HOME  HOME ExpoBrazil - Agaricus, herbs, propolis for health and beauty.  Nikkeybrasil  編集委員会  寄稿集目次  寄稿集目次  通信欄  通信欄  写真集  リンク集  準会員申込  em portugues




第41回バーチャル座談会『新春放談、行く年来る年2020ー2021』その12
バーチャル座談会その12は、字数OVERになってしまいましたが上手く掲載できるるでしょうか?遣ってみます。話が尻切れトンボになり次回に廻ってしまうことも多々ありますが、何とか集めることにしています。忘れた話題が戻って来たり、それはそれでおもろいと思いますので我慢して下さい。写真は、砂古さんの2020年の唯一の作品を送って頂いているので使わせて貰います。甲状腺癌を征服した丸木さんの進行が上手く行っており直ぐに1万字に達します。皆さんの年末年始の挨拶が届き始めたら大変ですね。予定の15回で終わらないかも知れません。字数OVERになりましたのでこの辺で。。。


砂古: 和田さん 最近、絵は筆不精になっております。 今年の作は、すでに公開した事のある São Vicente だけです。 添付しますが、役に立ちますか?
これは、São Vicente にある 高さ100メ−トル程の出島と繋ぐ高く盛り上げた道の上から見下ろした岩島です。 São Vicente市は、大陸と橋一本でつながったサンヴィセンテ島の西半分を占め東半分はサントス市です。
サンヴィセンテは1502年にポルトガル遠征隊に発見され1532年にブラジルで一番最初の市になりましたが、後に港町で有名になったサントスに存在感を奪われています。

和田: 砂古 さん 早速の返信有難う。今年の作品も一緒に送って頂き恐縮です。しゅくこさんのお便りと写真が届き字数が一杯になり砂古さんの返信と写真掲載は、次のその12になります。2−3日中には、その12もUPすることになるので助かります。ブラジル最古の市サンヴィセンテの作品、BLOGでは、皆さんに紹介していると思いますが40年!!ホームページには、掲載しておらず今回その12に使わせて頂きます。有難う!来る年も宜しくお願いします。

丸木で~す 博多の中州は呑兵衛天国です。川縁の屋台で行きつけの所では僕が行くと 白鹿の君 が来たと 灘の生一本 西宮の辰馬酒造の白鹿を並々注いでくれてました。僕が西宮出身と覚えてくれてたのです。西宮酒造の日本盛もうまい酒です。えべっさんで有名な西宮神社の宮水が清涼だからです。一般には六甲の水として知られてます。灘西宮郷には銘酒が多いですが、灘今津郷にも大関、白雪、多聞、富久娘等のいい酒があります。広島の賀茂鶴や酔心、新潟の越乃寒梅や秋田の爛漫もうまいけど、やっぱり清酒は灘の生一本が一番です。中でも灘魚崎郷の菊正宗に勝る酒はないでしょうね。なに?コロラド正宗の方がうまい? 六甲の水よりロッキーの水の方がええんやろか。アメリカのビールでベストセラーはロッキー山脈の銀缶クアーズ ライト。なぜかライト ビールの方が人気のある不思議なビール。今では全米で売られてますが、以前はミシシッピー川以西でしか飲めなかった頃にロサンゼルスに転勤した頃に飲んでました。今ではドイツやデンマークのコクのあるビールの方がアメリカの薄味のビールより好きです。ブラジル人は薄味のアメリカビールが好みのようですね。ちなみに、僕の本籍は大阪で、生まれは兵庫県西宮市甲子園なので兵庫県人ですが、気質も言葉も大阪の浪速っ子で、大阪野郎ですわ。

東海林:灘の生一本と言えば、白鶴や菊正宗の酒造工場がズラリと並ぶ御影の浜にガキの頃によく遊びに行きました。砂浜の無い岩場の海岸でしたが、何となく酒臭い雰囲気の浜でした。昔は環境問題もうるさくなかったので、酒粕などを垂れ流していたのかも知れません。

丸木で~す 白鶴、白鷹も懐かしい銘柄です。甲子園球場のすぐそばで生まれ育った僕は、小西酒造の白雪や長部文次郎商店の大関の香りが漂ってたのをお覚えてます。風向きが変わると、イカリソースの嫌な臭いが来るのには閉口したものです。浜風が吹くと阪神タイガースのダイナマイト打線が火を噴きました。

広橋:博多っ子(中洲の西側で、少し正式ではないですが)の広橋勝造です。
東京に出るまでは身近にビールや酒を知りませんでした。親父は晩酌に安ーい焼酎しか飲んでいませんでした。九州では気候の所為で(いい)お酒が出来ないと教わっていました。親父は大酒のみで酒癖が悪かったようで、それを見て育った兄貴たちは一切酒を口にしませんでした。私は焼酎を買いに行くのが日課で、時々盗み飲みして子供ながらおいしい(?)と・・・・。
親父に怒った母が家出し、不安になった私は探し歩いた事を覚えています。近所の映画館にいました。その時、大泣きした記憶があります。心の中で酒飲みにならないと決心(?)しました。
しかし、丸木さんの影響で髭を生やし、ビールが毎晩恋しくなってしまいました。(人の所為にしてすみません)
毎週金曜日、リベルダーデ東洋街で若者に囲まれて禁止されてる路上宴会、警察も羨ましそうに、見て見ぬふりをしてくれてます。
いやー、もの凄く楽しいです!
月に、二、三回、居酒屋”でいご”で乾杯! ”でいご”の美津子さん(調べたらお年は74歳)はお客さんよりも酔っぱらう方で飲みっぷりにびっくりしています。彼女がテーブルに近づいたら、飲まれてしまうので、私は警戒して大事なビール瓶を隠します。ここの特徴は、裕二さんが出す、デッカイ刺身の大きさです。通常の4倍です。

丸木で~す 紀州の熊野古道でも歩いてる気分ですね。登山靴を新調され登山に挑戦とは大した意気込みですね。僕も見習って、雪解けの4月からトロントのトレイル歩いてみます。トロントでは森林の中にトレイルが整備されてますので、街路と別に目的地に行ける様になってます。いつ頃でしたか、和田さんが迷われてなかなか戻ってこられずに奥さんが心配されても、どこにどう行かれたか判らず探しにも行けなかったのでした。スマホを持っておればスマホの在り処をGPSで現在位置を判定できますね。

和田:トロントの道は整備されていますね。丸木さんのマンションの場所が分からなくなり。歩数は稼げましたが、通り過ぎて反対方向にドンドン歩いて間違いに気が付き探し探し戻り着きました。オークランドでも事前に飛行場を確かめて置こうと大通りを歩きましたが、通ているのは車だけで途中で恐ろしくなりホテルに逆戻りしたことがあります。知らない街で歩き回るのは、辞めた方がよさそうですね。ポルトアレグレで毎日1万歩、1時間半の散歩道を決めて歩いています。何時まで続くのですかね。パンデミアは?ポルトアレグレでも昨日1日の死者数最大の101人を記録し合計の犠牲者が8260人に達したとの記事が地元紙に出ていました。コロナで死ぬのは、嫌ですね。皆さんも気を付けて下さい。

丸木で~す 擬似コロナ感染により隔離病棟に入院させられてから、PCRテストで陰性と判り一般病棟に移され、CT、超音波、生検の病理検査により甲状腺癌が見つかり、退院後も半年近く外来患者として月二回二日間の化学療法に通院してました。発端が擬似コロナの呼吸困難でしたので、十日おきに肺の水抜きに通い、当初は片肺に2リットル近くも溜まってた液も、前回11月27日と今回12月18日では、肺に水溜りがなくなってました。ケモセラピーの抗癌剤点滴が効果で、一昨日のオンコロジー専門医の診察では甲状腺癌は殆ど治癒しました。次回の抗癌剤点滴は年明けの1月11日と12日で、転移してる他臓器癌治療を続けます。1年延期され2022年に日本で開催される世界マスターズゲーム(年齢別オリンピック)関西大会と世界選手権マスターズ水泳九州大会に出場の可能性もありますので、リハビリに励み体調調整します。2015年にロシアでの世界選手権に一緒に出場したブラジルの宝田さんが、2年前に大腸癌を克服され2019年に韓国での世界選手権に出場されてるので見習います。

池田: 丸木さん 医師の治療効果と丸木さんのポジチーボの脳細胞のホルモン効果作用の結果は凄い。
自分がこんな時どのような決意、勇気出せるのか、今からでも丸木さんのようになれるよう心がけなければと思う次第です。
頑張ってゆっくり養生しながら2022年日本で優勝してください。ブラジルで応援します。
もしクリチーバに来られたなら美味しいブラジル特有のフエジヨアダ食べましょう。

丸木で~す ブラジルに行く度に、レシーフェ到着日と出発日に宿泊する空港近くのボアビアージェンにあるレシーフェパラセでは、プールサイドでのフェジョアーダが美味しいです。ホテルのチェックインの時にくれる無料のカイピリーニャ券を使わない人からたくさん貰い、楽団の奏でる音楽に酔えばフェジョアーダの味は格別です。ブラジルも渡航制限されてる国でもあり、カナダでキモテラピアを続けますので来年は5年ぶりで訪伯しません。次回にはノルデステだけでなく南伯にも足を伸ばします。池田さんの会社で作られてるのはソーセージでしたか?

池田:自社は二年前に閉社しました。食品用の調味料(tempero)会社です。
サンパウロ州からリオグランデ ド スール州まで販売していたのですが、子供達はそれぞれ好きな道を選んでしまい誰も後継せず、今年のコロナ感染パンデミアの不況を想像したらそれが幸運だったかも知れません。
会社経営は市場の波に乗れるだけの品質、商品開発、経営能力、好きな仕事で無ければ無理で残念ながら子供には的してない事業だったのです。
今は夫婦で好きなことしながらのんびり生活しております。定年後は心配せずのんびりできるので日本よりブラジルの方が住みやすいように思いますが丸木さんは世界中百数十カ国ご存知ですからどうでしょう。

丸木で~す 家内は定年後にはブラジルに帰ると言ってましたが、社会福祉先進国のカナダに残ると言ってます。健康保険制度が他の国より優れており、治安も良いのが理由です。パラナならノルデステの様に治安が悪くないから話は別ですが。初めて行った治安の良いブルメナウやグラマードはブラジルではないと言ってました。熱帯生まれで熱帯育ちの家内は寒い冬だけブラジルで暮らせれば満足だそうです。いろんな国に出張で行きましたが住むならカナダ、寒い冬だけはブラジルで3ヶ月暮らすのが理想的です。

石田:丸木さん、甲状腺癌が治癒し、2リットルもあった、肺の水抜きが必要ない。副作用がひどい化学療法も、軽くこなし、世界マスターズ、(水泳選手権)復帰、本当ですか?
正に鉄人丸木。嬉しいニュースです。いつまでも、お元気でご活躍下さい。

丸木で~す 石田さん 皆さん! 先月初旬には左肺に溜まってた七百ミリリットルの水抜きを最後に、同月27日には左右共に肺には水溜りなく、今月18日にも両肺に水抜きの必要なしでした。これで、呼吸困難は解消しました。これで息切れせずに泳げっますが、トロントではロックダウンで水泳クラブが閉鎖されトレーニング出来ず、住んでるアパートのプールも閉鎖されたままで泳げません。アメリカやブラジルは渡航禁止國で、一昨日からはイギリスも渡航禁止國に追加されました、為念。
いずれにせよ、未だがんの転移してる多臓器の治療に化学療法の為には病院通いは続けます。

和田: 丸木さん 延期された2022年の日本でのマスター世界大会参加が現実性を帯びて来ましたね。年末のGOOD NEWSです。水から上がったカッパが頭の皿の水が枯れない間に水に戻れるようになったと事、流石鉄人ですね。プールが開かれるまでゆっくり静養して下さい。プールに入れるようになったら今後のスケジュールをじっくり立てて下さい。それに応じて当方も今後の計画を考えます。ブラジルか日本で会えそうですね。カナダにも立ち寄れるとよいのですが。。。楽しみが出てきました。
先ずは良いクリスマスを。。。メーリークリスマスを送ります。

富田: 東海林さん、素晴らしいコメントありがとうございます。「人生で最も愛する2大アクションである、ゴルフとセックス」を両立させていらっしゃるとは、羨ましい限りです。このようなゴルフの達人でいらっしゃる、東海林さんから、ご丁寧なコメントを頂き、感謝しております。
 小生もゴルフ歴50年の84才です。下手の横好きですが、1年の半分を過ごす、テキサスに居る限り、週一ゴルフを息子、孫たちと楽しんでおります。
 さて、来週もGolfに関する記事を投稿します。読んでいただければさいわいです。(テキサス無宿・富田)

東海林: 楽しみにしています。

松栄:みなさん このコロナ閉塞の状況で、家族の反対を押し切って、今日、養殖エビ、を見てきました。
往復でやく400km・・・
朝、6時出発が、寝過ごして目が覚めたら8時、相棒のフィルダー(トヨタ車)が、今日は午前と午後に動かせない(罰金)火曜日だったので、今日は止めよか、と思ったら、あれだけ反対だった下の娘が、何故か車を貸してくれました。
それで、気をよくして一気に目的地まで快走、山道に入って、少し迷ったけれど、11時半に目的地到着。
何とか到着して、エビの養殖場を見せてもらい、今回は1kgだけ、生きたピンピンのエビ、を掬ってもらいました。
そして、また一目散で帰途につき、帰りも道に迷って、・・・ 大変でしたが・・・ しかし、何とか午後5時に帰宅できました。
先方さんも魚のプロ、と思って、荷詰めを任せたのですが、・・・エビを袋に詰めて生かして帰るという難題には勝てず、イヤイヤ・・・でした。
帰って水槽に放したら、半分は斃死(死んでた)してました。ポイントを人に任せたらだめですね。
20年も熱帯魚を日本に送っていた経験から「次回は、自分で現地で荷詰めをしないと、これではダメだなー」と思いました。
とても、大きな勉強をさせてもらいました。
帰って、水槽(250リットルの水箱2個)に泳がせたら、スイスイと生きていたエビのみなさんは、泳いでいたので、この子たちが生きるか、ダメか、明日本宅に行けば、結果は出ているはずです。
45年待ったエビが、こんな小さなところからまた始められて、行きも帰りも、ルンルン気分で運転していました。
少なくとも、サンパウロの町で生きたエビを店に出せそうな予感があります。
来年になって、いつ頃普通に店が営業できるか不明ですが、始まれば、みなさんに≪天使のエビ≫(・・・日本ではそういうのだそうです)
を召し上がってもらえるかもしれません。
そんな夢を見ながら、帰ってきました。

東海林:松栄さん これはこれは!年末に朗報が舞い込んで来ました!エビはローザですか?それともシンザでしょうか?大きさは?写真はありますか?

松栄:東海林さん みなさん 私は、まるで知らなかったのですが、もう10年以上前に、カマロン・シンザ という名称で出始めた、シンザです。
ブラジルにはいない種類だったので、当時はこのエビは何かな―、と思っていました。
ブラジル東北部、バイ―アだったかパライーバ辺りの汽水(淡水と海水の混じった水)地域の大池で養殖されている、と聞いていました。
東南アジア地域のニューカレドニア(奇麗な名前)辺りに棲息している、クルマエビ属のエビで、水にも餌にも、あまり気を使わないでよい種類らしく・・・
45年前に私が実習していたクルマエビ(ペナエウス・ジャポ二クス)や、ブラジルの、カマロン・ホーザ(ペナエウス・ブラジルエンセ)と同族らしいですが養殖難易度が遥かに低い種類みたです。知らない間に、時代は変わっていた、ということのようです。
今日これから店に行って、夕方本宅にゆき結果を見てきます。写真も撮ってきていますので、後程整理して見ます。
今の時代、スマホも使わず、カメラで撮っていますので、ホント、ガラパゴス人類です。

池田:松栄さん 頑張っていますね。楽しい夢を抱いて人生の幸せの一つとして挑戦されことやはり移住者の押忍ですね。

松栄:池田さん 東海林さん みなさん 足を洗ったはずの、生物の飼育ですが、なかなか、気持ちまで吹っ切れていない様で、興味のあった光景に出会うと、どうしても昔のことを思い出します。
小学校から中学校頃まで、暑い日にはたいてい毎日武庫川(宝塚)で、ウナギやアユを捕っていました。
当時は、何も考えず夢中でやってましたが、夢中になれる、ということは、有難いことですね。振り返ってみたら、そう感じます。
今考えたら、本当に魚取りが好きだったようです。成人して、24でブラジル来て、結局また魚採りに専念する仕事に就いてしまった、・・・、そういう因縁があったのかな― と今頃つくずく思います。
今回のエビのことで、また何かが開けた、ような気がしています。いつでも、生きたエビが手に入ることになって  ( ^ω^)・・・、
45年前の夢が、いくらかでも実現できたような・・・ そんな気持ちになりました。
自分に好都合に物を考える性格ですね。そうでもしないと、恥ずかしくなりますから。
昨日の写真を下に添付します。
写真説明
写真 195  我が家に用意した水槽2個(水を両方に回している)
    201  養殖場の入り口
    206  1kgだけエビを取ってもらった。
    211  取ってもらったエビさん
    215  我が家に帰って、これから水槽に放す。

東海林:松栄さん エビは淡水で活かしておけるのでしょうか?

松栄:東海林さん 淡水だけでは無理のようです。海水が混じらないと、生きられないかもしれません。
最適の塩分を研究してみようと思います。

東海林:松栄さん 写真で見たところ、体長は10cm位ですね。日本では10cmを超えると車海老と呼ぶそうですね。

丸木で~す 僕の86歳の誕生日の元旦に正午から1時間オンラインで開催されるトロント日系文化会館新年会でMaster of the Micで8人の歌唱コンテストに出場します。勝者は皆様のオンライン投票で決まりますので、よろしくお願いします。
謹賀新年
新年会は元旦の正午(東部時間)トロント日系文化会館のウエブサイト jccc.on.ca で視聴できます、為念。

和田:丸木さん 86歳の誕生日の芽出度い日にトロントニッケイ文化会館主催の歌合戦に出場との事、元気一杯頑張って下さい。皆で応援しています。アクセスできるかtryして見ます。上手く行けば丸木さんに1票投じます。皆さんも是非宜しくお願いします。
所で正午からとはトロント時間だとおもうのですが、ブラジルとの時差は、今何時間ですか?日本時間は、ブラジル時間を12時間戻せばよいのですぐわかりますが、トロントとブラジル(ブラジリア時間)との時差を教えて下さい。

石田:丸木さん。トロント新年歌合戦を、どう、観戦できますか? 又、どの様に投票? URLを、教えて下さい。ブラジル時間との時差は?

丸木で~す Japanese Canadian Cultural Centre (トロント日系文化会館)のウエブサイトはjccc.on.ca トロント時間の元旦正午はレシーフェ時間の午後2時ですがクリチーバでは何時でしょうか?
オンラインのトロント新年会の歌唱コンクールに出場するトロント時間の元旦正午はレシーフェ時間の午後2時ですがブラジリアでは何時でしょうか。来年99歳になるソグラもテレビで観て投票してくれるそうです、為念。

和田: 丸木さん トロントとブラジリアの時差はNYと同じ2時間ですね。レシーフェ、リオ、サンパウロ、クリチーバ、ポルトアレグレは、ブラジリアと同じですので元旦の午後2時になるはずですが(丸木情報)、調べて見たら時差はプラス2時間でなくマイナス2時間となって居り午前10時ではないですか?ご確認下さい。それなら日本時間夜の10時で実況放送を聞くことが出来ますが、丸木さんの情報では翌日の午前2時になり無理でしょう。ご確認乞う。

丸木で~す こちらトロントでは今午後一時十分前ですが、そちらブラジルでは何時でしょうか?

和田:時計と時計で行くと丸木さんのトロントより2時間進んだトロントの正午は、ブラジルの午後の2時が正しいようですね。これで行きましょう。丸木さんのメールの到着時間が14時50分になっています。現在15時10分です。ご確認有難う。これで安心しました。日本の皆さんには1月2日夜中の2時で視聴無理でしょう。

佐藤:学移連OB会の皆様 いかがお過ごしでしょうか。コロナに翻弄されながら、年末になってしまいました。
小さなNGOの活動ですが、熱心な仲間たちのおかげで、コロナ禍の中でも、何とか予定通りの活動を行っています。
年末で、Asfloraは設立以来20年が過ぎました。来年からは、地元企業から委託事業も来ているので、スタッフは張り切っています。
引き続き、ご支援のほどよろしくお願いします。では、良いお年をお迎え下さい。Asflora 佐藤卓司
Asflora 便り - 2020 年 11、12 月 本年も末になりました。再び Covid-19 が勢いを盛り返していると騒がれています。 Asflora(アマゾン森林友の協会)では、関係者一同、幸いにも感染がなく、予定通りの 活動を続けています。 11 月、12 月の主な行事を、以下紹介します。 11 月 10 日、17 日 Asflora Asflora Asflora 森の劇団員のワークショップ Asflora 森の劇団は、ボランティアの参加で運営されている。 子供たちに環境問題を 分かり易く楽しんでもらえる「Asflora 森の劇」は、15 年間継続している。 劇団に入る と、自分の殻から抜け出し易くなり、性格が明るくなり、物事に積極的に取り組むように なれると評判がいい。 劇団参加者は、Asflora の活動を支えてくれるボランティア要員 でもある。 観客を引き付けられるかは、団員の日頃のトレーニングにかかっている。 森の劇を公演できる役者養成は、Asflora を支える大事な活動である。
12 月 21日 Asflora Asflora Asflora20 周年、親睦会 Asflora は 2000 年 12 月 20 日に、ブラジル永大木材社の中から誕生し、満 20 歳を迎え 成人となった。これも支えて下さった方々の賜物。 21 日の午後 2 時から、活動メンバー が本拠地に集まり、親睦会を開催。平日にも関わらず、25 名が集まった。 「Amigos Invisíveis=見えない友達」というプレゼントの交換会、ビンゴゲーム、 Asflora への貢献者へジョジアーネ理事からの感謝状贈呈、20 周年記念ケーキカットなど でボランティアメンバー、研修生、役員、スタッフ一同、和気あいあいで楽しい時間を過 ごした。仲間たちからは、最古参になっている小生へ、暖かい言葉に添えて蘭の鉢を頂い た。 20 周年記念として、アウトドア 3 枚を皆からプレゼントされ驚いた。
12 月 23 日 アグロフォレストリー研修、サンタバルバラ市 アグロフォレストリー研修、サンタバルバラ市エスペジットリベイロ訪問 小型バスを借り、エスペジットリベイロ入植地の見学会を行う。10 名の JK 校生徒と Asflora スタッフ 4 名、地元農業者協会のミランダ会長の計 15 名が参加する。初めに、同 地入植地 550 ヘクタールの 14 年の歴史をミランダ氏から聞く。当初 52 家族だったが、現 在は 130 家族が同地で暮らしている。アグロフォレストリー導入の契機となった JICA 草 の根助成による東京農工大プロジェクト(2012 年)展示圃場、農家 2 軒の見学、植樹地な どを半日かけて見学した。
Feliz Natal e Próspero Ano Novo! 良いお年をお迎えください。 2020 年 12 月 24 日 ASFLORA 代表 ASFLORA 代表 佐藤卓司

松村:佐藤 卓司さま、コツコツとたゆまず続けて20年、NGO Asflora活動に参加している子供たちや地元の皆さんの生き生きとした目、輝いていますね。
テレビで見るアマゾンの森が丸焼けになったと危惧していましたが、Asfloraの周りは緑がまだ残っていて安心。私の長男忍がアマゾン河で仕事していますのでアマゾンの森はいつも気になります。
コロナ禍であっという間に過ぎた2020年子年、2021年丑年はまた平和が戻って来るように願っています。
佐藤様ご家族の皆様、学移連の皆様、良いクリスマスと良いお年をお迎えください。ジアデマ 松村滋樹

佐藤:村松滋樹 様 暖かいお言葉、ありがとうございます。ご長男は、どちらでお仕事をしていますか。
私は、遠くに行く機会もなく、すっかりアマゾン地域の現状を見ないで過ごしています。昔知っている地域を今訪ねたら、きっとため息ばかりが出てしまいそうです。
政府のアマゾンの保護政策は、あまり昔と変わっていないようで、木材の動きばかりに重点を置いて、お茶を濁しているように思えます。新しい年も、Asfloraのボランティアとして、若い人たちのやることを、微力ながら手伝えればと思っています。
良いお年を迎えて下さい。佐藤卓司

和田:佐藤 卓司さん アスフロラーの活動もう20年にもなるのですね。10年一昔と云いますがもう二昔の歴史、一つのことを20年続けることは、大変なことだと思います。ご苦労さんです。
佐藤さんから送って頂いたプロミソン訪問時の写真を現在連載中のニッケイ新聞の中島宏氏のクリストレイのアメブロBLOG掲載に使わせて頂いています。平野運平、上塚周平等の移住史に残る先達を偲ぶ写真、重宝させて頂いています。佐藤さんと松村さんの交信を現在私たちの50年!!メーリングリスト内で行っているバーチャル座談会行く年、来る年2020年―2021年その12に使わせて頂きます。アスフロラ便りも一部使わせて頂いています。明日にはUPしますので学位連にも送らせて頂きます。有難う!



アクセス数 6357274 Copyright 2002-2004 私たちの40年!! All rights reserved
Desenvolvido e mantido por AbraOn.
pagina gerada em 0.1407 segundos.