HOME  HOME ExpoBrazil - Agaricus, herbs, propolis for health and beauty.  Nikkeybrasil  編集委員会  寄稿集目次  寄稿集目次  通信欄  通信欄  写真集  リンク集  準会員申込  em portugues




第38回バーチャル座談会『新春放談、行く年来る年2018/2019』その2(前哨戦=続き)
今年の第38回バーチャル座談会は、吉田さんのお陰で何時もの歳より早めに始まったのですが、ここ師走に入り日本でも重要法案が可決されたり社会問題に関心が集まり本来の年末年始と様相を変えた活発な議論が飛び交い前哨戦が続き徳力さんの一喝で丸木さんがノックアウトされ降参宣言をするところまででその2が終わってしまい、まだこの前哨戦は続きそうですが、一応これから新春放談に移って行くのではないかと期待しています。期限付きで一時期の皆さんのご発言をホームページに残して置くことは、歴史の1ページを切り抜いたようで役に立つのではないかと思っています。
写真は、しゅくこさんの残り日を楽しませて呉れる三田の秋を偲ぶ写真をお借りしました。


駒形:個人的意見ですがー W-50の論壇を拝見してますと、国粋主義信奉者の方が多くて、私ごときが意見を申しますと、また総攻撃を受けて、追放されるのではないか?と慄いておりますが、一応申し上げますので、お聞き下さい。
私日本国に色々なORIGEMの人が居ても良いのでないか? いや、むしろ海外の変わった血も混ぜた方が良いのでないかと思うのですが。
1.優生学的にも余り同じ血(民族)ばかりが交配していると、劣化が生じるのでないか? 外部からより優れた或いは強い血をいれて民族の強化を図るほうがよいのでないか?
2.現実に沖縄県知事などは外国の血がはいっているし、NHK などみていても随分多く立派な外国系2世が見受けられます。これも言うときらわれますが、SOFT BANKとかLOTTEとかも外国2世が起こした会社でないですか? スポーツ界は これが顕著で、サッカー、相撲、バスケットなど外国系人が沢山活躍していませんか? 「俺んとこは日本人純血だけでやる」などといってると世界において行かれませんか? (何しろ世界は70億人もいる、対する日本は1億人ですよ。
それともあなたは日本人が空から高天原に降臨してきた神の子孫だなどという神話を信奉してるのですか?)(柔道は日本一が力道山の空手チップで一発でのびました。)
3.その肝心の日本人というのが、高々2000年も遡れば、シベリアとかシナ大陸から移り住んで、日本列島で混血したのでないですか? (これを言ったら、天皇家の十代目の祖先を持つ方に大いに叱責、非難を受けました。反省しています)
# 言い出したら長くなるし、W-50の諸兄から村八分にされるのは私の本意では ありませんから、この辺で止めます。妄言多謝
# (尚、私は日本の文化の中心地生まれでないので、ここ数百年このかた外国の血が混じっていません。念のため申し上げます)

麻生:駒形さん 日本人が大陸、海洋、北方民族の混血民族である点は否定しません。混血民族が優性遺伝で、優秀な種を残したことも実証されています。今只、社会と国体を破壊してまで外人を入れる必要はありません。今の欧州を反面教師として見ると、明らかに、混乱の方が優位です。住民の殆どは移民なんか糞味噌にこき下ろしています。中国、朝鮮は反日教育を幼少より政府が組織的に行ってきました。こういう民族を導入することは、禍根を必ずや残します。
国民の大多数が反対し、早急に事を進める与党の遣り方に不満の現状、ごり押ししてまで、法律を成立させて良いものか。
これは社会問題で、国粋主義とか、右翼とか、思想問題とは、何ら関係ありません。

榎原:麻生様、皆様 私も今回の外国人材受け入れ増加策(入管法)反対ですが、今まで安倍政権が国益重視で進めて来た様々な法改正と今回の入管法には整合性が無く不可解でなりません。ただ単に、経団連のご機嫌取りの政策なのか、或いは、国益に沿う他に意図するものがあるのか。今まで安倍政権を応援してきた私としても、腑に落ちない今回の外国人材導入政策です。
トランプ大統領の出現以降、世界は大きく変わろうとしています。具体的には、長期間続いてきたグローバリゼーションからナショナリズム(自国ファースト)への移行です。大企業、金融機関中心の利益至上主義からPEOPLE(国民)主体の自国ファーストへの移行といったところでしょうか。従って、この移行によって、今まで世界の工場として経済成長を続けて来た中国は役目を終えることになるので、これからは衰退の道を突き進む運命が待っています。
従って、トランプさんが描いているのは米国、ロシア、そして、日本主導によるアジア秩序の安定、こんな大事な時期に日本独自の文化や日本人の魂を売る様な愚策は到底納得できるものではありません。安倍政権の奇策に期待したいと思います。私には、どうしても労働力不足のみの解決策だとは思えません。

榎原:麻生さん 私の希望的な想像では、グローバリゼーション終焉後に、世界各地に進出した工場が閉鎖され、かわりに日本に工場設立して日本の工業立国を目指す、或いは、トランプさんが米国内の不法移民を締め出そうとしている様に、日本の既存の不法在日外国人を締め出す。いずれにしても、外国人との付き合いに不慣れで、外国人の価値観を理解しにくい日本人が、狭い日本の領土に沢山の外国人と暮らす社会は避けるべきだと思います。これは、外国人への偏見とかいうものではなく、お互いが不幸になる確率が高いです。日本で就労した外国人がアンチ日本、日本人で祖国に戻ったら、その後の日本の国力にも、影響すると思います。

丸木で~す  外人観光旅行者は別として、日本に留学や就労して母国に帰った者の殆どが日本に好意を持たないのは事実です。土人とか第三国人の言葉がある様に、日本では後進国から来てる人々を蔑視する傾向があります。これは欧米先進国に対する劣等感の裏返しでもあります。外人の移入よりも日本人が外地に定住し、榎原さんのように指導的立場で相手国の発展に貢献すれば対日感情は良くなるでしょう。

石田:榎原様、麻生様、丸木様、題:改正入管法は、必要悪(重要)です。横から、失礼します。今の日本、外国人無しでは、会社が、経営できません。コンビニ、レストラン、工場、ほとんど、全ての現場は、外国人労働者で、運営されています。これまでの、日本の法律では、単純労働者は、日本に入国できません。イカサマ、法律運用で、やってます。
国会での、今回の議決、日本に必要な事です。これをしないと、現在(技能実習生等で)働く、外国人労働者は、熟達した段階で、母国に帰国、再入国できません。日本は、熟練した従業員を、失う事となります。(大至急)改善する必要が、ありました。待ったなしの、状態です。
追伸:法案を通すデータが悪い。議論する時間が、短すぎる等々…プロセスに、問題あります。日米安保条約と、同じ様な、状況です。
安倍政権を、引き続き、応援します。同じく、日経ブラジル人は、日本のビザが、日系以外に比べ、取り易いです。正式には、これもイカサマ運用。人種(血統)による、人種差別です。世の中、こんなモンです。

麻生:石田さん 必要悪が移民受け入れになって、他民族国家になったら堪りません。漁業なんかも、外人なしでは、成り立たないところまできています。日本人が3Kを嫌って、外人に押し付けるからです。このへんで、日本の風潮を変える努力をすべきです。

都賀:あっと驚くアホンダラ安倍内閣の正体見たり雑多人種の祭典が真近い悪政が横行している祖国かな。
祖国を捨てた身なれば(移住した)意見を言えず黙る大和民族の一人かな。
そろそろユダヤ人の生き方(国家を忘れ 民族の誇りを守る)を覚えましょう。

古谷:皆さん 下記のグラフは今月09日付けの弊信(日本人は「人口急減の恐怖」を知らなさすぎる)に記載されたものです。此処で言う「生産労働人口」は 15-65 才の労働者を指します。
総人口は 2010 年をピークに減少に転じていますが、生産労働人口は既に1990年辺りから減少し始めています。過日すったもんだした挙句に入国管理法が改正されましたが、施行細則はこれから詰めて行きますので、「どう雇用すべきか?」の議論は控えます。唯、下図からお分かりの通り、生産労働人口は、既に減少している点に留意すべきである事を申し添えます。
生産労働人口が減れば、当然、労働総力が不足しますし、消費市場も縮小します。税収不足が医療・年金制度の崩壊を招きかねません。
従い、過日申しました如く、減少する日本の人口を増加に転じせしめる「産めよ・増やせよ」の諸施策の早急な実施は喫緊の課題として必要ですが、「今日・明日の問題」として、外国人労働者の受け入れは不可欠ではないかと思います。
余談ながら、「日本人」をどう認識すべきか? 国籍で認識すべきか? 「血統」で理解すべきか?
終戦時の外相「東郷茂徳」、沖縄県知事「玉城康裕」、スポーツ選手「大阪なおみ」「ケンブリッジ・飛鳥」、等々はれっきとした日本人です。

麻生:古谷さん 日本の問題は深刻ですね。どうしても外人を入れなくては、国家が立ち行かないならば、中国人と韓国人を除いた外人として下さい。韓中を除くのは、説明の要なしです。外人の血が入ると、狩猟民族の子孫だけに、体格、運動能力、体の柔軟さ、スタミナ等に日本人に掛けた体力が加わります。相撲界では高安、魁聖等、柔道では、アロンウルフ、クリスタ等逸材は外人+日本=優勢遺伝の賜物です。ラクビー等は外人が入らないと(日本人だけでは)勝負になりません。馬力が違います。政治家では鳩山由紀夫、小沢一郎が有名です。

古谷:麻生さん ご意見をお聞かせ願い、有難うございました。
私は、言いたい事を申し述べましたので、胸がスッキリしました。
後は、皆さんの甲論乙駁の議論を外野席から見させて戴きます。ハイ。

駒形:麻生さん 申し訳ありません、勉強不足で、 鳩山由紀夫、小沢一郎は日本人でない(外国系)なのですか? しらないので、ご教示願えますか?
(先日、鮮系人リストという印刷物をみせられ、へー、五木ひろし まで入っていると言ったら、同席の方がたに笑われました。) ブラジルでは親がどこ系でも本人がブラジル生まれ育ちならブラジル人として認識されますからね。 日系2世、3世がブラジル人として、国会議員として自由に活躍できるブラジルは良い国です。(貴方は貴方の子女がブラジル社会で、お前は日系人だ、と言って差別されたら愉快に思いますか?)

麻生:駒形さん 博識の貴殿に説明するのはどうかと思いますが、知る限りでは、鳩山由紀夫は父親威一郎が赤坂のキャバレ−、ラテンクオーターに働いていた韓国人女性に産ました子供です。子供を威一郎が引き取り、長男として育てます。只、家督は次男の邦夫が継ぎました。
小沢一郎の父親小沢 佐重喜は北鮮出身の帰化人で吉田茂の側近
でもあり、秋葉原のテキヤ黒門一家の大幹部。終戦後東北進駐軍と呼ぶ朝鮮人ゴロツキをつれて、盛岡に本部を置き暴れまわる(一郎は盛岡生まれ)母親は荒木みち は済州島出身の韓国人。一郎は朝鮮人二世。
芸能界には朝鮮系が多く、五木ひろしも都はるみも朝鮮のX世です。desendenteについての認識は日本とブラジルは違います。比べる方が可笑しいのでは。

駒形:麻生さん 小沢さんも鳩山さんも首相級のお方ですから、外国系でもこのように活躍できた日本も開かれた良い社会ですね。解説ありがとう御座いました。 お説拝承致しました。ありがとうございます。

丸木で~す 鳩山とか小沢でなく、将来はトランプとか大坂ナオミの様な毛色の変わったのが政界に進出してくるのも時間の問題かも。ソフトバンクの孫正義やライブドアのホリエモンの如きITに長けた外人、特に印度人が日本の指導層に蔓延る気配がします。

古谷:駒形さん 横から口出す無礼をご容赦下さい。
日本国籍に就いては, 添付資料をご参照下さい。
小沢一郎も鳩山由紀夫も日本生まれのれっきとした日本人です。
国籍を云々する際、日本で生まれた者には「外国系」と言う言葉は
意味を成しません。

丸木で~す アメリカ、カナダ、ブラジルの様な新大陸は移民で成り立ってるのですから問題ないでしょう。日本が移民難民に門戸開放したら現に大問題になってる欧州各国同様、日本は印度人だらけの国になってしまいます。

駒形:私の考えは以下です。
1.今回の移民管理法は永住の移民をうけいれるという法律でなく、今不足している労働者を短期的に受け入れる、それをCONTROLする法です。
(期間も短期に区切っている。)だからすぐ外国人が永住で移り住む訳ではないと思います。
2.仮に短期で来た人が日本に慣れて、その後、何割かが永住してもよいのじゃないですか? 日本は既に現在の人口構成が(とっくり型)になっており、このままでは総人口の減少、経済の縮小、国勢の衰退、が予見されています。 この先細りを移民(出来れば日本人が好むような)優秀な外の血をいれて防ごうというのが、現在の政府の政策でしょう。
3.1億2千万のところに数万(1%に満たない)程度の外国人が入ったら、社会が破壊されるような日本は脆弱な社会なのでしょうか?
折角の機会なのですから、これをPOSITIVEに活用して日本を活性化したら良いと思うのですが。、、、

麻生:駒形さん なし崩しに多民族社会になることを警戒しています。日本は脆弱な社会ではありませんが、欧州の現状を見てください。明らかに移民による混乱が大きな社会問題です。移民導入は将来はマイナスと判断します。

古谷:駒形さん 基本的には、駒形さんのご意見には同感ですが、(3)項に挙がられた「数万人」と言うのは、桁が小さ過ぎます。
下記のURLをご参照下さい。労働者人口は、ピーク時の1998年には九千万人近くあった労働者人口が、二十年後の今は、75百万人を下回り、今後更に減少して行くと見られています。

麻生:古谷さん 労働者を移入しないで、何とか工夫してやる方法はないのですかね? 政府は2025年までに外国人労働者を50万人入れる方針です。
今、128万人の外国人が日本で働いています(農業、漁業、介護、造船の分野で実習生という名目の単純労働)。不況になったら、真っ先に首を切られるのは外国人労働者です(欧米の例)。外国人労働者の救済、生活保護等余分な経費で欧州は悲鳴を挙げています。労働者と移民は違うなど詭弁を弄していますが、労働移民が実体です。移民は欧州の例を見る間でもなく、必ず大きな社会問題となって、降りかかります。移民を入れなければ、日本経済が沈没するか否か知りませんが、支障をきたす程度なら、移民は入れないほうが良いと思います。
www.stat.go.jp/naruhodo/c1data/02_12_grf.html">http://www.stat.go.jp/naruhodo/c1data/02_12_grf.html
外国人が入ったら、社会が破壊されるのではなく、入って来なければ、社会が壊れ, 維持出来ません。事態は、非常に深刻です。

都賀:馬鹿は何度でも馬鹿政治をするものだ。安倍政治が進める 日本『島国(狭い小さい国)に移民=過去に戦争で迷惑を掛けた国々の子孫』を大量に移民を導入する。
大国ブラジルへ移民した小生には無関係であるが、、、、。

古谷: 麻生さん 横から口出す事をご容赦下さい。中東と北アフリカから西欧に向かった移民は、紛争と暴力で住処を奪われた難民です。今、日本が必要としているのは、労働者で、縮小を余儀なくされている労働者市場の補填です。外国人労働者受け入れには、厳重な審査が必要ですが、労働者市場を補填しなければ、日本の経済活活動に支障をきたします。

麻生:古谷さん 労働者を移入しないで、何とか工夫してやる方法はないのですかね? 政府は2025年までに外国人労働者を50万人入れる方針です。
今、128万人の外国人が日本で働いています(農業、漁業、介護、造船の分野で実習生という名目の単純労働)。不況になったら、真っ先に首を切られるのは外国人労働者です(欧米の例)。外国人労働者の救済、生活保護等余分な経費で欧州は悲鳴を挙げています。労働者と移民は違うなど詭弁を弄していますが、労働移民が実体です。移民は欧州の例を見る間でもなく、必ず大きな社会問題となって、降りかかります。移民を入れなければ、日本経済が沈没するか否か知りませんが、支障をきたす程度なら、移民は入れないほうが良いと思います。

丸木で~す 日本に住んでない僕達の様な移民が何を言っても無駄です。既に日本政府が決めた事ですから、日本が印度人の国になるのを外から見守りましょう。世界の人口の半数以上が印度人になってしまうのも時間の問題ですから。今回の法案通過は誠に遺憾ですが、これ以上は議論しても堂々めぐりするだけで一致点は見出せません。だいたい皆さんのご意見が判りました。

麻生:丸木さん そうですね。日本はインド人でなくて中国人だらけになります。現在でも、その傾向です。

古谷:麻生さん 日本と欧米の景気が略同調していると仮定します。
日本政府は、移民と労働者を区別しますので、問題は景気に応じた労働者の処遇です。欧米も日本と同じ様な区分をしていると思いますので、世界的に景気が良ければ、各国で外人労働者の取り合いになり、労働者は待遇の良い国で働く事になります。待遇の悪い国には労働者は来ません。日本でも、待遇の悪い業界では労働者不足で泣かされたと思います。
景気が悪くなると、仰せの通り、真っ先に解雇されるのは外国人労働者でしょう。自国民ですら、斯様な目に遭うのですから、止むを得ぬ事です。要は、懸念されている移民と労働者の区分です。私は専門家でないので、施行細則までは熟知しませんが、移民と労働者を区分する事は必須で、それさえできれば、労働者の解雇は問題無かろうと思います。
下記のURLをご参照下さい。日本の人口減少によってどの様な問題が生じるか?を説明しています。 https://minnkane.com/news/4460
外国人労働者の受け入れが不可欠である事は分かるが、その数を出来るだけ減らしたい、は別問題です。方法としては −
1)機械化。過日NHKTVで見た北海道の稲作作業。
2)乳幼児を抱えている主婦の職場復帰。保育園・幼稚園等の拡充。
3)AIの拡充に依る事務作業の軽減
等々の作業量の拡充が考えられますが、今後百万人/年単位で減って行く労働者数を百%補填するのは大変難しいと思います。従い。多少なりとも外人労働者の受け入れは避け得られないと思います。
又、ご意見をお聞かせ下さい。

麻生:古谷さん 政府は2025年までに外国人労働者を50万人入れる方針です。今、128万人の外国人が日本で働いています(農業、漁業、介護、造船の分野で実習生という名目の単純労働)。不況になったら、真っ先に首を切られるのは外国人労働者です(欧米の例)。外国人労働者の救済、生活保護等余分な経費で欧州は悲鳴を挙げています。労働者と移民は違うなど詭弁を弄していますが、労働移民が実体です。移民は欧州の例を見る間でもなく、必ず大きな社会問題となって、降りかかります。移民を入れなければ、日本経済が沈没するか否か知りませんが、支障をきたす程度なら、移民は入れないほうが良いと思います。

丸木で~す 亡国案が議会で可決されたのですから、もう何を言っても無駄です。日本全国津々浦々が新大久保! 安部さんは亡国宰相として日本史に名を残すでしょう。岸は安保で内閣瓦解、佐藤は造船疑獄と沖縄密約、この家系は日本を潰すつもりでしょうか? もう安部政権を見限り、言わず聞かざる三無猿を決め込んだ方がよさそうです。

麻生:丸木さん そういう事ですね。ところで、日韓が国交断絶等したら、在日の韓国人は
どうなりますか。収容所送りですかね。

小川 : 皆さま 今一度このプラカードの意味を考えてください。野党が反対する意味を考えてください。現在がすでになし崩しなのてす。だから局が庁に昇格するのです。インド人などどうでもいいです。問題はすでになし崩しの中韓を管理することです。

麻生: 小川さん そうです。特に此処10年急激に増えている中国人が問題です。20年以上住んだ者に資格がある永住権資格を、入管だかどこかが、勝手に10年に短縮したため急激に増えました。又、20年にもどすべきです。

とくりき:丸木大尽殿 えらくいきり立っているご様子、世界を又に掛け、日本のことも世界のことも歴史を振り返りながら、みごと分析をされるお方が、丸でキチガイになったかのような荒れ方は一体なぜなのでしょう。誰かがどこかで、チョットした情報操作をしたのをまともに受け取られているような気もしますが、御年から言っても、そんなことはないと思っています。
ブラジルでも、カナダでも似たり寄ったりと思いますが世界中から人々が集まって出来上がった国ですから、中国人が少々増えても驚かないし、多額の移民資金を持ってきてくれるからと、いまでも移民歓迎ではないですか。日本には外国人が200数十万人、おおよそ人口の2%位がいるそうですが、最近の日本にとっては随分外人勢が増えた感じはします。この度の法令は、法務省が外人の入国を制限するために作った法令で、労働省か経済省がやるべき一般労働者の出稼ぎ移民者歓迎ではないようです。入国を許す高級人材と家族の帯同さえゆるさぬ一般労働者の仕分けを行っただけではないのでしょうか。現在既に日本で働いているあるは不法滞在している80万とも120万とも言われる人びとに対する格付け仕分けがないために、この度模範を示す為に法務省が動いたのではないでしょうか。
5年で35万人とか言う枠が良く取りざたされているようですが、朝鮮中国は国民総動員法というのがあって、いざ開戦となった場合は、彼らは銃をとって中国朝鮮のために立ち上がると麻生御大はよく言われます。この度の法令は 人数から行っても、それらの人々に対し、はるかに大きな影響をもつもので あろうと思っています。
岸信介氏のお陰で日本はぬくぬくと70年をすごし、経済大国になったといわれますが、これが日本を潰す元になったのですか。沖縄が日本国に復帰できたことは戦後の日本がまともな国になり、日本国統一の一大政治体制の結果ではなかったのでしょうか。今又中国朝鮮の共産一党独裁帝国の脅威を取り除く為、また日本国にとって原爆より恐ろしい人間爆弾,今この混沌混乱を鎮める一大政策ではないかと私には思えてしょうがないのです。
丸木さんが一言言われると、その通りだと賛同される方々がいます。99%正しくとも1%の間違いが大きな波紋を引き起こし、安倍政権を引き倒します。
かってTPPは日本を滅ぼすと盛んに言われました。いまTPPは日本が中心になって世界の動き中でも自由貿易の最先端となってきています。来年1月には発効する処まできています。大きな意味でこれはアメリカの覇権が亜細亜に移る前兆でしょう。75年前(1943年11月)に黄色人種のみが東京に集まり、世界で始めての亜細亜会議を開きました。安倍首相のもとで亜細亜の共生と発展が実現するのももう間近です。軽々しく日本を見捨てるなど日本出身の男がすることではないと考えます。腹が立ったら男は黙る。散々毒ついた上で、黙るのは女のすることと心得ております。

小川:とくりき様のご意見、ありがたく読ませていただきました。
野党の反対プラカードにはどなたも反応いただけませんが、論点をすり替え、倍政権を支えるはずの保守を分断させる報道をマスコミはしています。

丸木で~す お説の通りでしょう。自分の見解が間違いで、日本人の日本が永遠に続く事を願ってます。男は 黙って サッポロビール

石田:徳力様、同感。良く言ってくれました。政治的判断は、時と場所で、大きく異なります。NHK大河ドラマ、「西郷ドン」で、徳川幕府を、負かした西郷も、西南戦争では、政府と対峙、命を落としました。
日米安保も、成立時、改定時には、国民の大反対を、時の政府は耐え、維持しました。難しい問題です。



アクセス数 5534497 Copyright 2002-2004 私たちの40年!! All rights reserved
Desenvolvido e mantido por AbraOn.
pagina gerada em 0.1134 segundos.