HOME  HOME ExpoBrazil - Agaricus, herbs, propolis for health and beauty.  Nikkeybrasil  編集委員会  寄稿集目次  寄稿集目次  通信欄  通信欄  写真集  リンク集  準会員申込  em portugues




第35回バーチャル座談会『新春放談、行く年来る年2017/2018』その3
バーチャル座談会のその3は、追加部分から始まり、砂古さんの膀胱癌の治療詳細が入り、南伯日本商工会議所の忘年会兼総会に付いての記述と2020年までの3年間、和田が同会議所会頭として奉仕させて貰う事になったとの報告。しゅくこさん、昭子さんのクリスマスの様子、展望台の松栄さんの参加から最後は50年‼の皆さんへの管理運営者の和田からの挨拶と続きます。写真は、この挨拶状を代書屋さんに頼んで可愛い犬の挿絵を付け加えて貰いましたのでそれを写真として使う事にしました。まだまだ年末年始の話題が続きます。皆さんのご発言をお待ちします。


駒形:伊豆山さんはブラジルELECTRONICS商売の開拓者、歴戦の勇士です。 「落第生」などとはトンでもない、私は当時から「ELECTRONICSなら伊豆山さん」とその盛名を聞いていました。
# その血を引いたご子息も立派な方なのでしょうが、こうした「お父さん」の経験、知識が加われば経営は 「鬼に金棒」ですね。

和田: 伊豆山さん、駒形さん この話題は、前編その2に掲載すべきですが、既にHPに掲載済みで字数の関係で追加掲載できませんのでその3のTOPに持って来ましたのでご了承下さい。引退後の伊豆山さんの遣りたいこと奥様への弔い合戦、応援したいと思いますので是非頑張って下さい。金儲けはもうそれ位で良いでしょう。新しい年、新しい戦いに挑む伊豆山さんに声援を送ります。

伊豆山: みなさん クリスマスイヴは楽しく過ごしましたか? 
今年も余す処、1週間。 私は、又一つ、良く考えれば平穏無事に、悪く言えば何もせずに年を重ねました。
両方とも真実と思うのだが、どちらが正しいのか? どう考えるのがいいのだろうか? 
会社勤めの時代、定年退職する先輩が 『?十年を恙無く過ごさせて頂いた。』と挨拶するのに、他の先輩は、『恙無く過ごした』と云うことは『何もせずに?十年月給ドロボーをした』ことではないかと怒っていたことを思い出し、私は複雑な心境になります。何方か答えをお持ちの方がいらしたら、是非教えて下さい。

和田: 伊豆山さん 会社勤めとは? 難しい問題提起ですね。私も齢を重ね丸木さんの誕生日の次の日の1月2日に78才になります。その間、62年の5月11日にサントス港に到着したあるぜんちな丸第12次航で着伯、来年の5月には56年になります。56年間ブラジルで何をして生きて来たのか?2年間の放浪の旅、64年に一時帰国、早稲田に復学65年に3月卒業、4月のテゲルベルグ号でブラジルに帰国。2年間ゴヤスの山奥(今のトカンチンス州)グルピで牛飼い、1967年5月22日にリオの石川島播磨造船所(ISHIBRAS)にブラジルで初めて会社勤めを始め1968年8月19日に退職、ポルトアレグレに移動1973年12月31日まで5年3ヵ月ちょつとポルトアレグレ総領事館に経済、政治、移住関係業務担当官として勤務、1974年1月2日に新設された丸紅ブラジル会社ポルトアレグレ出張所に勤務、1995年9月30日丸紅ブラジル会社重役職を辞任退職するまで21年弱お世話になった。1995年10月にさわやか商会を創立、2017年まで21年間強を社長、会長として恙なく過ごして来た。時を追っての記述だけにするが、ゴヤスの牛飼いを断念リオに出て働き始めて今年で丁度50年経過、色々紆余曲折、面白い人生を過ごさせて貰ったと感謝しているが、恙なく過ごせたとは言え決してただ飯を喰ってきたとは思いません。その時その時、精一杯働かせて貰い給料を貰っていたと自負できると思います。機会があればそれぞれの場面を思い出しご披露する機会があればと思いますが、長くなるので、一応これで止めて置きます。

早川: 伊豆山さん、皆さん 小生も昨夜のイブは二人だけの味気ない夜でした、そして今日はクリスマスです、周囲の静寂に二人して浸っています。昨夜の騒音は嘘の如く、この団地は、静まり返っています。
―除夜の鐘余韻も重くもう一つうてよ浄めよ我の煩悩―
百八つの鐘の音は凡人の108つの煩悩を除去する意味から打たれるが、小生にはもう一つ小生の煩悩を払う為に打って欲しい、と願っています。
さて、小生は肝臓癌の手術を2015年8月に9時間掛けて膵臓頭部を半分、胃袋を半分十二指腸の全てを除去する9時間に及ぶ大手術を受けました。由来2年4ヶ月が経過しています、この間定期的にトモグラフィー、磁気映像、血液検査、PET等を実施転移を探し求めています、幸いにして12月現在は『健常者』として扱われていますが、<癌患者>と言うレッテルを剥がすことは出来ません。具体的には、小生の体に、何処に、何時、転移が発見されるか誰も保証の限りではありません。この事実が小生の人生を運命つけており、毎日の生活の刹那に突然湧き出て来ます。それは家族との喜びの際、女房との楽しい団欒の際、友人との食事の際、ゴルフ際『半年後まで、一年後まで、或いは数年後まで同じ喜び保証されるのであろか、、、』これを煩悩と定義付けおりますが、とても寂しくなります。健常者であることがどんなに素晴らしいことか、、、。其れこそ小生からすると<贅沢>の嘆きに尽きます。幸いに女房と二人で今年のクリスマスと来る新年を無事に迎えることになりました。仮に身体の何処かに転移が発見された場合、肝臓ではもう手術の方法は無いと医者から言われています、いずれにしても表現し難い辛苦と我慢し難い癌特効薬(Quimioterapia)の注入がなされるでしょう。手術後半年掛けてこの特効薬の注入を、一回4時間掛けて、実施しました。この半年間は表現し難い苦しみでした。
新年に於ける皆々様のご健勝を祈念します、小生の轍を踏むことなく日常の健康にはくれぐれもご留意下さい。

伊豆山: 早川さん、和田さんの強い生き方には常々感心し、僭越ながら応援もしています。
和田さんの青春時代の伝記を読ませて頂き、よくまあ頑張ったものだと常々感心を通り越してビックリです。
お互いに来年も自分の人生を自分のやり方で、精一杯生きようではありませんか。
現役の皆さまには、自分を信じて焦らずに、例え困難があっても、きっと何とかなるさで2018年も頑張って下さい、と申し上げましょう。
山下さん、山岸さん、谷口さん、桜井さん、、そうですよね?

和田: 伊豆山さん エールを有難う。BATEPAPOの皆さんの年末の書き込みを50年‼の恒例のバーチャル座談会35『新春放談、行く年来る年2017/2018』に収録させて頂きますので宜しくお願いします。


砂古: 和田さん、駒形さん、皆さんに報告します。18日に膀胱の手術をうけ4泊の入院で今日22日退院しました。
すべて順調で腫瘍は膀胱壁の内面表皮だけに留まったままでしたので、念のため表皮の直ぐ下にある粘膜層までを摘出し、その下の筋肉層は触らずだった
そうです。                                          
4日間の放尿は尿道に入れたパイプからの常時自然排出だけで、トイレに行く必要なし。
退院する間際まで、腹部の左下に開けておいた微小な穴を通じて水を注入し膀胱内を軽く攪乱しました。
傷口にできるカサブタの形成が順調であるために、撹拌量を点滴スピードで調整し、尿と水の混合排出を処理するのに、看護補助員が夜中も45分位おきに出入りしました。
19世紀末にできたOswaldo Cruz Hospital Alemãoの新館でベランダ付きの13階が保険で無料で快適でした。アメリカで看護士managerの娘が付き添って
くれましたが、出入りする補助員の質の高さと親切さに感心していました。
医師たちに払う12.800レアルは私の全額前払いですが、いくらかの払い戻しがあります。以前では3割足らずだけでしたが、最近の我々夫婦の白内障手術では半額前後が払い戻されているので、期待しています。
摘出された腫瘍は patologiaで分析されていて退院までに結果は間に合いませんでした。来週メールで入手しますが、症状は軽症でしたが、maligno(悪質)に間違いなかったと思っております。1月には別の眼の白内障の手術を予定しております。
駒形さんと川上さん他皆様にご心配頂きました。ありがとうございました。

和田:砂古さん無事退院おめでとう。大変な手術、入院状況を詳細に説明して頂き素人の私にも何とか理解できました。冷静に良く記述できるものだと感心しております。術後の無理をせずにアメリカから里帰りしておられるお嬢さんの言うことをよく聞いて静かなクリスマス、新年をお迎えください。1月には白内障の手術もあるとか、続きますね。入院費は、保険が利き無料だったとはいえ医師への謝金は、高いですね。保険による払い戻しがあるとはいえ大変ですね。ご報告有難うございました。FELIZ NATAL e PROSPER ANO NOVO!

丸木で~す 無事退院され良かったですね。先日のメールで2013年にトロント猛虎会十周年記念パーティーが中止になった際と全く同じです。同じ日にトロント猛虎会会長と、来賓として来られる予定の阪神タイガース元オーナーが膀胱癌手術されたのです。全摘しなかった為に再手術が必要になり完全治癒まで時間がかかりました。カナダでは州政府の健康保険で全額カバーされますので無料ですが、日本では保険の適用除外が多くてかなりの自己負担がある様です。

駒形: 砂古さん 退院、よかったですね。こちらも安心しました。
OSWALDO CRUZ はブラジル超一流の病院で、しかも専門家のお嬢さんがそばに居られて、これ以上の環境は望めません。 PARABNS ! 後はご本人次第ですから、また、元気を出してお互いよい年を迎えましょう。

昭子: 砂古さん 退院おめでとう! 更なる回復をいのります。
私も漸く23/1月に帰伯出来ることになりました。

砂古: 昭子さん、退院おめでとうのお言葉ありがとうございます。
未だ退院4日目なので用を足すとき疼痛を覚えますが、それ以外はきわめて快調で歩行も手術以前とかわりませんし、腹部も全然平常どうりです。
昭子さんはこの訪日ですべて0kmになられて結構でした。
それに日本の風物も十分に堪能され、50年のわれわれにも共有させていただきありがとうございました。
manaca da serraの種子がご不在中に届いていると思いますが、破棄してください。今年は数個の種子を内蔵した外殻のままと外殻なしの種子だけの方法で播種を何回も試みましたが全部だめで、あきらめた方がいいと思います。


和田:南伯日本商工会議所忘年会兼総会が予定通り12月21日に行われました。会議所のホームグランドと云えそうなさかえ食堂で 栄さんご指導の和食弁当に鮨、刺身を加えた豪華料理で皆さんの熱弁を聞きながら会議所の忘年会を楽しみました。近藤領事始め重年会頭以下現執行部の皆さん、日本祭り実行委員会を構成する南日伯援護協会、ポルトアレグレ文化協会、ポルトアレグレ婦人会、ポルトアレグレ青年会の各代表者も出席され各立場でのご発言も頂き、連邦大学日本語講座の木村先生、ブラジルに置けるリオに次いで古い日本留学生OB会を創設されたハウ ボエニングさん、リオグランデからバスで駆け付けられた来年2月に帰国されるブラジル造船所(EBR社)の副社長をされておられる野坂さん、新規副会頭に就任されたヴァルテル下向井さん、リカルド服部理事、マルコ二 ミユーラさん等からもお言葉を頂きました。
一応総会も兼ねるとの事で諸事情で会頭職を2年で辞任された重年解答が副会頭に下がられ、専務理事から2018‐2010年の3年間の会頭職に和田が就任しました。新規役員会のメンバー表と忘年会の写真を2度に分けて貼り付けて置きます。
皆さんの発言が終わった後、形式的な総会に移り会議所の12月21日付のRS州立銀行口座残額が、R$1.448,96あることが承認され2018年度には、東京の日本商工会議所に報告済みの日本からの進出企業R$480,00 地場企業R$240,00 個人会員R$120,00で年次会費を集めることが承認された。
新規役員会の役員人事リストは、下記の通りで拍手による全員一致で承認された。
Nova diretoria daCamara gestao 2018-2020 Aprovada no dia 21 de
dezembro na Assembleia Geral.
Presidente YoshijiWada SawayakaRAC Ltda
VicePresidente IkuoShigetoshi    Fujikura Cabos
VicePresidente WalterShimomukai Odontomed/Portoaregure ClinicaLtda
VicePresidente PedroHinohara Socio Individual Ex presidente da Camara
DiretorSecretario MarceloAso Aso DB Solutions
Diretor Tesoureiro Furancisco A. M. Valle Socio individual Excolonel da Brigada Milital
Diretor Conselheiro Koji Mori OtuskaChemical
DiretorConselhero MamiUeno Ueno Profit
DiretorConselheiro Marconi Muller Piratini Viagens
Diretor Conselheiro Milton Hiwatashi Agrotechica
DiretorConselheiro AntonioNagano Multiaquecedor ltda
DiretorConselheiro RicaldoHattori Familia Hattori Ltda

駒形: 和田 好司 さん 会頭ご就任おめでとうございます。 (VOCE MERECE ! パチ パチ パチ!)
1.さかえ食堂は<写真で見ると)随分立派に見えますね、また、ご馳走も色鮮やかで豪華です。
昔、食堂のOWNERはさかえさんと言う感じの良いおばさんでしたが、誰かが跡を継がれたのでしょうか?
2.RIOGRANDEは南の雄州です。和田会頭の下でこれからの発展をお祈り致します。

和田: 駒形さん エールを有難う。23年前の1994年に日本企業の丸紅をバックに1期だけ会頭職を預かりましたが、地場企業のさわやか商会として初めて会頭職を1期3年間2020年(80歳)まで引き受ける事にしました。フジクラの重年さんが、勇退し三菱電機の大家社長にお願いしようと思って居たらメルコエレバドレスの工場をアメリカのオッチス社に売却、7名いた日本からの派遣社員全員が帰国(2たりはサンパウロに残られた)大家社長も12月12日に帰国されてしまい、EBR(ブラジル造船所)の副社長東洋エンジニアリングから出向の野坂さんは、1月に最初のプラットフォームをぺトロブラスに納入後2月には帰国されるとの事で地元の若い企業家の皆さんにバトンを渡すまで中継ぎとして会議所の存在を維持する事になりました。
リオグランデの三菱重工グループ(日立を含む4社)の完全撤退、キリンビールの撤退とブラジル南部、ポルトアレグレ地区は、三菱グループには鬼門に当たるようで近い将来日本からの進出企業が望まれないだけに会議所の維持は、地元で守って行くより方法はなさそうです。大変だと思いますが、最後のお務めとして頑張らざるを得ない状況です。
さかえ食堂は、ポルトアレグレで一番古い日本食堂で私と同い年の78才のさかえさんが現在も陣頭指揮しています。店はご子息が引継ぎ厨房を預かり嫁さんがレジをがっちり握っています。借金も減り健全財政、息子さんの代になっても大丈夫でしょう。1973年創業ですので44年頑張って来ています。店の建物がご自分のもので家賃を払わなくて済むので遣って行けるのでしょう。今もおふくろの味を守っています。私は、なべ焼きうどんが好きです。
今後の南伯日本商工会議所の動きをFLW下さい。BLOGの会議所の欄で報告して行きます。

駒形: 和田さんのMAILは状況がよく分かって、面白いですね。(W−50主宰の実力です)
1.さかえさんが御元気とは何よりです。和田さんも柱の一本くらい寄付したのじゃないですか?
2.日本企業が撤退したって、都の西南の雄和田さんが居られるから大丈夫です。本当の地場に足のついた商工会議所として御活躍下さい。(と言っても、会員が減ると、経費負担などで中々大変でしょうが) MERRY X`MAS


和田: 毎日事務所に通う道すがら遠回りをしてしゅくこのジャカランダの様子を見に立ち寄っていますが、清楚な花を付け咲き続けています。12月に入って1日の咲き始め、12月9日と今回で3度目のしゅくこのジャカランダの花の紹介です。あと何回続きますかね?ジャカランダに名前を付けて見続けると愛着が湧きますね。

丸木で~す 生命力。自然の力、これほど心温まる写真はありません。出勤遠回りされ何回も続けてください。

和田:丸木さん 出勤を遠回りして撮った甲斐がありました。しゅくこさんご自身以外にも喜んで見て呉れる人がいるのに感激です。これと云った樹に名前を付けて近しく観察する楽しみ方もありますね。昨年は、てっきり2番咲きだと思って居たのですが1番咲きの晩生のジャカランダで12月初めに咲き出し何時まで続くのか見守りたいと思って居ます。あと何回かは写真を送りますので見て下さい。
そろそろバーチャル座談会も繁盛して欲しいですね。週末にでも第1回を纏めて掲載する事にします。
今日は、南伯日本商工会議所の忘年会兼総会があり、23年振りに丸紅勤務当時に1期遣った会頭職をまたさわやか商会として引き受ける事になりました。次代へのバトンタッチの積りで老体に鞭打って80歳まで生かされて居れば勤め若い地元企業家にバトンタッチする積りです。ではまた。。。

しゅくこ: 昭子さ〜ん もうこちらの寒さになれましたか? 昭子さんはどんなに寒くてもハートが熱いので、この地球上、どこにいても平気じゃないかしらと思ってしまいます。
いつも花だよりをコーヒータイムで幸せな気分で拝見しています。
そちらでは水仙がもう咲いているようですね。私の庭のはまだ蕾ですが。
きょうは大好きな深谷名物のふかやねぎをお贈りいただき恐縮です。
長さ90cmもあるりっぱなもので、(つい計ってしまいました)すき焼きや鍋に欠かせないものです。
とくにぼってりした力量感のある白い部分は、甘くて、焼き鳥なんかの串にさしてあるいい香りと味がする部分です。
これがあれば、風邪など寄せ付けないこと確実ですね。実も心もあったまりそうなプレゼント感謝です。
明日はさっそくいただきますね。
080-1355に二回お電話しましたが、お留守だったようで、
080-3558もどなたもでられなかったので、この確実なブログをお借りしてお礼をもうしあげます。muito obrigada

アマゾン昭子: しゅくこさん 皆様へ
Merry Christmas & a Happy New Yaer!
日本でのクリスマスを満喫しています。
深谷教会のハレルヤコーラスとキャロリングに参加し ベルの演奏もできました。
私のクリスマス!
深谷教会のハレルヤコーラス。 キャロリングに参加 救い主を賛美しました。
息子の電話番号は080 3566 です。
互いに間違った連絡先を持っていたんですね。最大のお笑いです。最大のメリットははなさんとラインで繋がって居たこと。
他の電話を借りなければ出来ない私が唯一電話できることでした。これからもよろしくお願いします。ラインが繋がるようにいつかID作って送って下さい。私の電話は国外でんわですので。。。

井川: 昭子さん MERRY CHRISTMAS! 日本でコーラスの仲間ができて、よかったですね? 今回の日本訪問&滞在は、ほんとうにハッピーの連続ですね? 日ごろの心がけが良かったのでしょう。
ところで、領事館での手続きはうまくいってますか? あそこにはイペーの植樹で知り合いができました。
ところで、深谷ネギごちそうさま! すき焼きと焼き鳥でいただきます! では、良いお年を!


和田: 12月16日(土)から今年の年末、年始の新春放談、行く年来る年2017/2018を始めております。その1をリリーズしましたが、これは1月6日(土)までに書き込まれる皆さんのご発言を関連BLOGに取り込みそれを40年‼ホームページのバーチャル座談会の欄に掲載、残して置くことにします。年末年始にどんな発言がなされたか?何年か先に辿ってみると面白いかも知れませんね。もう15年も続いています。50年!!の一つの歴史ですね。好きな事をご発言、記念に残して置くようにしましょう。出来る限り皆さんのご発言を忠実にFLWして行く積りですが、原則BLOGに掲載分を時を追って纏めて行く積りですが、一部欠ける場合もあると思いますので他意は、御座いませんのでご勘弁下さい。
こぞって皆さんの参加お待ちします。

TOMOKO: ブエノスアイレスはブラジル同様、今夜がクリスマスイブです。
皆さん、楽しいクリスマスを!

和田: トモコ さん 昨年のクリスマスは、暑いポルトアレグレを逃げ出しバレロッチに避暑に行き、帰路クリスマスにトモコさんのお宅に寄せて貰いバレロッテ名物のチョコレートを持参お嬢さんたちに喜んで貰いましたね。もう一年が発ってしまいました。今年は、娘が19時間掛けてアルゼンチンのロザリオ迄車で行きクリスマス後にブエノス、モンテヴィデオを経由正月にポルトアレグレに戻って来るようです。義妹一家は、トーレスに行き我が家は、久しぶりに静かなクリスマスを恵子と二人で迎えることになります。フランス製のシャンペンでも開けて二人でイヴを過ごすことになりそうです。車も人もめっきり減りこれぐらいの町の規模なら良いのにと静かなポルトアレグレを楽しんでいます。
トモコさんのご家族も来る年も幸せな充実した1年をお過ごし下さい。又ブエノスにも出かけます。


松栄: 農大ネット、展望台 の皆様 サンパウのマツエです。
もう今日12月24日はクリスマスイブですね。
なぜかしら、ここ数年のクリスマスは私にとっては複雑に推移しています。
クリスマスイブが終わる25日早朝午前1時半頃が、10年前に亡くなった姉の命日で、・・・
3年前の同じ時間、12月25日未明・・・
亡くなった姉が迎えに来たのか、クリスマスイブの終わる25日午前1時半ころ母がに亡くなりました。
そんな訳で、クリスマスというのは私には特別な日になりました。
世の中には、そういう偶然の因縁というのがけっこうあるようですね。
それで、年末年始に関わらず、クリスマス、新年はあまり祝う気にもなれず、当ネットを利用させてもらって、ひたすら投稿に頑張るようなあんばいで、この2−3年が過ぎています。
昨日23日に、すし屋の方は年末年始休みに入りました。1月10日を仕事始めにしています。
というわけで、年末年始は楽しみながらブラジルニュースなどを流させ
ていただきたく、・・・皆様のご迷惑も顧みず、考えている次第です。
よろしくお願いします。
麻生さん、そんなわけで出来ましたらニュース配信、べっとりと続けてください。よろしくお願いします。

和田:松栄 さん ご存知と思いますが麻生さんの展望台と私たちの50年‼のMLは、相互乗り入れで麻生さんのブラジルニュース、サッカー観戦記等を50年‼にも何時も流して頂いています。現在50年‼では、バーチャル座談会を実施しており皆さんの年末年始の書き込みをホームページに残しております。第35回バーチャル座談会『新春放談、行く年来る年2017/2018』その1 https://40anos.nikkeybrasil.com.br/jp/biografia.php?cod=1848
従い展望台を通じて投稿させている松栄さんの書き込みも是非使わせて貰い一緒に記録して置きたいと思いますので宜しくお願いします。ご同意頂けない場合は、ご一報ください。別に問題ないとの事であれば使わせて頂きます。

松栄: 和田さん ご無沙汰しています。
ご連絡、ありがとうございます。何卒よろしくお願いします。

和田: 松栄さん ご了承頂き有難う。今後松栄さんの展望台への書き込みを50年‼としても麻生さんの書き込み同様、使わせて頂くことにします。使わせて頂く書き込みは、必ず展望台の松栄さんにもコピーを入れることにします。有難う。その内また美味しい寿司を頂きに行きます。宜しく。。。

松栄: 和田さん ご丁寧な、ご返信ありがとうございます。
貴、私たち50年、のご転送、楽しみにさせていただきます。
今後とも、よろしくお願いします。

丸木で~す 僕の義父(家内の父親)もクリスマスに亡くなりました。享年82歳でしたから、短命のノルデステでは長生きしたそうです。あと1週間経てば僕は元旦に83になります。先日、病院から緊急連絡があり、4月に予定されてるコノロスコピーでは手遅れになる可能性があるので、1月3日に繰り上げることにしたそうです。大晦日から食事制限しなければならず誕生祝いどころではなく、年末のバイレも新年宴会も全てキャンセルです。年末年始はあってないような年になりそうです。松栄さんの的確な北鮮問題でも展望台ブログで読ませてもらいながら年越しします。

和田:丸木さん 1月3日にコルノスコピーの検査ですか?コルノスコピー検査そのものは眠っている間に終わるので何ともないのですが、準備が大変ですね。年末、正月の誕生日ともぶつかり食事制限、胃腸の洗浄等煩雑で大変です。まな板の鯉になって大人しくバーチャル座談会にでも参加、来し方行く末を語って下さい。お気をつけて。。。

松栄: 丸木さん 和田さん コルノスコピー、って何だろう、と引いてみたら以下の
こんな説明が出てきました 添付します。
丸木さん  大変だとは思いますが、平静を装って検査を受けてください。
年末まで頑張って、せっせと作文させていただきます。よろしくお願いします。

和田: 親愛なる50年!!メンバーの皆さん
今年も暮れようとしています。色々ありましたが、無事2017年も皆さんと共に楽しく過ごすことが出来ました。来る年も宜しくお付き合い下さい。
月並みですが、メリークリスマスと新年の寿ぎを送らせて頂きます。
私たちの50年!! ML管理運営者
ポルトアレグレ在住 和田 好司
活字だけでは、味気ないと思いまた代筆屋に頼み込み可愛いワンちゃんを入れた筆書きの挨拶状にしました。



アクセス数 5176676 Copyright 2002-2004 私たちの40年!! All rights reserved
Desenvolvido e mantido por AbraOn.
pagina gerada em 0.1326 segundos.