HOME  HOME ExpoBrazil - Agaricus, herbs, propolis for health and beauty.  Nikkeybrasil  編集委員会  寄稿集目次  寄稿集目次  通信欄  通信欄  写真集  リンク集  準会員申込  em portugues




画像掲示板の書込み一部永久保存開始。(9)
ゆっくり出来る週末には、画像掲示板の取り込み作業をします。昨年の1月-2月に掛けての書き込みですが、当時は、今よりは書き込みの頻度が多かったように思います。現在も書き込みには必ず返事をするように心掛けているのですが、内容が移民、移住と言った話題が中心で気軽に書き込みをする雰囲気が少ないのかも知れませんね。それでも季節の花や躍動する白鳥等の写真を貼り付けて呉れて25年間も欠かさず年賀状を送られている天皇陛下の話にコメントを下さっているMICHIKOさん等の書き込みが見られます。今回は、そのMICHIKOさんが送って呉れた白鳥の写真を使わせて頂く事にしました。
昨年デヴュウした南かなこさんは、その後活躍しておられるのでしょうか?
今年の第4回世界社会フォーラムは、インドで開催されましたが来年1月にはポルトアレグレに戻ってきます。
アクセス1万回とか、バーチャル座談会に力を入れている様子が伺え懐かしいです。


251.首の黒い白鳥
名前:Michiko 日付:1月16日(木) 20時0分
見てみたいです
白鳥に限らず渡り鳥は、世界を又にかけ陸・海・空とオールマイテー、いろいろな困難に打ち勝ち同じ場所に飛来する。まして、白鳥は優雅なその姿  夢があると思っています。
お正月に姉にブラジルの方の事を聞いてみました
不況で工場が閉鎖されほとんどの方が帰国したそうです
3世達だそうで、親が医者・事業の経営者だと言う方もいたそうです。
ブラジルから電話がありいろいろお話をしたそうですが、電話代が高くなるから・・・と云いましたら、姉に「ぜひ、パソコンを覚えて欲しい・・」と云っていたそうです。
ブラジルでもやはりI・T時代なのでしょうか?
想像と現実は、かなり隔たりがあると感じました
今年は和田様のサイトを少しずつ読ませていただいて、広い目を付けたいと思っています。
いろいろなカタカナの場所をお知りになっている和田様は白鳥のような方ですね(*^_^*)

252.Re: 首の黒い白鳥です。
名前:和田 好司 日付:1月16日(木) 21時11分
首の黒い白鳥はブラジル南部で生息している鳥との事でそのうち自分のカメラに収める積もりにしていますがBALCK-NECKED SWANで検索して見つけた写真を添付して置きます。
ブラジル日系人が日本の不景気風に煽られお姉さまの所では激減しているそうですね。何時も暖かく見守って頂いているとの事で感謝しております。
《白鳥のような方ですね》には恐れ入ります。学生の頃、高田の馬場界隈の映画館でよく見た小林旭の渡り鳥シリーズ 【ギター片手にあてもなく 夜のかなたに消えて行く 俺に似てるよ赤い夕日!】のメロデイーと共に放浪の悪癖が直らず地球の裏まで流れ着いた次第ですが、それでもブラジルは40年、定着の過程を書き残す事に喜びを感じています。白鳥ほど格調と容姿はありませんが心の遍歴、渡り鳥精神は持ち続けたいと願ってます。

254.あらっ!まぁ!びっくり!!
名前:Michiko 日付:1月16日(木) 21時57分
世の中には、まだまだ見た事がない物があるものですねぇ〜
驚きました!!
どうして、首だけBALCKになったのでしょうねぇ〜
ちなみにヤフーでBALCK-NECKED SWANを検索しましたらありませんでした。
貴重な画像ありがとうございました

255.最近デビュウーした南かなこさんについて。
名前:和田 好司 日付:1月16日(木) 23時11分
NHKの歌謡コンサート1月14日に放映された『今夜初登場!飛び出せ期待の星』の一人南かなこさんについてGOOGLEで検索したところシングル版居酒屋サンバの紹介や11月8日付けでスポニチ大阪で紹介されていました。
南かなこさんの命名は、所属する会社の社長さんがブラジル生まれなので、南(ブラジル)から来て、夢がかなうようにとの願いを込めて贈ったとのこと。今後の活躍を期待したいですね。皆で応援してあげましょう。
”ブラジル生まれ”歌手・南かなこがキャンペーン来阪
10月に社名変更した「コロムビアミュージックエンタテインメント」から”第1弾大型新人”としてデビューする歌手・南かなこ(21)がこのほど大阪市内でキャンペーン来阪し、来年1月1日に発売するデビュー曲「居酒屋サンバ」を披露した。12歳まで、ブラジル・サンパウロで過ごした南。「故郷・ブラジルでライブをやれる歌手になりたい」と今後の目標を熱く語り「紅白にも出たい」と目を輝かせた。
写真は、1月1日に発売開始したシングル版のキャップです。

256.映画「ガイジン2」完成遅れる=制作費2000万円が不足
名前:和田 好司 日付:1月17日(金) 1時25分
寄稿集126,127,128の3回に渡り紹介している期待される『ガイジン2』の山崎チヅカ監督の最新作「ガイジン2」の完成が大幅に遅れている。当初は今年春の劇場公開が見込まれたが、厳しい状況だ。理由は制作費の不足。関係者の話では最低でも二千万円にはなるという。ニッケイ新聞1月15日付けがこう報じている。映画公開予定の年が、「戦後移住五十周年」と重なったことから「戦後移住五十周年記念祭実行委員会」の中沢宏一会長は、戦後移民についても言及して貰う事も含め同映画の完成の為に協力を惜しまぬとのスタンスでその行く末を見守る。資金難の解消により早期完成と劇場公開を期待したい。
写真は、山崎チヅカ監督の近影です。
本文は寄稿集205番目をご覧下さい。

258.第4回バーチャル座談会 ブラジルの政治経済を語る!! (中編)をUPしました。
名前:和田 好司 日付:1月17日(金) 6時3分
第4回バーチャル座談会では、1月1日にブラジル第36代目大統領に就任したルーラ大統領の話題を中心にブラジルの政治に付いて山下さんに判り易く説明して頂きましたが中篇は日本の皆さんには想像も出来ないというか信じがたい数字となるブラジルのハイパーインフレとその解決策としてのゼロが3個落ちるデノミの歴史とそれに伴う世界でも得意な経済政策等に付いて話し合いたいと思います。我々ブラジルに住む者は皆、実生活の中でこのハイパーインフレを凌いで来たしたたか者でその苦労話、思い出等を仲間の皆さんにも語っても貰えるのではないかと思います。日本の皆さんには初めて聞く別社会の出来事かも知れませんがこれらの話を通じてブラジルを身近に感じて頂ければとの狙いもあり人事としてでなく一緒に考えながら参加頂ければ幸いです。積極的な参加をお待ちします。
写真は、ブラジルの最高額紙幣の50万クルゼイロスですが小さく表示されたゼロ3個がデノミで落ち500クルゼイロス・レアイスになり古いお札に500と刻印された珍しい?もので記念に取っていたのですがコレクションとして日曜日のノミの市で幾らで買えるのか調べて見る積りです。

260.野口みどりさんより頂いた年賀状。
名前:和田 好司 日付:1月18日(土) 5時24分
西東京市にお住まいの野口みどりさんより添付の賑やかな写真の年賀状が届きました。昨年40年ぶりにお母様とお嬢さまと3人でブラジルを訪問されサンパウロで同船者の皆さんと旧交を温められました。この会合に私たちも参加させて頂き昔話に華が咲きましたが野口さんのご親戚の方がどの位ブラジルにおられるのか是非知りたいところです。アマゾンのトメアスー移住地でご親戚を無くした悲しい経験もあると聞いておりますが、ブラジルに住むお元気そうなご親戚の皆さんの写真を年賀状にして送るアイデアは、やはりブラジルに住んだ経験が生かされているのでしょうか。お母様やお嬢さんのブラジル印象記等も機会を見つけて聞かせてください。

257.両陛下から今年も年賀状=25年間欠かさずに
名前:和田 好司 日付:1月17日(金) 1時28分
サンパウロ人文科学研究所所長の宮尾進さんは、2008年の移民100周年には日系ブラジル人は、おそらく155万人に達しているであろうと予測しておられますが、ブラジルに日系人が多いといっても25年間続けて天皇、皇后両陛下のご署名入りの年賀状を受け取っておられるのは西礼三さん以外におられないでしょう。今年も両陛下のご署名入りの年賀状を受け取られて感激に浸る元サンパウロ州軍警察大佐の西礼三さんの記事がニッケイ新聞1月16日付けに紹介されております。ブラジルには皇太子時代を含めて3度も慰問にこられておられる今上陛下ご夫妻はブラジルの日系コロニアには特別の心遣い、ご配慮を頂いており西礼三さんへの25年間欠かさずに送っておられる年賀状がそれを如実に語っていると思われブラジルに住む我々も心強く感じます。
写真は宮内庁HPよりお借りしました。
本文は、寄稿集206番目をご覧下さい。

261.心温まるお話ですね
名前:Michiko 日付:1月18日(土) 16時32分
私の実家にも、天皇陛下のお写真が飾ってあった事を思い出しました
時折、報道される皇室の様子とは又違った面で感動しました
206番拝読してきました
天皇陛下にしてみれば遠くに船出した我が民・・という気持ちなのでしょうね
心底、気遣っていらっしゃるのだと改めて天皇陛下の気持ちを垣間見たような気になりました。
陛下は今日癌の摘出手術をなされました。
手術によって根治する可能性が高い・・と報道されていました。
早くお元気になってほしいと願っています。

228.(untitled)
名前:MASAYO 日付:1月11日(土) 21時25分
和田さま、9952でしたよ。
いよいよ射程距離に入りましたね。
あすの朝にはもう決まってるでしょうか。
楽しみです。

242.Re:予定通りキリ番の記念品送っておきました。
名前:和田 好司 日付:1月14日(火) 2時21分
とし 様
MASAYO 様
本日、予定通りキリ番の記念品郵送して置きました。遅くとも今月中に届くと思いますが、無事着くことを祈ってます。
次回は12345番にもうひとつビデオテープを用意しております。時期が近付けばまたお知らせします。

262.受け取りました
名前:とし@神戸 日付:1月19日(日) 10時44分
ビデオとCD、先ほどの午前の便で受け取りました。
ビデオ再生しながら、このメッセージを書いています。
ありがとうございました。

263.和田さま
名前:MASAYO 日付:1月19日(日) 22時57分
私にも届きました。
待望のビデオ、ところどころ音声がとぎれるのですが、画像だけでも貴重なもので感激です。
和田さまのお声も聞けてこれも感激!
ゆっくり見せていただきます。
ありがとうございました。
今回は非常に早く着いてびっくりしました。

264.Re: 録画は、音声がわるいのですか。
名前:和田 好司 日付:1月21日(火) 0時24分
1月13日に送ったヴィデオテープもう届いたのですね。1週間掛からずこれまでの最短時間を記録しました。
録画の音声が良くないとか、当地のプロの方に12本録画してもらったのですが。まだ手元にある分テストして見ます。作者の岡村先生からはできれば綺麗な画像で鑑賞して貰いたいとのご希望がありダビングは控えていたのですがやはり事前CHKが必要だったようですね。御免なさい。今後気を付けます。キリ番12345の記念品として残りを考えているのですが、テスト結果次第では再ダビングさせます。

250.梅が開花しました
名前:桐井 加米彦 日付:1月16日(木) 16時12分
ここ大分では13日に梅が開花しました。
下記の写真は大分地方気象台の生物気象観測のところの梅です。
ブラジルでは今何が咲いているのでしょう。

Re: 梅が開花しました
名前:和田 好司 日付:1月17日(金) 10時40分
大分では既に梅が開花ですか。春が底まで忍び込んで来ているのですね。ブラジルはまだまだ暑い日が続きます。現在は山に行くと紫陽花が満開で10数キロも紫陽花街道が続くグラマードと言う避暑地がありますが今年はまだ一度も出向いていません。写真を撮りに行く積りですが。間に合うでしょうか。添付したのは住んでいるビルの庭先の花です。ブラジルらしい簡素なものですが庭師が何時も手入れをして呉れているようです。
ではまた。

265.水仙が咲き出しました
名前:Michiko 日付:1月21日(火) 23時46分
房総半島にはもう春が来たようです
水仙が7部咲きです
水仙ロードというところがあって、山肌一面水仙です

267.Re: 水仙ロードの山肌一面の花見て見たいですね。
名前:和田 好司 日付:1月23日(木) 11時13分
南の大分、房総半島では既に春の兆しが感じられるとの事、房総は、私も花の夷隅郡まで出向いた事がありますが水仙ロードは見た事がありません。
当地では現在紫陽花が綺麗で(11月中旬からカーニバル明けまで継続して見られます)グラマードと言う町の出入り口では10数キロに渡り紫陽花街道が続いており見ごろの時期には紫陽花のトンネルの中を走っているようでそれは見事です。花の綺麗な時期に写真を撮りに行きたいと思ってますが近くの公園の紫陽花を披露して置きます。また綺麗な花を見せて下さいね。

269.みごとな紫陽花ですね
名前:Michiko 日付:1月25日(土) 1時25分
同じ紫陽花なのですから、日本に咲いている紫陽花と同じに決まっていますが
和田様のところに咲いていると思うと、感慨新たでございます
山椿も咲いていました
今度は全体的に撮ってきますね

271.「あぁ、コンプレックス」 ノンフィクション作家 神山 典士さんよりのお便りです。
名前:和田 好司 日付:1月25日(土) 5時18分
ノンフィクション作家の神山 典士さんには、浅草ロック座のブラジル親善慈善公演に同行された際にポルトアレグレ公演をお手伝いさせて頂いた関係で懇意にして頂いておりますが、折に触れオリジナルの公開前の原稿を送って呉れております。これまでに寄稿集70番目の【浅草ロック座ブラジル親善公演】、82番目【タイゾー タイゾー タイゾー】、131番目【生きること、演じることの後書き「決着の夏」】、170番目【いつか いつか 皆さんの秋は如何ですか】等を掲載させて頂いております。今回は、【あぁ、コンプレックス】100万冊販売を達成した『「超」整理法』等のベストセラーで知られる野口悠紀雄さんのコンプレックス?に付いてです。
写真は、神山さんの著書のひとつ前回訪日時に頂いた【北朝鮮にスマッシュ ピンポン・ミステリー・ツアー】の表紙を使わせて頂きました。
本文は、寄稿集209番目をご覧ください。

272.第3回世界社会フォーラム参加者(1)
名前:和田 好司 日付:1月26日(日) 22時8分
私が住んでいるポルトアレグレの町は、現在世界の注目を集めている『第3回世界社会フォーラム』が行われており世界の125の国から5461のNGO団体28265人の登録代表者が1500以上の会合に参加しております。若者のキャンプ場内でのテントを張っての参加者は3万5千人を数え総参加者10万人と言われる大きな国際会議でルーラ大統領、ベネズエラのチャベス大統領の特別参加もあり同時期にスイスのダーボスで開催されている『第33回世界経済フォーラム』には98カ国より世界の指導者、賢人2150名が参加しておりルーラ大統領がその両会議に出席し南北の架け橋にとの話題で賑わっています。
土曜日に世界から集まった若者のキャンプ場のテント生活参加者を覗きに行きました。日本からもピース・ボート(定員600名)に乗ってリオデジャネイロ迄来てリオから飛行機でポルトアレグレまで飛んできてテントで生活?している若者が60数名、その他NGO代表者(ATTAC、NTT労組、郵便局員、トヨタ関係者等)都合100名は参加しているようです。
写真は、テントの前でブラジルの旗を持ち出し気持ち良く写真に収まって呉れたブラジル人の各州から出向いてきた皆さんです。

273.第3回世界社会フォーラム参加者(2)
名前:和田 好司 日付:1月26日(日) 22時11分
社会フォーラム参加者の多くはホテル、モテル、民宿では間に合わず3万人以上が市役所で設けた大キャンプ場に色取り取り、大小テントを張って生活していますが一番困るのがトイレとフロ(シャワー)の様です。所狭しと張ったテントは向こう3軒両隣は直ぐお近付きになり呉越同船?直ぐに仲よくなり身の上話から人生論まで夜を徹して話込んでいるようです。大学生の次女茜は、お友達が矢張りキャンプ場にテントを張ったので出てくるようにとの誘いを受け出向いたまま朝まで戻って来ず明るくなって戻って来ましたがギターを上手に引くのが夜中中皆で歌いながら過したとのことで近くのテントからも立ち代り入れ替わり人が集まり賑わったそうです。
参加者の若者に社会フォーラムに参加して何を感じたかと聞いて見たところ「直接何を変えるとか期待するとか言ったものはない。同世代の仲間と2003年の今一緒にポルトアレグレで過せるのが嬉しく、参加しているという事実そのものが大事だと思う。」「W-杯、ライブ、大きなイヴェントに参加するのが楽しみで社会フォーラムは、金のない我々学生等若者でも参加への手が届くイヴェントであり来年はインドに行ってしますのは残念、2005年にまたポルトアレグレに戻って来るとの事で参加できる事を楽しみにしている。」
写真は、隣り合わせたテントのサンパウロ州、パラナ州、サンタカタリーナ州から来た皆さんです。美味しそうな西瓜をスプンで食べているのはカリフォルニアから来たアメリカ人のウイリアム君で現在バイヤ州の大学で社会学の勉強をしていると言うポルトガル語の上手な愉快な青年です。

274.第3回世界社会フォーラム参加者の上木幸恵ソニアさん。
名前:和田 好司 日付:1月26日(日) 22時14分
世界社会フォーラムに参加しておられた日系三世の上木幸恵ソニアさんに立ち話をさせて頂きました。三世の上木幸恵ソニアさんはサンパウロ近郊のサンベルナルド市に生まれた21歳のサンパウロ州立大学の社会福祉学科で2学年に在籍しており、今回仲間と遥々ポルトアレグレまで出てこられたとのことでした。上木さんは高校途中の16才の時に日本に出稼ぎに行き二年間日本で働き学資の一部を貯金して戻って来てから高校卒業と大学入試をクリアして現在、サンパウロ市よりバスで六時間離れたフランカ市にあるサンパウロ州立大学社会福祉学科で親元を離れ5人の仲間と家を借りて共同生活している。大学は州立で授業料は払わなくて良いが住居費等全て自分で遣っており日本での出稼ぎ時代の蓄えが無ければ大学にはいけなかった。小柄で若作りの彼女の逞しさは、16才で日本に出稼ぎに出向いた時から始まっているのでしょうか。時間があれば色々聞いて見たい日系三世の上木さんでした。写真はキャンプ場内で撮らせて貰ったものです。

270.第4回バーチャル座談会 ブラジルの政治経済を語る!!(後編)
名前:和田 好司 日付:1月25日(土) 5時0分
皆様のご意見を募ってます。
第4回バーチャル座談会 ブラジルの政治経済を語る!!(後編)は、話題が硬いと云うか馴染みが薄いテーマであり参加者が少ないようですが読み物としては結構楽しんで頂いているのではないかとの期待感で後編に突入です。
1月23日(木)から28日(火)までスイスのダーボスで第33回目の世界経済フォーラムが開催されるのと同時期にここポルトアレグレで第3回世界社会フォーラムが開催されます。ブラジルのルーラ大統領が社会フォーラムの開会式に参加後すぐにダーボスに飛び世界経済フォーラムに南の代表として参加します。この社会フォーラムの話題を提供しながら南北問題、持てる地域(国)と持てない地域(国)、世界的な貧富の差、それを補完するための諸策、双方の言い分等を皆で話し合えればと思うのですが旨くかみ合うでしょうか。
和田:ルーラ大統領を大統領として始めてポルトアレグレに迎えて23日に第3回世界社会フォーラムが開会しますがその前哨戦として既に世界青年キャンプ(18日―28日)、世界教育フォーラム(19日―22日)、世界司法・裁判官フォーラム(21日―22日)、世界市長会議(21日―22日)、等が行われていますが青年キャンプ場には3万人が集い彼らを含む社会フォーラム関係全体で10万人がポルトアレグレに押しかけると云われていますすが、この社会フォーラムの話題を提供しながら話し合いたいと思いますが、その話題に入る前にこれまでのテーマに付いての補足コメント等があればどうぞ!特にMASAYOさんの発言で昨年の世界社会フォーラムに付いてコメントがありましたがどこでお知りになったのですか?
写真は、1月23日の開会の行列に10万人以上の参加者があり、夜にはルーラ大統領が閣僚を引き連れてポルトアレグレ入りしたことを知らせる地元の新聞ZERO HORAの第1面です。

275.皆さんのご意見、コメント、質問等を募っております。
名前:和田 好司 日付:1月26日(日) 22時42分
今月のバーチャル座談会は、ブラジルの政治経済と云った馴染みの薄いテーマを選んだため皆さんからの参加が少なく纏めるのに苦労しております。気軽に皆さんの書込み、コメント、質問等を頂ければ幸いです。
世界社会フォーラムそのものは、現在、世界中の若い人達の参加で盛り上がっており3万人以上のテント生活者を訪ねた様子を写真と共に掲載しておりますのでご感想等をお寄せ下さい。お待ちしております。
写真は何千ものテントを張ってポルトアレグレを訪問している人たちのテントを撮らせて貰ったものです。

276.Re: 第4回バーチャル座談会 ブラジルの政治経済を語る!!(後編)
名前:MASAYO 日付:1月28日(火) 23時17分
和田様、こんばんは。
想像を超える世界社会フォーラムの盛況の写真ですね。
熱気が伝わってくるようです。昨年の資料によるとテーマは労働問題、土地なし農民の問題、消費者運動、人権、環境保護問題、女性解放、先住民の問題等多岐にわたり、なんだかありとあらゆる問題がテーマになったようですね。今年の様子はどんなだったでしょう。残念ながら日本ではあまり話題になりません。
新ルーラ大統領が両フォーラムに参加されてどのような発言をされたのか興味があるところですが。

280.第4回バーチャル座談会 ブラジルの政治と経済を語る!!(後編)UPしました。
名前:和田 好司 日付:2月2日(日) 5時48分
第4回バーチャル座談会 ブラジルの政治と経済を語る!!は、話題が硬いと云うか馴染みが薄いテーマであり参加者が少ないようですが読み物としては結構楽しんで頂いているのではないかとの期待感で後編に突入です。
1月23日(木)から28日(火)までスイスのダボスで第33回目の世界経済フォーラムが開催されるのと同時期にここポルトアレグレで第3回世界社会フォーラムが開催されました。ブラジルのルーラ大統領が社会フォーラムの開会式に参加後すぐにダボスに飛び世界経済フォーラムに南の代表として参加し南北のフォーラムの架け橋として国際舞台に華々しくデビュウしました。大統領としての社会フォーラム参加は初めてですが過去3回にわたりブラジル労働党の指導者として参加、ダボスの経済フォーラム参加も今回が初めてでした。ルーラ新大統領の国際舞台での活躍の話題を追いながら後編を纏めて見ました。皆さんからのコメント等が余り無かったのは残念ですが馴染みの薄いブラジルの政治経済の話題を満載、最近のブラジルの潮流を知って頂くにはそれなりの役割を果たしたのではないかと思います。
写真はブラジルを代表する町、カーニバルの町、山下さんが住んでいる町のリオの風景をリオ東芝事務所に勤務されている今村さんが事務所前のボッタ・フォーゴより見たポンデアスーカル(シュガールーフ)の写真を送ってくれておりますのでこれを使用させて頂きました。
本文は、寄稿集213番目をご覧下さい。



アクセス数 4661407 Copyright 2002-2004 私たちの40年!! All rights reserved
Desenvolvido e mantido por AbraOn.
pagina gerada em 0.1734 segundos.