HOME  HOME ExpoBrazil - Agaricus, herbs, propolis for health and beauty.  Nikkeybrasil  編集委員会  寄稿集目次  寄稿集目次  通信欄  通信欄  写真集  リンク集  準会員申込  em portugues




やったぜ! タイガース 岡田が舞った甲子園!2年ぶり5度目のセ・リーグ制覇!
何時もWEB版でフォローしている地元神戸のデイリースポーツの9月29日版に2年振り5度目のセ・リーグ制覇が伝えられている。『私たちの40年!!』HPにもスポーツ関係欄があるがブラジルのお家芸サッカーの話題が中心となっている。今回は、阪神優勝を祝ってデイリースポーツの報道と私が購読している各種MLの書き込みを集めて【やったぜ!タイガース】(西羽さんがhslnの書き込みに使われたタイトル)で一つの歴史として記録を残して置きたい。
来年こそ甲子園で六甲颪を歌いたいと願っている。
写真もデイリースポーツの《48576人のファンに見守られ宙に舞う岡田監督》を使用させて頂きました。是非今年は日本シリーズにも勝って20年振りの日本一に輝いて欲しい。


岡田が舞った甲子園!2年ぶり5度目のセ・リーグ制覇!
やった、やったで、みんなで勝ち取った優勝や!岡田彰布監督(47)が万感の思いを胸に、笑顔で胴上げの宙に舞った。マジック1で迎えた巨人戦。岡田阪神は初回から優位に試合を進め5≠Pで快勝。2年ぶり5度目のリーグ優勝を決めた。阪神は85年以来、20年ぶりの日本一をかけて10月22日からの日本シリーズに臨む。

みんなの優勝 みんなで優勝!
さあ、いこか=B
 ベンチを出て、ゆっくりと夢の世界へ踏み出した。1歩、また1歩…。あふれそうになる涙を必死でこらえた。笑顔で手招きする選手の姿がゆがんで見える。目の前に広がる歓喜の輪。両手を上げて飛び込んだ。
 さあ、いくで!
 しっかり見といてや!オヤジ=B
 岡田監督の体が聖地の夜空へ舞い上がる。本拠地・甲子園で、球団創設70年目の年に宿敵・巨人を倒しての2年ぶりV奪回。宙に舞うこと5度。幼きころに体で覚えた浜風、芝の香り、黒土のにおい、そして虎党の熱狂を全身で感じる。父に連れられ通ったあのころと、何も変わらない。
 「亡くなったオヤジがそういういいシナリオを、最高の舞台をつくってくれたと思います」
 試合後の優勝監督インタビュー。お立ち台で声が上ずった。
 覚悟を決めたシーズンだった。「2軍は選手を育てることが仕事。1軍は勝ち負けしかないからな。勝てないなら、自分の野球ができへんのなら、辞めるしかないと思ってた」。栄光のトロフィーがひしめく自宅の応接間で1人、決意した。妻にも言わなかった。
 星野野球の継承、転換に苦しんだ。目の前の白星より将来を見据えた戦い。就任1年目の昨年はBクラスに沈んだ。そんな息子の姿を見るのが、母はつらかった。難しいことは分からない。でも勝てばあの子が笑う。それだけでいい。お父ちゃん行ってくるからね。ちゃんと見といてや=B
 大事な試合前、母はたばこを一息ふかし、仏前に供える。灰皿の中に置いた剣山に真っすぐ刺す。「たばこが好きな人やったからね」。86年9月3日、父・勇郎さんが他界した。肺を患っていたから、お供えは一番軽いたばこと決めている。
 85年の優勝時、父は入院していた。知人にそっと打ち明けた。「優勝も見たし、孫の顔も見たし、もうええわ」。悲しげに笑っていた。息子の前では最後まで強い父であり続けた。「見舞いには来るな。野球だけやっとけばええんや」と伝えていた。
 岡田監督の心に、今もその教えは生きている。だから墓参りも優勝してから行こうと決めていた。シーズンの戦いに集中し、勝つこと。それが父の願いでもあったから。「何も言わんでも、そこにいてるだけで安心できる存在やった。生きてたら75歳か…。喜んでたやろうなあ」。試合終盤、遺影がベンチに入れられた。ネット裏にいた母がそっと手渡した。
 9月29日が75回目の誕生日。姿はなくとも、お母ちゃんにはしっかりと見える。
 「お父ちゃんがきょうも帰ってきてはるわ」
 大事なときはいつもそう。供えたたばこが倒れない。燃え尽き、灰になっても、剣山に真っすぐ刺さって倒れない。息子が試練を迎えたとき、勝負のとき、魂の宿ったたばこが真っすぐに立って見守ってくれている。
 かつてタイガースの後援者として、1軍選手も2軍選手も分け隔てなく面倒を見た勇郎さん。甲子園を愛し、虎に恋した父の背中を見て育った。打倒巨人の思いは骨の髄まで染み込んでいる。
 「宿敵ジャイアンツの前で胴上げができて、最高に思います!」。“一番のトラ党”がお立ち台で声を張り上げる。右翼席で声をからしたあの日々を、今も忘れたことはない。
 号泣するにはまだ早い。2年前の忘れ物がある。悲願の日本一へ=B
 さあ、いこか=B

地元西宮にお住みの西羽さんの【やったぜ!タイガース】のhslnへの書き込みをお借りしました。甲子園で六甲颪を歌いたくて2003年と今年阪神が優勝した年に甲子園に出向きましたが2度とも負けで未だに六甲颪は、メロデイーだけで歌詞は、覚えていません。私が甲子園に行って負けると阪神は優勝とのジンクスが出来つつあるようですので来年も連覇を狙い甲子園に負け試合を見に行けたらと願ってます。
西羽さんの【祝阪神優勝2005年】の大画面の動画と共に六甲颪を聞いて下さい。
西羽さん有難うございます。
やったぜ! タイガーズ 西羽さんの第一声です。
トラキチの皆さん        西羽@西宮です
宿敵の巨人を破って、本拠地の甲子園で胴上げ、理想的な優勝でしたね。
今年は一昨年と違い、余りハラハラドキドキせずに応援できたように思え
ます。選手たちも落ち着いていましたね。
次なる目標は日本一です。がんばれ! タイガース。
トラキチの皆さんは、次のサイトで六甲颪を聞きながら、祝杯をどうぞ。
www.rose.sannet.ne.jp/nishiha/koshien05.htm">http://www.rose.sannet.ne.jp/nishiha/koshien05.htm
ただし即席に作成したものですから、画像は残念ながら今日の試合ではありません。
いやぁ、おめでとうございます。一昨年と違って、落ち着いて見ていられましたね。
トラキチの皆さんに、岡田監督の胴上げの写真が載った号外をお届けします。
http://210.230.1.242/nikkan_pdf/050929_tigers-v.pdf
西羽 潔  Kiyoshi Nishiha

西羽さんの【やったぜ!タイガース】に同じく地元神戸にお住みの道屋さんの夕焼け空に上がる花火が送られて来ました。これもhslnへの書き込みをお借りしたものです。
尚、西羽さん、道屋さんのHPも懐かしい関西の写真等も豊富で何時も楽しませて頂いています。この週末お時間のある方は是非訪問して見て下さい。
西羽さん、トラキチの皆さん、 道屋@神戸です。
西羽さんのUPを拝見しました。
> トラキチの皆さんは、次のサイトで六甲颪を聞きながら、祝杯をどうぞ。
> www.rose.sannet.ne.jp/nishiha/koshien05.htm">http://www.rose.sannet.ne.jp/nishiha/koshien05.htm
> 岡田監督の胴上げの写真が載った号外をお届けします。
> http://210.230.1.242/nikkan_pdf/050929_tigers-v.pdf
西羽さんは、何をおやりになっても、ご熱心で、お見事です。!!!。
私は、昨夜は、放送が終了するまでテレビを見ていました。
試合もさることながら、後の優勝セレモニーの素晴らしさに感動を覚えていました。
試合が終わっても、超満員の観客は誰も帰ろうとしないのですね。
私も、遅まきながら花火をあげました。
http://kobe.cool.ne.jp/ymichiya/hanabi2/kosien5.shtml
お粗末ですみません。(-_-)。
道屋剥O(神戸市)

西羽さん。
ローランDexです。
宿敵(前々からのかたき、プロ野球創設時代から?)巨人を聖地甲子園での打倒優勝、トラファンの皆さんおめでとうございます。
西羽さん、甲子園のカレーライス、一段とコクが出てきましたね。
日本シリーズでご一緒出来れば幸いです。
昨日の甲子園のネット裏の指定席は、心斎橋のチケット売り場で16万円の高値がついていました。それでも売り切れです。トラキチのキチさんもおいでのようです。
ところで、気になる言葉?。野球解説のK氏がこういう言い方をしていました。
「・・・阪神は巨人に『気持的』にまけないことですねぇ・・」”気持的”ってどういうことでしょうね。
多分、断定を避けて当り柔らかく話したつもりなのでしょうが、気持的に気になりますなぁ。
また、他の解説者(巨人サイド)E氏。
赤星の盗塁。「走られたらいやだと思っているとき走らせるベンチの勇気?ですねぇ・・・」この?のところで心持音程を上げる。
この頃は他のテレビ番組でも可なり耳にするようになりました。こういう言い方を「半クエスチョン」と称するそうです。
腕曲話法が多用される社会は決して幸福な社会でないという或るコラム氏は言うのですが、そうでしょうか。「じゃないですか」より好感できるとおもうのですが・・?。
野球用語は牽制球で「刺す」、(二塁で)併殺する、要するに刺し殺す、のです。
盗みもある→「盗塁」。盗塁王なんて変な感じ。更ににはスマートに使っているのに「スクイズ」、これ「搾り取る」。そして遂には死もある→「死球」「(本塁)で憤死」。
盗み、搾り取り、刺し、殺し、死んでしまう。まるでやくざの出入りだとテレビの横で愚妻が言う。
これにひきかえ、ラグビーの「ノーサイド」という言葉は心地よい。試合終了のホッスルが響くとノーサイド。肉弾相打ち激しく戦ったが、もう敵味方もない、みんな仲間だ。
雰囲気がいいとこれまた愚妻の発言。
ラグビー等に見られるイギリス系のスポーツは、根底に自分自身の為のものという発想であり、アメリカ系は大衆に見せるための競技が主です。バスケしかり、アメフットしかりです。
阪神優勝に際して「気になる言葉」がよぎりました。
阪神が日本一になったらどのような「気になる言葉」が出現するでしょうか。
楽しみです。
ローランDex (ホッペン大学本部)

阪神と西宮が取り持つ縁で丸木さんからの西羽さん宛てのメールコピーを送って貰っています。下記に紹介して置きます。
丸木で〜す
ポルトアレグレの和田さんから転送された故郷西宮の風景を懐かしく拝見しました。
今夜、[トロント猛虎会」では「阪神Xデー優勝祝賀会」を催します。
貴兄のURL昭和8年生まれのリストには僕の大学同級生の藤本儀一君も載ってますね。
そういえば彼は落第して昭和諸N生まれの僕と同級になったのでした。彼も今は西宮の甲東園に住んでるはずです。
僕は甲子園で生まれ育ちましたが、95歳の母が甲陽園に健在です。
僕も貴兄同様、戦前は軍国少年でしたが、戦後は歌声喫茶に転向しトロント歌声喫茶の会で唄っており、今年の初めにはブラジルの「なつメロ合唱の集い」でも「空の神兵」等を唄ってきました。
トロントの「歌声」では最年長の僕が、サンパウロの「なつメロ」では最年少でした。訪日の際には東京の歌声喫茶「ともしび」や大阪の歌声パブ「ピープルズ」に寄りますが、軍歌は唄わないようです。

皆さんに紹介させて頂いた『祝阪神優勝2005』の甲子園大画面の動画と六甲颪のメロデイーを送って下さった西羽さんから私たちの40年!!MLリストの皆さんに下記直接のメッセージを頂きました。有難う御座います。
西羽さんオリジナルの【やったぜ!タイガース】のタイトルを使わせ頂き阪神優勝の特集を寄稿集のひとつとして残して置きたいと思います。
和田様
阪神優勝、ご同慶のいたりです。拙文を『私たちの40年!!』にご紹介いただき、ありがとうございました。早速トロントの丸木様からもメールをいただきました。
来シーズンもぜひ甲子園へお越しください。今度こそは、六甲颪も歌え、V2も達成できることと思います。
西羽 潔  Kiyoshi Nishiha

景気の良い打ち上げ花火の心地よい響きを聞かせて下さった神戸の道屋さんからもお便りを頂きました。何時も神戸周辺の写真を見せて頂いている道屋さんは、私より一回り以上先輩の78歳とのことお元気に取材活動を続けておられます。道屋さんのHPにも是非お立ち寄り下さい。
和田さん、おはよう御座います、(当地は今、午前8時です)
道屋@神戸です。
メールを頂戴しまして有難うございました。
タイガースの優勝おめでとうメールですが、西羽さんのは、臨場感溢れる見事なものですが、私の花火は、バックの風景が甲子園ではなく、一般的な夕焼け風景でして、お恥ずかしいことです。
サイトへお伺いしました。
> HP www.sawayaka.com.br/index_jp.php">http://www.sawayaka.com.br/index_jp.php
> HP:『私達の40年!!』 http://40anos.nikkeybrasil.com.br/jp/index.php
以前にも拝見したことがあるのですが、65歳におなりになってもお元気で現役生活を続けていられるのですね。
私は、当年78歳です。いつまでインターネットを続けられるか分かりませんが、もう少し頑張ってみようと思っています。
これからも、よろしくお願い致します。
道屋剥O(神戸市)

アスンシオン 田中です。
本日阪神は宿敵巨人を5-1で下してリーグ優勝を飾りました。
阪神ファンの方、おめでとうございます。
一昨年の優勝の時は「弱いチームが星野マジックで勝った」ような印象がありますが、今回は強いチームが実力通りの結果が出たという感じです。井川、福原の左右の両エースがふがい中で、安藤そして下柳が左右の先発の軸として活躍、藤川、ウイリアムス、久保田と続く継投での勝ちパターン、見事です。
打つ方も金本、今岡の主軸が一年を通してコンスタントに活躍し、ダントツの実力を示しました。巨人がかすんで見えますね。
以上

お早う御座います、西羽さん、トラキチの皆さん。シニアなお@横浜です。
阪神の優勝嬉しいですね!
私も、梨木姉様を思い出しながら、対巨人戦を見ていましたよ。
中日の猛追にヒヤリとした時期も有りましたが、その都度跳ね返す粘りに、優勝
を確信しましたので、しばらくぶりにゆっくりと見ました。
私自身は、日本一はあまり気にしていないのですが、ここまで来たからには、も
う一度頑張って欲しいものです。
では、では。

みなさん、オッハ〜、kennedy@板橋です、
タイガースファンのみなさん、おめでとうごございます。
宿敵巨人を倒して、巨人軍の目の前で、本拠地甲子園での胴上げ。こげんにうれしかこつは、なかたいねぇ。
わたしは、東京に住んどるばってんが、江戸っ子ではなかけん、巨人フアンではなか。どちらかと言うと、アンチジャイアンツやなぁ。
周りを見回してみると、やはり江戸っ子は巨人フアン。
東京に長く在住していて、アンチジャイアンツのひとは、どちらかと言うと、「屈折」しとるひとが多かごたる、・・・・なんつうと、これは「問題発言」かなぁ m(__)m
カネに飽かせてスーパースターを集める巨人軍、アクの強い渡辺ジイサンへの反感、あまりにも強い(従来は)巨人軍への反感(ヒネクレ意識 ?)と弱いチームへの判官(ほうがん)びいき、そして最後に自分の出身地(東京以外)チームへの応援・・・などが、アンチ巨人軍の意識の底にあるんやろうねぇ。
しかし、あまりにも弱い巨人軍つうのも、なんかミジメやなぁ。
Kenji Obama 小浜 健二

甲子園生まれ甲子園育ちの丸木で〜す
甲子園球場大画面の動画、感無量です。
私達「トロント猛虎会」では明日30日金曜に、「阪神Xデー優勝祝賀会」を松本さんの豪邸で開催します。カナダには道頓堀がないので、松本邸庭園のプールに跳び込みます。酔っ払った人は、錦鯉の泳いでる屋内の大きな池に、はまるかも?
阪神フアンのジャズ・ピアニストEugene DiNoviも参加されるので、ジャズ風に編曲された?六甲おろしを世界の巨匠の伴奏で唄います。
テレビジャパンで観ましたが、尼崎で虎の縫いぐるみを纏った女性の胴上げで、彼女のピンクのパンテーが映ってましたね。
ニューヨークでは「NYトラトラ応援団」の連中が、こんな夜は「騒がナイト」、阪神のエースだった猪俣投手も駆けつけるとか。今頃は五番街かブロードウエイをパレードしてることでしょう。ブラジル猛虎会の動向も教えてください。よろしく

トロントの丸木さんからブラジルの猛虎会の様子を知らせるようにとのご指示を頂いているのですが、矢張り一番早いのはニッケイ新聞のWEB版のうようです。30日付けWEB版に下記レポートされています。矢張り尾西さんが中心になって祝賀会を開くようですね。トロント皆さんに余り度を過ごさないようにお伝え下さい。ブラジルのオオムに【阪神勝った!!】を覚えさせて来年もしゃべらせないといけないですね。動物愛護協会がオオムを家で飼うのに反対しているようで見つけるのが大変なようですが。
虎キチ移民 喜びに沸く=阪神優勝=東洋人街に横断幕
ニッケイ新聞 2005年9月30日(金)
 「ようやった!」=。プロ野球の阪神タイガースが二年ぶり五度目のリーグ優勝を果たした。聖市内リベルダーデ広場に虎キチが集まり、「祝・阪神リーグ優勝おめでとうV」と書かれた横断幕を掲げ、喜んだ。
 横断幕を用意したのは、自身も幼い頃からファンだという虎キチファンクラブ世話役の尾西貞夫さん。リベルダーデ区で明石屋宝石店も営んでおり、店頭には「祝・優勝」と書いた紙を唐チた。
 優勝が決まった二暑纉は朝から祝福を告げる電話が引き切り無しにかかってきたそう。「どこに勝たんでもええ。巨人に勝てて優勝できたことが最高。今度は日本シリーズで勝って欲しい」と期待を示した。
 この日、同店に「阪神の優勝おめでとうございます。心からお祝いを垂オ上げます」と書いた紙を持って訪れた二世の小田政雄さん(69)は二年前の優勝を機にファンになった。
 「地震でやられた神戸に元気を与えているところも良いと思った」。今では阪神の帽子をいつも被っているそう。
 一九六〇年の渡伯前からファンだと言う西松滋さん(68)は「阪神の選手が泊まるホテルによく泊まw)「蠅砲い辰拭・邱腓發茲Υ僂帽圓辰燭如廚隼廚い鮓譴襪・屬泙 ・麈・屬蠅陵ゾ,辰討里・い砲覆襪韻匹福・笋辰兀綽世鷲蕕餌海韻鴇,燭覆△・鵝廖・・実匸 「産まれてまもなくから阪神ファン。負けても負けてもファン。死ぬまで応援する」と熱い思いを語る富珠郎さん(69)は「最後に中日に追い越されると思ったけど勝ってよかった」と胸をなでおろした。
 祝勝会は聖州内に約五署lいる虎キチを集めて盛大に行う嵐閧セ。

阪神監督胴上げの2コマアニメ 夢吉さんのお便りです。
皆さん、こんばんは。
近所に住んでいる80才の友人(元陸士60期生)が、時間をかけて阪神監督胴上げのアニメを作成し、それをいただきました。
2コマの単純なアニメですが、阪神ファンの皆さんに見てもらいたいと言っていましたので、アップしました。
www12.plala.or.jp/tomokai/hanshin/hanshin.html">http://www12.plala.or.jp/tomokai/hanshin/hanshin.html

楽しいアニメを拝見しました。臨場感に溢れていますね。(^o^)。
岡田監督は、試合後の会見で
「二年前は、ひとつ忘れ物をしている。今年はそれを取ってきてまた甲子園で胴上げをしてもらいたいと思っている。」と仰っていられました。
次のときは、4コマくらいの「アニメ」を見せていただきたいものです。(^o^)。
道屋剥O(神戸市)

神戸の道屋さん、みなさん、こんにちは。夢吉です。
単純なアニメですが、見ていただきありがとうございました。
少しでも臨場感をつけようと思い、掛け声を付け加えてみました。
この辺は8割以上が巨人ファンです。阪神ファンはほんの少しですが、このアニメを作った人は、阪神ファンです。一生懸命作ったと思います。
この辺では誰も関心を持って見てくれないので、アップしてと頼まれました。
彼は囲碁に懲り、パャRンで囲碁をはじめ、そのうちパャRンに興味を持ち、75,6を過ぎた頃から本を頼りにパャRンの勉強を始め、今ではフラッシュなども自由に操れるようになりました。若さとは年ではないですね。

夢吉さま sweet@大阪府です。
 楽しいアニメありがとうございます。
> このアニメを作った人は、阪神ファンです。一生懸命作ったと思います。
 主人は半世紀前より、阪神の大ファンです。
 私は、最近になって、野球をテレビで主人と一緒に観るようになりました。
 主人が「有難うございました。」とお礼を垂オてほしいとの事です。お友達に宜しくおつたえくださいませ。
夢吉さまのホームページの大正生まれの歌。懐かしく拝見させていただいております。
 私の上に91才の実姉を筆頭に義兄も含め8人おります。大正生まれの歌のホームページを紹介します。パャRンは姉達はできませんので、私の家に来たとき紹介します。喜ぶとおもいます。有難うございました。

丸木で〜す
お陰さまで、阪神Xデー優勝祝賀会はトロント狂騒曲となり、世界的ジャズピアニス
トの六甲おろしに、多数から寄贈された阪神グッズが雨嵐。楽しい夕べでした。日加
タイムスの記者が取材されてましたので、来週号を送ります。日本シリーズには甲子
園に行こう!鍛えて此処に甲子園♪



アクセス数 4743002 Copyright 2002-2004 私たちの40年!! All rights reserved
Desenvolvido e mantido por AbraOn.
pagina gerada em 0.2137 segundos.