HOME  HOME ExpoBrazil - Agaricus, herbs, propolis for health and beauty.  Nikkeybrasil  編集委員会  寄稿集目次  寄稿集目次  通信欄  通信欄  写真集  リンク集  準会員申込  em portugues




第44回バーチャル座談会【北京冬季オリンピックに付いて語る】その2
第44回バーチャル座談会【北京冬季オリパラリンピックに付いて語る】その2も閑古鳥が鳴く状態での開催でしたが、何とか5000字には、達しましたのでUPして置く事にします。今回は、第3次世界大戦とも云えるロシアのウクライナ侵攻と云う大事件と並行し村松さんのご意見では、開催すべきでなかったとのコメントがあったように遣って良かったのかと云う後悔が残る北京冬季オリパラで大変苦労しました。何とか無事終了しましたので皆さんのコメントを無理に引き出し字数をかき集めてのUPです。ご協力頂いた皆さんに深く感謝申し上げます。
写真は、北京パラリンピックの写真を使うことにしました。


和田:バーチャル座談会その2を始めますが、丸木さんの北京オリンピックの動画と閉会式が満載です。3月4日から始まるパラリンピックが終わるまで続けますので宜しく。

和田:北京冬季オリンピックの後半とも云えるパラリンピックが始まっており日本は、既に金メダル2個を獲得、健闘しています。バーチャル座談会も北京冬季オリパラに付いて語るその2を何とか字数を達成させて終わらせたいですね。丸木さんの画像送付が始まり楽しんでいますが、画像に加えてもう少し文字での説明、感想、コメントを加えて欲しいですね。座談会ですので文字で埋めないといけないので宜しくお願いします。

和田: 丸木さん 北京のパラリンピックの動画16件を楽しませて貰いましたが、これは障碍者のアイスホッケーの試合でカナダが2−0で勝ったものと理解していますが、動画の最初か最後に丸木さんの解説を入れて欲しいですね。座談会ですので字数が必要です。解説専門家の杉井さんが何とか纏めて呉れるのではないかと期待していますが、写真は充分ありそうですが、字数が足りません。メンバーの皆さんご協力をお願いします。

丸木で~す ホッケー王国に住んでますが、ゲームを知らないので解説の仕様がありません。野球ならピンからキリまで知ってますけど、メジャー選手会と球団側の交渉が不調で今月末の開幕戦が中止です

和田:パラリンピックは人気がない?バチャル座談会も字数が埋まりません。
  我が家では地元紙2紙とサンパウロの経済紙1紙を購読していますが、パラリンピック関係のニュースは、とんと見つけられません。
最大の話題提供しブラジル日報でもWEB版には、パラリンピック関係ニュースが出て来ずPDF版で見つけた記事を写真に撮り取り込んだニュースを下記して置きます。
活字にすると北京パラリンピック開幕。戦時下で障碍者の祭典、ロシア排除、46カ国・地域
【北京共同=柄谷雅紀】第13回冬季パラリンピック北京大会は、4日夜、北京市の国家体育場(通称「鳥の巣」)で開会式が行われ開幕した。北京五輪閉幕直後にロシア軍がウクライナに侵攻。戦時下で実施っされる雪と氷の障碍者スポーツの祭典には、排除されたロシアとべラルーシを除いて46カ国・地域から約560選手が参加する。
丸木さんが送って呉れた動画より2日目現在のメダル獲得数は、下記の通りです。地元中国と戦時下のウクライナ、カナダが頑張っています。日本もドイツに次いで5位に入っています。

和田:北京パラリンピックも閉幕しましたね。  北京パラリンピックを語るとの題材でバーチャル座談会を開催継続していましたが、何方からも話題に入って来られる方がおられず寂しく幕を閉じる事になりました。せめて杉井さんの最終締めのコメントと丸木さん、村さん始め常連の皆さんから最後のコメントが欲しいですね。お願いしても駄目な場合は、諦めて1千5百字に達しないまま掲載する事にします。
これと云った話題が購読中の新聞にも掲載されず難しい解説?を要求した所為か丸木さんの動画も届かなくなりNHKニュース他から写真をお借りして掲載して置きます。

丸木で~す カナダではカナダ選手の出場しない場合には放映されませんので観る事が出来ずコメントの仕様がありません。オリパラ独占放映権のあるCBC国営放送局はロシア問題に奔走してるトルドー首相の東欧訪問の実況中継ばかりです。

和田:丸木さん カナダ選手が出ない競技の放映は、無かったのですか。失礼しました。現在カナダのトルド―首相は東欧に出掛けているのですか?日本の林外務大臣もトルコに出掛けるらしいですね。
矢張り北京パラリンピックよりウクライナ戦争?の方が話題性があるようですね。話題を変えればバーチャル座談会も賑わったですかね?丸木さんの努力に感謝します。

村松:和田さん、皆さん、 4年に一度の平和の祭典であるオリンピック、パラリンピックについて投稿が出来なかった事お許しください。
 東京オリンピックについても私にはコメントを控える事にしていました、オリンピック、パラリンピックは世界が平和である事が第一条件です、その祭典が「コロナ」と言う極めて恐ろしい「ウイルス」が全世界で蔓延し多くの犠牲者を出していました、そして東京での祭典期間中も連日犠牲者が世界で増大している最中でした。北京での祭典も未だこの危険極まりない「ウイルス」は収束していない状況が世界中で継続中であり、次世代を背負う若き世代、幼年児そして赤児までも犠牲になっており、この中でどうして祭典開催を誰も止めないのか憤慨やるせない状況でした。
 また北京での両祭典中では「ロシアによるウクライナ侵攻」、そしてこの侵攻が拡大し「本格的な戦争状態」となってしまい、ロシア大統領は「核の使用も公言」するという、「世界核戦争」につながる発言をする、本当に「ロシアは狂っている」と言う事しか考えられない状況下である。世界オリンピック委員会会長をはじめ役員達も、国際連合会長や役員も、この祭典を平和がくるまで中止すると公言できないのかと芯から憤慨したのは有識者の一部私だけで大きな影響力を持つ大手マスコミの発表はない、国別に参加拒否した組織もあるり、良識ある一部の国の選手も参加を棄権した事もあった。
 今世界はロシア、中国、北朝鮮、イラン、ベラルージュ等の共産主義、社会主義、独裁国家と民主主義、自由主義国家との分断状況であり、決して世界は平和ではない、しかし其々の国は歴史、宗教、言語、イデオロギー、人種、文化、習慣の違いで其々の国の国民が互いに自国の主義主張を他国に関与したり強制せず、納得して地球上で暮らしていけば良いのであるが、他国を中傷し、非難し、また領土侵害や占領にまで及ぶと言う手段が現在日常的に行われている状況下では、世界は平和ではない、国連も発足の定義を守るというごく当たり前の機能を果たしてはいない、全ては力付くで弱小国をいじめている状況が続いている事は残念でならない。
 先の大戦後、日本は平和憲法を発令し二度と過ちは致しませんと誓った、世界各国のリーダーが日本の様に過ちを認め平和憲法を制定していれば世界は平和が保たれたと思うが、日本に従う国家は弱小で相変わらず軍事力、経済力、資源所有国は弱小國の領土を侵害しそして奪っている、この現実の状況の中で日本も平和とは何かを考えさせられる時が来てしまった。平和の祭典と言ってオリンピック、パラリンピックが堂々と開催される、選手も堂々と参加する、まず最初に日本が東京の祭典を中止するべきであり、続く北京での祭典も日本は欠席するべきであった、それでこそが日本が平和主義を貫いている証を世界に示す事になったはずである、米国も然り民主主義、自由主義国家を唄い全てを備えた世界最強國と言われた国家であり、世界の秩序を保つことが出来る国家であるならば、率先して今回の東京、北京の祭典には不参加を宣言すべきであったと思う、無念。
 その様な理由で東京、北京両祭典はTV、新聞、SNSでも閲覧せず、和田さんからのコメントにも発信せずに申し訳ありませんでした。村さん-CA

和田: 村松さん コメント有難う。どうしてオリパラに付いてコメントしたくなかったのか良く理解できました。世界平和の祭典オリンピック、パラリンピックは、昨年の東京、今回の北京冬季大会ともコロナが収まり平和が訪れるまで延期すべきだったとの村松さんのご意見は、最もですね。
オリパラが不人気でなく時期が間違っていたとの事ですね。早くコロナが収まり世界を旅できるようになってほしいですね。バーチャル座談会も安心して残して置けるようになりました。どうも有難う。

丸木で~す 今年8月にロシアで開催予定の水泳ジュニア世界選手権大会が中止になりました。ウクライナ侵攻が百年戦争にでもなれば、僕が90歳で優勝するつもりのロシアでの水泳マスターズ世界選手権大会も中止され、中国の台湾侵攻があれば同年に台湾での世界マスターズゲーム(年齢別オリンピック)の開催も不透明です。水泳世界一になる僕にとっての生涯の夢が全て潰えそうです、悔いが残りますがトレーニングは続けてます

杉井:北京パラリンピックも閉幕しましたね。和田さん 北京パラリンピックと同時期にロシアのウクライナ侵攻があり、TVニュースもウクライナ情勢の報道ばかりで国民のパラリンピックへの関心は薄かった様です。
私も殆どパラリンピックの報道を見ていません。ロシアは東側でも北方領土でミサイル実験や津軽海峡、宗谷海峡の艦隊通過を繰り返したりして日本や米国を威嚇しており、いつでも北海道に侵攻出来るという姿勢を見せているので目が離せません。

和田: 杉井さんの北京パラリンピックの総括締めを期待していましたが、ウクライナ戦争?に搔き回されパラリンピックどころでなかったとの事でゆっくり見ている時間もなかったとの事、残念でした。時期が悪かったの一言になりそうですね。
折角ですので北京パラリンピック関係の写真を時事ドットからお借りして閉会式関係と各国別のメダル数だけでも掲載しておきましょう。
メダル獲得国別リストは下記の通りですが、矢張り北欧のノールウェー、スエーデン始めヨ―ロッパ勢が強いですね。2位ドイツ、3位中国、4位米国、6位にオランダ、7位オーストラリア、8位にスイスが入っています。10位がフランス、11位が丸木さんのカナダ、12位が我が日本、金3個、銀6個、銅9個合計18個を獲得し健闘しました。13位がイタリア、以下韓国、スロベニア、フインランド、ニュージランド、豪州と続きます。
時事ドットからお借りした閉会式の鳥の巣の花火、聖火消える、冬季オリパラの過去のメダリスト等の写真もお借りして掲載して置きます。

丸木でーす もう一息というところまで辿り着きながら、世界第2位で人生を終えるのは死んでも死に切れない思いです。2020年には、85歳から89歳のエージグループで最年少の僕には優勝する絶好のチャンスでしたが、コロナ禍により内外のマスターズ水泳競技会が全て延期や中止となり去年も今年でも勝てる見込みがあったのですが、コロナが長引き再延期されてしまい今度は戦乱により中止とは運命とは言え残念至極です。

和田:北京パラリンピックに付いて語るのバチャル座談会を締めるに当たりブラジルでもロシアのウクライナ侵攻に話題が集まり余り紙面にも表れなかったのですが、ブラジル日報でもWEB版には収録されていなかったのですが15日付のPDF版には、掲載されていたので写真をベースに書き取り記事を纏めとして掲載して置く事にしました。これで何とか終了することが出来そうです。PDF版の読み込み記事は、下記です。
北京パラリンピック閉幕。戦時下のウクライナ。日本「金」4 平和希求。
【北京共同=柄谷雅紀】 第13回冬季パラリンピック北京大会は、13日夜、国家体育場(通称「烏の巣」で閉会式が行われ、障害者スポーツの冬の祭典が幕を閉じた。ロシアのウクライナ侵攻による戦火が消えない中で10日間開催、平和への希求が前面に出る異例の大会となった。
国際パラリンピック委員会(IPC)は、開幕前日、ロシアとベラルーシの除外を決定した。大会理念は、違いを認め合う「多様性」や「共生」だが、国際政治の激動にウクライナ勢は、同国史上最多の29個のメダルを獲得、選手村で黙とうするなど世界に反戦平和を訴え掛けた。
日本は1998年長野大会に次いで多いメダル4個に輝き、合計は、17個だった。選手団主将の村岡桃佳(25)=トヨタ自動車=は、金3個の活躍、地元中国が強化策を実らせ、金18個を含む計61個のメダルと躍進した。
閉会式でメンディクスキー距離男子立位の川除大輝(21)=日立ソーリュウションズJSC=が7開会式に続いて日本選手団の旗手を務めた。パラリンピック旗が次回2026年大会を開催するミラノコルチナダンベッツオ(イタリア)に引き継がれた。
IPCのパーソンズ会長が北京パラリンピックの閉会を宣言、聖火が消された。閉会式には、中国の習近平国家主席も出席した。
新型コロナウイルス禍で、五輪と同じく選手や関係者と外部との接触を遮断する「バーブル」方式を徹底。北京は、史上初の夏冬の開催都市となった。
日本選手団は、14日帰国の途に就いた。

丸木で~す カナダは史上最多のメダル25個を獲得してますから成功したと言えます。ウインタースポーツ天国のカナダは気候設備共に充実してるのに、どうしてヨーロッパや中国に勝てないのか不可解です。



アクセス数 6744836 Copyright 2002-2004 私たちの40年!! All rights reserved
Desenvolvido e mantido por AbraOn.
pagina gerada em 0.1364 segundos.