HOME  HOME ExpoBrazil - Agaricus, herbs, propolis for health and beauty.  Nikkeybrasil  編集委員会  寄稿集目次  寄稿集目次  通信欄  通信欄  写真集  リンク集  準会員申込  em portugues




ボリビアに入植された橋本 敬之さんからお便りを頂きました。
下記の9月17日付け消印のあるお便りがポルトアレグレの私の事務所に届いていました。橋本 敬之さん(1947年生まれ)と妹さんのまゆみさん(1949年生まれ)弟さんの正之さん(1952年生まれ)は、ご両親の実さん(1924年生まれ)、マスエさん(1927年生まれ)と5人家族でボリビアに移住されました。ボリビアに6年、アルゼンチンに11年住まれた後、郷里の福岡県に戻られたようです。ご両親は既に亡くなられたとのことで敬之さんご夫妻が福岡県の八女郡に住んで居られるとのこと定年後にはまた南米を訪れる計画もあるとのことですので是非サンパウロででもお会いしたいと思います。早速お手紙を出して妹さん、弟さん達の消息も聞いて見たいと思います。
橋本さんお便り有難う御座います。
写真は、適当なものが見つかりませんのでボリビアのサンファン移住地を訪問した時に当時40歳だった敬之さんのお父さん実さんが書いて呉れた【合って別れて又合った。此の次ぎ合うのは何時の日だろう。兎角身体を大切に健闘を祈る】橋本実,TAKAYUKI HASHIMOTOと書いて頂いたものを使用させて頂きました。



先日仕事で長崎へ行き、原 博之さんと会ってきました。そこで和田さんからのお手紙を拝見させて頂きました。
月日の経つのは早いもので、あれからもう40年の歳月が流れていたのですね。和田さん始めブラジルに移住された同船者の皆さんもお元気の事と思います。お手紙によると私達の消息を探しておられるとの事、案じて頂き有難く感謝しております。原さんと会った時が5月中旬頃でしたので『私たちの40年!!』の原稿には間に合いませんが連絡できることに喜びを感じております。さて私達一家ボリビアに移住して6年目にアルゼンチンに転住して花卉栽培をやっておりましたが1979年に帰国しました。
 父は1991年に母も1999年に他界しております。現在私達夫婦二人暮しです。10年ぐらい前にブラジル、パラグアイ、アルゼンチンを旅行しましたが、またいつか行きたいと思っています。現在の仕事は、観光バス会社で働いております。次の南米旅行は定年後になると思います。またお尋ねの藤田安義さんは日本に帰国されているそうですが、住所、電話番号ともわかりません。
 ではお体に気を付けて楽しい生活を続けて下さい。同船者の皆さんにも宜しくお伝え下さい。
福岡県八女郡黒木町大字木屋60
橋本 敬之



アクセス数 4581961 Copyright 2002-2004 私たちの40年!! All rights reserved
Desenvolvido e mantido por AbraOn.
pagina gerada em 0.1267 segundos.