HOME  HOME ExpoBrazil - Agaricus, herbs, propolis for health and beauty.  Nikkeybrasil  編集委員会  寄稿集目次  寄稿集目次  通信欄  通信欄  写真集  リンク集  準会員申込  em portugues




≪私の故郷掛川と私≫ カリフォルニアにお住みの村松さんからのお便りです。
今回の2週間ちょっとの訪日は、前半が第5回金沢マラソンに初参加したマラソン選手との楽しい旅、後半が萩、神戸、茨木、寸又峡温泉のノンビリ旅を恵子と二人で楽しみましたが、寸又峡温泉に泊まった翌日の午後、カリフォルニアの村さんの故郷、新幹線が止まる掛川に立ち寄り村さんにふるさと掛川を案内して貰いました。直接の説明を聞かせて頂いたのですが、丸木さんの掛川藩士の甲賀源吉に就いての質問に答える形で分かり易いお国自慢を寄せて頂いておりこのHPに残して置くことにしました。写真も村さん御自身が選んでくれた掛川城の写真です。


丸木さん、

 木曜日の夕方の便でLAXに帰ってきました、3週間の滞在でしたが素晴らしいと写真で紹介する日本の紅葉は見られませんでした、僅かに盛岡で紅葉らしものが見られただけで残念でした、毎年10月下旬の訪日の初日は靖国の銀杏並木の紅葉を楽しみに拝礼するのですが今年は緑濃くギンナンを踏む音も聞こえませんでした。

 掛川は私の故郷で兄弟姉妹が健在なので必ず1週間ほど滞在する事にしています、小中高までの中の良い同窓がまだ健在で集まって街中で一杯やることが恒例となっています。小生が現役中高校の先輩である市長(故)が7期市長を続けられ、彼が掛川市を現在のごとく発展させました。二宮尊徳の「報徳社」による報徳教育を徹底して市内の教育に取り入れた教育事業、日本で初めて「生涯学習」を定義ずけ文部省の地方教育制度の中に取り入れさせ全国に広めた事業、歴史教育のために山内一豊の「掛川城復元」の完成、全市民の奉仕活動と寄付によって「新幹線駅」の完成、歴史的価値のある「掛川駅舎」保存、経済事業促進のための「エコポリス」ハイテク企業誘致場建設、森の街・自然環境整備で「緑の街づくりで表彰」、海外との関係強化のため米国、韓国、中国I、伊国、独国との姉妹都市、米国オレゴン州ユージン市郊外に100haの農場購入し「オレゴン生涯学習センター」事業、3市町村合併で大型総合病院建設、等の事業を展開しました。

 自慢ではありませんが、小生はこの中の「オレゴン生涯学習センター」の発案者で竹下政権時の1億円を使うことを市長に勧め、農地買収から始め教育センター企画、センター長の雇用、運営に奉仕的に助力した次第でした、一地方都市が海外特に世界最強国米国に基地を持ち米国情報を東京経由なしで直に地方都市に取り入れられる街は、日本では初めての事業で全国から視察団が押し寄せました。

 いまでも地方から掛川に行政視察が訪れています、大河ドラマ「女城主直虎」では街は観光客で埋まっていました、帰郷する度に街は各種事業のためにごったがえしていましたが、2010年には全てが完成し落ち着いた街になっていました。初代山内一豊と千代の歴史、二宮尊徳の報徳教育と生涯学習制度から数多くの偉人が生まれ、市内の小中高校の歴史教育の中で語られています。

 我が家は分家のため貧農家庭で東京農大に入学を志した訳は、将来の日本の農業の発展を思うと同時に農大の創設者が「榎本武揚」であった事でした、そして榎本武揚(咸臨丸艦長)と共に最後まで官軍と戦い「軍艦回天丸」艦長として宮古湾で戦死した「甲賀源吉」は掛川では広く知られています、東京駒込にあった掛川藩の寺には甲賀の記念碑が建てられています。

 丸木さんが掛川を存じておられるとは嬉しい事です、今回はその一端でしたが和田さん夫婦に見ていただけて嬉しい事でした、新幹線が止まる小さな街ですが気候は温暖で最高です、静岡茶の本場で「深蒸し茶」を家庭、職場、学校で大量に飲まれるので「日本で健康保険を最も使わない町」に指定されています、是非訪日の際掛川駅に下車して「これしか処」売店によってください、市長の命名したこの町にしかない物を置いてあります、また駅から徒歩で10分歩くと掛川城、大日本報徳社、等が見学できます。

 村さん~Claif.



アクセス数 5650230 Copyright 2002-2004 私たちの40年!! All rights reserved
Desenvolvido e mantido por AbraOn.
pagina gerada em 0.1189 segundos.