HOME  HOME ExpoBrazil - Agaricus, herbs, propolis for health and beauty.  Nikkeybrasil  編集委員会  寄稿集目次  寄稿集目次  通信欄  通信欄  写真集  リンク集  準会員申込  em portugues




第30回バーチャル座談会『リオオリンピックに付いて語る!!』(その10)
第30回バーチャル座談会『リオオリンピックに付いて語る!!』(その10)をリリーズします。今回は、男子サッカー初の金メダル、閉会式に先立つ男子マラソン、閉会式に付き皆さんに語って頂きました。字数の関係で10数件の閉会式関係のコメントが次回に回ってしまいました。
私は、日本祭りと重なったため閉会式の実況放送は、見ることができなかったのですが、地球をまっすぐえぐりぬいて東京からリオにやって来た安倍総理、オリンピック旗をしっかりと受け取った着物姿の小池都知事、大雨で聖火を消す演出、マンゲイラの今年のカーニバルの主題歌を皆でマラカナンで大合唱するカーニバル風全員参加の閉会式は、世界の耳目を集めたようです。無事終わって貰えて本当に良かったです。
さて切符がまだ12%としか売れていないで4憶レアイスの赤字が出そうだという9月7日から始まるパラリンピックも余勢を加って是非成功裏に終わって貰いたいものです。
写真は、パラナハットのリオ市長からバッパIOC会長を通じてオリンピック旗を受け取る小池知事の写真を使わせて貰いました。


榎原:男子サッカーブラジル念願のオリンピック金メダル達成!皆様 前半が終わりました。数時間前の3位決定戦とレベルが違います。結構レベルの高い試合をしています。ドイツのチームも思っていた以上に、パス回しが上手です。実力は、一段ドイツが上の感じがします。しかし、ネイマールのFKからの得点で、どちらが勝ってもおかしくない拮抗した試合になりそうです。前半を見る限りは、今日はブラジルにつきがありそうです。(バーに当った6番選手のボレーシュート)ドイツチームは強引なプレーが少なく、試合はブラジルのペースで進んでいます。ブラジルはミスをせず、後半も攻め続け、何とか金メダルを勝ち取ってほしい。皆さん、応援しましょう。
ブラジル、やりました。しかし、もし、RONALDINHOやROMARIOクラスのストライカーがいたら、PK迄行かずに勝てた試合でした。決めるときに、決めれるATACANTEがいない分、今のブラジル代表はまだまだです。
それにしても、やっと、ブラジル中がオリンピックを向かえたようです。

和田: 今日はポルトアレグレ日本祭りで1日PC、TVと隔離されていましたが、後片付けもそこそこに戻って来てTVを着けたら1−1で延長戦に入っていました。延長戦で勝負が着かずまたまたPK戦に突入、ドイツのぺナルテイーキックをブラジルのゴールキーパが防ぎ4−4になり最後のぺナルテイーキックをネイマールが決めて5−4でブラジルが念願の初優勝を飾りました。これまでの金メダルを凌駕する金の金に当たる念願のメダルの獲得しこれでリオのオリンピックに花を添えました。良かったブラジルおめでとう!

麻生:所要で外出したら、急いで帰路に就こうと思ったが、タクシーが1台も通らない。皆、サッカーの観戦で道路もガラガラの状態。運良くタクシーが拾えて家に帰ったらPK戦が始まるところでした。最後のネイマーがPKを成功させブラジルが勝った。
それから、花火は上がるは、爆竹の音と、自動車のブザーの騒音でブラジルは御祭りと化した。巡査も、泥棒も、産気ずいた妊婦も、産科医も、皆、躍り上がり、狂喜の巷と化した。
こんなにブラジル人が躍り上がって喜んだ姿を見たのは久しぶりだ。Wカップメキシコ大会(1970年)で優勝した時の光景を彷彿させた。 
ビーバ!! ブラジル!!
榎原さん 観戦記有難う御座位ました。残念ながら試合は観れず、PK戦だけ見ました。最後のネイマーのPK迫力がありましたねー。
ブラジル中が祈りました。これでオリンピックを誘致した事にブラジル人が納得です。

榎原:麻生様、皆様 閉会式の前日に、オリンピックが始まりました。

和田:榎原さん 『閉会式の前日に、オリンピックが始まりました』は、云いえて妙ですね。危ないところでした。PK戦での勝利は、天を運に任せですから。DEUS eh BRASILEIRO!本当に良かったです。リオオリンピックをやってよかったとブラジル人が誰もが納得できた瞬間でした。雨のポルトアレグレは静かでしたが。。。
明日の男子マラソン、閉会式ともポルトアレグレ日本祭りで実況放送がみれないので残念です。
今日は、一日雨で12時間、立ち詰めでマリコさんを飛行場に送って行ったり雑用係であまり役に立たなかったので制約時間は12時間、雨に濡れながらの大変な1日でした。明日もポルトアレグレは、1日雨とかの天気予報、雨にもめげずで人の出は雨でもそこそこですが、食料品≪特に飲み物≫の売れ行きが悪くどうなるのか心配しています。オリンピックとポルトアレグレの雨の日本祭りは、思い出に残るでしょう。

丸木で〜す  とどのつまり、ブラジル人はサッカーさえ勝てば満足で、他のスポーツの勝ち負けなんかどうでもええんですね。
先ずはめでたし、さぁ明朝はマラソン! 鯉のぼり街道を駆け抜け一番先にゴールインする走者は日本人選手かブラジル人選手か。
予想ではエチオピアとケニアのアフリカ勢ですが

徳永:≪男子マラソンの応援風景です≫ 和田さま 今日は小雨の中、男子マラソンの鯉のぼり応援をして来ました。リオの文化体育協会の、鹿田会長と一緒に応援しました。
日本のNHKでも生中継で、鯉のぼりの応援風景が映り、友人がテレビを写真で撮ってメールで送ってくれました。少しですが、鯉のぼり応援風景の写真を添付しておきます。

和田: 徳永さんリオオリンピックの男子マラソン応援風景の写真とともに報告有難う。ポルトアレグレの日本祭りと重なり男子マラソンは、観戦できませんでした。女子マラソンから男子マラソンまで1週間、パラナ州のクリチーバ、マリンガ、ロンドリーナ、ローランジア等を訪問された写真も送って頂いているのでBLOGに紹介させていただきます。ご帰国は、閉会式後と思いますが、明日には日本に戻られているかも知れませんね。ご苦労様でした。日本人3選手は、入賞もできず、折角の逆境に立ち向かう鯉のぼりの応援が生きずに残念でした。それでも日本は、健闘しロンドンの11位からリオでは、金12個で6位に躍進しており2020年の東京オリンピックへの期待が持てますね。よく頑張りました。

賀多井:和田さん 徳永さん 他W50のみなさん 男子マラソンに、沢山の鯉のぼりで、応援をされたようで、喜んでいます。
私もNHKの実況で、 27.5km付近で、はっきりと鯉のぼりの姿を見ました。四枚目の写真が多分その地点での鯉のぼりの応援風景ではないかと思っています。
雨中の応援、お疲れさまでした。

山下:オリンピック閉会式 ウソみたいな話ですが、夕方から、リオは91km/hの強風で、Barra da Tijuca, Recreio, Campo Grande,Jacarepagua, Gavea, Jardim Botanicoなどの地域が、閉会式の始まる15分前に広域停電になり、インターネットも使えなくなり、最高風速は122.8km/hを記録しました。
閉会式の様子を、あとで、OGloboで部分的にみましたが、風も治まって成功裏に終了しました。
パナマ帽のリオ市長、IOC会長、東京都知事
日の丸がみえます。人、人、人
カーニバルの雰囲気です
午前中は、バレーボール男子が金メダル 前日はサッカー男子が金メダル、マラカナン球場は超満員と盛り上がりました。
バスケットはダメだったが、丸いボールには強くて、ビーチバレーでも男子、金、女子、銀メダルを取っています。
開会式は晴天だったし、男子マラソンも大雨でなくてよかったし、大事件も起きず、ついていました。
メダル数、金7個、計19個で世界13位、BRICsでは3位中国70個、4位ロシア56個につぐ快挙でした。インドは67位、2個でスポーツには興味なしですね。

和田:山下さん ≪オリンピック開会式≫写真入りでの報告有難う。昨夜、やっと終わった日本祭りの後片付けを終え自宅に戻ったのは10時過ぎでしたが、まだ閉会式の終わりの部分をやっており大雨で聖火を消す部分と最後のカーニバルは実況で見ることができました。金沢のヴィデオを投射するためにPCを持って行っていたのですが、戻って来たらWIN10が上手く作道しなくなりBLOG更新ができず、何とか携帯で皆さんのお便りは、見ていましたが、返信、新しい送信ができず今日も同じ状況で何時も来てもらうカルロスさんに電話をして午後3時に事務所に来て貰いPCの整理整頓をしてもらい大分軽くなり上手く作道するようになり一安心しました。これから溜まっている日本祭り関係等、BLOG掲載、メールを返信等をしていく積りです。なんとか普段の生活に早く戻りたいです。

川上:山下さん Parque Olímpicoは全面的に停電だったのですね。閉会式のマラカナンは大丈夫だったようで、無事に閉会式が出来ましたが。それにしても開会式といい、閉会式といい、ブラジル人のセンスの良さには脱帽です。4年後の東京オリンピックの関係者はかなり焦っているのではと思います(相当なプレッシャーを感じていることは間違いないと…)。
今回のリオ五輪の大成功はリオに13年以上居住した小生にとり嬉しい限りです。
色々な情報ありがとうございました。

山下:≪閉会式 続き≫ 閉会式のフル・バーションを見た。マラソンは前日だったが、男子マラソンの表彰式を、閉会式で行う、古式ゆかしく、良いアイデアと思った。
ケニア(金)、エチオピア(銀)、米国(銅)が、数万の観衆の見守る中で、IOC会長と、国際陸連会長より、メダルを受けた。
マラソンに、米国が、3位に入ったのが注目されたが、米国のランナーは、後半までは、2人並んで走っていた。今回、米国、英国の、長距離集団陸上競技のランナーは、常に、ペアで走っていたように思う。選手強化を、単独でなく複数でおこない、集団に影響されずに、チーム自己ペースで走り、最後は、余力のある方が、ゴールする新戦法かもしれない。
東京紹介の前に、床全面が赤くなり、徐々に、赤丸が小さくなり日の丸になる趣向は面白い。君が代のテンポが遅いのは、国旗掲揚が自動で、IOCが、20秒ぐらい伸ばすように、要請したからだそうですね。
東京紹介に、8分間、日本作の映像が流れたが、開会式の、床一面スクリーンと立体映像を、ハイテクで再現した。首相がスーパーマリオになるのは、開会式を見た森委員長が、首相に提言したとの噂。
日本は、現存の映像技術を、すべて使ったから、2020までには、さらに、新技術を開発し、趣向をこらさねばならず、担当者にはたしかに、プレッシャーになりますね。
ブラジルは、人種のるつぼだが、サンバの、リズムさえ流せば、選手も観衆も、全員が乗って踊りだすが、日本人は、どちらかというと、冷めている人が多いから難しい。
聖火を消すのに、集中人工雨を降らせ、歌手をずぶねれにして消した。(当日は小雨だったが、これほどひどく降っていない)

赤嶺:リオ デ ジャネイロの山下様 長期にわたるオリンピック情報誠にありがとうございました。衷心より深謝申し上げます。

伊豆山: 山下さん 皆さん 同感です。特に今の知恵の世界で恵まれる機会の少ない黒人達が実力で主役になれたのですから、オリンピックの世界平和への貢献は絶大です。
蛇足ながら、閉会式の最後はカーニバルで盛り上げたのも、効果絶大、経費節減の素晴らしいアイデアでした。又、その閉会式の幕締めには、今年のマンゲイラのエンレードが観衆共々の大合唱となったのには、『いい加減に年を考えろ』と言われながらも、毎年リオに赴き若者と共にマンゲイラのデスフィレに出場している私にとっては大感動でした。
Quem me chamou… Mangueira
Chegou a hora, não dá mais pra segurar
Quem me chamou… Chamou pra sambar
Não mexe comigo, eu sou a menina de Oyá
Não mexe comigo, eu sou a menina de Oyá
(*^▽^)/* 🎶 ♪ 〜 🎶 ♪

しゅくこ:伊豆山さ〜ん & 50年のみなさま お久しぶりです。
オリンピックの楽しい余韻が残っているメッセージ!!
伊豆山さんの若々しいエネルギーのおすそ分け、私もいただきました。
閉会式を観ているとこちらまで踊りたくなるような盛り上がりでしたね。
ブラジルの国歌もとてもチャーミングで大好きです。
ところで、伊豆山さんの載せられた下記の歌詞、だいたい見当はついたのですが、お時間のあるときで結構です。日本語訳をしりたいので、教えていただけますか?
You Tubeでも聴けますか?

伊豆山: しゅくこさん ブラジルの音楽、サンバに興味を持って下さり、とても嬉しいです。
僕らが毎年参加するリオのサンバチーム、マンゲイラ(マンゴーの樹)は、今回、オリンピックのメインスタジアムとなったマラカナン競技場の直ぐ隣にある丘が発祥の地で、最も伝統あるサンバチームの一つです。今年の主題曲は有名な歌手Maria Bethaniaの作で、奴隷が生んだ文化を古都バイアを背景にした、親しみ易い歌でしたから、オリンピック閉会式で、多くの観客により、即興の大合唱が出来たのでしょう。関心を持って頂き、とても嬉しいです。有難うございました。
1)Youtubeで聞くには、、
www.youtube.com/watch?v=iR9_ajW7UUs">https://www.youtube.com/watch?v=iR9_ajW7UUs
又は
www.youtube.com/watch?v=ylYp3m9-CM0">https://www.youtube.com/watch?v=ylYp3m9-CM0
(サンバエンレードは歌詞とリズムが勝負で、メロディーは、皆、単調です。)
2)訳
Quem me chamou… Mangueira
Chegou a hora, não dá mais pra segurar
Quem me chamou… Chamou pra sambar
Não mexe comigo, eu sou a menina de Oyá
Não mexe comigo, eu sou a menina de Oyá
誰かが私を呼んでいる、、マンゲイラだ!
愈々時が来た! 誰も私を止められない!
誰かが私を呼んでいる、、サンバへの誘い!
煩わせないで! 私はOyá神の申し子だから!
煩わせないで! 私はOyá神の申し子だから!
Oyá:奴隷がアフリカから持ち込み、今も黒人社会に
根強く浸透している原始宗教Candombreの、
嵐、雷等、天変地異を起こす女神。
蛇足
女のブラジル一人旅で、男に言い寄られて、乗りたく
無かったら、子供を叱る要領で、Não mexe comigo!
と云えば、男は諦めて遠ざかります。
3)ブラジル国歌
いい歌です、僕も大好きですが歌詞が長ったらしく、
ブラジル人でも全部空で歌えない人が大勢いると思います。
下記サイトで(歌詞付)で聴けます。
www.planalto.gov.br/ccivil_03/Constituicao/hino.htm">http://www.planalto.gov.br/ccivil_03/Constituicao/hino.htm
では、、、、 _( _ _ )_

しゅくこ: 伊豆山さ〜ん & 50年のみなさま 伊豆山さん、とても分かりやすい、しかもていねいな解説をしていただき、ありがとうございました。思い切っておうかがいしてよかったです。
この日本語訳は伊豆山さん訳でしょうか?
歯切れのいいリズミカルな響きにできあがっていて、うなりました。
辞書を片手に訳した私のものは、唯一、「誰もわたしをとめられない」の一文だけは正解でしたが、あとはOyaもわからず、もしかして掛け声? かと迷い、歯がたちませんでした。
ご紹介いただいたYouTubeも聴くことができました。
またMaria Bethaniaさんの歌も聴きました。60代後半の方かと思われますが、成熟した大人の女性の味のある歌声、それに裸の胸まで見える衣装には、ブラジル社会のおおらかさ、底深さを感じました。
こんど生まれ変わったらnao mexe comigo!などとおしゃれなセリフを言ってみたいです。
おかげさまで、もっとブラジルのことを知りたくなりました
Obrigada

伊豆山:しゅくこさん はい。私の訳ですよ。お褒め頂き光栄です。
歌や詩を訳すのは状況を思い浮かべながらなので面白いですね。
こちらのテレビで乗馬のコンテストが何度か映されました。
しゅくこさんのお陰で、今まで無関心だった馬をしっかり見るようになりました。
人間の躍動も綺麗だけれど、馬の躍動はなおさら素晴らしい。
馬を手なずけ、他の動物を大きく引き離し発展を遂げた人類の過去に思いを馳せて馬術を観戦いたしました。

しゅくこ:伊豆山さ〜ん & 50年のみなさま  私も英語の絵本などをたまに和訳してみますが、できあがる過程がたのしいです。
今回の閉会式で、観衆の大合唱になった歌は、伊豆山さんのように、出だしのquemを「だれかが」と訳さなければならなかったところを私は「だれが」とやってしまいましたので、後がもつれてしまいました。
馬術競技ご覧になったんですね。わたしも少しだけみましたョ。
馬は試合に使うより、開会式とか閉会式のお祭りでexhibitionでもしてくれるほうが楽しいかも・・。そんなオリンピックがこないかな、と思ったりしています
写真はアイスランドの草原を駈歩する馬たちで〜す

伊豆山: しゅくこさん 契約書を訳すなら話は別でしょうが、詩を訳すのですから、聴く(読む)人の想像(受け止め方)で違いが出ても、それは正誤にならないのではないですか? 答え(訳)は一つではないはずです。
馬の写真有難うございます。競技に出ているのはサラブレッド。人間が作り出した芸術品なのですね。もっとも今の若者を見ると日本人もサラブレッド化して来ている。長く生きていると『不思議』なこと多きです。

井川:和田さん、麻生さん、山下さん、伊豆山さん、みなさま リオ・オリンピック無事完了、おめでとうございます!みなさまからの詳しいレポートのおかげで、今回の五輪は十輪ほど楽しめました! おまけに伊豆山さんのレポで、マンゲイラの歌をまだまだ味わえます。ほんとうに有難うございました!
四年後の東京五輪、一つだけ注文があります。
このクソ暑い八月を避けて、爽やかな十月に開催できないでしょうか? もしチャンスがあれば同郷の(芦屋市)小池都知事に提案したいと思います。
しかし、それよりも、何よりも重要なことは、4年後のそれまで、みなさまがお元気で生き延びておられることですよね? (かく申す小生も82歳になる予定ですが・・)
どうぞ、みなさま、2020までお達者で!!

和田:井川さんに取って今回のリオオリンピックは、現地からのレポートもあり倍の十輪ほど楽しめたとの事、良かったですね。東京オリンピックを熱い8月でなく涼しくなる10月に開催するよう提言されるそうですが、夏の大会と命名されており変更は難しいでしょうね。気候が変わるとオリンピック記録が大きく書き換えられる可能性もありIOCは、ウンと言わないでしょう。
ところで2020年には、井川さんは82歳になられるとの事、私も80歳になっているので生かされて居れば是非東京オリンピックには、多分4000万歩を達成し訪日最後?になるかも知れないので行って見たいと思っています。実現するかな?皆さんも健康に留意是非『東京オリンピックに付いて語る!』バーチャル座談会に参加して頂きたいですね。
リオのオリンピックが無事、何事もなく終了したのを皆さんと共に喜びこの喜びを東京へ繋いで行きたいと思います。小出流に感謝!

丸木で〜す 井川さんは小池知事と育ちが近所でしたか。芦屋ご令嬢の行政手腕に期待します。この前の東京大会は統計で雨の降らない日を選び十月十日が開会式でした。

川上:伊豆山さん マンゲイラと言えば'Alvaro Caetano前会長ご夫妻が「浅草エスコーラヂサンバ協会」の招待で、現在来日中です。明日同氏の講演会が日伯中央協会の主催で開催されます。

伊豆山:川上さん 情報有難うございます。マンゲイラの会長さんは雲の上の人ですから、私には関係ありませんが、浅草隊の女の子達が来年の我々のブンバ(Bumba)隊に加わってくれれば嬉しいです。今年は独身駐在員も何人かいましたよ。

川上:伊豆山さん 皆さん 本日のマンゲイラ元会長のAlvaro Caetano氏の講演はマンゲイラの歴史から始まり、現在は子供たちの教育・医療・スポーツ指導等にまで活動が広がっていることやマンゲイラ・カラーである緑とピンクの由来など詳細に説明され、会場を埋めた聴衆から大きな拍手が沸き上がりました。
特にマンゲイラ・カラー(verde e rosa)の由来については;
1)マンゴの実は最初緑だが熟すと赤くなることから緑とピンクになった。
2)マンゲイラ創立に功のあったCartoraがFluminebse FCの近くに住んでいたことから、Fluminenseのユニフォームの色を採った。
3)緑は希望、ローザは愛情を表している。
と、諸説あるが自分は最後のEsperançaとamorの説を採る。自分は死ぬまでマンゲイラだ。マンゲイラが今やサンバだけではなくEscola de Vidaだと力説。聴衆一堂深い感銘を受けました。
同氏ご夫妻は27日(土)の浅草カーニバルを鑑賞する予定です。

麻生:リオオリンピック閉会 皆さん 見事な閉会式でした。演出の巧緻さは安倍首相まで小道具になりました。
オリンピックも前評判や心配をよそに、立派に遂行できました。ホッと胸を撫で下ろしたのは、リオ市長をはじめとする運営当事者とIOCの幹部連中だった筈です。バッハ会長は準備の悪さに、ロンドンに大会移転を真剣に考えていたそうです。(ロンドンの諸施設が他に転用済みで出来なかった)数度、ブラジルのけつを叩きに来伯し、何度もキレた経緯があるそうです。リオ市長は終始、大丈夫、任せておけと強気の発言でIOCを抑え込みました(内心はヒヤヒヤだったと思います)。
心配されていたジカ熱蔓延も、テロも、重度の犯罪も、ガナバラ湾巨大トイレによる水上競技の支障も、交通問題も、運営の問題も、結局、大きな問題は起きなくて、平穏無事に終わり、世界をあんどさせました。
又、史上最悪の準備状況と酷評されていたにも関わらず、結構、スムースに運営され、世界は内心、ブラジルの手腕に舌を巻きました。危惧されていた治安も、普段のリオの方が余程、治安は悪いのでないでしょうか。
1万人近くの日本人がオリンピックにリオに来て、届け出された、犯罪は僅か、19件(強盗が2件、17件はスリ、置き引き、ヒッタクリ、空き巣)で殺人は1件もありません。ブラジルは強盗事件発生は日本の500倍、殺人は50倍の犯罪大国です。リオ州だけで年間6千人(1日17人が殺されています)あります。それが、2週間
リオ市内で外人観光客に関して零で、警察も魂消ていると思います。

和田: 麻生さん バーチャル座談会を盛り上げて頂き、本当に有難う。9月7日からのパラリンピックが始まりますのでバーチャル座談会は、パラリンピックが終わるまで続けたいと思いますので引き続き速報、各種情報をお願いします。
マラソン、閉会式は、ポルトアレグレ日本祭りと重なり実況放送を見ることができませんでしたが、メールだけは携帯でFLWさせて貰いました。PCの調子が悪くなりBLOG更新もままならず、歩く時間は取れないしストレスの溜まる週末でしたが何とか乗り越えました。これから平常の生活に早く戻りたいと思っています。これからも宜しくお願いします。
写真は、日本祭り終了後見た閉会式の一部とNHKからとった写真を貼り付けて置きます。

斉藤:麻生さーん いつもブラジル、ニュース有難うございます、リオオリンピック大成功おめでとうございます。
すばらしい大会でした、麻生節も、これからもよろしくお願いいたします。ロン専門ですが、感謝を込めて御礼申し上げます。

麻生:斉藤さん IOCのバッハ会長をしてマラビリョーザ(素晴らしい)と云わせしめた、ビッグショーが終了しました。
ブラジル人のセンスの良さと、管理能力を世界に証明した訳です。今度は規模こそ違いますがパラオリンピックが始まります。

丸木で〜す  スーパーマリオの現れた閉会式で安倍首相と北島が並んでましたが、政界に進出するのかな?

辻: 和田様 50年の皆様 期間中の地元発オリンピックのホット情報とコメント有難う御座いました。毎日楽しませて頂きました。
そして何はともあれ、サッカーの金メダルおめでとう御座います。最高ですね。今はビルの窓からの紙吹雪は無く其れが残念ですね。
さて式典、当然なのでしょうが、お祭りをやったら世界一のカリオカがオリンピックを企画したら、世界一になるの結果でしたね。市民全員が踊りだすリオの特殊性は飛び抜けていますよね。次回の東京で江戸っ子がどこまで頑張ってもあの雰囲気を作るのは不可能でしょう。
従って、東京は東京なりのアトラクションになるのではと、今から東京五輪のチーフプロヂューサーに期待したいところです。
それでは引き続きパラリンピック情報よろしくお願いします。

和田: 辻さん始め日本の皆さん! リオのオリンピックも無事終了しホットしているところですが、バーチャル座談会は、9月7日から始まるパラリンピック大会終了まで継続することにしています。麻生さんの速報、リオの写真入りの山下さんの現地報告等日本の皆さんにも喜んで頂いているようで嬉しいいです。是非コメント、オリンピックに寄せる思い出、感想等をお寄せください。
宜しくお願いします。



アクセス数 4560348 Copyright 2002-2004 私たちの40年!! All rights reserved
Desenvolvido e mantido por AbraOn.
pagina gerada em 0.1336 segundos.