HOME  HOME ExpoBrazil - Agaricus, herbs, propolis for health and beauty.  Nikkeybrasil  編集委員会  寄稿集目次  寄稿集目次  通信欄  通信欄  写真集  リンク集  準会員申込  em portugues




第39回バーチャル座談会【コッパ アメリカを語る!!】その1=前哨戦
第39回のバーチャル座談会は、【コッパ アメリカを語る!!】と題していますが、時を同じくしてフランスで行われている女子W杯も一緒に含めて語り合う事にしました。宜しくお願いします。
前哨戦では、突如ブラジル選抜軍のエースネイマールの強姦容疑が降って沸き、その話題の人ネイマールのカタールとの親善試合での負傷と大会不参加が決まり誰が彼の抜けた穴を埋めるかが話題になっていましたがポルトアレグレで行われた選抜軍最後のホンジュラスとの仕上げ試合は、7対0の楽勝で終わりました。女子選抜軍も3−0で合計10対0で期待が持てそうです。
写真は、地元紙の10対0を告げる記事の写真を使用しました。


和田:第46回COPA AMERICA(南米杯)に招待出場する日本選抜軍を応援に行きます。
伝統ある南米選手権(南米10カ国プラス日本とカタールが招待されている)に参加する日本の選抜軍は、6月17日(月)にチリ―と大戦後第2戦をポルトアレグレのアレーナグレミオで夜の8時から隣国のウルグアイと戦います。地続きのウルグアイからは大挙して応援に来るようですが、地元日系コロニアの皆さんも応援に行く予定です。日本の選抜軍のRS州初めての試合、ワールドカップがインテルのスタジアムで行われたので今回はグレミオのスタジアムでの試合となり行く積りがなかったのですが長女弥生がお爺ちゃんと洋君の二人で行っておいでと入場券をインタネットで購入して呉れていたので今日、入場券引き取りに出かけて来ました。おじちゃんは79歳で半額、洋君は5歳で半額二人で84歳(平均42歳で2人で一人前?)R$350,00(90ドル=半額で45ドル5千円弱)。おじちゃんより洋君が良い思い出になるのではないかと思います。試合そのものより洋君と二人でのサッカー観戦、それも行ったことのない初めてのフレミオのスタジアムでの観戦、6月14日に始まるブラジル―ボリビア戦以後6月は、サッカーの話題で連日沸き返る事でしょう。出来るだけ楽しみましょう。南米杯で日本軍が何処迄活躍できるか?予選は通過して貰いたいのですが。。。第3戦の24日のエクアドル戦に勝てば3位で準々決勝に残る可能性はありますが。。。日本頑張れですね。
今日撮った写真を貼り付けて置きます。切符は、名前が印刷されており身分証明書を提示して入場だそうです。一緒に観戦に行く洋君とお留守番の直君に最後の1枚は、日本を応援して呉れると云う地元のファンでサッカー場で会おうとの事で写真を撮らせて貰いましたが果たして会えるでしょうか?

麻生: 和田さん 日本チームは6月17日サンチャゴで対チリ戦、20日がポルトアレグレでウルグアイ戦、24日がエクアドール戦と、転戦続きで疲労も重なると思います。代表の半分以上が海外チームでプレイしており、日本サッカーも国際的になりました。注目はMFの久保17歳(東京FC)です。スピードと素早いプレーで代表入りしました。南米チームはどれも身体能力と個人技に長けた強豪です。特にウルグアイはアルゼンチン、ブラジル、コロンビアに並ぶ強豪です。面白い試合になるでしょう。

和田:麻生さん 愈々6月14日のブラジル―ボリビア戦を皮切りに第46回のCOPA AMERICAが始まりますね。日本の初戦は、チリとの対戦ですが、これは、サンパウロのモルンビで行われます。我々日本人には、ブラジルと同じ組に入り6月18日の日本移民の日(笠戸丸がサントスに到着した日)にブラジル対日本の試合が行われモルンビ―を10万人以上の日系人で埋め尽くすことが出来ればとの大きな夢がありましたが、実現しませんでした。予選を突破して決勝に残ればブラジル対日本が実現するかも知れませんね。日本の頑張りを期待したい所です。所で『日本参加のコッパ アメリカを語る!』と題してバーチャル座談会を開催しませんか?麻生さんの速報を中心に皆で語り合えたら嬉しいです。宜しくお願いします。

麻生:和田さん 日本対チリーはモルンビーで開催ですか。失礼しました。ウルグアイ戦は面白くなりそうです。FWのルイス ソアーレス(マドリッド)のベテランも健在だし、選手の殆どが欧州で活躍しています。南米のサッカーは守備のアルゼンチン攻撃のブラジルと大別されているそうですが、ウルガイは両者を兼ね備えた強豪です。日本は本田、香川、長友、大迫、岡崎、等のベテランが主軸です。大いに語り合いましょう。

和田:麻生さん 早速ご同意頂き有難う。バーチャル座談会を開始しますので宜しくサッカーニュース、速報をお願いします。50年!!ML主催となりますが、是非展望台の皆さんにもご発言頂く意味で展望台にも少なくとも麻生さん御発言のコメントは流すようにして下さい。私もコピーを落とすようにさせて頂きます。仰る通り何時もの様に盛り上がりましょう。

古谷:和田さん 麻生さん 久しぶりの血沸き肉躍る「バーチャル座談会」が始まる前に、無粋な事を申して甚だ申し訳無い次第ですが、蹴球フアンには気になる記事を見つけましたので、懸念される事の展開をお教え願いたいと思います。
Neymar é intimado a depor, mas CBF tenta adiamento.
- - - - acusado por uma mulher de tê-la estuprado em um
hotel em Paris.

麻生:古谷さん 最悪、Neymarはブラジル代表に参加できなくなる恐れがあります。ブラジル人のモデルがパリに旅行して、Neymarとトラブッタ模様です。金目当てにネイマーが嵌められたのでは。

丸木で~す その通り、ライバルのハネィー トラップにひっかかったのかも知れませんが、そうでないかも知れません。サッカーだけでなく、外交やビジネスでも女衒に引っかかる前例は多数あります。ネイマールが出場出来なければ他の選手にもチャンスがあり、スター プレーヤー抜きでやる他ないでしょう。

麻生:Neymarの強姦容疑=Neymarの招待でパリに飛んだモデルがホテルで無理遣り、性行為をさせられ、帰国後、サンパウロの警察に強姦で訴えた事件。Neymarは性行為は和解の上だったと強姦を否定。
コッパアメリカの代表に選ばれているが、最悪、出場出来ない。ハニー トラップの可能性もあり調査中。

和田:バーチャル座談会は、変なところから始まってしまったようですね。ブラジル選抜軍のエースネイマールの強姦事件が始まり証拠提示の積りで出した映像が、個人の肖像権を侵害するとの別件での取り調べが提示され現在日曜日のコッパアメリカ調整の最後の親善試合をホンジュラスとする予定でポルトアレグレに来ており来週サンパウロで警察に出頭する積りと云っているが、ブラジル蹴球協会(CBF)は、取り調べをコッパアメリカ終了後(7月7日)にするよう要請しているが、それでは30日以内に結論を出すとの期限切れになるので難しいとの事。CBFは、ネイマールを選抜軍から外す事は現在の所考えていないと云っておりチーテ監督も選手を信じたいと語っている。今後の刑事問題としての話題よりネイマールのピッチ内での活躍振りに感心を示したい。これがネイマールの選手生命を絶つことにならない様に願いたいものだ。クリーンな形で引退したイチローを思うと選手としての自覚に欠けるネイマールを惜しみたい。選手としてどんな動きをするか?プレイヤーとしてのネイマールを期待を持って応援したい。

麻生:和田さん パリのホテルを予約し、搭乗券も貰ってのパリ旅行。全て合意の上です。子持ちのモデルが、子供の御土産代を強請ったらしいが、和姦は間違いなさそうです。行為の後、金を払ったのか、未払いなのかが焦点になりそうです。恐らく、未払いで、パリ旅行代でチャラにしたのだと思います。当然、報酬をもらえるとパリに行ったモデルさんが、貰えないので、帰国後、強姦で訴えたと想像します。

駒形:これはマスコミでも大々的に報道されており、本人言は・NYM/レイプでない、合意の行為だ。女/暴力でやられたと分かれています。
警察は「事情説明して」と警察出頭を求めただけであって、逮捕とかそういう話ではないでしょ。
一般的には女が「ネイマールの名声を利用しようとした」、「面白いネタを探していたマスコミが乗った」、と言う話しと理解されていますね
麻生さんのGUESSは面白いナー、学識経験豊富な方の解析です。W−50の有名人、お金持ち、気をつけないといけませんね。

麻生:麻生さんのブラジルニュース 6月5日版よりーサッカーブラジル対カタール=今夜ブラジリヤで対戦。ネイマーも出場の見込み。

ニッケイ新聞WEB版より: 《ブラジル》ネイマール=大混乱の末、故障で戦力外に=強姦訴えた女性のTV出演直後=親善試合で足を負傷し退場 ニッケイ新聞WEB版より 2019年6月7日  5日のカタール戦でのネイマール  【既報関連】女性への暴行、強姦疑惑の中、ネイマールは5日、ブラジリアでの対カタール代表との親善試合の前半、捻挫で途中退場し、コパ・アメリカ開幕を前に代表から外された。この試合の直前には訴えた女性が実名と顔を公表してテレビ出演し、二人に何があったかをビデオで公表して騒然とさせていた。6日付現地紙が報じている。
 騒動の最中にネイマールが代表としてプレーすることに関して、国民の判断は大きく2分されていた。一方では「不謹慎な」という声が上がり、他方では「ネイマールはわなに掛けられた」とする同情論もあった。この日の試合の前には、ボウソナロ大統領が「私は彼を信じている」との声明も発表していた。
 親善試合の直前の19時45分、ネイマールを当初は強姦、現在は暴行と強姦罪で訴えているナジーラ・トリンダーデ・メンデス・デ・ソウザさんがSBT局のニュースに生出演し、真相を語った。
 それによると、ナジーラさんはインスタグラムを通じてネイマールと会話し、「飛行機代は負担するからパリに来い」と言われてパリに行き、5月15日に会っている。
 性交渉に関しては、「応じる気はあった」が、ナジーラさんが「コンドームなしでは困る」と言ったところ、ネイマールは何も言わず、彼女の体位を変えるとコンドームなしでの行為を強要したという。
 ナジーラさんは帰国後に診察を受け、暴行を受けた痕跡(青あざ)ありとの診断書も受け取っている。また、5日には、ネイマールから暴行を受けた翌日、再び彼と会ったときのビデオを公表した。ビデオには彼女がネイマールを殴打し、彼をなじる姿などが映っているが、「なぜそれが撮影されているのか」との疑念から、視聴者の中からは、「ナジーラさんの売名行為では」と疑問視する声も出ている。
 注目を集める中、ネイマールは21時30分からのカタール戦に出場した。だが、序盤からかねてから痛めていた右足を続けざまにタックルで狙われ、前半17分に受けたタックルでもんどりうって倒れた後、立ち上がれなくなり、スタッフに支えられながら、スタジアムを後にした。
 ネイマールのケガは捻挫と見られていたが、ブラジルサッカー連盟はその後、右足首の靭帯破裂と発表。それを理由に、14日から始まるコパ・アメリカの代表から外された。ネイマールが騒動の中で同杯を戦うことはなくなったが、倫理問題によるものでなく、故障欠場の扱いになった。

和田:第39回バーチャル座談会【コッパアメリカを語る!!】は、始まっており前哨戦でエースのネイマールの事件とブラジリアにおけるカタールとの親善試合での負傷、選抜軍からの脱落、サンパウロの警察での事情聴取に出頭、明日の選抜軍のコッパアメリカ前の最終戦(ネイマール無しでの練習試合)をポルトアレグレのベイラリオで行います。今日の公開練習に1万人以上のファンが押しかけたとの事ですが、切符を用意していないのと20日の日本対ウルグアイ戦の試合観戦の洋君を連れての予行演習でもとも思ったのですが、家で観戦することにしました。麻生さんの明日からの試合経過、速報を期待しています。14日のブラジル対ボリビアから始まり17日の日本対チリ、20日の日本対ウルグアイ、24日の日本対エクアドールト目が離せないですね。宜しくお願いします。

麻生: 和田さん 出来るだけフォローします。女子W杯も始まりました。昨日の開幕戦フランス対韓国を途中まで見ました。前半にフランスは2点取り後半はノビノビとプレイしてました。結果は4対零で、韓国はコテンパーでした。
試合運び、スピード、連係、皆フランスが格上でした。
ネイマーの替わりに誰を呼ぶのでしょう。ブラジルは選手層が厚いので代替は心配ないと思います。

和田: 麻生さん バーチャル座談会愈々始まりですね。宜しくお願いします。本日、午後4時からインテルのホームグランド【ベイラリオ】でコッパアメリカ前のブラジル選抜軍の最初で最後のネイマール無しの練習試合がホンジュラスを相手に行われます。元インテルのゴールキーパーアリソンがゴールを守ります。ネイマールに代わりに休暇を楽しんでいた?ウイリアムが突然呼び出され金曜日夕刻ポルトアレグレに着き、土曜日に公開練習、今日の試合にも出るのではないかと思います。チテ―監督も色々試しながら頂上を目指して行くと思います。私は、20日の日本対ウルグアイの試合を孫の洋君を連れて観戦に行きますが、出来ればこれからベイラリオ迄歩いて様子を見て来ようかと思っています。4時の試合開始までに戻って来れるかどうか?ではまた。。。。

麻生:和田さん 本日の練習試合はホンジュラス戦ですか。南米スタイルの両チーム格上のブラジルが勝つでしょう。Neymarの後釜はWiliamですか。小柄でスバシコイ選手です。4時から楽しみに、

麻生:皆さん 女子W杯がフランスにて開幕。ブラジルの第一線は本日ジャマイカ戦。
前半ブラジルが1点でブラジル1対ジャマイカ零。ブラジルもジャマイカも個人技と身体能力を重視した南米スタイルサッカー。ブラジルはベテランと若手の混合チームだが司令塔の大黒柱Martaを怪我で休場。大黒柱を欠いてかブラジルチームが動きがぎこちない。守備の大黒柱Formigaは健在。後半、動きがよくなるか。

古谷:麻生さん 皆さん 前半の半分しか見ませんでしたが、ブラジルの攻撃は敵ゴール前でボールを持ち過ぎました。撃つにしろ、球を回すにしろ、もっと球を早く離さねばなません。球の保持率が圧倒的に高いのに、得点が少ないのはその所為です。Martaの欠場が響いていますね。
折角得たPenalty Kick も超下手糞でした。撃つ前から、相手キーパ
ーに球筋を読まれていました。P.K. の失敗は士気に影響します。

麻生:古谷さん 仰る通りです。ペナルテイー失敗も超下手糞です。

麻生:女子W杯ブラジル対ジャマイカ後半 皆さん 開始4分でクリスチアーネが蹴りこんで1点加算。ブラジルの動きが前半と比べると軽快になったようだ。15分ゴール前のフリーキックをクリスチャーネが入れて3対零。
ジャマイカは細身で足が長く、黒色が濃い。ブラジルも西アフリカ
出身なのに、顔つきも彫が深く、明らかに違うようだ。ブラジルは
アンゴラが多いいがジャマイカはナイジェリア当たりだろう。ボルトを初め、短距離の有名選手を輩出している。東アフリカはマラソンの選手が多く、北アフリカは中距離の陸上選手が多いい。同じ黒人でも地域により差があるようだ。

麻生:サッカー親善試合ブラジル対ホンジュラス 皆さん
前半開始6分でガブリエルジェズースが押し込んで1点。15分のコーナーキックをチャゴシルバガ頭で合わせ2点目。37分はコ−チーニョが押し込んで3点目。ホンジュラスは格の違いかブラジルに歯が立たない。ラフプレイが多く、レッドカードで一人退場。ボール支配率はブラジル72%、ホンジュラス28%。コーナーキックはブラジル7、ホンジュラス零。前半3対零。

麻生:サッカーブラジル対ホンジュラス 後半 皆さん 後半もブラジルの一方的な試合で、ホンジュラスは良いところなしで終了した。後半は開始2分ガブリエルジェズスが押し込んで1点。10分に追加1点、20分にフィルミーノが1点、25分リャルソンが1点合計4点を加点し、結局7対零でホンジュラスを下した。ファウル数はブラジル零、ホンジュラス15、コーナーキックはブラジル10、ホンジュラス零。
NEYMARの開いた穴はコ−チーニョが充分埋めており心配ない。
ホンジュラスは反則を繰り返し、打撲傷が次回までに回復することを祈る。試合は楽々勝。

和田:麻生さん フランスでも女子W 杯が始まったようですね。コッパアメリカと一緒にして語り合いましょう。日本も初戦を18時間後にアルゼンチンと激突とNHKニュースで伝えていました。宜しくFLW下さい。今日は、ベイラリオ迄歩いて行って来ました。片道6キロ強、往復3時間15分掛かりました。午後の3時に戻り遅い昼食をしてブラジル対ホンジュラス戦を後半の5対零まで見て恵子の散歩に付き合いました。7対零の楽勝だったそうですね。さて本戦が14日から始まります。女子W杯も目が離せないですね。

麻生:サッカー男女(女子W杯第一戦、ホンジュラスとの親善試合)ともに快勝だが相手が弱すぎたきらいあり。

和田:バーチャル座談会 【コッパアメリカを語る!】は、前哨戦が始まっています。フランスで行われている女子W杯は、初戦は、ジャマイカに3対0で勝利、コッパアメリカを前に最後の仕上げとなるホンジュラスとの親善試合は、7対0で楽勝しました。歩いて試合場のベイラリオ迄出かけましたが、ワールドカップ時の活況はなく試合開始3時間前の午後1時には、まだそれ程の盛り上がりを見せておらず警備の厳しさを感じさせ何時も自由に回れるスタジアムも囲いで閉鎖されており入場券を持っている人しか入れず見て回れませんでした。インテルは、チーム結成110年、ベイラリオのスタジアム建設50年の記念すべき年になります。スタジアム迄歩いたお陰で昨日は、3万歩に迫る最近の最高歩数を記録しました。歩きを減らすように命じられているジタニア先生の顔を思い出す1日になりました。写真を貼り付けて置きます。
今朝の地元紙によると昨日の観衆は、1万6千人で土曜日の公開練習には、2キロの腐らない食糧で観戦でき1万人近くが集まったようですが、ブラジルは練習ゲームを森閑とした観衆の居ない?ベイラリオで7対0の楽々勝利でネイマールの欠けたチームの順調な仕上がりを見せたとの新聞報道がありました。フランスの女子W杯のニュースも大きく扱われておりました。今日月曜日の地元紙の写真と記事を紹介して置きます。
麻生さんの独特なサッカー解説で詳細を報告して頂いており実況をテレビで見る事が出来ない日本の皆さんも臨場感溢れる麻生さんの速報で十分フォロウして頂けると思います。ポルトアレグレの日本戦は、夜の8時キックオフですから日本時間朝の8時からです。是非実況で応援して下さい。ひょっとすると応援している私と孫がテレビに映るかも知れませんよ!

麻生:皆さん 本日女子W杯日本対アルゼンチン戦がおこなわられた。結果は零対零のドロー。アルゼンチンは硬い守備で、なでしこは堅陣を崩せなかった。
日本 アルゼンチン
ボール支配率 28% 72%
イエローカード 0 3
コーナーキック 0 5
6月19日D組1位のイングランドと対戦する。イングランドはアルゼンチンに勝っており、なでしこは是非とも勝たねばならない。
アメリカとイングランドは優勝候補の強敵だ。試合を観戦した元主将の沢氏は、なでしこはもっとサイドからの攻撃で揺さぶる必要があると。

和田:麻生さん 速報有難う。日本は、アルゼンチンとドローですか?良く頑張りましたね。この次は英国との事。強敵が続きますね。どこまで行けるか?なでしこに期待!! 頑張れ!!

麻生:和田さん イギリスの前にスコットランドと14/Junに試合があります。これに勝たねばD組予選突破は難しくなります。午前10時にキックオフです。沢前キャップテンが云うように、後退して
守備を固める相手には、サイドからの攻撃が有効です。

和田:麻生さん スコットランド戦が14日ですか?気忙しいですね。毎日サッカー漬けで大変です。朝の10時からとの事、TVで観戦、夜のブラジル対ボリビアに供えます。

ニッケイ新聞WEB版より: 《ブラジルサッカー》男女の代表、共に大量得点無失点の快勝=女子はW杯、男子は南米制覇に挑む 2019年6月11日  ロジェリオ・カボクロCBF会長も女子セレソンの応援に駆けつけた(CBF)
 サッカー女子W杯セレソンの開幕戦と、男子セレソンの親善試合が9日に行われ、女子は3対0でジャマイカに、男子は7対0でホンジュラスにそれぞれ勝利したと、9、10日付ブラジル国内各紙・サイトが報じている。
 グローボ局が2試合とも生中継した9日、先陣を切ったのは女子セレソンだった。
 フランスで開催されている女子W杯で、C組に入った女子セレソンは、グルノーブルでジャマイカと対戦した。世界最優秀選手賞6回受賞の大黒柱マルタを、負傷からの回復の遅れで欠いたが、クリスチアーネがハットトリックの活躍を見せ、女子W杯初出場のジャマイカを無得点に封じた。
 大会前の親善試合で9連敗を喫していた女子セレソンだったが、重要な初戦を勝利した。第2戦は、ブラジリア時間13日午後1時で、モンペリエで行われる対オーストラリア戦に挑む。
 女子セレソンの試合が終わって2時間半後、男子セレソンがポルト・アレグレのベイラ・リオスタジアムで、コパ・アメリカ前、最後の親善試合となる、対ホンジュラス戦に挑んだ。
 5日の対カタール戦で負傷し、離脱となったネイマールのポジションに、ダヴィ・ネレスが入り、GKのスタメンには、直前までリバプールの一員として欧州チャンピオンズリーグを戦っていた関係で6日からの合流となっていたアリソンが名を連ねた。
ロシアW杯でふるわなかったG・ジェズスも好調ぶりを見せた。
 ホンジュラスは元々、力で劣っていたが、前半29分に退場者を出してからは、試合が一方的になった。セレソンはG・ジェズスが2得点、チアゴ・シウヴァ、コウチーニョ、D・ネレス、フィルミーノ、リシャルリソンがそれぞれ1得点ずつと、合計7得点を挙げる一方で、敵を無得点に抑え、快勝した。
 チッチ監督は試合後、「退場者が出たことで得た数的優位を、上手く活かした。シュートの正確性があればもっと良かった」と語った。
 12年ぶりの南米制覇を目指す男子セレソンは、14日の開幕戦、サンパウロ市モルンビ競技場での対ボリビア戦に挑む。

古谷: 麻生さん 女子W杯サッカー日本対アルゼンチン。
どちらが、ランキング上位のチームか首を傾げたるなる戦果でした。
大会前に発表されたFIFAランキングのD組は以下の通りでした。
  英国        四位
  日本        八位
  スコットランド  二十位
  アルゼンチン  三十六位
08位と36位が引き分けたのでは、日本の決勝リーグ進出は御先真っ暗です。監督は、選抜チームに新人を多く採用しましたが、これが裏目に出たのでは。あの女の監督は有能でしょうか? 沢前主将よりサイド攻撃を示唆される様では・・・・・。
退いて守備固めするチームの球の支配率が72%と言うのも理解出来ませんし、コーナーキックも05対00では、日本は全然攻撃出来なかったと言う事です。
日本がスコットランドにボロ勝ちし、アルゼンチンが英国にボロ負けする以外、日本が決勝リーグに進出する可能性はありません。精々仏さんに祈りましょう。

和田:元サッカー選手の古谷さんらしい本チャンコメント、是非バーチャル座談会でも健筆を期待します。制限時間ならぬ制限字数に達したので前哨戦を終了します。これから本番、宜しくお願いします。



アクセス数 5639963 Copyright 2002-2004 私たちの40年!! All rights reserved
Desenvolvido e mantido por AbraOn.
pagina gerada em 0.2347 segundos.