HOME  HOME ExpoBrazil - Agaricus, herbs, propolis for health and beauty.  Nikkeybrasil  編集委員会  寄稿集目次  寄稿集目次  通信欄  通信欄  写真集  リンク集  準会員申込  em portugues




『あなたにあえてよかった』井上祐見歌謡コンサート実現!!
毎年この時期になると南米公演に出かけて来る日本の演歌歌手がいます。昨年、戦後移住50周年記念式典でSOU JAPONESAと高らかに唄った井上祐見さんです。今年も姫マッタケのDEC社園田社長の支援で祐見さんが遣って来ます。サンパウロの移民祭に参加の後、南部ブラジルのIVOTI日本人移住地の日本人会館とポルトアレグレのカトリック大学日本文化研究所の2箇所で2時間半の一人舞台での熱演を繰り広げる事になりました。今年は、ポルトアレグレ地区の後、アルゼンチンに移動、ロザリオとラプラタで公演、パラグアイではイグアス移住地、ボリビアのサンフアン移住地と日本人の移住地を回られます。今年で六回目と定着した南米公演、日頃この種催しの少ない地方での実演は、大きな反響が期待されます。
写真は、昨年サンパウロ公演の際に撮らせて頂いたものです。


『あなたにあえてよかった』

井上 祐見 イボチ及びポルトアレグレ歌謡コンサート
日時場所:7月27日(火)午後7時イボチ日本人会館
主催:南伯カラオケ愛好会
後援:イボチ日本人会及びイボチ市役所
7月29日(木)午後7時30分カトリック大学日本文化研究所
主催:カトリック大学日本文化研究所(森口博士)
後援:南日伯援護協会
イボチ及びポルトアレグレに於ける井上祐見歌謡コンサート『あなたに会えてよかった』公演は、ニッケイ新聞および姫マッタケのDEC社のご支援により実現した事を明記し感謝の意を表します。

『あなたにあえてよかった』祐見さんの歌声が一人でも多くの方に届き日本の歌と共に心に残れば祐見さんも喜ばれると思います。どうぞイボチ日本人会館かカトリック大学まで足をお運び下さい。
井上祐見スケジュール(概略)
7月26日 RG3053便にて12時30分ポルトアレグレ着。
IVOTI市役所の車で折田夫人出迎え。ホテルに向かう。宿泊ホテルは、Grande Hotel Express
Rua Riachuelo, 1070 - Centro - Porto Alegre
Fone/Fax: 51 3287-4411
午後からポルトアレグレ公演会場となるカトリック大学を訪問、森口博士を表敬、日本文化センターの会場を見せて頂き諸準備の打ち合わせをさせて頂く。
7月27日 11時IVOTI市役所の車で折田夫人が出迎えに出てIVOTI市役所に向かう。12時IVOTI市役所のARNALDO KNEY市長表敬訪問、打ち合わせ後、昼食を共にする。
14時30分折田邸(電話番号564-1244)に落ち着き小休止後夜の公演会場の日本人会館に向かう。午後7時開演に合わせリファーサル。
公演後は、折田邸に宿泊する。
7月28日 11時にIVOTI市役所の車で折田夫人の案内でグラマードを見学、CAFÉ COLONIALを楽しみ夕刻早めにポルトアレグレに戻りホテルに入る。
7月29日 11時ホテル発。11時30分、総領事館着、長島総領事を表敬訪問。昼食を近くで御一緒頂く予定。
14時30分カトリック大学日本文化研究所の会場に到着リファーサル及び公演の準備開始。7時半開演。長島総領事の出席確認を頂いている。
7月30日(金) AR1221便14時50分ポルトアレグレ発でブエノスアイレスに出発。 

必要連絡先電話番号表
南伯カラオケ愛好会上村会長:564-1396
イボチ市役所ARNALDO KNEY市長:563-8800
カトリック大学日本文化研究所森口所長:3336-8153
PUC日本語学校石橋先生:3320-3583
南日伯援護協会事務所(栗原事務局長):3371-1788
南日伯援護協会小清水副会長:3395-2955
さわやか商会 事務所:3325-6816 
和田携帯番号:051-9965-1937


   今年は私が作詞をし『あなたにあえてよかった』という曲を作りました。もちろん南米公演をテーマにしています。その曲はオルゴールの伴奏?で聞いて頂く様になっています。楽しみにしていて下さいねっ。 『あなたに会えてよかった』の歌詞を下記紹介しております。覚えて歌って下さると嬉しいです。
   
      1) あなたに会えてよかった
         夢に見た喜び 胸が高鳴る
         遠く離れた 二つの国が
         歌の心で結ばれる
         あなたとの出逢いにありがとう

      2) あなたに会えてよかった
         寄り添えば二人に 歌が聞こえる
         淋しいときも 悲しいときも
         わたしにはいつも歌がある
         あなたに届けたい歌がある

      3) あなたに会えてよかった 
         時はいま流れて 思い出になる
         歌がつないだ 心と心
         熱い想いは忘れない
         あなたとの出逢いにありがとう

         まだ見ぬあなたにありがとう


今年で6回目の南米公演、南米公演をひとつの季節として【移住された方たちに、日本の歌を聞いてもらいたい】と、毎年きて下さる《祐見ちゃん》を何卒宜しくお願い申し上げます。(ニッケイ新聞担当の山根さんよりのお願い)


<歌唱楽曲について>  
望郷じょんから/じょんから女節/美しい昔/冬の送り火/青春譜/お祭りマンボ/浪花節だよ人生は/河内おとこ節/千恵っ子よされ/氷雪の海/セピア色の雨/Sou Japonesa/根来恋歌   以上参考楽曲です。
 公演地の状況により上記以外に別途10曲程の楽曲を追加変更して公演を行います。
 (プログラム等に楽曲詳細を曲順として掲載されるを御遠慮頂ければ幸いです。あくまでも歌唱予定曲として御考え下さい。)   
  公演は【1部=約1時間程度】【休憩10分】 【2部=約1時間20分程度】になるかと思われます。
   
 尚、リハーサルや公演時間、音響の設備の問題で内容を変更して公演を行う必要がある公演地があれば調整致します。やはり今年も2時間30分程度になると思われます。
 (中嶋年張マネジャーよりのお知らせ)



アクセス数 4605345 Copyright 2002-2004 私たちの40年!! All rights reserved
Desenvolvido e mantido por AbraOn.
pagina gerada em 0.1429 segundos.