HOME  HOME ExpoBrazil - Agaricus, herbs, propolis for health and beauty.  Nikkeybrasil  編集委員会  寄稿集目次  寄稿集目次  通信欄  通信欄  写真集  リンク集  準会員申込  em portugues




さわやか商会事務所引越しの御知らせ!!
『私たちの40年!!』のMLでも御知らせしていますが、さわやか商会は、設立10年に当る2005年度中に事務所購入を視野に入れていましたが、計画を早めて1月13日に新事務所を購入、29日に引越し2月1日より正式に新事務所での営業に入っています。さわやか商会の事務所引越し通知を客先に出す積りで書いて見ましたが、内容が5年後の退任宣言?は、お客さんに不安感を与える、後10年は頑張ることを合言葉にしよう等のご意見も頂いています。体力と気力が続けば、生涯現役で頑張って行きたいと思いますが何所まで続くでしょうか?ご支援頂けると嬉しいです。
『私たちの40年!!』HPと関係ないよとまた叱られそうですが、私がこのHPを運営、管理して行ける経済基盤と言うかベースがこのファミリー会社さわやか商会であることから全然関係がないともいえませんね。
写真は、さわやか商会の新事務所がある建物の写真です。


さわやか商会事務所引越しの御知らせ!!
1995年9月末に丸紅ブラジル会社を退職、ファミリー会社として設立した『さわやか商会』は、これまでに2度引越しを実施、今回3度目の引越し事務所としては4箇所目になりますが、何とか自前の事務所を購入、引越し貧乏にならないように暫らく落ち着く場所を選びました。これは一重に女性軍の努力、頑張りの賜物で『お父さんの元気な間の遊び場所』から自分達でポストお父さんを意識した会社経営に切替えて行く一つのステップとして位置付けております。今年九月で設立10周年、一つの区切りとして画期的な出来事として喜んで良いのではないかと思います。これも皆さんの御支援、ご協力により可狽ニなったもので感謝の念に堪えません。
私もこの1月で65歳になり後5年、70歳までは気力と体力が続けば第一銭で『さわやか商会』を引っ張って行く積りですが、何れはロートルとして引退する事になると思いますが、残った女性軍が自分達で生活の基盤となる会社経営を続けて行ける体制を作って呉れればと願っています。ポスト和田、どのように会社経営を変えて行くのか楽しみでもありその基盤作りに協力して行きたいと願っています。あくまでもファミリー会社として自分たちの必要に合わせ好きなように変更し役に立つ間は、誰かが続けて行けば良いと思っています。
今後とも皆さんの御指導、ご支援を頂きながら好きな仕事を続けて行ければこれに過ぎる幸せはありません。一移住者とその家族のブラジル定着の過程として『さわやか商会』の栄枯盛衰を見守って頂けると幸いです。設立時の気負いも無くなり、末娘の小百合が『お父さんが元気な間、一緒に遊んで挙げる』との言葉と共に一緒に遣って呉れている事は一つの安らぎでありこの心地よい遊び場を出来るだけ堅固なものにして置いて遣りたいとの気持は強いですが、家族への責任だけで他人様、社会的な責任はなく、将来を心配する必要のない会社だけに気は楽です。願わくば体力と気力が出来るだけ長く継続することとその間に女性軍がそれぞれの『さわやか商会』を基盤として自分たちの経済生活を築いて行って呉れればと望む次第です。
2月1日から正式に下記新住所にて営業を開始しております。お近くの方には是非お立ち寄り頂き、お茶でもご一緒頂けると嬉しいです。電話、ファックス、メールアドレス等は従来と変わらず住所のみ変更となりました。
新住所は、Av. CRISTOVAO COLOMBO、2427 SALA 304
CEP 90.560-005 Porto Alegre, RS BRASIL となります。
             平成17年2月吉日
        さわやか商会 代普@和田 好司
                  西村 リリア
               和田 小百合 タチアニ

さわやか商会引越しの御知らせ!!(MLによる御知らせ第1信です)
昨年のクリスマスの挨拶状に今年の9月末でさわやか商会創立10周年を迎える事から小さくてもさわやか商会の自前の事務所を持ちたいとの希望を楓セしましたが、チャンスがあり小奇麗な事務書が見つかり1月13日付けで購入しました。資本金R$82.000,00の会社がR$85.000,00の事務所を購入することは、資本金の100%以上を事務所購入に注ぎ込む事になり財産は、増えて呉れるのですが何時も2−3ヶ月分の経費を銀行に積んでいた楽な経営が急にハンドツマウスの回転の速い金を回す窮屈なキャッシュフロウになることから9月頃まで待った方がよいのではないかと思ったのですが、経営審議会長の女房の鶴の一声で購入が決まりました。事務所購入は、小さくとも自分の城(出城程度?)を持つことであり、今後の為にも必要な事で金に困れば増資してファミリーの蓄えを注ぎ込めば良いとのご宣託で実施した次第です。一部内装等の工事もあり引越しは、1月29日、30日に決まりました。古くから溜め込んでいる法律書、日本語の本、カタログ、古い書類その他全て処分して引越しを手伝う必要はないが残して置きたい大事なものは自分で整理しない限り全て捨てて行くとのことで大変です。1月2日で65歳に成ったのだしここらで全部整理、捨ててしまうのも良いのではないかと忙しい事を理由に事務所にあるそれなりに愛着のあるすべての物を処分してしまう事になりそうです。
会社の定款変更(住所変更)、名刺、各種登録書類、電話、FAX色々手続き事項があるようですが、これらは留守部隊に任せこれまで以上城から打って出て働く事になりそうです。後5年70歳までは頑張って見る積もりですが、続くでしょうか?
2月1日から正式開店になるさわやか商会の事務所は、
Av. CRISTOVAO COLOMBO、2427 SALA 304
CEP 90.560-005 Porto Alegre, RS BRASIL となります。
追って正式お知らせを出す積もりですが、一先ず購入した304号室のあるビルの正面の写真をご披露して置きます。尚、さわやか商会の入る部屋は道路に面していない奥の部分で日当たり等に恵まれた静かな部分を占めています。因みに広さは63.82m2に車1台分の車庫も付いています。私は、これまで通り歩いて通いますので通勤に不便はないでしょう。



アクセス数 4511036 Copyright 2002-2004 私たちの40年!! All rights reserved
Desenvolvido e mantido por AbraOn.
pagina gerada em 0.1329 segundos.