HOME  HOME ExpoBrazil - Agaricus, herbs, propolis for health and beauty.  Nikkeybrasil  編集委員会  寄稿集目次  寄稿集目次  通信欄  通信欄  写真集  リンク集  準会員申込  em portugues




第35回バーチャル座談会『新春放談、行く年来る年2017/2018』その8
バーチャル座談会その8は、ブラジルの年越しから始まり、新年に入り正月の挨拶が続きます。展望台を通じての松栄さんの年末の災害(強盗事件)、前田さん、小出さん等懐かしい方の書き込みありました。勢古口さんの年末年始の報告、和田の78才の誕生日、歩きの歩数報告等9400字前後の纏まりとなっています。写真は、身勝手ですが、和田78才の誕生日の家族写真を使わせて貰いました。


和田: ブラジルの年越しVIRADA DO ANO TV GROBOから
日本の年越しは、紅白歌合戦、除夜の鐘ですが、ブラジルではリオのコパカバーナ海浜に代表される花火(300万人以上)、サンパウロのパウリスタ大通りに集結した100万以上の大群衆、ブラジリア、フロリアノポリス等のVIRADA DO ANO、年越しがTVグロボで報道されていました。何時もならこのカウントダウンに合わせてポルトアレグレでも花火、爆竹が待ち切れずに始まるのですが、今年は殆聞こえませんでした。大晦日、元旦は、ポルトアレグレの町は静かなもので午後からは大雨が降ったり人が見られません。昨晩の年越しの様子をTV GROBOからお借りしてリオ、サンパウロ、ブラジリア、フロリアノポリスの様子を紹介して置きましょう。
我が家では、年越しそばならぬ年越しぶっかけうどんで新しい年を迎えました。


丸木で~す TVグローボでこれを見たり、TVジャパンで再放映の紅白を見たり交互にチャンネルを変えてましたけど、ブラジルの方が楽しそうですね。ここカナダでは1962年以来の猛寒波襲来で、野外の新年行事はキャンセルされました。早くそちらに行きたいです、1週間が待ち遠しい!

丸木で~す しゅくこさん 誕生祝い有難く拝受しました。83歳になってしまいました。河童の逆立ち喜んでお受けします、今年はマスターズ水泳パンアメリカン大会で世界新記録樹立が目標です。
再放送の紅白が今終わりました。朝から実況中継同時放送もやってましたが、朝5時から起きて観るほどの元気はもうありません。合唱ダンスコンテストのように感じるのは僕だけでしょうか。コパカバーナの大晦日カウントダウンの放映も観ました、もうすぐ僕もブラジルに行って仲間入り出来るのが楽しみです。
川上: 砂古さん 謹賀新年、今年もよろしくお願いします。
お嬢様が米国に帰国されて急に寂しくなられたのでは?!わが家も漫画家の娘が暮れから実家に来てましたが、明後日の3日には自分の家に帰る予定です。
年末・年始のわが家に居る間も仕事持参でして朝から夜中まで仕事しています。
BCG膀胱注入の回数が極力少なくなるよう祈念しております。今月にももう片方の白内障手術ですね。これで一段落することと思います。
それでは次回のフェイジョアーダを楽しみに!

砂古: 川上さん 新年のご挨拶ありがとうございます。
川上さんご一家にも新年が良い年であるよう祈念します。
里帰り中の年末年始も夜中まで忙しい漫画家のお嬢さん、頼もしい話で結構です。リオで浦上さんに基礎作りを受け、さらにもって生まれたセンスに恵まれたのでしょうね。
うらやましい話です。
Feijoadaでの再会楽しみにしております。


松榮: ネットの皆様 展望台の皆様 2018年・・・明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
年越しを、急遽イビラプエラ(サンパウロ中央公園)近くに借りたアパートから今帰ってきて、元旦(1月1日)の午前10時半になります。 いま、家で書いています。
ようやく、少し心が落ち着いてきました。なかなか、気持ちの整理が出来ず、年が明けて新たにスタートを切ろうと思っていますが。
暮れの12月09日未明午前1時半に、5人組の拳銃強盗に家に入られてしまいました。イヤー・・・まいった。
私たち夫婦と娘たち夫婦、有り金全部、貴重品、時計や携帯、・・・・ 全部持って、娘婿の新車に積み込んで出て行きました。(真っ暗闇に)
死者やけが人が出ないかぎり、警察はきてくれないというので、・・・ そのまま過ごしています。
テレビでは毎日、拳銃強盗との撃ち合いでヤラレタ場面のオンパレードですから、どうしようもないのが実情です。入られて3日目に、警察署へ被害届を出してきました。
家族7人、ケガもさせられることなく、今は元気に過ごしていますが、心理的にはみんな大変なショックです。
入いられた家の裏の壁を、今はもう2m上げる工事をしています。クリスマスまでに終わらす、と言う工事が、まだ終わってません。そんな新年を迎えています。
娘夫婦2組は翌日、もっと安全そうなアパートの契約して家を出て行きました。
我々夫婦にも、娘たちは、一緒に出ることを強要しましたが、30年も住んだ家を、やられたからと言って一日で引き払うことなど出来なにので、かなり恐ろしいおもいをしてますが、残りました。
友人に聞けば10人が9人、また必ずヤラレル、と言います。全部持って行ったから、暫くは来ないだろう、というのが私の理論ですが・・・・
いやー・・・怖い年の瀬を迎えました。
ブラジル43年目になりますが、7年だったか前に、店を襲われた時もショックでしたが、今回は・・・うーん・・ヒドイですね。
23日で店を終わって、家の整理をしてたら、農大会関係のたまったファイルから、なぜか タッチャン情報 が出てきました。
タッチャンは不運にも、そんな暴漢に殺されてしまったのですがそのタッチャン情報に、村松さんが書かれた、岸さん、長坂さんへの追悼文がありまして、じっくり読ませていただいていました。岸さんの功績を、何か形にしておきたいな、ここでへこたれていたら駄目だなー、とおもっています。・・・が・・・・しかし、家族で話すときには、「ブラジル全部畳んで 日本にかえろうか」という話も出ますし生きていく上に最も大事な、治安、が悪すぎる、という障害はとても大きなもんだいです。
これから、今後どうするか、じっくり考えて行こう、と今はおもっています。
農場の方は、もっと治安が悪い、という事実があります。どうするか・・・・・厳しい現実です。
ザードのイズミちゃんの応援歌を聞きながら書きました。元気が出てきました。そんな現実がありますが、改めて今年もよろしくお願いします。

麻生:松栄さん 御宅を襲った強盗は、計画的で、恐らく、店が閉じてから、お宅に帰るまで、跡をつけて、場所を把握していたのでしょう。5人も仲間を集めるのですから、相当の、獲物と確信して襲っています。その強盗は御店で食事をした御客と思います。最近、帰宅をつけて、ガレージを開けると、オートバイが入り込み拳銃を突きつける強盗が増えています。家に入る時は、周囲を見回してから入ってください。サンパウロもホントニ危険な街になりました。

和田: 松栄さん 麻生さん 新年のご挨拶が索漠とした恐ろしい話から始まっていますね。これがブラジルの現実でしょうか?
八方破れの無防備、無関心の私が良いカモにならないのが不思議です。毎日3-4時間街ちをぶらついており狙われそうですが。。。お互いに気を付けましょう。危ないからと云ってブラジルを逃げ出す訳にも行かず、危険と共存、共栄して行くより仕方がないのですかね。2018年が無事過ごせるように願っています。ポルトアレグレの元旦は、小雨が降っており傘を差してでも歩きに出るかどうか思案している所です。

藤沢: 松栄さん 大変な災難にあわれましたね。
安っぽい気休めで恐縮ですが、被害がモノだけだったのは幸いでした。
気落ちすることなく、たくましく立ち向かわれるよう祈ります。
明日は我が身かも知れません。軍政はあまり好きではありませんが、そ
れでも今の無秩序状態よりははるかにマシでした。

松榮: 藤沢さん 麻生さん 励ましの言葉、ありがとうございます。
そうですね、軍政だと少なくとも治安はよくなりますね。ルーラーさんの無政府志向が、今頃10年経って、国民にそれが何か認識され始めて・・・・・
どうしようもない状況になり始めたようです。
賊がレストランを見て、計画的にやってきたことは確かですね。床に家族がみな うつ伏せに這わされて、賊がいろいろ言うのを聞いていましたが、レストランのことを言っていたようです。
かなり下見をして、どこから入るかも検討していたようで、隣との境の塀伝いに入ってきて、我々が帰ってくるのを暗闇で待っていたようです。
私がサーラ(居間)のソファーに腰かけて、NHKを見ている横に,ヌ〜っと現れた男の手に拳銃が見えて・・・
嘘だろー と自分の目を疑った瞬間「アッサルト(強盗)だ  声出すな」と聞こえたのを、夢ではないか、と思いながら呆然と見ていました。
手を挙げてゆくっくり台所に・・・すでに娘と娘婿が床に這っていました。
思い出しても、いやになりますね。

和田: 松榮さん なんだか映画化テレビのシーンを見ているようですね。アパートに住んでいるので強盗に直接家に押し込んで来られる危険性はないですが、最近では警備員とグルにになって集団強盗が入りマンション中を根こそぎ強盗に襲われたという手口も報道されており気を付けるに越したことはないですね。恐ろしい話です。

松栄: 和田さん 何度もメール頂き、ありがとうございます。
アパートであれば、危険性は百分の一くらいと思いますが、何かに変装(ピッザヤさんとか集金人)したり、警備員とグルになって・・・・
という話を時々聞きます。
アパートでも、呼び鈴とか、ノックには気を付けた方が良いですね。確認が第一と思います。 何度もコメントありがとうございます。

勢古口:Jレポート「大晦日」です。
東京に初雪が降ったその日、東京スカイツリーでは重苦しい雲が垂れ込めていた。
浅草まで足を伸ばしたら、物凄い観光客が寒空の中、訪れていた。人力車には外国人観光客の姿が多く見えた。凄い人気だ。日本のは、ぼったぐらないからいいのだろう。
雷門前は人が溢れていた。
仲見世どおりも活況を呈していた。スリなども活躍していただろう。
明日の元旦に備えて、もう晴れ着に着飾った着物姿の女性もいた。
兎に角、外人の姿が多く、観光立国になったんだなあと思わされた大晦日の浅草浅草寺前でした。
「正月元旦」
朝の冷気の中を愛犬と散歩。徐々に空が明るくなってきた。夜明け前、初日の出前の東京の空だ。午前中に墓参りに出掛けた。青山墓地は朝が早いのか人の姿を殆ど見なかった。でも朝の空気が気持ちいい。帰りに銀座に立ち寄った。去年で来た新しい名所「GINZASIX」前の正月飾りの「門松」があった。銀座は元旦はどこの店もお休みだ。4丁目の『和光』にも華やいだ飾りがあった。二匹の犬だろうか?
三越にも人はいない。本当に寂しい銀座だ。ぽつぽつと観光客だろうか、歩いてはいる。車も少ない。年末には多くの人が集まっていた「築地場外市場」も静かだ。しかし、どこの寿司屋の前にも人だかりがあった。元旦から客が訪れていた。夜にはほぼ満月の月が見えた。
「二日」朝、スーパームーンが輝いていた。運河に月の光が映っていた。横浜の伯母の家に毎年の如く集まる。可愛い孫たちと会うのが楽しみだ。長男のところの孫、蓮君はお父さん子だ。離れない。凜ちゃんも甘えん坊。
栞は今年は小学校入学だ。水泳でクロールで25m泳げるとのこと。蓮君は身長も体重も平均値。でも凜ちゃんは少し小さめかな?でも元気です。この後、孫娘二人は私の家でお泊りです。

和田: 勢古口さん Jレポートは、1983年から数え2018号になるのですね。丸紅退職後9年7ヵ月、1037号ですか。継続は力なりと云いますが、もう勢古口さんの体の一部になっているのでしょうね。写真もすごいです。是非お元気に続けて下さい。年末の浅草、仲見世には外国人が一杯との事、日本が観光立国ですか?これからオリンピックを控えますます外国人が増えるのでしょうね。今後のJレポートを楽しみにしています。


古谷:しゅくこさ〜ん 最近は、しゅくこさんのメールを見かけませんが、どうしていますか? 病気でなければ宜しいが・・・。
今日は、大みそか、当サンパウロ市では夏時間、夜の11時を回った処で
す。真夜中12時前後は、私のアパートの近くで猛烈な花火を打ち上げま
す。その音が、耳を劈く大きさで、飼い犬JOHNが非常に怖がり、家の
中をウロウロして、落ち着きません。
息子は友達の家に出かけ、今夜は徹夜。女房は教会へ出かけ、帰宅は夜
半過ぎ。女房は教会へ誘って呉れたのですが、JOHNをヒトリ(一匹)
にするのは、酷なので傍に居てやる事にしました。
毎日の散歩では、出会う犬に悉く喧嘩を吹っ掛けるがらの悪い犬ですが、
雷と花火の音だけは、恐ろしくて、家の中を逃げ回ります。ホントにケ
ッタイ犬です。
当サンパウロでは、夜の11時20分。
貴地では、元旦の午前10時20分ですね。
明けまして、おめでとうございます。本年もどうぞ宜しくご厚誼の程を
願いあげます。

しゅくこ: 古谷さ〜ん & みなさまへ 新春のお慶びをもうしあげます。 
また新しい年がきましたが、古谷さんのように筆がなかなか進みません。
なにもかけなくなったような気になることもあり、奇妙な現象です。
先日など、Chineseという知り尽くした英語が、はじめて目にするような文字に見えて辞書をひくありさまで、そんな自分に驚きました。こわいこわい・・・
ジョン君はかみなりとか花火が苦手なんですね。
実家の庭で飼っていたのもジョンですが、来客にはよく吠えるのに、雷がなるとドッーと室内に入ってきて、そのまま二階への階段をまっしぐら、ぶるぶる震えてました。
猫はその場にうずくまってしまうのに、たいてい犬はそうらしいです。なんででしょうね。
No.51の外大一年生の時の運動会で闘牛を演じたお話。
古谷さんが絶対に大笑いしますよと、017年を締めくくる前宣伝のお触れ込みがあり、内心、そこまで言ってしまっていいのかしら、と太鼓叩きはちょっと心配しましたが、案の定、すべりまくつて(言い過ぎですね。ごめんなさい)
それでも明るく懲りることなく、また別のものを書き加え、結局、丸木さんや和田さんとのやりとりの文章の方が笑えたという作品でした。こんなのもありなんですね。だって人を笑わすのはすごく難しい技で、私にはできません。
古谷さんの持ち味である、いろんなカラーが出て、しかもそれが明るい色調の「青春日記」。
今年もたのしみにしています。前宣伝も古谷さんの手にかかれば、愛嬌ととれかえっていい結果になったような。
感想をお送りするのは今年も遅筆になりそうです。
でも他のみなさんが注目してらつしゃるので、どんどん発信してくださいね。
調子に乗って、えらそうなことを言ってしまったことをお許しください。


和田: 元旦に咲き誇るしゅくこのジャカランダを残して置くことにします。
ポルトアレグレの元旦は、午前中小雨、午後の雨が止んでいる間に1時間半歩き戻って来たら途端に大雨が降り止んでから7時半から歩きに出ましたが、30分でまた降り始め急いで戻って来ました。今日は、元旦早々2万歩が確保出来ないかも知れません。暑い午後の散歩でしゅくこのジャカランダを見に行き元気に咲いている正月のしゅくこのジャカランダの花の写真を撮って来ました。まだ蕾が多く1ヵ月近くは、花を楽しめそうです。

丸木で~す これはこれは見事な景色。花より団子、団子より酒の僕が見ても感銘するジャカランダ。来週、ブラジルに着いたら、ジャカランダを眺めながらカイピリーニャでしゅくこさんに乾杯します。


小出:≪おめでとうございます≫ 学移連を通じてのお馴染みの小出さんの新年の挨拶が届いています。
学移連OB会の皆さま 新年あけましておめでとうございます。
今年も鎌倉鶴岡八幡宮へ初詣に行ってまいりました。
添付写真:鶴岡八幡宮と下の左側が樹齢1,000年以上と言われた、源実朝暗殺の隠れ大イチョウ
H22年3月が倒れ移植された、右側が倒れた根から「ひこばえ」が出て見事に復活してきた新しい銀杏です。
皆様のご健勝もお祈りしてまいりました。
1月12日(金)幹事を中心に藤田忍幹事のお世話で乃木神社へ参拝に行ってまいります。本年もよろしくお願いいたします。

小出: 和田さん 新年あけましておめでとうございます。ますますのご活躍のことお喜び申し上げます。
感謝!! 


和田: ≪お誕生日おめでとうございます≫ ANAがこんな写真を送って呉れました。
3月7日から12日まで4泊5日の県連主催のハワイ移民150周年記念式典に参加するためにハワイに行く事にしておりますが、この写真はハワイの写真でしょうか?ワイキキの浜辺で寝そべる機会がありますかね?日本まで2週間足を伸ばしてプラス300ドルとの事で日本にも立ち寄る事にしています。今年も彼方此方歩きたいですね。

石田: 和田さん、明けましておめでとうございます。お誕生日、おめでとうございます。

和田: 78歳の誕生日を家族と共に祝いました。
昨年の1月4日のBLOGにトラックバックを貼りましたが今年も家族と共に78歳の誕生日のお祝いをしました。昨年は、リオから茜夫婦が来て呉れて10人でしたが、今年は8人だけでした。来年は、確実にもう一人増えているでしょう。弥生の所に二人目の男の子が5月に出生予定です。孫は男ばかり4人になります。
今年は、日本食店『大夢』で夕食会を持ちました。何時もながら1月2日の私から始まり、2週間後の16日の恵子、3週間後の23日に義妹リリアと1月に3人の誕生日が続いており、さわやか商会は、1月の交際費が跳ね上がります。各出資者の誕生祝位は、皆で祝いたいですね。その経費も出なくなれば店は閉める事にしていますが何時まで続くことやら。。。。
夕食会の写真を貼り付けておきます。アントニオ君が鮨、刺身が大好きで洋君は、味噌汁を注文、烏賊のげそ、シメジ、ニラ等にやはりエビが一杯入った焼きそばに天ぷら等が人気がありました。

昭子:新年とお誕生日おめでとうございます。本年もより良い年となりますようお祈り申し上げます。

和田: 昭子さん 年賀と誕生日祝いの寿ぎ有難う。貴女のお正月の挨拶状には、写真が入っていませんでしたので55年も昔の写真が見つかりましたのでこれを付けてBLOGに掲載して置きます。もう直ぐアマゾンに帰国ですね。残りの日々を息子さん家族と楽しんで下さい。正月にトメアス移住地で生まれたという息子さんは、幸せですね。宜しくお伝えください。

石田: 皆様、 明けまして、おめでとうございます。
大変綺麗な、野鳥の映像が、ありました。
フランス景勝地、モンサンミッシェルで、撮影された模様です。
和田さん、w50と、関係なく、すみません。
あまり、綺麗だったので、紹介します。

和田: 石田さん 素敵な動画有難う。楽しませて貰いました。何だか自分も軽飛行機に乗って鳥たちと上空を飛んでいるような気になりました。有難う、今年も50年のお目付け役をお願いします。皆が好きな時に好きな事を発言できる場として健全な楽しい場となると嬉しいですね。

村上:石田さん 皆々様 野鳥とグライダーが並行して飛んでいるのには驚きです。こんな画像は初めて見ました。ご紹介ありがとうございました。
私の、中高年の「元気が出るページ」
http://genkigaderu.blog.so-net.ne.jp
1月号更新しました。
内容は、
@うにのおうちごはん歳時記第16回 ぶり大根 山田うに
A安曇野発 信州都市めぐり 7諏訪市 加藤雅博
B第192回シネマトーク【踊るベートーヴエン・正月のお年玉】】 西島雄造
ご用とお急ぎでない方は是非ご覧ください。中高年の「元気が出るページ」
編集人 村上 芳信


昭子: 和田さん 私の書き方が悪かったのでしょうか 元日生まれは孫なのでした、 すみません。

和田:昭子さん 元旦生まれはご子息でなくお孫さんでしたか。こちらこそ失礼しました。丸木さん、谷さんと正月生まれには偉人が多いです。お孫さんに期待しているとお伝えください。

都賀:  和田さん お誕生日おめでとうございます!

和田: 都賀さん ご丁寧に有難う。

和田: 昨年2017年は、759万3313歩歩きました。1日平均2万803歩でした。
2013年から17年間掛けて日本中を4千万歩歩いて日本地図を完成させた伊能忠敬師匠を見習い4千万歩をブラジルで歩く事を計画、5年が過ぎました。これまでに歩いた歩数は、下記です。
5年間の合計が3237万8992歩になり残り752万1018歩となり4000万歩達成は、今年度末には達成できそうです。一応、今年の目標は、1日平均2万605ほで12月31日に4000万歩を達成します。但し伊能忠敬師匠は、私と変わらぬ身長で2歩で1間、1歩90センチ幅で歩いたそうですので私の60-65センチでは同じ距離を歩くには、5千万歩は、歩く必要があり2019年度か2020年の80才台に達成する事にします。
今年2017年度の月別実績を下記して置きます。
上記記録によると最高は、3月の平均2万3842歩、最低が5月の1万80068006歩、4月、5月、8月が2万歩に達せず9ヵ月が2万歩以上を記録している。
12月の記録は下記です。
2018年元日は、雨で歩けず、一部傘を差して歩きましたが、18066歩止まり、先が思いやられます。傘を差して歩く写真を貼り付けて置きます。

斎藤: 和田さん、目標達成ですねえ〜、おめでとうございます。

和田: 斎藤さん 有難う。一応、年末には4000万歩をクリアするように毎日2万歩以上歩くことにします。その後は何処まで続けられるか?新しい目標を設定すべきなのですかね?ただ歩くだけで充分だとおもいますが。。。

藤沢: 和田さん 残752万歩なら今年中に目標達成できそうですね。
よほどのことがないかぎり、雨の日も風の日も励んでおられる報告を、実をいうと多少ハラハラしながら読んでいます。それにしてもうれしい報告です。

和田: 藤沢さん エールを有難う御座います。一応目標と云うことで4000万歩を挙げていますが、師匠伊能忠敬には悪いのですが、特別の意味はありません。ただ歩くだけの目標です。年末撫でには達成させたいですね。毎月の報告に今年は残り何歩と明記するようにしますのでFLW下さい。今年もどうぞ宜しく。。。

丸木で~す  距離に換算すればどのぐらいでしょうか?ポルトアレグレからレシーフェぐらいでしょうか?

和田: 丸木さん 興味を示して呉れて有難う。以前丸木さんも所属クラブより泳いだ距離を証明する帽子を贈られたとの情報を呉れましたね。キロメーターでなく水泳メーターで混乱をおこしましたが、1日2万歩歩くとして歩幅を65センチで計算すると1日13q歩くことになります。ポルトアレグレ―レシフェ間は、101号線・116号線経由で3750qですので1日2万キロ、13q歩くとすると288日で着くことになります。昨年の2017年度の歩いた歩数が759万歩強でしたので4933q歩いたことになり遠くレシフェを通り越しフォルタレーザ4030qよりまだ北迄歩いた事になります。
今年も1日2万歩を達成したいと思います。応援ください。

丸木で~す 伊能忠敬を凌駕し新記録達成してください。トメアスまで、いやカラカスまででも行けそうですね。 歩け歩け!



アクセス数 5169430 Copyright 2002-2004 私たちの40年!! All rights reserved
Desenvolvido e mantido por AbraOn.
pagina gerada em 0.1695 segundos.