HOME  HOME ExpoBrazil - Agaricus, herbs, propolis for health and beauty.  Nikkeybrasil  編集委員会  寄稿集目次  寄稿集目次  通信欄  通信欄  写真集  リンク集  準会員申込  em portugues




『私たちの40年!!』同船者の集いに寄せられた祝辞他。
『私たちの40年!!』あるぜんちな丸第12次航の40年目の集いは5月12日サンパウロの静岡県人会館で開催されました。当日直接参加出来なかった関係者、移住助監督の上園義房さん、第二機関士の高根健次郎さん、遠くボリビアのラパスから南雲謙太郎さんが祝辞を送って下さいました。又何時も協力と励ましを頂いた龍川一恵さん、青木雅子さんのご主人からも会合の後に感想を寄せて呉れております。多くの皆さんの協力と励ましで『私たちの40年!!』が成り立っております。あらためて皆さんに感謝の気持を表明したいと思います。有難う御座います。写真は、参加者全員による記念撮影の一コマです。


あるぜんちな丸同船者ご一同様
 南米大陸に大きな夢を託し、あるぜんちな丸で勇躍移住され、移住40周年の歴史と意義ある記念日を迎えられ、合同記念式典を開催される皆さんに同船者として心からお慶びを申し上げます。
 今日まで40年、多くの苦労と努力を積み重ねられて来られた現在家族の生活安定を確立し、ご子弟も立派にご成長され、貴方達の一世としての大きな役割を果たして来られました事に心から敬意を表します。
 これから皆さんのご子息が益々、南米諸国の発展に寄与し、『日系人ここにあり』として、皆さん共々更なるご活躍をして下さる事を祈念します。ビーバー あるぜんちな丸同船者ご一同。
2002年5月12日
元あるぜんちな丸
助監督 上園 義房


和田好司様
貴殿並びにスタッフ一同の並々ならぬご尽力により5月12日の「私達の40年式典」を迎えることが出ましたこと心からお喜び申し上げます.併せて心ならずも今日の日を迎えることが叶わず他界された方々の御霊のご冥福をお祈り申し上げます。
私達が40年前皆様とあるぜんちな丸に同乗した奇遇が今日皆様と喜びを分かち合えることそして僅かでは御座いますがご協力出来ましたことは私にとって至上の喜びであります。
異境の地で祖国を思いつつ、立派に国際人として地域の為にご尽力の皆様のますますのご発展とご長寿をお祈り申し上げます.本日は本当におめでとう御座います.
         元あるぜんちな丸 セグンド マキニスタ 
高根健次郎

和田 好司 様
本日サンパウロにて開催される『私達の40年!!』の集いに
参加出来ない事は、非常に残念ですが、遠くボリビアの首都
ラパス、四千メータの高地よりお祝い申し上げると共に盛大
なる祭典と成ることを祈っております。
本日の祭典を新たなる出発点として南米各国の発展のため
又同邦各位の発展と絆を結ぶべく努力致したく新たに決意
致しております。
                     以上
                   
          2002年 5月 11日

   ボルビア国 ラパス市在住  南雲謙太郎


和田 好司 様
和田さんおめでとうございました。
このたびの“四十周年同船者の集い”お天気もにも恵まれ
盛大でなごやかな会でした。和田さんのお人柄だなとおもいました。
楽しかったです。
この数日パソコンで送ろうと頑張ったのですが文章はなんとか書いた
のですが飛んでいってくれませんのでファックスで送ります。
次回はパソコンで……
四十年の間、誰も成し得なかったことでした。
ただただ頭のさがる思いです。
今後ともこの会が続いてゆくことを願っています。
又お目にかかれる日を楽しみに致しております。
すてきな奥様にもどうぞよろしくお伝え下さい。
どうぞご自愛のうえ、ますますご活躍なさいますように…..
ご家族の皆さんのご健康を祈念致しております。
             龍川 一恵

和田様
昨日 お会い出来て話しも出来うれしく思いました この約1年間昨日の行事のた
めに走り回って自分の貴重な時間を同船者の方々のために使ったこと 本当に頭の
下がる思いがします 中にはあのような大々的な 宣伝をしての集まりなど行きた
くないといわれる方も有ったかもしれませんが 昨日のような集まりは誰かがボラ
ンテー的に 身を粉にして仕事をしないと実行できないように感じられます、この
点貴兄の働きで今回の集まりが実行できたと思います。
奥様も 貴兄の事を本当に理解して 側面より補佐していられる事をひしひしと私
は感じる事が出来ました すばらしい奥さんですね 大事にしてあげてください。
吉田家母,兄、姉達皆本当に昨日の集まりに参加できて感激していました 姉達はあ
まり皆さんを思い出さないようでしたが それでも同船者に会えた感動は何物にも
変え難い貴重な時間で有ったと思います これから又新しい形でお互いの消息、同
行などを知り合う手段が作られ 同船者としての付き合いが始まって行くと思いま
す。
又 昨日の食事も私達のような 海の無い州に住んでいる者は海の新鮮な魚を食べ
られる機会が少なく、十分に味を満喫する事が出来ました。

今回の集まりは昨日で終わりましたが今後とも宜しくお願い致します。

青木拝




アクセス数 4709780 Copyright 2002-2004 私たちの40年!! All rights reserved
Desenvolvido e mantido por AbraOn.
pagina gerada em 0.2008 segundos.