HOME  HOME ExpoBrazil - Agaricus, herbs, propolis for health and beauty.  Nikkeybrasil  編集委員会  寄稿集目次  寄稿集目次  通信欄  通信欄  写真集  リンク集  準会員申込  em portugues




第30回バーチャル座談会『リオオリンピックに付いて語る!!』(その12)
第30回バーチャル座談会『リオオリンピックに付いて語る!!』(その12)をリリーズします。前回は、リオオリンピックと7日から始まったパラリンピックの空白期間を丸木さんのバンクーバで開催されたアメリカンマスター大会で水泳で4個の金メダルを獲得した丸木さんの活躍で埋め尽くされましたが、今回は、いよいよパラリンピックが始まり明日には終了する予定でこの第30回バーチャル座談会も終了に近づきました。次回は、閉会式と纏めで(その13)で終了することになります。番外編として邦字新聞のオリンピック、パラリンピックに付いての報道の一部をBLOGから覗けるように残して置きたいと思います。写真は、パラリンピックの開会式の1枚を使用することにしました。


麻生:パラオりピック=チケット売上も250万枚のうち150万枚を売った。スポンサーもペトロブラス、ロッテリアカイシャ、も参加した。危惧されていた資金面でも解決つきそうだ。

和田: 麻生さん 愈々リオのパラリンピックが今日午後から始まりますね。5時半から実況放送が始まるようですが、私は、午後5時からファロピリア公園内の大統領を5人続けて出した陸軍幼年学校前の戦没者記念門前で行われるセ゚マナ ダ パトリアの灯の閉火式が行われる予定で点火式にも出ていないので参加する積りで4時から歩いて出かけます多分6時15分から始まる開会式までに戻ってこれるかどうかわかりませんの宜しくお願いします。

麻生: 和田さん 先のオリンピック同様、センスの良い演出が楽しめると思います。
肝腎のIOCのバッハ会長が急用で出席しないそうです。開会式に会長が欠席とは異例ですが、どうも先のスコットランドのIOC役員が入場券を誤魔化した件が関わっているとの専らの噂です。スポーツ団体のIOCとFIFAには、金にまつわる黒い噂が絶えません。

麻生: リオ パラオリンピック開会式 開会式はマラカナ競技場で、サンバ、アラヤラのリズムにのって始められた。サンビスタもリオの代表的チーム、マンゲイラが出場していた。先の夏季オリンピックの時のような派出さはないが、映像と人の演技を屈指した演出は見事の出来栄えだ。7日から18日までの12日間世界161カ国、4022名の選手が熱戦を繰り広げる。選手入場は、ギリシャが先頭ではなく、ローマ字順にポルトガル語読みの順番で入城した、1番がAfuganistan,2番がAfrica do Sul(South Africa)3番がAlemanha(German)と云う順番である。中国が300名近くの大選手団を送り出し、更に香港、マカオも独立して派遣する、並々ならぬオリンピックのメダル獲得に注ぐ意気込みだ。
会場の入り口にはサンバチームが並び、サンバで雰囲気を盛り上げるはブラジル人の天性の演技力である。
堅苦しい、儀式ばった式典から、楽しみ、喜ぶ、陽気な祭典をブラジルが世界に教えているようだ。

和田:麻生さん愈々始まりましたね。昨日はセ゚マナ ダ パトリアの灯を消灯する式の招待状が南伯日本商工会議所宛に来ていたので3時半頃から散歩に出て4時45分に式場に付いたのですが、パラリンピックの開会式の関係か早めて式を遣ったらしく既に終わっていました。ファロピリアの公園を1周して戻ってきたのは6時前で2万歩は確保できたのですが、開会式は始まっていました。オリンピックの時は、各テレビ局が競って放映していたのですが、今回は、放映しているテレビ局が少なく探すのに苦労しましたが、何とか国旗掲揚、選手入場あたりから見ることが出来ました。日本の入場を見た後NHKの朝ドラ、朝一を見てまたパラリンピックに戻したらまだやっていました。9時半過ぎまで続いていましたね。義足の美人バイラリーナと機械が一緒に踊る場面は、芸術的で感動しました。さてこれからパラリンピックメダル獲得競争、どんな競技がどのように戦われるのでしょうか?テレビ観戦もする積りですが、頼りの綱は、麻生さんの速報です。宜しくお願いします。
日本選手団の入場行進風景の写真を貼り付けて置きます。

丸木で〜す  中国からの外資導入の成功裏に帰国されたテメール大統領の開会宣言が終わり、開会式のショーが続いてますが、オリンピックのカーニバル調と異なる芸術性に富んだ見事な演出は奥深いブラジル文化の神髄を見せつけられました。大した芸術国家ではあります、感服しました。
4年後に日本が果たしてこれだけ見事なショーを見せられるか、お手並み拝見と行きましょう。

麻生:TVで見ていると、障害者が車いすでプレイしているなど、忘れさせるぐらい動きも激しく、技術も高い。ブラジル対アルゼンチンの女子バスケットは92対20位の大差でブラジルが勝ったが、かなり練習量も積まないと、機敏な動きも出来ない。
動きも、スタミナも技術も、障害者スポーツ等と見下げた物でない事が良く解った。
陸上走り幅跳びでブラジル選手が金を早々獲得した模様。
柔道男子60kg級で日本の広瀬が決勝進出。銀以上は確実。

和田:麻生さん 早くもメダルラッシュですか? 一つ教えて貰いたいのですが、当方NET TVを見ていますが〈NHKは207局〉オリンピックは、211,221,231,232、234等で、自由に見ることが出来たのですが、現在は放映していない用で012(GLOBO=RBS)とか003(TV BRASIL)とかで見ていますが、麻生さんは、どうされていますか?有料チャンネルで見ているのですか?003では今、ブラジルとアルゼンチンの車椅子バスケットを遣っています。

麻生:和田さん TV放映はカナル37,38,39局で見ています。
ブラジルは、カヌー、女子ビーチバレー、陸上男子5千米で銀を取りました。

和田: 麻生さん カナル37,38,39でパラリンピックを見ることが出来ます。有難う。金メダルを取った走り幅跳びの6メーター41を跳んだ選手を見ることが出来ました。彼のどこに障害があるのですかね。100メートル競走でも10秒台を出している選手が沢山いましたがどこが障害があるのか分かりませんでした。女子幅跳びでは、腕がない選手が健闘していました。

麻生:和田さん 幅跳びの金の獲得選手は、見たところ視覚障害者だと思います。
ブラジルはメダルラッシュですが、日本は柔道男子60kgで広瀬が銀、66kgで藤本が銅だけです。

丸木で〜す こちらトロントでは国営放送局CBCが開会式を中継放映しましたが、競技はニュース番組だけで実況はありません。

麻生: パラオリンピック=ブラジルは初日、 2個の金メダル(幅跳びと男子競泳200m自由形)を獲得、好調なすっベリ出しである。7人制サッカーはイングランドを2対1で落とした。選手も障害者と思えないほど、動きも、技術も良い。

麻生: リオパラリンピックの戦績速報 ブラジルが男子陸上400mで金メタルを獲得。これで3個になった。
日本は柔道男子60kgで広瀬が銀、66kgで藤本が銅、競泳男子100m平泳ぎで津川が銅。
日本で金が期待できそうなのは車いすテニスの国枝慎伍、女子の上地、柔道100kgの正木。
特に国枝は優勝回数が全豪8回、全仏7回、ウインブルトン3回全米2回のグランドスラム達成者で車いすテニス界のナンバーワン。ロンドン大会でも金だったが、国枝が金を取れなければ可笑しい。
車いすテニスのプロ中のプロである。リオでもロンドン大会並の5個の金は取ってほしい。
中国が既に金7、銀9、銅4合計20をとりトップである。こう日本選手のメタルが少なければ速報のニュースもなくなる。

和田:麻生さん 開催国としてブラジルは頑張っていますね。初日の昨日金2個、銀1個、銅1個合計メダル4個で5位につけています。ロシアが参加しておらず中国がダントツですね。日本も頑張って欲しいです。初日の順位は、中国、英国、ウズベキスタン(驚き)アメリカ、ブラジル、韓国、オランダ、ドイツ、ウクライナ〈これも驚き)、オーストラリアとなっています。日本は10位までに入っていません。昨日の順位表を貼り付けて置きます。

麻生: 和田さん 日本もマジで頑張って貰いたいです。女子柔道57kg級で男子の広瀬の夫人が銅をとりました。女子幅跳びの高桑も惜しくも20cm足りなく4位でした。

和田:麻生さんが教えてくれたカナル37(sport2)で実況放送を見ていますが、今終わった男子走高跳では、片足での高跳びでインドの選手が192センチを3度TRYしていましたが、3度とも駄目で189センチで金メダルを取りました。片足で良く助走、跳躍、頑張っているのを見て感激しました。明日は、日本にもメダルを取って貰いたいですね。麻生さんが云う車椅子テニスのプロが国枝選手だそうですが、国技〈こくぎ〉選手とはどう云う意味か分からず困りましたが国枝(くにえだ)選手だったのですね。彼の金は間違いないでしょう。観戦してみます。

都賀: 日本には頑張ってほしいですね。

和田: 日本のパラリンピックの選手にも頑張って貰いたいですが、皆さんは余りパラリンピックには興味がないようですね。バーチャル座談会は、開催中ですが、麻生さん、丸木さん、都賀さんのコメントしか届いていません。もう少しバーチャル座談会の会話も盛り上がって欲しいですね。この週末は、歩きとパラリンピックの観戦で過ごしたいと思っていますので是非皆さんにもバーチャル座談会への参加をお願いします。

麻生: リオパラリンピックの戦績速報 皆さん 陸上円盤投げでブラジルが金を獲得。ブラジル柔道女子70kgで銀。
ブラジル男子100kg超で韓国に一本負けし銀。 
中国がダントツのメダル狩りで別格の模様だが、健闘が目立つのがウクライナ。
日本は残念ながらTVを見ていても、出てこない。柔道100kg級で金を期待していた正木は姿が見えないので、早々、敗退したか。
日本期待の金は車椅子テニスだけになりそう。車椅子ラクビーも強いとの噂だが頑張ってもらいたい。

和田: 麻生さん 今日は、1日TVでパラリンピックの各種競技を観戦しましたが、車椅子に座っての円盤投げは、すごいですね。体を車椅子に縛り付けての投擲、凄いです。
重量挙げとかお目クラさんが併走者と共に全速力で疾走、感動します。残りの人生、恵子と手をつないで歩き続けたいと思います。健常者以上に障害者の戦いには感動します。柔道で銀を取った70s級の若い背の高い柔道家は、メキシコ選手に押さえつけられ15秒固定され銀メダルになりましたが東京ではきっと金を取ってくれるでしょう。
それにしても日本勢はどうしているのですかね。車椅子のテニスの国枝さん以外には金メダル選手は出ないのですかね。日本では障害者のスポーツを認め助成する風土が育っていないのですかね。これから4年間で東京パラリンクまでにもっと障害者も楽しみながらスポーツに励む土壌を作って行く必要がありそうですね。中国、ウクライナ、メキシコも金メダル4個で10位に入っています。
昨日、今日の国別メダル獲得数を貼り付けて置きます。

麻生: 和田さん  ロンドン大会では、金5、銀5、銅6のメダルを取っています。ロンドンでメダルを取った選手が皆、リオでは消えています。パラオリンピックの世界も日進月歩の世界なのでしょう。
日本の不振の原因は、奢り、高ぶり、努力を怠った事も原因の一つではないかと思います。東京大会では、リオのブザマな結果を猛省して、努力して欲しいと思います。

前田: 麻生さん 正木選手は銅メダルを取ってから、金が欲しかったのだと泣いていました。東京で頑張ると言いました。

麻生: 前田さん TVでは開始直後(まだ腰を引かない前)に大外を掛けられて転倒です。完全な油断だと思います。
韓国選手が100KG超で金を取りました。ブラジルの選手に小内刈りで一本でした。

麻生: 皆さん 柔道の100kg超級の正木健三選手が、3位の銅メダルを獲得していた事が判明した。
ロンドン大会金の正木は金の掛声が高かっただけに、消えたのが意外だったが、準決勝でウズベキタンに開始7秒でまさかの一本負け。 3位決定戦ではイランの選手を開始2分で豪快な払い腰で一本勝ちし、2大会連続のメダルとなった。天理大時代から弱視が進行し、障害者柔道に転向した体重150KGの巨漢柔道選手で、実力はナンバーワン。そう簡単に消える選手ではないと思っていただけに銅のニュースは朗報だ(金が欲しかったが)

麻生: =パラオリンピック=意外と大賑わいの盛況である。オリンピック反対デモなどもあり、一時はどうなるかと思われたが、どうやら成功裏に終わりそうだ。ブラジル人とは元来、御祭り騒ぎが大好きな民族である。
アメリカの選手の1割が戦争不具者になった元兵士だが、ブラジルの2割は交通事故の犠牲者だそうだ。
ブラジルは毎年、戦争をやっていると同じ以上の戦争負傷者が出ていると同じだ。交通戦争と云う言葉がブラジルにはピッタリだ。

和田:麻生さん パラリンピックのブラジル選手は、頑張っていますね。切符が売れなくて困っていたようですが、大盛況でペトロブラス他大スポンサーも付き4憶レアイスの赤字も何とかなるようだし麻生さんが云われるように成功裏に終わりそうですね。日本の不振が東京パラリンピックは、大丈夫かと心配になりますが。。。
アメリカ選手の1割が戦争不具者になった元兵士でブラジルの2割は交通事故の犠牲者だとの事、交通戦争とは云い得て妙ですね。何れにしても不具者が堂々と協議に参加、懸命に頑張っているのを見るのは気持ちが良いものですね。皆さんどこが悪いのか直ぐには分からない健常者以上の働きぶりに目を瞠ります。

都賀: 戦傷者はないですが、交通死傷者、市内犯罪の死傷者、流行病等による死傷者が多く、平均すると アメリカでの9.11事件等を含めた死傷者より多くの死亡率になります。銃規制が益々必要になりますね。

丸木で〜す 昨日のトロントスター(カナダ最大の夕刊)記事では去年アメリカでの銃撃死者数が18000人で日本では一人だそうです。約五十万人も居る日本在住のアメリカ人が危険な故国に帰りたくなくて4千人が国籍放棄して居り、税収が減り国税庁が困ってるとか。アメリカ人は何処の国に住んでもアメリカに納税義務があります、為念。

麻生 パラオリンピック=ブラジルは金を10個もとり、健闘している。ブラジルの当事者もこれだけ活躍するとは嬉しいい予想外だった模様。身障者で出歩かない為か五輪の時のように、スリやヒッタクリに会ったという話も聞かない。機器も設備も経験も余り無いのに、ブラジルは身障者(車椅子)の送迎、輸送、等をスムースに行っており、ぶっつけ本番の対応措置と能力は素晴らしい。

前田: 麻生さん 丸木さん パラリンピックで日本が弱いのは当然だと思います。
障害者の数が他国に比較して格段に少ないと思います。その割には頑張っていると思います。

伊豆山: 前田さん 良い処に目を付けられましたね。
日本が弱いのはともかく、何故、ブラジルが強いのか不思議に思っていましたが、前田さんのお陰で、納得が得られました。
ブラジルの選手、285人中49人が交通事故による障害者だそうです。
DPVAT(交通事故傷害保険)が2015年に支払ったケースの91%がオートバイの事故だそうで、交通事故により障害者になった若者が大勢いると云うことです。麻薬取引や強盗団との射ち合いで障害者になった警官の数も世界1−2位だろうと思われます。ウクライナが意外と強いのは、戦闘による若者の犠牲者が多いからかも知れません。 戦争の犠牲者が最も多いのは中近東の内紛諸国でしょうが、難民団を含めて、それらの国は傷害者を運動選手として育てる余裕はないと考えられ、今のパラリンピックの結果は大凡納得出来るものと思います。 パラリンピックにて日本が超弱い結果には、我々喜ばなくてはいけないかも知れませんね。
前田さん、適切なご指摘有難うございました。

和田:伊豆山さん 伊豆山さんらしい優しい理解度を示されていますね。日本がパラリンピックで超弱いのは、喜ぶべきかも知れないとのことですが、これは前田さんが云われる人口比身体障害者の数が少ないことは、事実かもしれませんが日本より人口の少ないウクライナ、オーストラリア、ニュージランド、オランダ、ウズベキスタン、ナイゼリア、ドイツが10以内に入っているのに日本が54位との結果には、納得がいかないし前田説は、説得力がないと思います。日本には、障害者を蔑視する風潮、土壌があり障害者がスポーツを楽しみパラリンピックに情熱を掛ける障害者の数が少ないのではないでしょうか?健常者のオリンピック選手強化、育成には金を出しても障害者への支援は必要ないというより手伝いたくないとの社会が出来上がっているのではないでしょうか?これは東京パラリンピックまでに解消される問題ではないのではないかと思います。『東京オリンピックを語る!!』のバーチャル座談会が開催されるとすれば是非これを検証したいと思います。

伊豆山: 和田さん 私の疑問は日本が何故弱いか、と云うよりも、ブラジルが何故強いのかにありましたから、『前田さんのご指摘に納得!』致しました。
しかし、もっと深く調べる必要があると云われれば、その通りと思います。

丸木で〜す 身障者と精薄者の数が少ない日本は恵まれてますね。こちらカナダではレストランなんかでも車椅子用のトイレがないと開業許可されません。車椅子だけでなく歩行器や杖をついてる人が多いのです。以前、僕が高齢者用スクーターを造ってた頃には予測以上によく売れたものです。

和田: 丸木さん 日本は、人口比でも身障者と精薄者数が少ないのは事実かもしれませんが身障者を気持ちよく受け入れる社会的土壌が整っていないのでは、ないかと思います。車椅子を使ってでも社会に出て活躍したり健常者並みのレストラン、演奏会等公開の場に出ることを控えさせる風土〈身障者蔑視の風潮〉が根強いのではないでしょうか?こうした人たちに楽しくスポーツを楽しみパラリンピックに出て記録を争う素地が出来ていないことが露呈したのではないかと思っていますが、これは私の偏見でしょうか?

丸木で〜す 偏見どころか、全く御説の通りですよ。こちらカナダでは地下鉄にもバスにも車椅子で乗車できて留め金があり揺れても固定されてます。身障者や精薄者を支援保護する事にかけては北欧にも劣らない先進社会です。その正反対が日本で職場環境と云いインフラと云い全くなってないと行っても過言でないと思います。これでは先進国とは云えません、野蛮国です。自分がその立場になれば、どれだけ暮らしにくい国か思い知らされるでしょう。

都賀: 和田さん
TVでパラリンピック3日程視聴しましたが、いたたまれなくなります、、片足の悪い人が無理して健康な足で 走ったらり 飛んだり見ていると可哀相になります、小生の幼年時代には 悪い根性の男共が 無理に走らせたりしてからかっていたりして 大人は それを厳しくしかりつけました、これが脳裏にある小生は 不自由な方を 大衆の面前で 競争させることにアレルギー反応が出てきて 長く競技する選手を見続けられません、自分が悪い事をしているように感じ始めるからです。和田さんはどうですか 御聞かせください。

和田:都賀さん 私も都賀さんと同じような教育を日本では受けました。かたわ者を笑ってはいけない。変な歩き方をする人を見たら見て見ぬふりをして近寄らないようにする。必死で健常者と同じように振る舞おうとする身体障害者を蔑視していたのだと思います。この弱者への思いやりというか哀れみが日本人の誰もにありそれがパラリンピックへの参加を否定する風潮を作り上げているのだと思います。私も都賀さん同様そこまでしなくても良いのにと片足で義足を着けて走ったり跳んだり投げたり持ち上げたりするのを見るに見かねる気がします。しかしそれをスポーツとして競技に参加、メダルを目指して頑張る姿にも感動を覚えます。やもすれば、かたわ者として社会の外に捨て置かれる身体障害者がその欠点を乗り越えて記録に挑戦する、それができるのがスポーツでありパラリンピックだと思います。かたわ者から目をそらしては、いけないと思います。こんな大きなハンデーを抱えていながら必死に耐え、鍛え、戦う姿を人間であることを諦めずルールに従い最善を尽くす姿は神々しいと思います。健常者のオリンピック以上にパラリンピックには感動を覚えます。人間の尊厳さえ感じます。都賀さんのコメントを見て日本がなぜパラリンピックでメダルが取れないかが理解できたような気がします。前田説よりより強い説得力を感じます。日本の日本人の良さを未だに保っておられる都賀さんに強い共感を覚えます。残り数日、かたわ者から目を背けず彼らの頑張りをもう一度見てやって下さい。これは健常者の我々の驕りでもなく、憐憫の思いでもなく、人間の尊厳、社会で強く生きていこうとしている身障者の人間としての尊厳の表れだと褒めてあげようではないですか。

都賀: 和田さん 頭では解っていても 幼小児に受けた道徳/体罰を消すことはなかなか難しい、しかし現在は世界が進歩して 世界大会まで開いて彼氏彼女達に頑張って貰う環境を作り上げた紳士淑女は何処のどなたなのでしょうか? 
和田さん 今夜は彼女彼氏達に応援をします。

麻生: 女子車いすシングルの上地選手(日本選手団旗手)が準決勝で敗れ、3位決定戦に。 金メダルの有力候補だったが、車いすテニスは手ごわい選手が男女ともに現れた。
自転車で男子の藤田、女子の鹿沼がともに銀。
競泳男子、50m自由形で山田が銅、100m平泳ぎで木村が銅・
車いすフェンシング(エペ)で銀メダルのイラク選手が、テロに会い脊髄損傷の身障者になった御蔭で銀が取れたと、朝日の速報で報道されていたが、何か、逆説的で、本心ではない自慢話のようだ。
中国国歌=50個も金をとり、中国国歌が表彰式で鳴り響くが、この歌は、義勇軍行進曲という名の軍歌で2004年に正式に中国国歌に設定された。

丸木で〜す 日本も終戦直後に国歌「君が代」変更の動きがあったそうで、大阪の歌声パブ「ピープルズ」で唄われてます。

麻生: 男競泳バタフライ100mで木村が銀。陸上男子1500mで佐藤が銀。
ーパラオリンピックもメダルの数は選手育成費に比例=ロンドンオリンピックを契機に大した実績の無かった英国が、選手育成に乗り出し、宝くじやロットの資金をつぎ込んだ結果、見事に成果が実った。リオオリンピック(パラオリンピックも)その余波が出てリオパラオリンピックでは金34個を取る中国に次ぐ成績である。ロンドンオリンピック前の各国の年間の選手強化費は、ドイツ274億円、イギリス120億円、中国120億円、韓国106億円、アメリカ115億円、日本27億円である。中国は発表より遙かに多いい強化費をつぎ込んでいる模様だが、詳細は国防費と同じで不明である。
日本は東京オリンピックの強化費として年間100億円(パラオリンピックに15億円)をつぎ込む検討を始めた。オリンピックの成績は、最先端の科学的トレーニングに裏打ちされた選手強化による。ロンドンで金を取ったからリオでもとれると思ったら大間違いである。金を取ることが良いのかどうかの議論はさて置いて、政府が強化費をつぎ込まねば金は狙えない事も事実である。




アクセス数 4561266 Copyright 2002-2004 私たちの40年!! All rights reserved
Desenvolvido e mantido por AbraOn.
pagina gerada em 0.2260 segundos.