡邉 一成は、競輪選手、自転車競技選手。福島県双葉郡双葉町出身。日本競輪学校第88期卒業。日本競輪選手会福島支部所属。

丸木で〜す バドミントン女子ダブルスで日本が金メダル取ったのを観たので寝ます。それにしても、女子レスリングの吉田選手は惜しかったですね、四連覇はのがしてもサッカーの澤穂希同様スポーツ界の英雄です。沢さんはリオに来なくて引退、吉田さんはリオで銀メダル取り引退、どちらも立派な業績を残されました。



アクセス数 4478721 Copyright 2002-2004 私たちの40年!! All rights reserved
Desenvolvido e mantido por AbraOn.
pagina gerada em 0.2077 segundos.